言葉の最後に、“よろしく!”をつける人・・・

一体どんな人でしょう?
皆さんは、普通に使いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。



総じて、そこそこ社交が上手で話慣れていて軽い人。
かな、と思ったのですが、そうでもない.....寡黙で慎重な年配の人からも聞いたことがあるし。ただその場合は “よろしく!” ではなくて、“よろしく。”と、重く結ぶようなニュアンスでしたからちょっと違うかもしれませんね。
男性に多いような気がします。
また、関西弁の後ろにはあまり付きにくい気もします。さしずめ『ほな、よろしく!』で、『ほな 、(それでは・じゃあ・的な言葉)』とセットになってるような。すると、“よろしく!”とは別物に感じます。京都在住の者からの感想的な回答です....なんだかまとまりがなくてごめんなさい....

私は使ったことがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂き、ありがとうございます。

そうですね、よろしく、の「く」のイントネーション次第で重さが違ってくるような気がします。
「ほな」が付くと、普通の挨拶っぽく聞こえますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 18:05

こんにちは。



「夜露死苦!!」以外はあまり言葉の最後につけるひとを聞いたことがありません。

矢沢永吉さんの専売特許なのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>矢沢永吉さんの専売特許
なるほど、そうですね。
私もツッパリ系が挨拶代わりに使うイメージでしたが、意見を聞くと意外と普通の印象でした。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 18:07

 ボーソー上がり或いは現役の人ですね。


夜露死苦!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、イメージ的に近いですね。
>夜露死苦
気合を入れる感じでしょうか。
刺繍でも見かける言葉ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:22

こんにちは



言葉の最後に、“よろしく!”を軽い乗りでつけるのって、流行らせたのは芸能界からだと聞いています。その昔、植木 等さんたちで一世を風靡したシーチョー時代の無責任男たち、いえ女性も・・・、こんな時代からの風潮ではないかと思います。

そして今でも、中身は大した密度じゃないけれど、他人の恩恵に預かって仕事を得たり収入を得たりする、軽~~るい人種が、明日の交誼と恩恵を無意識にでも期待して使っているのではないでしょうか。私はこんな手合い、あまり好きじゃないですけれどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂き、ありがとうございます。

よろしく、というのもあるし、よろしこ、というのもありますね!
「軽い念押し」の感じがしますが、無意識に出ている場合もありますね。
無意識ゆえ、言葉に重さがない感じがします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:20

こんにちは。



>一体どんな人でしょう?
普通の人だと思いますよ。
物事をお願いした時に、それを心から実行して欲しいから、念を押す意味で使うと思います。

>皆さんは、普通に使いますか?
使いますよ、でも状況によって「よろしく!」「よろしくね!」「よろしくお願いします」と使い分けします。

・部下・年下・又は親しい友人には「よろしく!」「よろしくね!」
・上司・年配者・取引先などには、失礼にならないように「よろしくおねがいします」

と使い分けします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごく普通に使われるようですね。
イメージとしては、ぶっきらぼうに「よろしく」でしたが、普通に出てきますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:17

当たり前の回答ですが、



「念押し」ではないでしょうか。

じゃポイントのほう、よろしく!(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、念押しね!
>じゃポイントのほう、よろしく
先ほどの方の回答では、軽いお願いということですが、これは念押しですね・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:15

なんだか、妙にのりの軽いお願いにみえますね。


たぶん、そのことに気づいていないか、
本当に軽いのりでお願いしているのでしょう。


時たま使います。
「よろしこ~♪」ってことで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

軽いノリのお願いですね!
そんなに深刻ではないということですね。
よろしこ・・・言いますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウイルスに感染する方法を教えてください

ウイルスに感染する方法を教えてください
家にあるパソコンは、ウイルスバスターのウイルス対策ソフトが入っています。
ノートンやほかのソフトでも、クッキー(cookie)というスパイウェアは、検出されるのですが、ウイルスは、今まで試したソフトで、
一件も検出されていません。
そこで、ウイルスに侵入されたいと思って、ウイルスバスターを無効にしたり、ウイルスに感染されるような方法を試したのですが、
まったく検出されません。それで、感染できる方法を教えてください。
あと、一件も検出されていないというのは、普通でしょうか?
最後に、皆さんは、どれくらい検出されていてどのようなウイルスが検出されるのか教えてください。

Aベストアンサー

>感染できる方法を教えてください。
ウイルスは低俗・低級・大衆的なサイト(特に、違法臭くてアクセス数が多いサイト)に潜んでいます。例えば、動画、静止画、音楽、ギャンブル、ゲーム、エロです。スパイウエア関連の掲示板を幾つか読んでいるうちに、ウイルスに感染したこともあります。Shoutcast radioなどの人気娯楽サイトも結構危険ですよ。Winampでネットラジオを聴いているうちにZlob系のスパイウエアに侵入されてしまいました。一般に海外は、よっぽど管理が行き届いたサイト以外は、油断もすきも無いと感じます。

>あと、一件も検出されていないというのは、普通でしょうか?
ネットの使い方は人それぞれであり、ユーザーにより感染経路も感染する種も感染する確率も違いますから、質問者さんのような人がいても不思議ではありません。やたらと感染する人、まったく感染しない人、どちらも普通ですよ。

>皆さんは、どれくらい検出されていてどのようなウイルスが検出されるのか教えてください。
ウイルスの感染頻度はあんまり意味ないですね。前日に厳重スキャンをやったのに翌日の午前中には感染してしまうとか(海外のマルウエア関連の掲示板)、プラグインに隠れていたとか(Winamp用のプラグイン)。Avastの警告表示をたまに見ますし、hpHOSTSのHOSTSファイルで接続ブロックをちょくちょく食らいます。また、新しいウイルスもあれば数年前のウイルスもあります。数年前は画面表示をいたずらするていどのお茶目な種が主流でしたが、最近では、不正サイトにつなげるようにHOSTSファイルを消してしまうとか、レジストリを書き換えてデータを流出させるとか、欲深い種が増えています。対抗するには、Cドライブの完全バックアップを用意する(仮想化でも可)、重要なデータはバックアップを用意し暗号化する、通信状態のチェック用にルーターをかます、tempフォルダーの掃除と簡易スキャンを毎日やる、リンクチェックソフトを利用する、といった複数の手段が必要です。

>感染できる方法を教えてください。
ウイルスは低俗・低級・大衆的なサイト(特に、違法臭くてアクセス数が多いサイト)に潜んでいます。例えば、動画、静止画、音楽、ギャンブル、ゲーム、エロです。スパイウエア関連の掲示板を幾つか読んでいるうちに、ウイルスに感染したこともあります。Shoutcast radioなどの人気娯楽サイトも結構危険ですよ。Winampでネットラジオを聴いているうちにZlob系のスパイウエアに侵入されてしまいました。一般に海外は、よっぽど管理が行き届いたサイト以外は、油断もすきも無い...続きを読む

Qどんな言葉を入れてみますか?・・・「気をつけよう 甘い言葉と ○○○」

誰もが知っている標語の傑作、

「気をつけよう 甘い言葉と 暗い道」

こんなにいい出来の標語を、他に流用しない手はない!

たくさんの応用編を作って、世の中の役に立たせたいので、皆さん、協力してください。

え? まずは私が作ってみろと? では・・・

「気をつけよう 甘い言葉と 甘い菓子」
・・・甘党の私は、お菓子の誘惑に弱い。。。

宜しくご協力下さい。

Aベストアンサー

気をつけよう 甘い言葉と 女の勘

気をつけよう 甘い言葉と 女の涙

気をつけよう 甘い言葉と 女心

気をつけよう 甘い言葉と 玉の輿

気をつけよう 甘い言葉と 美人局


もてない男の戯言です・・・

QXPのウイルスは95.98に感染するのか?

