ETCの通勤割引を利用したいのですが、17~20時に適用外の大都市近郊から入って、適用外区間の最後のインターでいったん降りてすぐ乗った場合、カードは差しっぱなしでも大丈夫でしょうか?
最初の区間も通勤割引の時間帯に走った午後の1回とカウントされてしまうのですか?
もしそうなら、最初は手払いで、対象区間に乗る時にカードを差そうかと考えているのですが、面倒だな・・・と。

具体的には西名阪の天理→中国道の西宮北、西宮北→岡山県方面です。
詳しい方がおられましたらアドバイスお願いします。

A 回答 (2件)

それなら、ETCカードは差しっぱなしでOKです。


もちろん、1枚で行けます。

西宮北から100kmは中国道の佐用ICか山陽道の赤穂ICなので、それ以西に行く場合はどちらかのICで乗り直します。

ちなみに、最後のICを出る時刻が21時から24時までは平日夜間割引(30%off)、24時以降は深夜割引(50%off)が適用されます。

これらの割引は距離制限がありませんので、降りる必要はありません。

http://www.tokutoku-etc.jp/etc_full/07.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

これで余計な手間をかけずに安心して走れます。

添付してくださったサイトもいろいろ便利そうですね。
これからは活用したいと思います。

お礼日時:2009/05/18 20:22

適用は1回のみなので、適用されないものはカウントされないです。


西宮北で乗りなおして、そこから100キロまでが適用です。岡山までいくと100キロ越えてアウトですから手前でいったんおりないとだめですね。(左用までかな?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
という事は天理→西宮北もETCレーンを通過しても大丈夫って事ですよね?
節約のために作用でもう一回降ります♪

お礼日時:2009/05/18 12:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング