心電図でV2からV6まではそろっているのですがV1だけがこのように2段階に下がっているのですが、これは普通なのでしょうか?
少しわかりやすく大きく書きましたが、実際はもっと波形のふり幅というか上下の高さは低いです。
これだけではわかりにくいかもしれませんが、わかる方教えてください。

※添付画像が削除されました。

A 回答 (3件)

#2です


>V1だけ高さが低い(1mm強)ですが、これは意味があるのでしょうか?

V1のみの変化(低電位)は問題ありません。
V1-V6すべてで低電位なら、いろんな方向から見て低電位ということになりますので
二次検査の対象になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

低電位というのがあるのですね。
どちらにしても問題ないようでよかったです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 11:41

目盛りが入っていないのでなんともいえませんが、このスケッチの縮尺を信じるなら、


QRS幅が広いですね。
が、それよりもQT延長が目立ちます。
PQもちょっと短いんじゃないでしょうか。

もしQRS幅が40ms以下なら、notchということになり普通問題にしません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
縮尺はかなり違います。せっかくお答えいただいたのに申し訳ありません。
私は一般人で専門的なことはぜんぜんわからないです。
ただ、QRS幅というのはたぶん普通だと思います。
前の回答者様にもお聞きしたのですが、V1だけ高さが低い(1mm強)ですが、これは意味があるのでしょうか?


画像を変えようと思って削除したのですが、新たに画像のアップロードはできないのですね。
消してしまいすみません。

お礼日時:2009/05/18 16:15

一応、医師ですので 『専門家』 と 名乗らせていただきますが …。



>これは普通なのでしょうか?

そう聞かれたら、それに対する返答は 「普通ではない」 になります。
しかし、 「問題になるレベルか?」 と聞かれたら、そうではない可能性の方が高いでしょう。


>少しわかりやすく大きく書きましたが

と言う事は、これは実際の波形ではなく、手書きって事ですよね?
実際の QRS幅 は 何msec (何mm) なのでしょうか?
また、 I ・ II ・ aVL ・ V5 ・ V6 の S波 は wide ですか?
上記の S波 が wide であれば、ただの右脚ブロックかもしれません。
いずれにしろ、軽度の心室内伝導障害がありそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
せっかくご説明いただいたのですが、私は一般人で詳しいことはわからないです。
医師からは、普通とは違うけど元々の体質かもしれないし自覚症状がなければ年1回の検診で良いというように言われたので、おっしゃるように心配はいらないと思います。
ですが家に帰ってから何が普通じゃなかったのかなと心電図を見てたら(印刷して渡してくれました)V1だけが違ってたので質問させていただきました。
実物を見ないとハッキリわからないですよね・・。
ところでV1だけ高さがやたら低いのですが(1mm強?)これは何か意味があるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/18 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心電図検査で洞性徐脈と判定。精密検査は必要ですか?

先日の健康診断、心電図の結果で
「洞性徐脈 時計方向回転(脈は48でした)」と判定され、
「心臓超音波検査、トレッドミル運動負荷心電図検査」
という精密検査を受けるように指示されました。
とりあえず1週間後に仮予約をしました。
そこでお聞きしたいのですが、

「洞性徐脈 時計方向回転」とはどのような症状(病状)なのでしょうか?
「心臓超音波検査、トレッドミル運動負荷心電図検査」とは、どのような検査なのでしょうか?
また、精密検査は受けた方が良いものなのでしょうか?

検査費用は3千円以上かかるとの事なので、少々考えてしまいます。
ちなみに、その他の検診結果は良好でした。
当方成人女性で、163cm、48kg。
スポーツ暦は週3~4回のランニング(計30Km程度)と、
水泳、筋トレを継続しています。
特に持病も自覚症状もなく、普通に生活しています。

この件に詳しい方、また、同じような判定で検査を受けた方、
ご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も安静時心拍数は50を超えません。毎日通勤で走っています。

人間ドック担当に加え、心カテは最近、引退しましたがトレッドミルなどの検査は今も担当しています。
私なら失神の既往と突然死の家族歴、心電図上著明な左室肥大所見がなければ、要精査にはしません。

スポーツをしている人であれば、あたりまえの心電図だからです。
日常的に平均10kmを走る人間に、洞性徐脈を理由にトレッドミル検査(ベルトコンベアの上を心電図をつけて走る検査)をして、何になるのか? こんなオーダーがきたら担当医を罵倒ます。

会社の検診でなければ、無視されるのがいいかと思います。
もっとも左室肥大所見があれば心エコーくらいは受けられてもいいかと思います。

Q運動負荷試験でII、III、aVF、V4~V6にだけST低下が認められること

運動負荷試験でII、III、aVF、V4~V6にだけST低下が認められることが多く、
ST下降した誘導から、冠動脈の狭窄部位の断定は難しいと聞きましたが理由がわかりません。

安静心電図の時に、異常Q波やST上昇が出たら、壁の位置やどの冠動脈が狭窄しているか推測できるのに、どうして運動負荷試験では断定できないのでしょうか??


左右の冠動脈の狭窄が起こったら、心尖部の内膜から虚血が広がるのはわかるのですが、何故II、III、aVF、V4~V6誘導にしかST低下が現れないのかがわかりません。


教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

運動負荷時だけでなく、心筋梗塞時の心電図での責任冠動脈診断ですら時に予測が違いますので、心電図での部位診断自体に無理があると考えたほうがいいかと思います。CAGより冠動脈CTを見たほうが分かりやすいですが、冠動脈の走行には変異が多いので部位診断はおまけ程度と考えていいかと思います。
特に、V5は多くの虚血で陽性所見がでやすい部位です。そういえば、顕性WPWでも副伝導路の部位によらずV5で?波がでます。V5はalmightyな部位です。心尖部に近く心室のどこの異常でもその変化がでやすい部位です。

Qイオン化傾向はK,Ca,NaなのかK,Na,Caですか?

イオン化傾向は高校の化学で習いますが、高校時代はK,Ca,Na,Mg・・・と教わります。ところが大学の無機の先生からは本当はK,Na,Ca,Mg・・なんだよと分厚いデーター集を見せられて、ほらココに書いてあると教わりました。

その時に街の書店で、各社の参考書を読みあさったところ、どの参考書も全てK,Ca,Na,Mg・・・でした。

最近、このサイトで参考にしていたホームページもK,Ca,Na,Mg・・・でしたし、娘が使用した高校の教科書でも同じでした。

昔、先生から、理化学辞典も参考にしなさいとアドバイスを受けていたので、もう一度理化学辞典を調べたところ、私が持っている第3版では、確かに先生がおっしゃったようにK,Na,Ca,Mg・・と記載されていました。

ちなみに化学大辞典を調べたのですが、こちらは高校の教科書通りの順番でした。

化学大辞典と理化学辞典との記述は明らかに異なります。

私自身は、恩師の教えを今も信じています。
よって、私から見れば、高校の教科書、化学大辞典、その他ホームページの記載も間違いだということになってしまいます。

私が正しければ、イオン化傾向などの基本的な記述が何10年も(今もって)間違って教えられ続けていることになりますし、化学大辞典が正しければ、私が先生にだまされて何10年も間違った思いこみをしてきたということになります。

みなさんはどちらが正解だと思われますか?

イオン化傾向は高校の化学で習いますが、高校時代はK,Ca,Na,Mg・・・と教わります。ところが大学の無機の先生からは本当はK,Na,Ca,Mg・・なんだよと分厚いデーター集を見せられて、ほらココに書いてあると教わりました。

その時に街の書店で、各社の参考書を読みあさったところ、どの参考書も全てK,Ca,Na,Mg・・・でした。

最近、このサイトで参考にしていたホームページもK,Ca,Na,Mg・・・でしたし、娘が使用した高校の教科書でも同じでした。

昔、先生から、...続きを読む

Aベストアンサー

 おもしろそうな質問ですので,チョット失礼いたします。

> 化学大辞典と理化学辞典との記述は明らかに異なります。

 「理化学辞典 第3版」を御覧になったようですが,手元の「理化学辞典 第5版 CD-ROM 版」(岩波)では,『Li, K, Ca, Na, Mg, Al, Zn, Cr(III), Fe(II), Cd, Co(II), Ni, Sn(II), Pb, Fe(III), (H), Cu(II), Hg(I), Ag, Pd, Pt, Au』とあり,他のものと同じく「K,Ca,Na,Mg,・・・」になっています。

 おそらく,#5 の 38endoh さんがお書きの様に『標準電極電位の測定値が時代を追って変化し』,何処かの時点で逆転したのだと思います。

 この辺りの事は「IUPAC (International Union of Pure and Applied Chemistry)」のサイト(↓)に情報があるかと思いますが,残念ながら私には見付けられませんでした。「Site Index」の「Reports」辺りにあるんじゃないかと思いますが・・・。見付けられたら教えて下さい。

 そう言えば,むか~し(?)「かそかな,まあ当てにすなひどすぎる借金」って習った時に,「なんで,そ=ソーダ=Na じゃないんだ?」って疑問に思いましたね。

参考URL:http://iupac.chemsoc.org/dhtml_home.html

 おもしろそうな質問ですので,チョット失礼いたします。

> 化学大辞典と理化学辞典との記述は明らかに異なります。

 「理化学辞典 第3版」を御覧になったようですが,手元の「理化学辞典 第5版 CD-ROM 版」(岩波)では,『Li, K, Ca, Na, Mg, Al, Zn, Cr(III), Fe(II), Cd, Co(II), Ni, Sn(II), Pb, Fe(III), (H), Cu(II), Hg(I), Ag, Pd, Pt, Au』とあり,他のものと同じく「K,Ca,Na,Mg,・・・」になっています。

 おそらく,#5 の 38endoh さんがお書きの様に『標準電極電位の測...続きを読む

Q2段階で障害と診断された場合の障害者年金は?

はじめまして。

双極II型障害を持つ35歳の男性(アルバイト)です。

双極II型(躁鬱病)は23歳のころ発症し、ブランクを経験しながらも、現在はなんとか週3日のアルバイトができるまで回復いたしました。ここ半年ほど体調が悪くなっておらず、寛解に近い状態ではないかと考えています。

しかし、双極II型障害が良くなっても、対人関係の方は相変わらず上手くいかず、飲み会があっても私の隣の席に座るのを避ける人がいるし、バイトのシフトも私と一緒の日になるのを避けてるんじゃないか?って思うようなシフトの組み方をする人もいたり・・・人とうまく交われないという悩みを抱えています。
本やネットで色々調べてみたところ、「広汎性発達障害」にドンピシャで該当することがわかりました。8項目あるチェック項目のうち7項目に該当。残り1項目は△(該当するともしないともいえない)です。

次の精神科の診察の時に主治医に相談してみたいと思います。

ところで、質問したいのは障害者年金に関してです。

私は躁うつ病に関しては23歳(大学生)の時で、年金を払っていなかったため、今まで支払いはなしでした。ところが新たに発達障害が加わると、発達障害の初診時は今度受診する日になって、障害者年金を受給できるのでしょうか?
もちろん、年金を受給するために発達障害のことを言うわけではありません。
できれば、このような障害なしに、健常に生まれたかったです。

ただ、もし、発達障害でも年金受給できないとなれば、発達障害と躁鬱病とダブルの障害で、週3日のアルバイトのため収入も少なく、収入アップの見込みもないので、経済的にかなり厳しくなります。
両親も高齢の域に入ってきており、もう残すは生活保護しかないのかな。。。などと考えてしまいます。

話がずれました。

質問としては
23歳で初診だった双極II型では当時年金を払っていなかったため、障害者年金は受給できませんでしたが、(年金を支払っている)35歳でもし発達障害と診断されれば、年金受給の対象になるのでしょうか?