よくサポートの切れたOSをネットにつなぐとすぐにウイルスにやられるとかウイルスをばらまくとか言われますが、XPなどのNT系に感染するウイルスは9.XX系には感染しないという話を聞いたことがあります。ほんとうでしょうか?ほんとうなら、いまさら9.XX系を狙ったウイルスを作る人もいないでしょうから9.XX系をサポートした最後のバージョンのワクチンソフトで9.XX系のウイルス感染は防げるのではないかとも思うのですが。特に破壊的ウイルスとかは。また、9.XX系専門のワクチンソフトなどは現在存在する(例えばフリーウエアとかで作っている人がいるとか)のでしょうか?
セキュリティの問題はウイルスだけではないのでネットにつながないに越したことはないとは思いますが。

Aベストアンサー

回答できる範囲のみ回答します。

>XPなどのNT系に感染するウイルスは9.XX系には感染しないという

ウイルスの種類によります。感染するものもあれば、感染しないものもあります。

>9.XX系専門のワクチンソフトなどは現在存在するのでしょうか?

Avastは無償と有償のものがありますが、95,98もサポートしております。

それ以前にサポート切れのOSが怖いのはウイルスよりOSの脆弱性を利用してBotプログラムを仕込まれることです。これは遠隔操作するために使われることが多いのですが、世界中のパソコンに仕込んであらゆるイタズラや違法行為に使われるための踏み台にされるのです。しかも、そのPC自体に異変が見えにくいためBotに利用されているとはわからないのです。

Q皆さんは、“とどのつまり”という言葉を使いますか?

とどのつまり・・・

まず、意味を知っていますか?
普段、使うことがありますか?

Aベストアンサー

>皆さんは、“とどのつまり”という言葉を使いますか?

            ↓
Q1:意味を知っていますか?

A1:
ボラは生長にあわせて、名前が変わる「出世魚」ですが、その過程を、はしょって→詰まりor詰まる所は最終「とど」と呼ばれる事から
様々な意見や見方に対し、結論を急ぐ時、回りくどい説明を省く時に、「とどのつまり」という風に用いる。



Q2:普段、使うことがありますか?

A2:
滅多に使いません、聞きませんが・・・
アラ還世代の私達の同窓会や友人との飲み会等では、話が弾んで来ると格言・名言と合わせ、比喩や諺が飛び交い、「とどのつまり」も登場する可能性があります。
特に○○さんの、酔っ払っての説教とか講釈話が続くと、横合いから・・・それで「とどのつまり」どうなった?との声が、タイミングを見計らって出る様に思います。


意味と語源URL
http://www.7key.jp/data/language/etymology/t/todonotsumari.html

Qウイルスの感染の仕方について。

3つの質問があります。

◆よくダウンロードしたファイルを開けたら(または偽装ファイルで)それが実はウイルス入りの実行ファイルで、それをクリックしたばっかりにウイルスに感染したなどありますが、実行ファイルだったら、例えクリックしても(実行する前に)実行してもいいですか?ってメッセが出ないんでしょうか?クリックした時点で自動的に実行されるんですか??

◆あと、ブラウザで表示しただけで感染するとありますが、これはどういう原理で感染するんでしょうか?画面上に何も変化がないのに感染するんですか??

◆最後に、ウイルスに感染したら色々パターンはあると思いますが、外部に感染したパソコンのファイルをバラまく、画面をキャプチャして外部に出す、等々ありますが、ファイヤーウォールをしていたら大丈夫じゃないんでしょうか??

ウイルス対策は現時点で、できる範囲でやっていますが最近更にウイルスが巧妙になっていて心配なので質問してみました。

皆さんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q/クリックした時点で自動的に実行されるんですか??

A/ご質問はダウンロード保存後のファイルですね。ダブルクリックすれば多くの場合は自動実行されます。ただ、WindowsXPの場合にはエクスプローラのデフォルト設定にて署名のないexeファイルの実行前に警告メッセージが表示されます。また、不正な署名ならば表示がでない恐れがあり、その場合はダブルクリックで即展開されます。よって、メッセージが出れば安全なわけでも、出ないものが安全なわけでもない。

Q/これはどういう原理で感染するんでしょうか?画面上に何も変化がないのに感染するんですか?

