軽自動車を購入したいと考えています。
新車です。
月々かかる費用はガソリン代の他に何がありますか。
またそのだいたいの費用を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初期の購入費用以外に必要なのは



任意保険(金額いろいろ)
軽自動車税(年7200円)
無料で止めるところがなければ駐車場代
半年に一回定期点検代(1回1万円程度)
洗車代(自分でするならカーシャンプーやワックスなどの消耗品数千円)
半年に一回はオイル交換(2~3千円)
ウオッシャー液(数百円随時)
雪道や凍結路を走るならスタッドレスタイヤ(軽なら一式4~5万か)
有料道路を走ったらもちろん通行料
二年後には車検代(10万円程度)
あと車内の消耗品(香水など任意)

違反したり車を傷つけたりしないで、安全運転を心がけていたらこれくらいです。
    • good
    • 0

 自宅に駐車スペースがなければ、駐車場代くらいです。


 オイルをマニュアルに記載されている通りに交換します。
 他には翌年5月に軽自動車税7200円。3年後(初回のみ、以降2年ごと)に車検10万円前後(重量税、自賠責保険込み)です。

 あと任意保険は絶対に加入すべきです。
    • good
    • 0

月々は、特にかかりませんね。


しいてあげれば、ガソリン代の他には、保険代(一括も可)、駐車場代ってところでしょうか。
あとは、消耗品がいつかはかかりますし、年に8000円税金がかかりますね。
    • good
    • 0

そうですねぇガソリン代以外ですか


まずは駐車場代(これは家に止めれればいりませんけどね)
これは様々です 地方、都市圏、屋根つき、野ざらし
値段の幅も大きく3000円ぐらいから2万ぐらいまで

月々ではないですがメンテナンス諸費用 オイル代やウォッシャー液、
タイヤ代(冬場スタッドなんかに履き替えるなら)
オイルに関しては走行距離にもよりますが目安として3ヶ月ぐらいに交換ですかね。
安ければ千円ぐらいで交換できます。 タイヤも軽だと普通のタイヤで4本1万円弱 ウォッシャー液はうまいこといけば粗品でくれたりもしますが500円程度で売ってます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車税の住所変更

質問なのですが、バイクを買おうと思っています。今大学1年で、親に内緒でバイクを買おうとしています。そこで質問なんですが、住民票では本籍も本住所も実家の住所になっています。
バイク買ったら支払う税金って、住民票の書いてある住所に送られていくのでしょうか?住民票の書いてある住所以外にするにはどうしたらいいのですか?(住民登録をするのが一番よいとわかってますがそれ以外でお願いします)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

郵便局に置いてある、転居したので、郵便物を転送して下さい、というはがきに書いて出せば、総ての郵便物を転送してくれます。

注意することは、あなただけが、転居したことを書く。

また、それは、一年間ですので、一年後に再度出す事を忘れないように。何回できるかはわかりませんので、郵便局に聞いて下さい。

怪我をして、親に心配させないように!!

Q新車購入で贈与税がかかる場合

この間、新車購入の契約を交わしてきました。
支払いも自分の口座からするつもりです。

ただ、実印登録と印鑑証明を取りに行く時間がありません。(健康体の人は委任できないとのこと)
父親の印鑑証明は、今乗っている車が父親名義なので
下取りに出すときに必要と言うことでとってきています。

印鑑証明を取りに行く時間がないので今回も父親名義にしようかと思うのですが、
ただ支払いを自分の口座にすると贈与税がかかったりするものでしょうか?

Aベストアンサー

贈与税に限らず所得税その他どんな税金も、名義がどうのこうのより実態を優先するのです。
自分で支払った証拠として預金通帳を大事に保管し、現実にその車を使っているのがあなたなら、税務署は何も言いませんよ。

万が一何か聞かれるときに備えて、その印鑑登録うんぬんの事情をメモに残して忘れないようにしておくことです。

日常的に父が乗り回しているのが実態だったりすると、子から親への贈与と判断されます。
たまに貸してあげるのは良いですけど。

Q軽自動車税について教えてください

90ccのバイクです、

A市からB市に引っ越す際、
三月の後半の四月一日前にナンバープレートをB市に変更したら、軽自動車税は、まだ元に住んでいたA市の自宅に届くのでしょうか?

