現在32歳無職です。
うつ病と診断され退職しました。
最初の1年半は1日中寝ていました。

最近は少しマシになってきましたが、
身体はだるく、
心も重たい状態が続いています。
人と会うのも億劫で
やりたいと思うこともなく、
何も楽しいと思えず、
ただ無気力です。

今は朝起きて本当に何もすることができず
ただ1日が終わるのを待っています。
意識がある状態が辛く
早く寝たいとそればかり考えています。

このままではいけないということは
頭では十分わかっていますが
どこからどうしていけばよいのは
わかりません。

1日をどうやって過ごしていけば
いいのか具体的に教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

いまは《このままではいけない》などと


アレコレ考えずに、
心身を休めるべきときではないでしょうか。

《このままではいけない》などと思うのは
親族から
《怠けてないで働きなさい》
《ゴロゴロしてないで創造的に暮らしなさい》etc.
と言われて責められているのと同じで
極めて宜しくないです。
自身の現状のすべてを受容し、
許し、尊重し、慈しみ
大らかな雰囲気で過ごしましょう。

起き上がって座れるのであれば
座禅か、ラージャ・ヨガ(=瞑想)を
しましょう。

起き上がれないのであれば、
寝ながら可能なヨガやストレッチングを
しましょう。
ヨガの呼吸だけでも効果があります。
検索すれば動画が観られますし、
NHK教育で、
水曜日22時からヨガの方法があります。

このたびの質問文程度のことが書けるのであれば、
[俳句]づくりをお勧めします。
ちょっと突き放した感じでつくる俳句が
そうした症状を緩和する効用があります。
突き放した感じでつくれば[短歌]でもOKですので、
お好みで。

朝日を浴びながら(できれば散歩がいいのですが)
庭やベランダで過ごすのもいいでしょう。
(目から朝の光を入れることでセロトニンを増やすそうなのです。
だからといって太陽を直接見るのはキケンですので、
太陽を見ないでください)

ビタミン・ミネラルを含めて
栄養のバランスのとれた食事を
キチンと摂ることは非常に重要なことです。

熱帯魚を飼い、
ゆるやかで優雅な泳ぎを眺めて
心を慰めるのも1つの方法です。

CDetc.で
波の音・雨だれの音・瀬の音・せせらぎの音
を聴くのもいいでしょう。

この時季、新緑の中を誰かに車イスを押してもらってでも
宜しいので早朝の光の中で、ゆったり過ごしたいですね。
ちょっと感動したことを
《よかったこと日記》に書いておくといいでしょう。
俳句・短歌・エッセーのネタになります。

とにかく、いまは、
ご自身を
責めないことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親は病気のことを理解してくれ、何も文句をいいません。
それがかえって申し訳ない気持ちになってしまう時もあります。
今、母と住んでいますが普段は何も用事をいいつけないのですが、
たまたま雨が降ってきたので「洗濯物を入れといて」と言われました。
母も絶対やらそうと思ったのではなく
何気なくいっただけだと思いますが、
どうしても体が動かず、それだけのことができないと思いました。
でも、そんなこととても言い出せず
泣きながら1人で洗濯物を取り込んだんです。
その時は本当に情けなかったです。。。

座禅、ヨガ、呼吸法。。普段は無縁のものばかりですが
ちょっとやってみたいと思いました。
少し検索しましたが呼吸って大事なんですね。

俳句とかよかったこと日記とか
おもしろそうだと思いました。
俳句は昔授業でやったことがありますが
なかなか楽しかった記憶があります。
たくさんアドバイスをいただいてありがとうございます。
少しずつ取り入れていこうと思います。

お礼日時:2009/05/20 13:22

先ずはきちんと精神科などに通院しているのでしょうか?


