修士と学士の違いがあろうかと思いますが、
まず、学士として・・・
製造業に就職した場合、具体的にどんな仕事をするのでしょうか?
工場の生産ラインで部品作ったり点検をしたり?
直接お客様のお宅へ伺って製品の修理をしたり?
でもこれらの職に携わる人たちは高卒(工業高校出身者)が多かったような気がします。
次に修士として・・・
優秀だった場合、製造メーカーで企画・発案・開発に携われる研究者になれるのは想像できますが、
その他普通の能力の人間に残された道は?
お詳しい方、どうかよろしくご回答ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

誤解があるので、再度コメントします。


>技術の最前線
 のところが誤解を招いたようです。日本語で技術者というとtechnicianとEngineerとありますが、質問者様の業務はtechnicianとなります。
大学でいくとEngineerになるため、技術の最前線というのはもう少し離れたところになります。たとえば実際の製品設計の図面を書いたり、評価検討を行ったり生産ラインの管理になったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ありません!全くの素人なものですから、最前線と聞いて最もお客様の位置に近い場所を想像してしまいました。失礼いたしました。
エンジニアとテクニシャンは違うわけですね~・・・なるほど、勉強になりました。重ね重ねありがとうございました。

お礼日時:2009/06/03 11:43

修士と学士はその企業の状況によって異なるのでなんともいえません。

以前工業高校卒のエンジニアがいた場合は工業高校卒の人はずっと技術の最前線で仕事をしていた状況が続いていました。
 いまはそれが学士に移っているのでは?という気がします。しかしながらこれについては自信がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。一般論ではなく、ご自身の体験や環境の範囲内で真摯な解答をしていただいたことに大変感謝をいたします。
私が住む地域は田舎なものですから、電気工事や配線をしにやってくる方々は地元の工業高校卒です。
会社により、または地域により、こういった仕事は学士がやっていることも多いのでしょうね。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/31 01:55

誤解を解きながら、


>優秀だった場合、製造メーカーで企画・発案・開発に携われる研究者になれるのは想像できますが、
 これは別に優秀だからでそういうところにいくのではありません、運・不運というのがあるし、これは研究者というよりマネージャーに近いです。特に新入社員が企画部署に行くと研究はホントできません。開発もかなりルーチンワークで、とても優秀な人の研究というレベルではありません。
 それ以外の部署になると、製造の場合は品質管理、品質保証、生産技術、製造技術といった部門があります。中程度の製造メーカーの場合生産技術の人間が自分で設計した設備を発注し、自分も作りながらラインに入れてその動きを見るという人もかなりいます。正直大変だけどうらやましく思ったことあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

10日間もお返事せずに大変失礼いたしました。早速ご回答をいただきましてありがとうございました。
なるほど、誰でも企画部門に採用される可能性はあるが、研究というイメージとは程遠い、という感じでしょうか。
技術者として就職する場合も多いわけですね。
以上は修士課程卒の場合でしょうか?学士ではどうなのでしょう?

お礼日時:2009/05/28 12:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職活動での合同説明会のポイント

就職活動での合同説明会のポイント

ことし就職活動をはじめた大学生です。

合同説明会に参加したのですが、あまりの疲れから志望度の高い企業の説明会で、
大人数の中、一番前に座ったにもかかわらずウトウトしてしまいました。
というか少し寝てしまってたと思います。

これってやっぱり大きなマイナスポイントでしょうか?
企業の人事の人はやはり合同説明会で一日に100人近い人を説明していても、参加した人を覚えているものなのでしょうか?

また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?

何か合同説明会でのポイント等ありましたらぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれば、1次面接だけと考えてよいと思います。


>また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?
これに関しても同様で、1次面接には影響を与える可能性もありますが
内定や最終面接には直接関係は薄いと思います。

合同説明会は、選考というより企業側が学生に選考に応募してもらうべくアピールする場でもあり
選考とは直接関係が無い事が多いです。


応募するのが確実な企業よりは、受けようか受けまいか迷ってる企業の説明会に参加して
今後応募するしないを判断をする為に利用するのがオススメです。

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれ...続きを読む

Q学士と修士の就職

こんにちは、自分は今電気電子工学科に通う三回の者です。
就活のガイダンスも終わり、学部で卒業する者は就職活動を行わなければならないのですが、一つ気がかりなことがあります。
院卒の方が就職が有利なの理解していますが、修士と学士が同じ企業に技術職として入っても、修士と学士では仕事内容は違うのでしょうか?院卒の方が就職が有利なの理解しています。
よく工学部は院に行かなければ使い物にならないと聞くので、学部卒で入社したらどのような仕事になるのか不安です。
企業は大手メーカー、ガス、電力会社を目指しています。
やはり大手となると仕事内容も変わってくるのでしょうか?
自分の理想としては修士卒の人と同じ仕事をしていきたいと思っているのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは。