四月一日以降B市にナンバープレートを変更したら、変更後のB市の新しい住まいに、軽自動車税通知がとどきますか?

三月後半から四月前半に移転しようとおもっているのですが軽自動車税がよくわかりません、
どちらにしろ、ナンバーの住所変更、ナンバープレート変更をした、新しい市の新しい住まいにの住所に軽自動車税通知は届きますよね?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

次のURLをご参考ください。住所変更の詳しいやり方が書いてあります。

http://syo-sin.com/a002zyusyohenkou.html

まずは、引越先を管轄する軽自動車検査協会に行って問い合わせてみると良いと思います。ちょっと面倒みたいですね。

Q廃車にした軽自動車税

去年、私名義の軽自動車を廃車にして主人名義で新しい軽自動車を購入しました。
今年、その廃車にしたはずの私名義の軽自動車税の納付書が送られてきました。

この場合、納税義務はあるのでしょうか?廃車の手続きはすべて車屋に任せました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>納税義務はあるのでしょうか?廃車の手続きはすべて車屋に任せました…

廃車手続きが完了したことは確認しましたか。
確認していないのなら、納税通知が来たということは今年 3月31日までに廃車も名義変更もされていないわけで、自治体 (市役所) に対する納税義務はあなたにあります。

苦情は自治体でなく車屋へどうぞ。

Q軽自動車税と車検について

とても悩み始めたので質問させていただきます。
結婚してA市からB市へ引越ししたのですが、車検証の住所氏名変更のことを忘れていました。
そしてこの間、納税通知が届いたのですが、住所は新しい住所で旧姓、A市からでした。
慌てて旦那の知り合いの行政書士さんに、車検証の変更と、車庫証明をお願いしました。
その帰りのついでに納税通知に同封されてあった封書に、在住地の市区町村軽自動車税担当課へ住所変更の届出して下さいとあったので、
先ほどB市役所に相談しに行ったのですが、A市役所へ行かないと変更できないと言われました。
在住地なのに納得できないなーと思い、調べたところ、
軽自動車検査協会という単語がでてきました。それで余計に混乱してしまいました・・・。

そこでお聞きしたい点が
・軽自動車税の届先の住所変更は車検証を変更するだけでなく、税申告というのをしなくてはいけないんですよね?
・税申告するとしたらやはりB市役所の言うようにA市役所まで行かなくてはいけないんでしょうか?軽自動車検査協会でできますか?
・A市に納税した旧姓の領収書でも車検は可能ですか?(今年12月車検予定です)
 心配なのがA市の納付書で車検証が現住所、新姓というところです。

まだ支払いはしておりませんが、実家に頼もうかと考えています。
不慣れな質問で長文になってしまいましたが、宜しくお願いします。

とても悩み始めたので質問させていただきます。
結婚してA市からB市へ引越ししたのですが、車検証の住所氏名変更のことを忘れていました。
そしてこの間、納税通知が届いたのですが、住所は新しい住所で旧姓、A市からでした。
慌てて旦那の知り合いの行政書士さんに、車検証の変更と、車庫証明をお願いしました。
その帰りのついでに納税通知に同封されてあった封書に、在住地の市区町村軽自動車税担当課へ住所変更の届出して下さいとあったので、
先ほどB市役所に相談しに行ったのですが、A市役所へ行かないと変...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

車検証の名義人と住所は変更したのですね。

それで、納税通知書は旧姓で実家の住所に届いたということですか?

