こんにちは。
将来出版関係の仕事に就きたいと思っている
九州在住の受験生(女、文系)です。

出版関係の職につくためには
東京に出てくるほうがいいと
親戚、先生などから言われています。

浪人は絶対にできないので指定校推薦で
明治商or法、立教経、青学国際政経あたりを考えています。
(でも指定校は秋に発表なのでまだわかりません
県内有数の進学校なのであるとは思うと
進路から言われました。
*早稲田や慶應の指定校も考えましたが
校内選考でもっと評定が上の人が
出てくるみたいなのであきらめています)

もしかすると大学に行ってる間に
違う方面に興味が出てきたりしても
つぶしがきくように&出版関係でも不利にならない
そして何よりも自分が経済に興味があるので
経済学部系を選んでいます。



そして東京でばりばり働いている親戚に
英語はどの職についてもできたほうがいいよ~と
言われたのです。
外国語学科も考えたのですが
英語の本質を突き詰めたいというわけではないので
経済系の学部にいながら英語を勉強していきたいと思っています。


もちろん自分でも精一杯するつもりですが
学校のサポートもほしいなあと思っています

上記の3つで経済系の学部にいながら
英語がある程度は話せるようになれるような環境が
整っているところはありますか?
あるとしたらどこですか?
調べてみたのですがよくわかりませんでした(;;)


必要があればここまできたいきさつを
詳しく書きます。


教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

結論から言うと、出版にこだわるのはやめた方がいいと思います。


出版から離れて、あなたの興味はどこにあるのでしょうか?それが一番重要な問題です。

というのも、出版といっても、どんな本や雑誌、最近はWebで展開するコンテンツもあります。また、新聞社は除外するのでしょうか?
その具体的なイメージによって、就職する会社も違ってきますよね。車やパソコンの雑誌は、そういうマニアじゃないと記事も書けませんよね。
あるいは大手の出版社に入って、純粋な編集者になりたいのでしょうか?出版社の中には見境のないところもあります。小説や比較的固い本を扱うと思ったら、一方ではエロまがいな雑誌まで販売している大手出版社も多いですよね。

そもそも、出版や新聞など活字のメディアは、規模を縮小しつつあり、ネットに移行しても収益は余計に上がらないという苦境にあります。そこにあえて入るのは、相当な覚悟が必要だと思います。
新聞では、日経新聞が比較的ネットへの移行に熱心ですがが、実態は神の新聞の売れ行きが落ち込んで、ネットでの売り上げを下回ったのが実態なのだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

それは聞きました・・・。
確かに活字離れは進んでいるし
厳しくなるとはききました。

雑誌の中でもいいなあと思うのが
九州ウォー○ーやぐる○びなどの
グルメ系や旅などの雑誌なんです。

もっとよく考えてみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/21 22:58

基本的に大学で英会話は勉強できません。


英語をしゃべるという事は学問でないからです。

一部の大学では可能かもしれません。
例えばICU・・・授業自体が英語なので嫌でも鍛えられるでしょう。
あまり有名でない大学・・・特色を出すために英会話を取り入れたりしている所もあるようです。
逆に言えば質問者さんの上げておられるような歴史ある一流大学では英会話に熱心ではありません。あくまでも英語は学問のツールという感じです。英語読めれば学問できますからね。
東京外語大の英語学科を出た友人に聞いた話では英会話やりたければ専門学校行け!と言われたそうです。

と言っても、どこの大学も皆無ではないと思うのでその様な授業を熱心に取る事と、後は大学の英会話系サークルを探した方が充実していると思います。そんなサークルが多そうなイメージはやっぱり青学ですね。(^_^.)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

英会話にあまり熱心じゃないんですか!
専門学校はちょっと厳しいですね↓

青学は英語に強いイメージがあるので
サークルもいっぱいありそうですね!
もっと調べてみます★

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/21 22:54

青学国際政経は英語で行われる授業の割合がかなり高いと当時青学他学部学生だった友人から聞いたことがあります。



しかしあまり英語に強くない親戚が無事四年で卒業していたのでそんなレベルな可能性もあります。

この辺は現役の学生か卒業生が出てきてくれるといいですね。

あと慶応SFCなんかも結構充実した語学教育システムだと聞いたことがあります。総合政策なら自分で経済に特化した授業選択もできそうなので考えてみてはいかがでしょうか。

推薦枠があるかどうかは分かりませんが、おそらく慶応の他学部よりはクリアすべき評点が低いのではないでしょうか。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

やっぱり卒業生は大きいですよね(*^^*)
多分いるはずなのであたってみたいと思います!