仕事の内容は変わらないと思います。
もともと修士課程で学んだ専門知識に関して会社は期待していません。
期待しているのは、その過程で身に付けたリーダーシップ、
プレゼン能力、問題解決能力等です。
しかし、それらは会社に入っていきなり期待されるものではありませんので、
つまり仕事の内容は変わりません。

学部卒のメリットは会社での専門知識やプロ意識を早くから身に付けられることですが、
修士卒のように業務上のリーダー経験がないデメリットがあります。
学部卒でも、言われた事をやるだけではなく、自分ならどうするかを常に考えればカバーできるのではないでしょうか?
その辺りはご自身で判断されてください。

ちなみに私は学部で遊んでいたので修士で勉強しました。
良い勉強になりましたが、社会人○年目という経験が重要になることもありますので、学部卒の方が有利なことも多いです。

以上、ご参考まで。

Q就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなります

就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなりますか?

Aベストアンサー

大学によってはまだ就職が決まらない卒業生向けに、就職支援している所もありますよ。
バレたらどうなるか心配しながら当日コソコソと説明会に出るより、
就職課に問い合わせて参加させてもらえるよう頼んでみてはいかがですか?
そういう行動力が就職につながるのではないでしょうか。

Q【何しよう??】理系修士→就職失敗→文系学士入学

薬でも開発しようと某大の医学系修士課程に入ったのですが、研究職は刺激が乏しすぎたのでやめて、一念発起して新聞記者を目指しました。

熾烈な就職活動の末、オール戦死。
修論に追われて、NEETになるわけにもいかず、やむなく某大文学部英文科に編入学しました。

08年3月卒業時は26歳になりますし、もはや理想はとうに捨て。
持ってるスキルを活かして、なるたけ良い条件で仕事できれば業界etcはもうなんでもいいと思っているのですが、何かいいアドバイスはないですか??「ここはどうよ?」というような、具体的な会社名が一番ありがたいです。

バイオ系・医療系の勉強はかなり気合い入れてやってました。ドイツ語と英語もとても得意なので、今は両言語で医薬翻訳や特許翻訳etcの仕事をしています。

このスキルが活かせるような、ニッチ的な会社が知りたいんです。
日本語+ドイツ語+バイオ系知識必須、みたいなマニアックな組み合わせが一番大歓迎です!
アドバイスよろしくお願いします!

Aベストアンサー

合同説明会行って自分の足で稼いできたら?
M1ならまさに対象学年でしょう。
ちなみに、
派遣なら会社の方で色んな条件に合わせて探してくれますよ。
質問者にはピッタシだと思いますよ。

Q私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説

私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説明会って今の大学3年生しか参加してはいけないんですか?親に、「そういった説明会は大学生しか参加してないんだから、参加するな」と言われました...

Aベストアンサー

既卒生も参加していますよ。

Q学士と修士の違いについて

こんにちは。
現在大学4年生で情報系の学科に在学している男です。
先日までSEを目指して就職活動中でしたが、就職活動がうまくいかず大学院への進学を考えています。

就職活動がうまくいかなかった原因を自分なりに考えて2年後の就職活動に役立てたいと考えています。

そこで質問なのですが、企業が学部生に求める要素(能力)と大学院生に求める要素(能力)にはどのような違いがあるのでしょうか?

特に違いがないなら2年分の人生経験と専門知識があるという点から考えれば大学院生の方が有利な気がするんですが。


あと、もう一つ質問なんですが最近家庭の都合で引っ越しをしまして新しくアルバイトを始めようと思っています。引っ越し先の近所で見習いプログラマー・SEのアルバイト募集があったのでそこで働こうか迷っているのですが、こういうアルバイトはSEを目指す人間にとって就職活動で有利でしょうか?

Aベストアンサー

2010年度卒(理系)の無職です。
感情のアップダウンが激しい毎日を送っております。私、年増しの学生なので、この手の情報は比較的蓄積されていると思います。

・院生のメリット
研究してきたことと関連する業界では圧倒的に有利
教授という部長の下で働いているようなもの(数人での共同研究だと尚可)
・院生のデメリット
業界を外すと学部卒より厳しい

・学部のメリット
業界を関係なく受けられる(専門なんてあるようでないような物)
・学部のデメリット
院生と比べると「弾を撃てば当たる」になる

しかし、少なからず昨年度から今年度に掛けては、院生のほうが不利でした。院生は初任給が+1~3万円(年間で計算すると+12~36万円)は高いので、学部卒に見込みのある奴がいれば、院生は取りたくないのでしょう。中には「本当に大学院に進学したの?」という研究成果の人もいますよね。

