フリーで仕事をしています。税務署に確定申告にいくときは、必要経費などで使った領収書、レシートなどを持っていかなくてはいけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

レシートは一切、持参不要。


いつ事情を聞かれてもいいよう、何年か保管義務はあります。

控除するいろいろな書類は、申告書に貼り付けて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q非課税商品の領収書に収入印紙は必要?

通常30,000円以上の販売時には領収書に
収入印紙を貼付します。

図書カードは通常販売の際は非課税なのですが、
30,000円以上販売した場合の領収書には
収入印紙を貼付するのでしょうか?

非課税扱いなので収入印紙も必要ないのでしょうか?

Aベストアンサー

収入印紙は必要です。
私は以前駅でイオカードやオレンジカードを販売していました。
非課税商品の両カードでしたが、やはり30000円以上は領収書に
収入印紙が必要でした。
特例はないようです。

Q確定申告において、領収書やレシートなどは保険的な役割?

確定申告において、領収書やレシートなどは、申告書を見た税務署が「これおかしいな、証拠を見せて!」といわれたときのための保険・・・と考えていいのでしょうか? 税務署がおかしくない程度の金額だったら、そのようにいわれる可能性は低いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

確定申告では、医療費のレシートチェックは、税務署では必ずします。
たまに「食事代」「接待費」とかとんちんかんなレシート入っていることありますが^^;
医療費の中でも、税金の還付対象になるものとならないものがあるからです。自費治療はもちろん、「てもみん」のような商業施設としてのマッサージは、還付の対象にはなりません。
ただ、病院までの交通費(タクシーの領収書など)はとっておくこと。
駅スパートで調べた金額をノートに記すなりエクセルで表をつくるなりしてもいいです。医療費とそれにかかる交通費が10万円を超えていれば、所得金額に応じて、還付金があります。

また、生命保険会社などに領収書を提出しなければならない場合は
その旨税務署にお願いすれば、返却してもらえます。

Q収入印紙の貼っていない領収書は無効か?

本日、収入印紙を使わなければならない巨額の商取引を行いました。
(こちらが買う側)
そのとき、売り手側に必要な額面の収入印紙の在庫が尽きていたため、
後日収入印紙を持ってきてくださるとのことでしたので
とりあえず代金だけは支払って、収入印紙の貼っていない領収書を受け取りました。

この段階では領収書として無効でしょうか。
収入印紙が無くても(印紙税法には反しますが)領収書としては成り立つのでしょうか。

Aベストアンサー

税法の問題と書類の効力(民法)の問題は別物です。領収書として作成されたものである以上はその書類は領収書として有効です。

↓は契約書についての記述ですが、領収書も同じだと理解しています。
http://www.keiyakusho.net/t-inshi.html
5.印紙を貼らないで作成した契約書は法律的には無効?

Q税務署は領収書のない支出は経費に認めない?

税務署は領収書のない支出は経費に認めない?

お世話になります。
業務上の経費として支出をする際は極力領収書をもらうようにしています。
しかし、場合によっては領収書がもらえなかったり、もらい忘れることもあります。

たとえば、仕事でパソコンが必要で購入する際、なるべく安くすますために、
インターネット経由やヤフーオークション経由で激安商品のパソコンやパソコン関連機器を
買った場合など、相手が領収書をくれない業者だったりします。
広告に「当方は極力人件費を抑えるために領収書の発行や商品説明や贈答用の梱包などは一切いたしません。
その代り業界随一の激安価格です。ご納得いただける方のみ、お取引願います」
とか書いてあるような店。

こういう場合は、銀行口座明細の振込記録やヤフーオークションの取引記録を
税務署に提示することで支払証明になるのでしょうか?

他には電車・バスの切符代とかいちいち領収書はもらいませんよね。

また、支払方法がクレジットカードのみ、という場合で会社名義のクレジットカードがなく、
仕方なく社長や取締役の個人名義のクレジットカードで支払った場合はどのようにして
経費として計上するのでしょうか?(こういう場合は計上不可能?)

よろしくお願いします。

税務署は領収書のない支出は経費に認めない?

お世話になります。
業務上の経費として支出をする際は極力領収書をもらうようにしています。
しかし、場合によっては領収書がもらえなかったり、もらい忘れることもあります。

たとえば、仕事でパソコンが必要で購入する際、なるべく安くすますために、
インターネット経由やヤフーオークション経由で激安商品のパソコンやパソコン関連機器を
買った場合など、相手が領収書をくれない業者だったりします。
広告に「当方は極力人件費を抑えるために領収書の発行や商...続きを読む

Aベストアンサー

 私も時々出かけた時に、出先で現物を見て買っておくべきだと思って(自分の財布からお金を出して)買ってくる、というようなことをしていて、中には会社から受け取る前に領収書を紛失するようなケースもあります。

 そういう場合に関して税理士事務所の担当者に聞いたことがあるのですが、領収書はなくても、お金を出したということと、それが利益を得るために出したということがわかれば認められるが、あまり認めない、ということでした。

 まあ、予想通りと言えば予想通りですが
(^^;