慶應SFCは初めて聞きました。
調べてみます!

ありがとうございました★

お礼日時:2009/05/21 22:53

こんにちは



>将来出版関係の仕事に就きたいと思っている
>出版関係の職につくためには東京に出てくるほうがいい
>指定校推薦で明治商or法、立教経、青学国際政経あたり
>つぶしがきくように&出版関係でも不利にならない経済学部系を選んでいます。
>東京でばりばり働いている親戚に英語はどの職についてもできたほうがいい
>経済系の学部にいながら英語を勉強していきたいと思っています。

全体的に正しいです

>上記の3つで経済系の学部にいながら
>英語がある程度は話せるようになれるような環境が
>整っているところはありますか?
>あるとしたらどこですか?
>調べてみたのですがよくわかりませんでした(;;)

あるとしたら、青山学院ですね
理由は「そういうイメージの大学だから」笑

明治商卒で、英語しゃべれなくてもおかしくないけど
青山学院の国際政経でTOEIC730も取れない学生は、ちょっと???という感じです
もちろんそれはイメージなので
明治商でTOEIC900取る人もいるだろうし、青学で英語しょぼい人もいるでしょう

ただ「東京での英語しゃべれそうな大学生のイメージ」
という調査があるとするならばこの中で言えば
青学>立教>明治
でしょうね

ただ実際は、大学で英会話の授業がそう熱心にあるわけでもないだろうし
英会話学校通うなり、自分で勉強するなり、というのが中心になると思いますので
どこの大学でもOKという気もします

4年間同じキャンパスの立教でもいいだろうし
明治もなかなか勉強しやすい立地です
青学国際は今キャンパスはどうなってるんでしたっけ?
昔は4年間厚木でしたが、相模原になってからのことをよく存じ上げません
青山キャンパス通えるなら、なかなか素敵なキャンパスですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

確かに私の中でも
青学>立教>明治の順で
英語が強そうな感じがします笑

大学でこれが絶対学びたいというものが特にはなく、
青学の国際政経、伝統ある明治商学部、
祖父が行った立教経済の
すべてに魅力を感じています;;

あくまで大学のものはサポートくらいで
考えておいたほうがいいみたいですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/21 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q大学の経済学部は経済学に興味がない人のための学部?

私は某中堅私立大に通っています。周りの学生の授業態度が悪くて困っています。詳しいことは省略させていただきますが、授業中にスマホを触ることは当たり前です。また、関係のない話をする人がいて、すごくうるさいです。
部活の先輩に、「こういうことは、もうたくさん。」のように言うと、「その学部を選んだお前が悪い。」と言われました。法学部などなら、そのような学生はいないと言うのです。私は、「僕はただ、経済学を学びたかったから経済学部を選んだだけです。」と言うと、「経済学部にそのような人はいない。どの学部にしようか決めていない人が行くところだ。」と言われました。

話は少し変わりますが、高校時代の私は理系クラスにいました。理科系のこと(電気など)に少しだけ関心があったのと、社会科で地理が選択したかったからです。私の高校は、文系コースでは地理が選択できないのです。私は理系クラスにいたものの、数学と理科の成績はとても悪かったです。社会(地理と現代社会)は成績が良かったです。成績の問題と経済学に関心を持ち始めたのがきっかけで、高校3年の12月に文系に変えることを決めました。
それまでは、大学の工学部電気電子工学科を志望していたのを、経済学部を志望するのに変えたのです。そのとき、私の兄が、「お前は工学部に行くべき。経済学を勉強したい人は経済学部にいない。工学部なら同じような仲間がいるかもしれない。」と言いました。当時の私は、経済学部に進むことを決めていたので兄の意見を無視しました。その後、得意の社会の成績を物に言わせて、私立大ですが大学に合格しました。(国立大志望だった私は、その合格を蹴って浪人するのですが。)
そういった経緯があって、現在に至っています。現在になって兄の言葉を思い出すのです。もっとも、工学部に行ったからといって現在よりも良いとは限りませんが。
大学の経済学部は、経済学に興味がない人のための学部だと思いますか?