よろしくお願いします。

はじめまして。

双極II型障害を持つ35歳の男性(アルバイト)です。

双極II型(躁鬱病)は23歳のころ発症し、ブランクを経験しながらも、現在はなんとか週3日のアルバイトができるまで回復いたしました。ここ半年ほど体調が悪くなっておらず、寛解に近い状態ではないかと考えています。

しかし、双極II型障害が良くなっても、対人関係の方は相変わらず上手くいかず、飲み会があっても私の隣の席に座るのを避ける人がいるし、バイトのシフトも私と一緒の日になるのを避けてるんじゃないか?って思うような...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLのP47-2を読む限りは、対象になると思いますが…

ただ「広汎性発達障がい」の診断は、専門医でないと難しく、また問診と発達検査と「幼年期を知る養育者への聞き取り」が必要になります。

主治医に相談してみてください。

参考URL:http://www.nenkin.go.jp/n/open_imgs/service/0000006940.pdf

QID3v1 Tag[MP3タグエディッタ]について

Quintessential Media PlayerでmusicIDやったら後に
Winampのプレイリスト見たら文字化けしてしまいました。

タグ情報のIDを見てみたらID3v1は
正常に入力されているのに対してID3v2は文字化けしてました。

そこで、既にID3v1 Tag に入力されているタグ情報を
ID3v2 Tagにも変換してコピーしたいと思っています。

ID3v1 Tagのタグ情報をv2にも自動で
コピーしてくれるお勧めのツールは御座いますでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ID3Tagエディターはいかがでしょうか?
ファイルやフォルダをよみこんで、ID3v1からコピーを選ぶと、v2にコピーできます。
リンク先のページの下のほうにあります。
同じ方が作っているIDTagエディターEXも同様のことができます。(こちらのほうが一括変換に便利だと思いますが、開発中とのことです)
リンク先のページの上部のほうにあります。

参考URL:http://www.geocities.jp/marimo_sky/program.html

Q心電図について

心電図で変行伝導について教えてください。
変行伝導って何ですか??
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

inonakaさんがどのような職業の方かわかりませんが変行伝導という心電図の中でもかなり難しい言葉を知っているくらいですからかなり詳しい方だと思ってお答えします。
心臓の興奮は通常刺激伝導系といわれる洞房結節ー結節間伝導路ー房室結節ーヒス束ー右脚と左脚(左脚前枝、後枝)ープルキンエ繊維という経路を通じて伝播していくのですが心室が洞性あるいは上室性の収縮で異常に興奮するとどちらかの脚が不応期にあるうちにもう一方が興奮を始めてしまうため心室の興奮が左脚、右脚同時に始まらず片方の心室からもう一方に伝わる形となります。従って心室全体が興奮を終了するのによけいな時間がかかるわけです。心室の興奮はQRS波によって表されるため結果としてQRSの延長した脚ブロック様の波形が記録されることになります。
どのようなタイプの変行伝導であるかは心房細動などのR-R間隔が不定な不整脈などで長いR-Rのあとののびた不応期のあとに短い間隔で刺激がきた場合とか先行した刺激の直後に上室性の期外収縮が起こった場合などが一般に知られています。

Q不整脈で運動負荷心電図

不整脈が出ています。時々脈が1つとぶような感じです。

それで、総合病院で、肺の造影CT、心臓エコー、血液検査、レントゲン、24時間の心電図、

運動負荷心電図の検査をしましたが、すべて異常なしでした。

とくに心電図では、24時間も運動負荷心電図も、一度も不整脈を記録できませんでした。

家にいてるときは、たびたび出ているのに・・・

なので、異常なしということになったのですが、逆に一度も不整脈をとらえてないのに

危なくない不整脈と言われても、不安です。

これだけの検査で不整脈がつかまらなければ、異常なないのでしょうか?