軽自動車税は、4月の時点で登録されてる住所の所在地と名義人に課税されますので、今年度の納税は旧姓と旧住所の納税通知書で納めてください。

その、納税通知書兼領収証書に付いてる納税証明書の「継続検査用」に型式又は車体番号が入ってますから、名義人の氏名と住所が違っても今年度の継続検査(車検)は受けられます。

実際、今年度車検の中古車を買えば前所有者の氏名と住所が違ってきますが、納税証明書や自賠責保険の権利は中古車の「車体番号に引き継がれます」から氏名と住所が違っても問題ないです。

Qガソリンスタンドのガソリンの減税は?

先ほどテレビで、「ガソリン税はタンクローリーに積んだときに課税されるので、ガソリン税の特別措置法が失効になってガソリン税が低くなったとしても、ガソリンスタンドの在庫は高い税金がかかったままだから、それを値下げして売れば赤字になる」という趣旨の報道がありました。
報道では「政府としては、ガソリンスタンドの在庫を把握するのが困難だからガソリンスタンドに援助できない」というようなことを伝えていましたが、私の記憶では、かつてガソリン税が増税になったときにはガソリンスタンドの在庫にも増税分を課税したように思いますので、在庫を把握するのは可能であるはずです。また、酒税等が減税になったときには「戻税」というものがあったはずです。
私としては、失効した場合には当然にガソリンスタンドに税金の戻しがあると思っていただけに、そもそもこの報道が正しいのか疑問に思いましたが、どうなんでしょうか。もし正しいなら、なぜガソリン税だけが戻税の扱いができないのしょうか。

本来、法律やビジネスのカテゴリで質問すべきことだと思うのですが、適切な小分類が無いため、止むを得ずこちらで質問しました。

先ほどテレビで、「ガソリン税はタンクローリーに積んだときに課税されるので、ガソリン税の特別措置法が失効になってガソリン税が低くなったとしても、ガソリンスタンドの在庫は高い税金がかかったままだから、それを値下げして売れば赤字になる」という趣旨の報道がありました。
報道では「政府としては、ガソリンスタンドの在庫を把握するのが困難だからガソリンスタンドに援助できない」というようなことを伝えていましたが、私の記憶では、かつてガソリン税が増税になったときにはガソリンスタンドの在庫に...続きを読む

Aベストアンサー

暫定税率の失効に関してネガティブな情報は、
主に自民党の道路族議員が暫定税率を延長するために
出している情報であるため、誤ってはいないものの、
正確性に欠けると考えています。

現に、民主党は「3月末までの仕入れ分を4月から
暫定税率なしの価格で売っても税額の差額を還付する
ことを定めた」ガソリンスタンド対策法案を
参議院に提出しています。

参考URL:http://www.asahi.com/politics/update/0319/TKY200803190254.html

Q軽自動車税に係る異動手続きについて

県外に転出したところ、前住所の役所から「軽自動車税の異動手続き」を行って下さいとの葉書が届きました。免許証の住所変更は済ませたのですが、それとは違うものですか?この異動手続きは必ずしなくてはいけないものでしょうか?手続きをすると何が変わるのでしょう?手続きにお金はかかりますか?詳しい方教えて下さい宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ナンバーは必ず変えないといけないものなのでしょうか?
変えずに乗っている人も結構います。
ただ法律では変えることになっていますけどね。

だから最低でもまず現在のナンバーの県税事務所に住所変更届を出す。
暇を見てナンバーも変更するというところでしょうか。

Q軽自動車税について

軽自動車から普通車に乗り換え予定です。そこで軽自動車を買取もしくは下取りに出そうと思っているのですが、今年度の軽自動車税納付書がまだ来ておりません。納税証明書が必要となってくると思うのですが。実は軽自動車の名義が義理父だったもので4月に入って軽自動車協会へいって名義変更しました。ナンバープレートが変わったもので軽自動車協会の受付のかたが手数料1700円くらいで前所有者のほうへの税金をストップさせる手続きを代行しますねと言われお願いしました。話が分かりにくくなってしまいましたが、こういった場合納付書は私のほうへきちんと届くものなのでしょうか。出きれば4月中売却を考えていたもので、市役所などに聞けばよいのでしょうがどなたかお教え願えませんでしょうか。お忙しい所恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