人によりますがうつ病は長期的に徐々に良くなる傾向があります。
抗うつ剤を処方し、朝起きて夜しっかりねるのが最初の一歩でしょう。
後は病院によってはディケアなどの日常活動できる場所の提供を
している病院もありますので、一歩ずつでいいので余り無理をせず
低い目標を立てて1日を過ごせば如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は何事も高い目標を立てて
結局それができずにかえって遠回りしているようです。。
当たり前の規則正しい生活をもう1度見直したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:29

>今は朝起きて本当に何もすることができず



>このままではいけないということは頭では十分わかっていますが

失礼ですが、あまりわかっていませんね。

焦燥感を感じると強いストレスが発生します。
このとき体内で起こる抗ストレス反応がうつ病を飛躍的に悪化させる大きな原因です。うつ病を悪化させて苦痛を感じ、うまく動かない頭が余計にネガティブな思考を引き起こしてストレスを発生させ、更にうつ病を悪化させるスパイラルに陥っていることが問題です。

今はリラックスを最優先させながら休養すると抗ストレス反応が起きないので、自動的に正常な思考と活力を取り戻せるようになります。

病気で動けないのにそれが理解できずに、~しなければ、~いけないのに出来ないという強迫観念を無理に発生させて自滅していますので、もっと力を抜いてリラックスして下さい。

簡単に例えると海でおぼれているような状態です。
じっとリラックスすると体力を使わず浮くはずなのに、助かろうとしてもがけばもがくほど消耗して溺れます。

余裕が出来てきたら、抗ストレス反応、副交感神経、脳などのキーワードを元にしてネットで検索すると上記の理由が分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>焦燥感を感じると強いストレスが発生します。

まさに負のスパイラルに陥っています。。
確かに「~しなければ、~いけないのに出来ない」という言葉は
常日頃よく思っています。
リラックスというのもどうすればいいのか正直わかりませんが、
それをすることからはじめます。

また抗ストレス反応、副交感神経、脳についても調べてみますね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:27

私は過労と突然のショックで味覚を失い精神内科に行ったら抑うつ状態と診断され抗うつ剤・精神安定剤・睡眠薬を1日3回服用していましたが2年経った今では薬も減り夕食後のみの服用まで改善しました。

副作用が大変で週1回行っているスポーツサークルまで家を出ることすら出来なかったです。まずは毎朝朝日を10分でも良いので浴びてみてください。セロトニンが分泌されますのでけっこう気分は楽になると思いますよ。まずは太陽を浴びましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は少し良くなられたんですね。
精神的なことは治るのに時間が必要ですね。
朝日はあまり浴びてないですね。。
窓を通しての太陽光は浴びているのですが
10分位ならできそうです。
ぜひ続けてみます。回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:24

負担の少ないことから始めてみてはどうでしょうか。


まずは家の中で行える料理、掃除、片付けを少しずつ増やしていく感じです。
それと同時に起床時間や就寝時間のリズムを作り、また家の中で可能なストレッチ等の運動も良いと思います。
最初は少しずつ体を動かすことを行い、エンジンを慣らす感じで無理をせずゆっくりとして下さい。(その日の体調で出来なくても、それは体がシグナルを送っていると思い、時には休息日を入れてみて下さい)

今まで起きることも出来なかったと思いますので、ここまで回復したことを実感してみてはどうでしょうか。(ゆっくりと確実に前進しているのではないでしょうか)
あまり点だけで考えずに線や面で視点を変えながら考えてみませんか。

最後に『このままではいけない』と思う気持ちを持たないよう心掛けて下さい。
焦りは逆効果となりやすく、なかなかプラス思考ではなくマイナス思考の要因となってしまいます。
『これから○○をしてみようかな』と思うことが大切です。
こころの病に限らず嫌々行うよりも自主的に行動する方が目標を達成させ易いです。ただあまりにも大きな目標を持つと達成するまでに時間を要するため挫折してしまいますので、小さな目標を積み重ねていって下さい。
(自信とは結果が集った達成感から生まれるものだと言えると思います。ただ出来て当たり前と感じてしまえば無意識のまま身に付くだけですが、この部分は目標の持ち方で達成感を味わうことが可能であると思います。焦らずにゆっくりと)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>負担の少ないことから始めてみてはどうでしょうか。