Aベストアンサー

不整脈は気になるものですが長時間(数10分以上)続くのでなければ大丈夫でしょう。
回数が増えたり、長時間になるようでしたら改めて医者に相談すればいいでしょう。

どうしても気になるのであれば携帯型心電計で記録して医者に相談すればいいでしょう。
この場合でも数分以上続くものでなければ心電計を準備する間に収まってしまい記録できません。
パラマテック、オムロンなどから発売されています。価格は4万円~10万円程度です。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/imanando/ep-201.html
パラマテック、オムロンのものは本体を右手で握って左胸の肌に直に押しあてます。
測定時間は30秒程度。

レンタルもあります。
http://www.yume-shop.com/banana.shop/RMH_Plus-kashidashi01.htm

Q心電図の測定

実験で医用プリアンプを使用し心電図を計測しました。電極の位置は、(1)右肩(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨(N)、(2)左肩(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨(N)、(3)右手首(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨(N)、(4)左手首(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨で計測しました。感じ的にはアイントーベンの三角形になるように測定しているように思います。
例えば標準肢誘導であれば右足をアースにして心電図を測定すると思います。しかし、今回の実験では上記したとおり電極は胸部及び腕のみに装着しているわけですが、これはどのような測定方法なのでしょうか。実験指針には第II誘導、第III誘導を測定すると書いてあったので標準肢誘導ではないかと思っていますが、確信が持てないでいます。また、電極のN(neutral:中性電極)の目的とは何でしょうか。自分的には、不関電極として扱っていると考えています。また、(1)と(3)は第II誘導の部分ですが、電極の装着位置が右肩と右手首との違いだけで測定される心電図には差が出るのでしょうか。
いろいろ調べたのですが具体的な情報を得られませんでした。どなたか教えてください。お願いします。また同時に、医用測定関係が詳しく載っているサイトや書籍も紹介していただければ幸いです。

実験で医用プリアンプを使用し心電図を計測しました。電極の位置は、(1)右肩(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨(N)、(2)左肩(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨(N)、(3)右手首(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨(N)、(4)左手首(-)・左下肋骨(+)・右下肋骨で計測しました。感じ的にはアイントーベンの三角形になるように測定しているように思います。
例えば標準肢誘導であれば右足をアースにして心電図を測定すると思います。しかし、今回の実験では上記したとおり電極は胸部及び腕のみに装着しているわけですが、これはどのような測定...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
この場合は、右下肋骨の電極が右足に相当します。

例えば手足のない患者さんで取る時などは、肩やわき腹に付けますので、その延長と考えていいでしょう。

三つの電極を等しい高抵抗で結んで基準点を作る、ゴールドバーガー誘導(この基準点は胸部誘導でも使われます)もありますが、この実験は単純なI~III誘導のようです。

四肢の先と付け根、あるいは肋骨上などの距離の影響ですが、理論上は距離が長い分、抵抗値が増えるので、出力波形は減弱する事になり、四肢誘導に比べて波形の増高が考えられますが、心電図において、波形の絶対高低が問題になる事はあまりなく、波形相互間の相対値の方が大抵は重要ですので、実験では、筋電図重積が減る分、ノイズ対策が取り易くなるはずです。
これは、ホルター心電図など、シールドルームがつかえない場合の導出方法と同じ原理です。

Q心電図のコピーをなかなかくれない。

心臓手術でも非常に有名な病院に僧帽弁閉鎖不全症でかかっているのですが、心電図をとったので、心電図のコピーを下さいと言いました。そうしましたら、担当のお医者さん、心臓内科部長さんですが、心電図のコピーをくれと言われたことがない、心電図のコピーを出すには病院内の手続きが必要なのではないでしょうかと私に聞きますので、それは病院内の手続きの問題だから、私の問題ではありませんと答えました。そして、今までかかった病院でも医院でも心電図のコピーを下さいと言ったら直ぐに心電図のコピーをくれましたよと言ってやっとくれました。
心電図のコピーを貰うのに何故そんなに苦労しなければならないのでしょうか。
医療の実際に詳しい方教えて頂けないでしょうか。なお、私は心電図は勉強していますし、義理の弟が医者なので、心電図について疑問があれば聞けます。そのかかっている病院のお医者さんにもT波が陰性なのは何故でしょうか、と聞いたら、僧帽弁閉鎖不全のせいでしょうと答えられました。