私は某中堅私立大に通っています。周りの学生の授業態度が悪くて困っています。詳しいことは省略させていただきますが、授業中にスマホを触ることは当たり前です。また、関係のない話をする人がいて、すごくうるさいです。
部活の先輩に、「こういうことは、もうたくさん。」のように言うと、「その学部を選んだお前が悪い。」と言われました。法学部などなら、そのような学生はいないと言うのです。私は、「僕はただ、経済学を学びたかったから経済学部を選んだだけです。」と言うと、「経済学部にそのような人は...続きを読む

Aベストアンサー

補筆。

>ゼミになると(少なくとも見かけは)生き生きしてきて,

経済学部では教員みずからが卒論を書かずに卒業していることがおおく,ゼミで論じる内容にも文学部のような専門性がありません。教員みずからが,他人に研究のやりかたを教えられないらしい。(あ~あ,とうとう批判を書いちゃったよ 笑)

だから,ゼミは「仲良しグループ」の性格が強くなるですね。傍目で見ていると,ゼミは「切磋琢磨」ではなく「談笑会」にしか見えない。それが企業が求める「協調性」ってやつかい? そういう環境では,(もとは工学部志望だといい受講態度がわるいと苦情をのべる)<あなた>のほうが,浮きまくる可能性が大きいのです。なんとなくわかるでしょ?

>就職もさっさと決めてしまい,

教育がだめだとなると,大学や学部の売りは「就職」しかないもん。だから大学をあげて支援すると思いますよ。高校訪問でも中堅どころの文系になると,就職しか宣伝しないらしいから 笑。それを冷静に見下したうえで,流れに乗るという利口なやりかたもあるわけ。アホウをアホウだと言うためには,連中よりも一桁いじょう頭が切れないとだめなのよ。

補筆。

>ゼミになると(少なくとも見かけは)生き生きしてきて,

経済学部では教員みずからが卒論を書かずに卒業していることがおおく,ゼミで論じる内容にも文学部のような専門性がありません。教員みずからが,他人に研究のやりかたを教えられないらしい。(あ~あ,とうとう批判を書いちゃったよ 笑)

だから,ゼミは「仲良しグループ」の性格が強くなるですね。傍目で見ていると,ゼミは「切磋琢磨」ではなく「談笑会」にしか見えない。それが企業が求める「協調性」ってやつかい? そういう環境では,...続きを読む

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q中央大学の指定校推薦を貰いたいのですが、指定校推薦を貰う際に全国偏差値

中央大学の指定校推薦を貰いたいのですが、指定校推薦を貰う際に全国偏差値は関係ありますか?

私の高校の先生は大学が要求してくる条件(内申)・学校での態度などを満たしていれば全国偏差値は関係なく指定校推薦を貰えると言っていたのですが、私の高校のある先生は、どんなに内申がよかったら学校でも問題がなくても全国偏差値で一定の偏差値を取らなきゃ指定校推薦は貰えないと言っていたのですが実際はどうなんでしょうか?

大学が提示してくる条件に偏差値のことは書いてないのに偏差値がなきゃダメなのでしょうか?

教えてください!

Aベストアンサー

> 大学が提示してくる条件に偏差値のことは書いてないのに偏差値がなきゃダメなのでしょうか?