そうですよね。。何でも一気にやろうとしてできなくて結果挫折。。という繰り返しです。
確かに今まで起きることもできなかったのに、
こうやってパソコンに向かえる時があるだけでも進歩ですね。

>自信とは結果が集った達成感から生まれるものだと言えると思います

なるほど、すごく納得しました。
気持ちも面ではどうしてもマイナス思考で
たとえ何かができても、これぐらい普通の人はみんなやっていると思ってしまいます。

小さな目標を立てることからはじめます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原因不明の頭痛で、無気力に陥りました。仕事が辛く感じます。

最近、原因不明の頭痛に悩まされ、無気力な状態が続いています。症状は、朝起きた瞬間から頭痛がするんです。しばらくすると治まるのですが、また夕方になると、脳が締め付けられるような、引っ張られるような、モヤモヤとした感じの頭痛に悩まされます。そのせいで無気力になり、何もする気が起きません。会社にはとりあえず行ってます。何が原因なのかわからないのですが、
コンタクトレンズを装用中止してから、その症状が出始めています。メガネは持っていますが、外見上似合わないのと、フレームの外がボヤけて気持ち悪いので、かけてません。物が小さく見えたりするので余計に頭痛がひどくなります。多少見えなくても裸眼で我慢していたほうがマシだと思うときもあります。コンタクトレンズを装用中止したことと、無気力になったことでは因果関係があるのでしょうか?医者に聞いても、難しいですね・・・という感じなんです。ちなみに、レンズの度数は-2.50Dで弱いほうです。

Aベストアンサー

まず、病院に行って調べてもらいましょう。

私は数年前、2~3ヶ月原因不明の頭痛に襲われ、朝起きた瞬間から寝るまで
ずっと症状が続き、痛さで気力落ちしたことがあります。
流石に頭痛が長引きすぎるので病院でCTスキャンして、脳の病気がないか
調べてもらいました。
異常なしでした。症状の内容と、脳に異常がない事で判明。
頭蓋骨を覆う筋肉の痛みからの頭痛。
筋肉痛と一緒です。肩こりから来る事があるそうです。

頭痛の種類も、色々あるようで、実際にある症状です。
「たけしの家庭の・・・・」の番組でも取り上げていた事がありました。
痛さでイライラしたり、痛いがゆえに何もする気が起こらなかったりが続けば、
鬱にもなってしまう可能性もあります。

Q20歳女で適応障害とうつ状態と診断されてるものです。 最近気分が酷く沈み人と話すのも億劫です。 前ま

20歳女で適応障害とうつ状態と診断されてるものです。
最近気分が酷く沈み人と話すのも億劫です。
前までとても身なりなどに気を使っていましたが
最近では何も興味が湧きません。
風呂に入るのもです。
そして自殺願望が強く出てきました。
どうやったら死ねるか毎日ネットで検索してしまいます。
私は一体どうすればいいのでしょうか?
アドバイスください。
お願いします。

Aベストアンサー

自殺願望が出てきた時点で、通院治療は危険です。

体力、気力とも十分にある時の自殺願望は、最悪の結果を招くことがとても多いことが知られています。

すぐに入院治療に切り換えたいと主治医に相談してください。今は患者数がとても多く、入院が決まっても、2週間程度待たされるのは当たり前のようになっています。

また、入院を拒むような患者さんも多いですが、適応障害とうつ状態で入院できる精神科病棟には、多くの認知症、うつ病、軽度の双極性障害、軽度の統合失調症の患者さんくらいしかいませんので、実に静かな入院病棟で、衛生面も問題ありません。