新卒として就活をしていた時にも、内定が出ていない院生が腐るほどいました(学部:院=3:5くらい)。景気が悪いので、教授が持っている推薦枠も少なく、院生のメリットを活かせなかったという理由もあると思います。
情報系にはあまり当てはまらないかもしれませんが、機電系は結構重症です。

>引っ越し先の近所で見習いプログラマー・SEのアルバイト募集があったのでそこで働こうか迷っているのですが、
やったほうが良いです。私もアルバイトについて突っ込まれたことがあるのですが「うわ~、サービス業ばかりですね....他になかったんですか?」と....(涙)逆に、技術系営業職では良かったですが。

2010年度卒(理系)の無職です。
感情のアップダウンが激しい毎日を送っております。私、年増しの学生なので、この手の情報は比較的蓄積されていると思います。

・院生のメリット
研究してきたことと関連する業界では圧倒的に有利
教授という部長の下で働いているようなもの(数人での共同研究だと尚可)
・院生のデメリット
業界を外すと学部卒より厳しい

・学部のメリット
業界を関係なく受けられる(専門なんてあるようでないような物)
・学部のデメリット
院生と比べると「弾を撃てば当たる」...続きを読む

Qよく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必

よく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必要ですか?あんなのやるくらいなら、もう1社の企業講演をやった方が良いと思うのですが...

Aベストアンサー

見た目というか印象は大事です。
就活に強い写真屋さんが繁盛する時代ですから。

Q半導体製造装置、液晶製造装置の立ち上げ・保守サービス

この仕事とはどういったことをするのでしょうか?
どういった仕事か分からずに働くことは可能でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

 半導体(以下、液晶も同じ)は、試作を何度か重ね、問題がない事を確認した後、工場で大量生産します。しかし、試作レベルでは問題が無くても、量産すると大抵、問題が生じます。

 立ち上げ(=新たな量産ラインの調整)ならば、

・不良品のカウントや、データ取り
・不良が発生した原因解明(これは専門家が行う)
・解明された原因に従い製造装置の調整
・調整後、不良品が減ったか否かの確認(カウント)

 という所でしょう。「調整」と言っても、ドライバーでネジを回すイメージではなく、新たな設定値をキーボードから打ち込むイメージの方が近いです。

 保守は、立ち上げがうまくいったラインが、安定して良品を製造できるように、同様の調整をする仕事です。

 知らずに働くことも可能ですが、単純作業しか任せてもらえません。最初は素人でも、徐々に勉強しながら、上記文中のの「専門家」を目指すのが良いと思います。

 御参考になれば幸いです。

Q就職活動(合同説明会)についてです

こんにちは
PLEというものです

現在就職活動をしています。

銀行や物流系統の職業を目指しているのですが、
合同説明会に興味のある企業が出店している場合、
何度も行った方がいいのでしょうか?

その企業がビルの○○階を借りて行うセミナーですとか、
そういったものは逃さず予約をしているのですが、
合同説明会も同じように考えるべきなのかわかりません。

わからないと申しますのは、金融系は出席を数えているから
できる限り行った方がいいなど、そういう噂をよく聞くからです。

学校のキャリアセンターで聴いたりはしてみましたが、
曖昧なことを仰っていまして、信用できないといいますか・・・

よろしければ教えていたたきたいと思います
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースですが、たとえ出席回数を数えてたとして、それが採用につながるかはまた別問題な訳で。
ただ点数を稼ぐ(稼いだつもりになる)ためだけに行くなら時間の無駄です。
何度も足を運ぶことによって新たに得る情報があるなら行けばいいです。
噂ほどいい加減なものは無いです。大体ライバルがあなたに有用な情報タダで出すはずが無いでしょう。
すでに就職を勝ち取った先輩方にあなたの活動は何の興味も無いんですから、真剣に答えを出すはずが無いでしょう。曖昧なのもあたりまえです。

Q海外の大学から日本の大学に学士入学した場合…

こんにちは。
ただいま海外の大学で勉強しています。
こちらの大学を卒業した後、日本での就職を望んでいます。
しかし最近、日本の大学に学士入学という制度があるのを知り
とても興味を持っています。
すでに行きたい学校も何校かあります。
日本で就職するには日本の大学を卒業したほうが有利だとも聞きますし…。
そこで疑問に思ったのですが、もし日本の大学に合格し、
卒業することができ、いざ就職活動という時に、
私の場合は新卒に当てはまるのでしょうか?
どなたかご存知の方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今は、昔ほど(20年前とか)日本の大学卒でないと、というわけではありません。保守的なことで代表格とされる大企業でUCLA卒の方にお目に掛かったことがあります。

学部を2つ卒業するケースはあまりお勧めできませんので、日本の大学では修士課程に進むことをご検討ください。

もちろん、米国大学の学士で就職活動してみることも必要です。

ご専門分野、ご本人の性格などにより、差が大きすぎますので、一般論しか申し上げられません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報