A/ウィルスには偽装する物が多々あります。通称トロイの木馬などがそれにあたりますが、それはマクロメディアのフラッシュ(Webアニメーション)を装うものやJAVA、ActiveXを使う物もあります。これらは、スクリプト言語でありWebに埋め込むタイプのプログラムです。ブラウザのページもハイパーテキストマークアップランゲージ(HTML)という簡単なテキスト言語(プログラミング)ですから、それをより効率的に使うための延長線上にあるスクリプトです。これらは、ブラウザプログラムおよびそのプラグインによって駆動するため、ページを開いた時点で展開処理が行われます。というより、その展開コードがすでにHTML上にあり、それを利用すれば感染する可能性があるということになります。

一般にInternet Explorer6やFirefoxではそれらのロードを行う際にウィンドウ上部にプログラムの実行を行うかどうかのバーが表示されますが、バージョンによっては表示されませんし設定によって表示しないことも可能です。ただし、安全を装っている場合や、ブラウザの脆弱性をねらっている場合はこの機能は働きませんし、利用者が安全だと誤解して入ってくる可能性があります。

Q/ファイヤーウォールをしていたら大丈夫じゃないんでしょうか??

A/ファイアウォールには、主に2つの手段によって外部、および内部からのデータのやり取りを監視します。1つは、パケットフィルタリングという方法。データの固まりを監視しそのデータが正しいポート(入り口)を介しているか、要求のない不正なデータではないかを監視します。

2つ目は、アプリケーションフィルタリング。特定のソフトウェアがデータをやり取りすることを許諾するかしないか決定し、許諾したソフトが行うネットワーク接続とその要求によって帰ってくるデータのみを許します。

この2つです。
一般にこの2つに該当しないデータのやり取りは、そのファイアウォールやOS本体に脆弱な部分がなく、尚かつ特定のポート解放を行っていなければ、外部にデータが流出する可能性は低いと言えます。

ただし、そのプログラムが、あるソフトウェアを介して処理を行うプログラムならどうでしょうか?
Firewallがそのソフトのネットワーク接続を常に許可する(Allow)いわゆる顔パスを許す設定にしていれば・・・不正ではなく扱われます。特に常に使うことが多いブラウザソフトなどは、接続の都度利用者にFirewallの許諾動作を確認するような設定にはしていないはずですからね。

また、OSそのものやインターネットに接続する全てのプログラムが持つ可能性のある脆弱性も悪用すればどうなるか。Windowsアップデートなどでよく修正プログラムが提供されていますが、これはWindowsに限らず自動アップデート機能を持っているソフトなどの機能の問題点を突けば・・・

ちなみに、この中でもユーザーが的確な知識を持てば外部への流出を防げるケースも存在します。例えば、既に許可されているプログラムのコードを書き換えて、不正なデータを流出できるように設定してしまう輩の場合は、最近のFirewall側が持つMD署名と呼ばれる機能が働き、バージョンが変わっていると解釈され利用者にバージョンが正しいかどうかの確認を促します。Windowsアップデートなどでの更新の覚えがない場合、これを許諾しなければ、その不正に改ざんされたプログラムを元に戻さない限りネットワーク接続が拒否されます。それでも防げるのはわずかで、ウィルス対策ソフトとの併用が必須です。

いかがでしょう。
これらのことから、最終的には人の判断を促すことも多くあります。そのときに分からないからとりあえず許諾すると感染する可能性もあるでしょう。
最初はとりあえず疑うことです。このようなことを理解して、しっかり複数の対策を行えば問題は少なくなります。

Q/クリックした時点で自動的に実行されるんですか??

A/ご質問はダウンロード保存後のファイルですね。ダブルクリックすれば多くの場合は自動実行されます。ただ、WindowsXPの場合にはエクスプローラのデフォルト設定にて署名のないexeファイルの実行前に警告メッセージが表示されます。また、不正な署名ならば表示がでない恐れがあり、その場合はダブルクリックで即展開されます。よって、メッセージが出れば安全なわけでも、出ないものが安全なわけでもない。

Q/これはどういう原理で感染するんで...続きを読む

Q“普通においしい”って、誉め言葉?