入院期間は2~3ヶ月と少々長く感じるかもしれませんが、自殺を考えていたことがバカバカしくなるくらい回復して退院できますので、できるだけ早く主治医に相談してください。

Q原因不明の不調・無気力が続いています。

先々週あたりから、会社から帰ってくると、もうぐったりで、床に座ってしまい、夜ご飯も作れない状態になってしまいます。

心の疲れを浄化したくて、アロマを炊いたお風呂に長風呂すると、ようやく回復する感じでしたが、最近は、仕事でPCに向かうのが吐き気を伴うくらい、嫌になってきました。

もう7年近く同じ職場で働いていましたが、昔はこんつめても頑張ろうって思えてたのに、最近は頑張ろうって思えなくて、やる気が出ない・・という精神状態になってます。

やる気が出るような気持ちにもっていけないんです・・・。
ただの怠け病なんでしょうか。
昔は無理してでも頑張っていたのに。。

こういう場合は、効果的なものがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

寝られないとか起きられないとかいう様なことが頻発しているなら、心療内科へ行ってみた方がいいような気がしますが、「ここ二週間」とかなり具体的な期間をおっしゃられているので、どちらかというと何らかの内臓疾患が起きているような気がします。疲れ易いとか、倦怠感があるとか、吐き気とかということだと、肝臓や胃に何らかの問題があるのかもしれませんよ。

心療内科ではなくて、まずは内科へいって診察してもらったらいかがでしょう。

なんでもないという診断がくだったら、精神的なものなのかもしれません。その時は心療内科でしょうか?

御参考まで。

Q10代の娘が落ち込みが激しく焦燥感 イライラなどがありひどいときは1日中寝て過ごしています。 心療内

10代の娘が落ち込みが激しく焦燥感
イライラなどがありひどいときは1日中寝て過ごしています。
心療内科につれていこうかとおもっていましたが本人がいやがります。どのようにいって納得させれば良いのでしょうか

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。m(_ _)m

「病院行くよ!」=病気扱い=non!! ご両親様は犯罪者扱い。
犯罪者扱い=お子を良く思っていないの公式が成り立ちます。
m(_ _)m

よって、カラオケいく?外ご飯行ってみる?それでもダメ?
友達からアドバイスしてもらう?なんかいつもと違うから、違うよ。

1、来てもらって3時間アドバイス貰うか。
2、友達のとこ行って1時間お茶してくるか。

どっちいい?

Q無気力な人はどうして無気力になったのでしょうか?

無気力な人はどうして無気力になったのでしょうか?

Aベストアンサー

No.5さんのおっしゃるように、脳の作りの違い、そして根本的な体のつくりの違いです。

人はそれぞれ、前頭葉、前頭前野の血流に差があったり、小脳の発達に差があったり、神経伝達物質の量や活性にさがあったりします。また最近では、腸内細菌のバランスが性格に大きな差を生み出しているということも明らかになりつつあります。

もちろん、「こういう経験をしたせいでこうなった」という事もありますが、例えば幼いころに過剰に厳しくしつけられた人や恐怖の体験をした人の海馬(脳の器官の一つ)は正常な人より委縮しているなど、やっぱり肉体的に違いが出て、その結果が性格として出る場合もあります。

活発な人、無気力な人、ルーズな人、几帳面な人、こういう風なことは「性格」として「肉体」と切り離されて考えられてきましたが、本当は体のつくり「肉体」のどこかが違うのです。

また、運動習慣によっても差が出ます。

同じ人でも、よく運動している場合とそうでない場合では、脳の神経伝達物質の分泌量やホルモンのバランスに違いが出て、性格に影響を及ぼします。無気力な人でも何かしら運動習慣を持っていればそこまで無気力にならずにキープできている場合が多いですし、そうでない場合は無気力がさらに進んで悪循環になります。