軽自動車税の納税義務者は4月1日付けのその車の所有者です。

Q軽自動車税の請求が来ない

教えてください。

3年前、A県で400cc大型バイク購入。
2年前に今のB県へ引っ越してきました。
住所変更は区役所でしておりますが、ナンバーは変えずそのままです。
昨年はA県より軽自動車税の請求が来たので収めましたが、今年はまだ来ていません。ちなみに半年前に車検がありました。
この状態で、まずはどこに連絡をして今後どういった手続きをすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、二輪車に対する軽自動車税については、市町村税になりますから、この場合窓口はA県で住んであられたときの市町村役場です

地方税法第442条の2では、「軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車(以下軽自動車税について「軽自動車等」という。)に対し、主たる定置場所在の市町村において、その所有者に課する。」と規定しておりますので、現在B県に居住していて 、車両もそこにあるということならB県ナンバーへの変更して、今後はお住まいのB県の市町村に税を支払う必要があります。

今年度の軽自動車税については、転出の関係で届かなかったものと考えられますから、至急にA県で住んであられたときの市町村役場の軽自動車税担当窓口にご相談ください。

Q土地の名義変更にかかる費用

いつも参考にさせて頂いています。
現在、新築中なのですが、土地の名義は義理母と義理伯母になっています。(半分ずつ)
いずれは、嫁の名義にして良いと話しはついています。
そこで、新築完成時のタイミングで嫁の名義に変更したいと考えているのですが、その時に掛かる税金(相続税?、贈与税?、その他)のおおよその金額を知りたいのですが教えて頂けないでしょうか?

現在の土地評価額は800万です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

土地名義変更の費用というご質問は多いですね^^;

登記簿というものをご覧になったことがあるかどうかわかりませんが、不動産の名義変更をするには「所有権移転登記」というものを行います。しかし所有権が移転するには何らかの「原因」があるはずなので、何を原因とした所有権移転登記なのか?を決める必要があります。
今回のケースであれば単純には「売買or贈与」の選択になるでしょう。(相続というのは亡くなった場合ですが、あなたは原則としては義母や義伯母の相続人ではありませんよね)

ご質問からすると何となく贈与(無償で譲渡する)のイメージでしょうから、
・贈与税を考慮する必要があります。(詳細は税務署へ)

そして贈与を原因とする所有権移転登記を行うにあたり、
・登録免許税が発生します。(詳細は法務局か司法書士に聞いてください)(尚、司法書士に依頼すれば報酬も発生します)

取得後には、
・不動産取得税が発生します。(この税金は1度きりです)(住宅用地の場合、軽減措置が働きます)
・固定資産税(及び都市計画税)が毎年発生します。(住宅用地の場合、軽減措置が働きます)

贈与した側は、
・譲渡所得税を考慮する必要があります(詳細は税務署へ)

ということで、不動産の所有権を移転させるには色々な要素がありまして、特に税金の話などは安易なアドバイスはできませんので、おおよその金額を出すのは容易ではありません。
税務署によく相談すると共に、登記を司法書士に依頼するならそちらへご相談ください。

土地名義変更の費用というご質問は多いですね^^;

登記簿というものをご覧になったことがあるかどうかわかりませんが、不動産の名義変更をするには「所有権移転登記」というものを行います。しかし所有権が移転するには何らかの「原因」があるはずなので、何を原因とした所有権移転登記なのか?を決める必要があります。
今回のケースであれば単純には「売買or贈与」の選択になるでしょう。(相続というのは亡くなった場合ですが、あなたは原則としては義母や義伯母の相続人ではありませんよね)

ご質問...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報