おいしいとは言わずに、普通においしいという言い方をする人って、いますね。

これって、誉め言葉ですか?
おいしいの?おいしくないの?
皆さんの解釈としては、どちらですか?

Aベストアンサー

格別においしいと言うほど極上ではないが、上等といえる程度に美味しいという意味に私なら感じます。
おいしくもまずくもないものを「普通においしいと」は言わないでしょう。
おいしいと思っていないのですから。
ただ、「おいしい」がつかないで、「普通」とだけいわれたら微妙な感じがします。

Qイヤホンからウイルス感染することはありますか?

ウイルス感染でパソコンを交換したのですが、誤って、ウイルス感染していたPCにつないでいたイヤホン(ケーブルで接続するタイプ)を新しいPCに接続してしまいました。

以下のような感じで、新しいパソコンにウイルス感染の可能性はありますか?

ウイルス感染PC→イヤホン接続(イヤホンがウイルス感染)→新しいPCにイヤホン接続(イヤホンからウイルスが感染してしまう)という感じです。

Aベストアンサー

イヤホン自体に情報を保存する機能がないものは、感染しません。
X-fi goのようにフラッシュUSBメモリ機能を持ったものは、感染する可能性があります。

Q皆さんは、“係長”といったら、どんなイメージですか?

全くの平社員よりは偉いけれども、課長からはだいぶ距離がありそうな役職・・・
“課長になった”と言うと祝福されるけど、“係長になった”では単なる通過点でイマイチ祝福度が弱い悲しい役職・・・
とりあえず普通に勤めていれば、普通に付ける役職・・・
まだ下の意見を聞くけれども、上を意識し始める微妙な役職・・・

そんな勝手なイメージがありますが、皆さんは「係長」といったらどんなイメージですか?
昔ドラマで、上役が“お前は万年係長だ”と怒る場面がありましたが、どうも悲しい地位のような気もします。

Aベストアンサー

自動車ディーラーの整備部門に勤めていましたが、「工場の親分」、役職手当と残業代の両方が付く最高位の「花の係長」(旧い流行文句ですが)です。これ以上の役職では非組合員のため残業は付かず、といって役職手当だけでは残業代に充当せず・・・。
近年は、残業が減っているのでこの形式は当てはまりませんか?

Qウイルス(ワーム?)、の感染源は?

ウイルス(ワーム?)、の感染源は?

前回の質問に、回答して下さった方、ありがとうございました。
(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5991024.html)
不安な事がある為、再度質問させて下さい。

W32.SillyFDC
W32.Casail.A
というウイルス(ワーム?)がUSBメモリをNortonでスキャンした際に、検出されました。

どちらも、
「このウイルスを削除しました。これ以上の処理は必要ありません。」
となっています。


感染経路は、

知人のパソコンから、
母のUSBメモリにwordファイルを移しました。

次に、母のパソコンに、
USBメモリを挿し、wordファイルを移しました。

最後に、私のパソコンに、
USBメモリを挿し、Nortonでスキャンした際に、ウイルスが検出されました。

私のパソコンでウイルスの検出、削除をした後、
母のパソコンでもNortonでシステムの完全スキャンをした所、
ウイルスなどは見つかりませんでした。
他のUSBメモリもNortonでチェックした所、
ウイルスなどは見つかりませんでした。
(ウイルスが検出されたUSBメモリも、問題なかったようです。)


この場合、母のパソコンはウイルスに感染しなかった、ということでしょうか?
また、感染源は、知人のパソコンから、ということでしょうか?


それと、一つ心配なことがあります。
この件があってから、(私のパソコンです)
USBメモリを挿しても、自動再生のダイアログボックスが表示されなくなりました。
これは、ウイルスが原因でしょうか?

ウイルス(ワーム?)、の感染源は?