また、肝機能が悪くなっても、無気力になります。


そういうわけで、性格は体で決まるので、思考だけで自分で変わろうと決意したり、人から言われて変わったりもできないのです。

No.5さんのおっしゃるように、脳の作りの違い、そして根本的な体のつくりの違いです。

人はそれぞれ、前頭葉、前頭前野の血流に差があったり、小脳の発達に差があったり、神経伝達物質の量や活性にさがあったりします。また最近では、腸内細菌のバランスが性格に大きな差を生み出しているということも明らかになりつつあります。

もちろん、「こういう経験をしたせいでこうなった」という事もありますが、例えば幼いころに過剰に厳しくしつけられた人や恐怖の体験をした人の海馬(脳の器官の一つ)は正常な人よ...続きを読む

Qうつ状態からか、やる気が出ず焦っています。

夜間の大学に通う1年女子です。

5月頃から気分の落ち込みや無気力感、
肋間神経痛らしき症状などがひどくなった為、
今月初めに心療内科を受診したところ、軽いうつだと言われました。
今は抗うつ薬(デプロメールとドグマチール)を服用しながらの生活で、学校にはほとんど行っていません。
憂うつな気分はそこそこ改善されてきているのですが、無気力感がどうにも治らず、焦っています。
と言うのも、現在、進級のかかったゼミでグループ学習の発表が目前に迫っていて、
これまで休んできて皆に迷惑かけてきたのに、自分が担当している分を終わらせなければ
さらに迷惑がかかってしまうという思いや、進級のこと、
それに相反して課題に手がつかない自分の情けなさで、すごく歯がゆいのです。
怠けているだけような気がしてとても嫌になります。

以前、やる気がどうにも出ないとお医者さんに相談したところ、
「意欲は休みをとってエネルギーを補充して満タンにならないと、なかなか湧かない」
という答えでした。

うつ病経験のある方にお聞きしたいのですが、
「意欲」というのは、やはり薬で改善されるものではないのでしょうか。
また、どのくらいの期間でうつ病は治りましたか?
きっと人それぞれで、治るまでの期間は一概には言えないのでしょうが、参考までにお聞かせください。

ご回答、よろしくお願い致します。

夜間の大学に通う1年女子です。

5月頃から気分の落ち込みや無気力感、
肋間神経痛らしき症状などがひどくなった為、
今月初めに心療内科を受診したところ、軽いうつだと言われました。
今は抗うつ薬(デプロメールとドグマチール)を服用しながらの生活で、学校にはほとんど行っていません。
憂うつな気分はそこそこ改善されてきているのですが、無気力感がどうにも治らず、焦っています。
と言うのも、現在、進級のかかったゼミでグループ学習の発表が目前に迫っていて、
これまで休んできて皆に迷惑...続きを読む

Aベストアンサー

精神系のお薬と言うのは、神経伝達物質をコントロールすることが主効用ですので、以下の条件が合致していることが効果の有無の分かれ目になります。

1、症状に合った薬か
2、処方される分量は適切か
3、患者と薬の相性

現在の一般的な心療内科の処方では、軽ー中度のうつに対しては
副作用の少ないデプロメール等のSSRIが処方されることが多いですね。
ちなみにドグマチールは元々胃潰瘍の薬で、副次的にうつへの効果が認められた薬ですので、さほど意欲亢進に効果は無いように思います。

質問者様の現状としては
>憂うつな気分はそこそこ改善されてきているのですが
という記載もありますので、薬はそれなりに効いているのだと思います。意欲面で問題があるということは、もしかしたら処方量が足りないのかもしれません。とりあえず主治医に相談をしてください。

※ちなみにデプロメールも過分量を摂取すると躁転して鬱とは逆にヤバイ状態になります。私は以前、それで会社のトイレの壁に蹴りを入れて穴を開けるなどの大失態をやらかしました。