 で、お尋ねの場合に適用してみますと、

 銀行口座からの振込みは、振り込んだということは証明できるでしょうが、なんのために払ったのかは判りません。いろんな証明の一部としては使えるでしょうが、振込用紙だけでは意味はないようです。

 クレジットカード支払いの場合は、何に使ったかは判りますよね。その記録が保存されていて、それが仕事に使われたことが判れば、個人のカードを使ったからということだけで否認されることはないようです。

 常々、立て替えはめんどくさいと思っていたのと、通信の関係で最近法人カードを取得しました。

 バス代などは、社用の車などを持っていなければ、A地で仕事をしたということと整合性のあるものなら認められると言っていたと思います。仕事用の車などを持っていると、費用として車両費を認めているのになぜそれを使わないのか、という話になるかもというような話もしていましたね。

 オークションや領収書をもらえない店というのは利用したことがなかったですし、これからも利用する予定はなかったのでまったく聞きませんでしたが、ほかのケースから考えて・・・ 品物を買った場合で言えば、オークションへの支払いと品物が結びつかないのではないかと思うのですが、どうなんでしょう?

 オークションでAを買いました、Aはこのとおり仕事に使っています・・・ 的に納得させることができるならOKと思いますが。

 基本的に理屈よりも、調査に来た税務署員がどういう性格の人で、どういう心構えで来ているか、などのほうが重要だと言ってましたね。

 私も時々出かけた時に、出先で現物を見て買っておくべきだと思って(自分の財布からお金を出して)買ってくる、というようなことをしていて、中には会社から受け取る前に領収書を紛失するようなケースもあります。

 そういう場合に関して税理士事務所の担当者に聞いたことがあるのですが、領収書はなくても、お金を出したということと、それが利益を得るために出したということがわかれば認められるが、あまり認めない、ということでした。

 まあ、予想通りと言えば予想通りですが
(^^;

 で、お尋ねの場...続きを読む

Q領収書の収入印紙について

ネットショップなどで通販をして、領収書を希望すると、
確かに領収書を送ってきます。

ですが、宛名(私の名前)が書かれていない。
本当は発行元が書くべきと思いますが、まあ、これはこちらで記入してもいいでしょう?

しかし、収入印紙が貼られていないことが多々あります。
本体価格3万円以上ですから収入印紙を貼って発行すべきと思いますが、
ネットショップとしてはその領収書が必要な消費者が負担すべきとの考えなのでしょうか?

そもそも領収書に貼る収入印紙などの国税は、誰が負担すべきとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

国税庁の資料より
クレジット販売の場合の領収書
【照会要旨】
 当社では、クレジットカードで買物をしたお客様に、クレジット利用伝票(お客様控)のほか、お客様の要望により、領収書を作成交付しています。この領収書には、印紙をちょう付する必要があるのでしょうか。
【回答要旨】
 第17号の1文書(売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書)は、金銭又は有価証券の受領事実を証明する目的で作成されるものです。ご質問のように、クレジット販売の場合には、信用取引により商品を引き渡すものであり、その際の領収書であっても金銭又は有価証券の受領事実がありませんから、表題が「領収書」となっていても、第17号の1文書には該当しません。
 なお、クレジットカード利用の場合であっても、その旨を「領収書」に記載しないと、第17号の1文書に該当することになります。

Q確定申告で税務署に私が持って行くべき書類は??

前回もここで質問しましたが、肝心な事を聞き忘れてしまったので改めて書きます。
平成19年の確定申告がまだなので、今月中には税務署で行く予定でおりますが、昨年の経緯を説明すると↓↓

・一年勤めてきたA社を9月30日付けで退職
・          10月は、B社で短期バイト
・          11月は失業保険を貰って生活
・          12月は、C社で短期バイト(ここの給料日は先月でした) です。

確定申告のサイトやここでも色々調べましたが、申告の時に持っていく必要な書類を全部忘れずに持って行きたいので
お聞きしますが、上記のような境遇の人が持っていく書類は、
・A社とB社の源泉徴収票・ハンコ・口座の分かる物・失業保険の際の受給資格者証
・数ヶ月間、国民年金を収めていたのでその領収証

質問1;上の物の他に何かありますか?
質問2;それと、確定申告は初めてで、申告書の書き方が分からなくて不安ですが、税務署の職員さんが教えてくれますよね?

Aベストアンサー

#1です 補足拝見しました
>A社所属中に、社会保険に入っていた事を証明する書類か何かは必要なのでしょうか?
 ・A社の源泉徴収票の中の、「社会保険料等の金額」の欄に書いてある金額が、それに相当します
  その金額を確定申告書に転記する事になります
 ・証明する書類は、特にありません

Q約束手形を受取りました。領収書には3万円以上収入印紙を貼るのですか?

小さい町工場の経理をしています。はじめて約束手形を受け取りました。が当社が領収書を発行するにあたり3万円以上の手形だった場合、は領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?前に手形の場合、収入印紙は不要と聞いたことがあるのですが。

Aベストアンサー

>領収書を発行するにあたり3万円以上の手形だった場合、は領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?