前回の質問に、回答して下さった方、ありがとうございました。
(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5991024.html)
不安な事がある為、再度質問させて下さい。

W32.SillyFDC
W32.Casail.A
というウイルス(ワーム?)がUSBメモリをNortonでスキャンした際に、検出されました。

どちらも、
「このウイルスを削除しました。これ以上の処理は必要ありません。」
となっています。


感染経路は、

知人のパソコンから、
母のUSBメモリにwordファイルを移しました。

次に、母のパ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん。とってもおしいところまで質問者のスキルがあがってますよ。
自信をもっていいでしょう

>この場合、母のパソコンはウイルスに感染しなかった、ということでしょうか?
>また、感染源は、知人のパソコンから、ということでしょうか?

>この件があってから、(私のパソコンです)
>USBメモリを挿しても、自動再生のダイアログボックスが表示されなくなりました。
>これは、ウイルスが原因でしょうか?

これが実は答えなんです。
USBメモリにオートランという、「自動実行スクリプト」が入っていたと思われます。
もちろん、実行しているのはウイルスそのもの。つまり挿すたびに感染が広がっていたのです。
ですので、セキュリティーソフトはそれを消します。
だから、自動再生がなくなったのです。

OK?

Qメールの最後につける「よろしくお願いいたします」について

ビジネスメールでは最後に、
「以上、よろしくお願いいたします」とつけます。
皆さんはどういうつけ方しますか?

「以上、よろしくお願いします」
「以上、よろしくお願い致します」
「以上、よろしくお願いいたします」
「以上、宜しくお願いします」
「以上、宜しくお願いいたします」
「以上、宜しくお願い致します」
「以上です。よろしくお願いいたします」

色んなパターンがあると思いますがみなさんは何派ですか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「よろしくお願い申し上げます」です。

「よろしく」はひらがなにします。
「宜しく」だと,「宜しく~すべし」の漢文用法になります。

「以上」は上の記述に対するお願いに見えます。それまでに箇条書きの事項などがあれば,それに限定している形です。
ですから,具体的に回答を求める質問や,依頼が上にあれば,それらの点を指してお願いしているので不適切ではありません。
これに対して,たとえば転勤の通知のような漠然としたお願い(あいさつ・お知らせ)であれば,「以上」と書くのは不適切です。

「敬具」は「拝啓」に始まる一文とセットなので誤りです。
とくにメールでは,ハガキと同様の迅速性が期待されているので,拝啓・時候の挨拶・本文・敬具というのは冗長にすぎます。
手紙用法において「前略・草々」のペアは速達に用いるべきとされますが,メールでは相手がいつ読むか分からないのでこれも不適切です。
結局のところ,メールにおいては字数の問題もあり(相手が何を使って読んでいるか分からない),用件を重視すべきでしょう。
そのために最後の部分で「お願いします」と書くのがよいと思います。

以上の点から,一般的な(最大公約数としての)決まり文句としては「よろしくお願い申し上げます」になるでしょう。「以上」は内容によるオプションです。
「よろしく」が多少相手に強要する意味があるため,目上に対して具体的な質問の回答を求めるのであれば,「以上お願い申し上げます」もあります。
当然ながら,どうしても内容に依存しますね。

なお,軍隊命令としての「以上」の用法はあまり見当たりません。
戦争中の作戦命令では,1から9まで項目があれば,全部並べた上で,司令官の名前で終えています。
戦後のドラマなどで日常化した無線用語としてover(どうぞ)があり,これを「以上」と訳したためかと思われます。

「よろしくお願い申し上げます」です。

「よろしく」はひらがなにします。
「宜しく」だと,「宜しく~すべし」の漢文用法になります。

「以上」は上の記述に対するお願いに見えます。それまでに箇条書きの事項などがあれば,それに限定している形です。
ですから,具体的に回答を求める質問や,依頼が上にあれば,それらの点を指してお願いしているので不適切ではありません。
これに対して,たとえば転勤の通知のような漠然としたお願い(あいさつ・お知らせ)であれば,「以上」と書くのは不適切です。

「敬具...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報