なお、うつの治療期間ですが、治療経過が順調であれば日常生活を問題なく送れる「寛解」のレベルまではおおよそ2ヶ月-半年くらいです。休養などを適切にとらなければもっと長引きます。社会人で働きながらと言うことになると、慢性的にストレスと接することになりますから、何年も苦しむ人もザラにいます。学生さんということですので、今のうちに治療を積極的に進めたほうがよろしいかと思います。

精神系のお薬と言うのは、神経伝達物質をコントロールすることが主効用ですので、以下の条件が合致していることが効果の有無の分かれ目になります。

1、症状に合った薬か
2、処方される分量は適切か
3、患者と薬の相性

現在の一般的な心療内科の処方では、軽ー中度のうつに対しては
副作用の少ないデプロメール等のSSRIが処方されることが多いですね。
ちなみにドグマチールは元々胃潰瘍の薬で、副次的にうつへの効果が認められた薬ですので、さほど意欲亢進に効果は無いように思います。

質問者...続きを読む

Q無気力なとき

みなさんは無気力なとき、どうやって回復したり気分転換されていますか?
最近考える事が多くて疲れてしまい、体もだるいし偏頭痛はひどいし何より体の不調とずーっと無気力であることに疲れてしまいます。無気力なせいかあまり何かをしたいとも思えず、、
是非参考にさせてください。

Aベストアンサー

個人的にこうと決めている対処法ですが
気分や体調にはある程度のリズムがあると思うんです。

ですから無気力・ダウナーなときの対応には
(1)「リズム通りの無気力状態」と
(2)「リズムが狂って無気力状態」とで
分けて考える必要があると思います。

(1)「リズム通りの無気力状態」の場合は日常の心身のダメージ回復のための
正常なものですから、進んで何もしません。勝手に元気になりますから
ゆっくり休みつつそれを待ちます。

(2)「リズムが狂って無気力状態」は大きな負担のあとにしばしばなります。
これはほっていても勝手には治らないばかりか、鬱病のもとになるので
イヤでも軽く運動したり熱い風呂に入ったりメリハリつけて活動的に動きます。
心室細動状態の心臓に電撃与えるようなものです。

ご自分のリズムをよく観察されて、はやく元気になられますように。

Q一日中、寝てしまう人いますか?

私はうつ病で1日20時間くらい寝てしまいます。

筋肉、体力が落ちてしまうのが心配ですが、何もやる気が出なく寝てます。

そのように寝すぎてしまう症状のかたいますか?

Aベストアンサー

最近ありました。

失業中なので少しずつ活動を始めていますが、就職してた時期は一睡も出来ずに出勤してたり仮眠程度で眠れない事もあって出勤の為の起床時間までわずかだから起きておこうと思っていたらいつの間にか眠ってしまってて遅刻してしまったり、日によって違いはありましたが、10代の頃は2~3日一睡も出来ていないのに眠くならない事があって心療内科に行った時は先ずは眠るように睡眠薬を直ぐに渡されました。瞳孔が異常だったようです。脳波異常だと診断されました。


衝撃の激しい事でもある過労やストレス、極度の緊張や不安、真意では無い意思に反するような小刻みに変動や多重のある環境・関与される連続などが続くと脳が働き過ぎて身体全体もだるさが残ってしまっているのか、それまで気を張ってた事から解放されたり、限界を超えてる時期に休みがあるとずっと長時間睡眠のまま1週間ほど眠り続けて日の覚えが無かったり、声をかけられても身体を動かされようとも反応せずに呼吸はしていて眠り続けてることもありました。眠っている時の事は家族から知らされましたが。


最近では退職を決めた日までに過労やストレスなど過去と同じような出来事を感じてはいたものの、身体に意識が届かず異常がまた出始めてしまい、退職したことで安心感を得られたからか長時間睡眠で充分に眠っているし、それまでほど動いて時間に追われ働いてもいないのに、また目が覚めたわずかな時間の記憶だけで長時間眠り続け、それを繰り返してる事がありました。