金銭又は有価証券の受取書や領収書は、印紙税法の17号文書に相当しますので
収入印紙を貼付する必要があります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7105.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7141.htm


>手形の場合、収入印紙は不要と聞いたことがあるのですが。

手形の収入印紙と領収書の収入印紙
  手形 10万円~100万円 200年
  領収書 3万円~100万円 200円
手形金額が5万円の場合、手形には印紙は要りませんが、領収書には必用です。
 このあたりと混同されているのではないでしょうか。

Q税務署に確定申告にいく場合、持っていくものは何でしょうか?

フリーで仕事をしています。税務署に確定申告にいく場合、持っていくものは何でしょうか? 教えて戴ければ幸いです!

Aベストアンサー

・収支内訳書
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf
・確定申告書B
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/02_02.pdf
・社会保険料 (国民年金) 控除証明書・・・社保庁から送られてきたもの
・源泉徴収票・・・給与もある場合
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100051-2.pdf
・納める税額分の現金・・・あとから銀行等で払っても良い
・銀行口座番号のメモ・・・還付される税金がある場合
・認め印

以上が必須。
あとは必要であれば、
・生命保険料控除証明書・・・生保会社から送られてきたもの
・地震保険料控除証明書・・・損保会社から送られてきたもの
・支払調書・・・源泉徴収された収入がある場合
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100038-2.pdf

決算内容、申告内容に自信がなければ、
・収入と支出のわかる請求書、納品書、領収証等
・配偶者、扶養者の前年所得がわかるメモ・・・控除対象にする場合

・収支内訳書
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf
・確定申告書B
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/02_02.pdf
・社会保険料 (国民年金) 控除証明書・・・社保庁から送られてきたもの
・源泉徴収票・・・給与もある場合
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100051-2.pdf
・納める税額分の現金・・・あとから銀行等で払っても良い
・銀行口座番号のメモ・・・還付される税金がある場合...続きを読む

Q領収書・収入印紙の割印

営業の仕事をしております。
領収書の収入印紙の割印についてなのですが、極たまにですが3万円以上の集金があります。
会社で聞いた時には、領収書の右下にある会社印に押してあるハンコを
収入印紙の割印に押すのが正しいと言われて、宛名・金額ブランクの領収書に印紙+割印を押して持っています。
ただその冊に対して印紙を使わないと、その1枚の為にもったいないので持ち歩く事になります。
収入印紙は会社に言えばすぐに手に入るのですが、会社印は持ち歩けないので、非常に不便です。

収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?

Aベストアンサー

>収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?

印紙税法上は
印紙税法8条2項で印紙税納付(印紙の貼付)の際には「政令で定めるところにより、
当該課税文書と印紙の彩紋とにかけ、判明に印紙を消さなければならない。」とあり、

印紙税法施行令5条には「法第8条第2項 の規定により印紙を消す場合には、
自己又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の
印章又は署名で消さなければならない。」とあります。

両社どちらかの「会社・代表者・従業員」の印又はサインで消せば結構です。

http://www.houko.com/00/01/S42/023.HTM

会社印でないとダメだという先には、
借受証だけを発行し、正式な領収書は後日ということに
しておけばいいでしょう。通常、営業マンは社印を持ち歩く
ことはありませんから。

Q確定申告って住んでいる区の税務署でないとだめなのですか?

去年居住用のマンションを売却したので、確定申告に行くのですが、今住んでいる所の管轄の税務署は小1時間かかります。
横浜なのですが近くに他の区の税務署があるのですが、
そこでは受け付けてくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

サラリーマンや年金所得者等の還付申告であれば、下記サイトにある還付申告センターであれば、管轄を問わず、全ての地区の分を受け付けますが、そこ以外ですと基本的に受け付けないと思いますし、譲渡所得であれば、還付申告センターでは申告できませんので、無理ですよね。

それと、もし平日が厳しいのでしたら、今年から初めての試みですが、2月22日と29日に限っては日曜日も税務署が開いていますので、その日に利用される手もあると思います。
(神奈川県は対象になっていますので、大丈夫です。)
ただ、かなり混み合う可能性はありますが、今年初めてなので、意外と知らない方も多いので、できれば22日の方が良いかもしれませんね。
(22日にニュースになって初めて知って、29日の方に殺到するかもしれませんからね)
下記2番目のサイトをご覧下さい。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/press/press/kaku14/03.htm,http://www.nta.go.jp/category/press/press/2114/01.htm

サラリーマンや年金所得者等の還付申告であれば、下記サイトにある還付申告センターであれば、管轄を問わず、全ての地区の分を受け付けますが、そこ以外ですと基本的に受け付けないと思いますし、譲渡所得であれば、還付申告センターでは申告できませんので、無理ですよね。

それと、もし平日が厳しいのでしたら、今年から初めての試みですが、2月22日と29日に限っては日曜日も税務署が開いていますので、その日に利用される手もあると思います。
(神奈川県は対象になっていますので、大丈夫です。)
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報