Aベストアンサー

開業医や、小さな病院では、すぐに渡すことも出来ますし、そのことがあとで(病院内で)大きな問題になることは少ないと思います。ですが、
大学病院や、市民病院では、なかなか大変な場合もあります。受診される方のほとんどが欲しいといえば、困るといったこともあるのかもしれません。
また、診療情報を提供する場合は、保険点数で、診療情報提供料が請求できます。しかし、それは、別の病院にもっていく場合や、保険会社に提出する場合がほとんどです。それ以外で、診療情報が必要な場合が、あまり無いので、その先生は、方法を知らないのかもしれません。
診療情報を提供する場合は、保険会社にしても、他院への紹介状にしても、書式があります。個人に出すための書式は私も知りませんし、私のいる病院でも、事務がそのような処理をするために、事務に渡される書類を書くだけで、直接渡すことはありません。
(心電図であれば、事務に個人的に欲しいといってるので、コピーして渡しておいてくださいといいますが。)
また、個人で持っていたい方は、私の経験でも、少ないです。(10人に1人以下程度)
どうしても心電図が欲しいのであれば、近くの循環器内科の開業医に行き、心電図をとって欲しい旨と、それのコピーを欲しいといえば、もらえる場合が多いです。
どうしても組織が大きくなると、事務的なことが壁になることが多いです。悪気があるわけではないと思います。
 訴訟をして、証拠保全を裁判所に申し立てても、心電図を手に入れることは出来ますが、これは極論です。
 一番手っ取り早い方法は、「義理の弟が医者」なのであれば、頼めばすぐにとってもらえると思うのですが。

「T波が陰性なのは何故でしょうか」とのお答えには、教科書に書かれていますが、大まかに言うと心筋の虚血です。
虚血の理由は色々あります。心筋が肥大しても、虚血になりますし、冠動脈が狭窄していても虚血になります。心筋梗塞が起こったあとでも、虚血の陰性Tはありますし、僧帽弁閉鎖不全でも陰性Tはでます。
大動脈弁狭窄でも、大動脈弁閉鎖不全でも場合により陰性Tはでます。
私は、エコーの取れない場合に、心電図は有用ですが、エコーがとれる場合は、心電図は、診断のための補助的なものでしかないと考えています。
話が少しズレましたが、お答えになったでしょうか?

開業医や、小さな病院では、すぐに渡すことも出来ますし、そのことがあとで(病院内で)大きな問題になることは少ないと思います。ですが、
大学病院や、市民病院では、なかなか大変な場合もあります。受診される方のほとんどが欲しいといえば、困るといったこともあるのかもしれません。
また、診療情報を提供する場合は、保険点数で、診療情報提供料が請求できます。しかし、それは、別の病院にもっていく場合や、保険会社に提出する場合がほとんどです。それ以外で、診療情報が必要な場合が、あまり無いので...続きを読む

Q教えてください 心電図モニターについて

心電図モニターの、RESPって、何ですか?
モニターの一番下に出ている波形です。
看護師さんに聞けなくて・・・
教えてください。

あと、同じくモニターのRR波が大きくなるってことは、どういうことなんでしょうか。

Aベストアンサー

RESPは呼吸の意味です。
多くは心電図の電極を貼ってあるその間の胸の動きを表していますので呼吸以外に体自体の動き、向き、電極の貼る位置やその密着具合などでも波型に変化が出ます。
意識があって体動される方にはあまり意味がない波型です

参考URL:http://home.att.ne.jp/green/rinshinsaku/bedmonitor.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報