本当はその状態のまま疲れてる身体を疲れが取り除けるまで休ませる事が出来ていないといけなかったのでしょうが、就職してると自己中心的には出来ませんし生活維持もかかってますので、眠れないのも眠れるのも経験がありますが、驚きはもうしません。


眠れないのは薬でどうにかなることもありますが、眠り続けてる時は昏睡状態のようになってしまうと仕事は余計でも出来なくなりますから不安ですよね。


食物摂取も排尿排便も順調で、久々に以前のような力を使う感覚の癖で、そんなに働かなくてよいはずの活動をしてしまうと衰えを感じたり震えたりするのはあります。


不安になりすぎると、そういった今までと違う身体の反応も不安になってくると思うので、日常生活とわずかばかりの労力はあるという実感を持てるよう活動していくうちに、またそれに順応した合う身体になっていくと思いますよ。


新しくする気持ちでリラックスすると良いですよ。


うつ病になっている事が診断で分かっているならば医療を頼っていると思いますが、私は眠り続ける方では病院に行っていませんので、どういう状態なのかの病名は明確さがありません。


就業規則に拘束されてると人の身体の自然な働きでも怒られる内容ですが、気持ちとしては個人的に疲れを取り除いてる感覚でした。

最近ありました。

失業中なので少しずつ活動を始めていますが、就職してた時期は一睡も出来ずに出勤してたり仮眠程度で眠れない事もあって出勤の為の起床時間までわずかだから起きておこうと思っていたらいつの間にか眠ってしまってて遅刻してしまったり、日によって違いはありましたが、10代の頃は2~3日一睡も出来ていないのに眠くならない事があって心療内科に行った時は先ずは眠るように睡眠薬を直ぐに渡されました。瞳孔が異常だったようです。脳波異常だと診断されました。


衝撃の激しい事でも...続きを読む

Qオリンピックの無気力試合について質問です

オリンピックの無気力試合について質問です。バトミントンの試合で組み合わせを有利にしようと、安易に負けるなどしたのが無気力試合とみなされました。サッカー女子では試合途中から積極的に点を取りにいかず無気力に見えました。実際、記者会見で監督は今後の試合を有利に進めるためにそのように指示したといいました。どちらも無気力試合に思えるのですが、サッカーの場合は問題にならないのはなぜでしょうか。

Aベストアンサー

そもそも「無気力試合をしてはいけない」とか「勝つための最善の努力をしなければいけない」
っていう規定があるわけではない


第18条 プレーの継続、不品行な振舞い、罰則について
7. 違反に対する処置
b.目に余る不品行な振舞い、執拗な違反、あるいは本条2の違反には、その違反したサイドをフォルトとし、
直ちに競技役員長に報告する。競技役員長は違反したサイドをその試合から失格させることができる。


バトミントンで無気力試合で失格とか、勝つための最善の努力を怠ったから失格といわれているのは
上記規定の「目に余る不品行な振舞い」となる理由を具体的に説明しているだけ


手を抜く事自体は別にルール違反ではないが、
あまりにも露骨に手を抜いたら「目に余る不品行な振舞い」になってしまうという事



バトミントンの場合は試合の映像を見ていれば分かると思いますが、露骨にわざと負けようとしている
観客からブーイングがあっても、審判に警告を受けてもなおその行為を辞めなかった
加えて、対戦する両チームが結託、つまり八百長しているという疑惑もある



女子サッカーの方はFIFAは対戦した両チームによって謀られたわけではないため、
問題はないとコメントしている


その行為が良いか悪いかは別として
トーナメントの組み合わせを考えて引き分け狙いというのは
サッカーに限らず、オリンピックに限らずよくある行為
日本女子サッカーがやったレベルでは失格にはならない


日本女子サッカーは監督が会見で引き分け狙いと発言したから多少問題になっているけど、
仮に監督が何も言わなかったら、全力か引き分け狙いか誰も判断できない

手を抜いているように見えるという程度で失格にしてしまうと、理不尽に失格にされる恐れがある

実際は監督の発言があって引き分け狙いというのが明らかになってるけど、
監督が自ら発言したら失格で、黙っていれば問題ないというのもおかしな話です



目に余る不品行な振舞いとか、フェアプレーじゃないとか
そういう漠然とした規定は失格になる前にまず注意・警告をされる
失格になるというのはよほどの事がない限りは起こらない

バトミントンの方は「よほどの事」が行われた上に、審判の警告を無視したから失格になった

女子サッカーはそもそも何もルール違反をしていないし、不品行とかフェアプレーじゃないとかいうレベルには程遠いから何も問題ない

両者の違いはそんなところです

そもそも「無気力試合をしてはいけない」とか「勝つための最善の努力をしなければいけない」
っていう規定があるわけではない


第18条 プレーの継続、不品行な振舞い、罰則について
7. 違反に対する処置
b.目に余る不品行な振舞い、執拗な違反、あるいは本条2の違反には、その違反したサイドをフォルトとし、
直ちに競技役員長に報告する。競技役員長は違反したサイドをその試合から失格させることができる。


バトミントンで無気力試合で失格とか、勝つための最善の努力を怠ったから失格といわれているのは...続きを読む

Qうつ病の時の「億劫」について

うつ病で休職中です。
気分も体もずいぶん調子よくなって来たものの、とにかく
何をするにも億劫です。

そろそろ仕事に戻らなければと思うのですが、どうしてもその意欲がわきません。
怠け病になってしまったのかとも思います。

うつで復職に成功された方、復職されたのはどのようなタイミングでしょうか。

焦らず待っていれば自然と会社に行きたい、行こう、と思えてくる
ものでしょうか。

でも、このままだと、単にずるずると怠けているだけのような気もしてきます。
億劫なのを堪えて、なんとか会社へ行かないと、復職出来ないのでしょうか。
みなさん、そうやって頑張って復職されるものなのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 うつ病で3年休職、復帰してほぼ1年です。経過は順調です。
 私は、家でだらだらしてたら、自然に仕事したくなりました。
 復職当時、億劫感は残ってましたが、家事掃除はイヤでも、好きなことはいくらでもできました。「楽しい」という感覚が戻って半年以上経った頃です。
 それまではずっと、何をしていても心の底から、「無意味、無駄、無価値」という声が聞こえて、「生き甲斐」を邪魔していました。
 だから、「意欲のあった頃が懐かしい」って、すごくよくわかります。でも、すごくゆっくりでしたが、意欲はきちんと戻りましたし、むしろ前よりずっと、何でも楽しいです。普通の日常ってすごく貴重なものだし、病気の辛さを凌ぐために、持ってない物より、持ってる物を数える癖がついたので。
 復職後の経過ですが、やはり妙な不安が起きるようになり、しばらくは、相当キツかったです。一年たった現在でも、仕事のペースは昔の三割で、毎日、十時就寝、趣味をやる時間はなく、これでも復職が早かったのかと思うくらいです。
 多分、「意欲」が戻ってきたら、復職より先に、やってなかった趣味やら何やらに、手がつくんじゃないでしょうか? 
 ですから、それまでは、ヒヨコが生まれるのを待つように、大事に暖めてあげてください。

 うつ病で3年休職、復帰してほぼ1年です。経過は順調です。
 私は、家でだらだらしてたら、自然に仕事したくなりました。
 復職当時、億劫感は残ってましたが、家事掃除はイヤでも、好きなことはいくらでもできました。「楽しい」という感覚が戻って半年以上経った頃です。
 それまではずっと、何をしていても心の底から、「無意味、無駄、無価値」という声が聞こえて、「生き甲斐」を邪魔していました。
 だから、「意欲のあった頃が懐かしい」って、すごくよくわかります。でも、すごくゆっくりでし...続きを読む


人気Q&Aランキング