指定校推薦で大学が示すのは、最低限の推薦資格です。高校ごとに人数を割り振って、基本的に合否は高校に一任します。
このため、学校によっては、推薦資格を満たせば、校内活動など学力以外の要素で決定することもあれば、学力下位者を優先することもあります。
大学としては、学力上位の学生は入試で採れますので、ほしいのは、学生をまとめていけるようなリーダー的な資質を持っている学生や、入試では来てもらえないような種類の学力を持った学生です。

多分に先生の恣意が入るやり方を不公平と考えない高校では、校内での選抜を模試の成績で決めているところもあります。

先生によって差異がある場合、その先生が推薦者選抜の校内会議で決定する基準を話している可能性があります。
先の理由で、ほんのわずかな評点の差で推薦を決めるなんてことは指定校推薦の主旨ではないので、ご質問者さんが、もし、競争にある別の生徒さんと比べて校内活動などでのリーダーシップや部活での活躍など、いろいろな要素の上で劣っている場合、別の優位点が必要になります。
その際に、全国模試での成績、順位は、評価のひとつにはなっているのではないでしょうか。
もっとも、一般入試で合格できるような生徒を指定校推薦に回す高校はほとんどないので、逆効果の場合もあると思いますが。

> 大学が提示してくる条件に偏差値のことは書いてないのに偏差値がなきゃダメなのでしょうか?

指定校推薦で大学が示すのは、最低限の推薦資格です。高校ごとに人数を割り振って、基本的に合否は高校に一任します。
このため、学校によっては、推薦資格を満たせば、校内活動など学力以外の要素で決定することもあれば、学力下位者を優先することもあります。
大学としては、学力上位の学生は入試で採れますので、ほしいのは、学生をまとめていけるようなリーダー的な資質を持っている学生や、入試では来ても...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q大学の指定校推薦について質問です。 指定校推薦の校内選抜ですが、決めるにあたって、主なウエイトを占め

大学の指定校推薦について質問です。
指定校推薦の校内選抜ですが、決めるにあたって、主なウエイトを占めるのは何でしょうか?

Aさんは評定4.3で実力考査ではBさんより上です。欠席や提出物の遅れが多く、赤点がある教科があります。
一度、髪の毛の指導もされている。

Bさんは評定4.5で実力考査ではAさんより下です。欠席(ゼロではない)や提出物の遅れもほぼなく、赤点はありません。
指導はない。

先生は総合的に見ると言っています。
この情報だけで言うとどう思いますか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校は、指定校取り消しが怖いです。後輩の進学先が減るからです。

大学に迷惑をかけることのない生徒を送り込もうとします。ただし、

建前は成績順ですので、場合によっては悩むこともあります。

それが「総合的判断」の意味です。

この場合はBです。

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q指定校推薦だと学部とか変えられないって

指定校推薦だと学部とか変えられないって本当ですか?

Aベストアンサー

こんにちは

>指定校推薦だと学部とか変えられないって本当ですか?
基本的にはできないと思いますよ

じゃないとその大学で一番推薦で入りやすい学部へ
指定校推薦で入って、看板学部へ転部する人が
出てきちゃいますから。

転部ということは同じ大学内ですから
どういう入試方法で入学したかは大学側はわかってますしね

http://www.mag2qa.com/qa1675361.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1433914.html
http://qa.mapion.co.jp/qa3538999.html
http://nikkeibp.okwave.jp/qa4325849.html

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q高2で大学の学部で迷っています。 今は理系クラスに所属しているのですが、理系の学部にあまり興味がなく

高2で大学の学部で迷っています。
今は理系クラスに所属しているのですが、理系の学部にあまり興味がなくむしろ経済学の方に興味があります。しかしいろいろと調べてみると文系は就職先がほとんど営業職ばかりで精神的にも肉体的にも辛いと言う記事を多く目にしました。それに比べると理系の就職先は自分が大学でやってきたことを生かせる職につけるとありました。
親や周りからはせっかく理系に行ったのだからと理系の学部を勧められます。自分自身でもその考えは理解できるし、将来も安心だろうと思います。
将来を考えて理系に行くのか、やりたいことのために文系に行くのか。みなさんの意見を聞かせてください。
偏差値は60前後です。

Aベストアンサー

研究職でない限り、確かに最初は営業のところが多いです。商品企画やりたいと思っても、市場や物流のことを知らなければできませんからまず営業なんです。料理人も最初は皿洗いです(たぶん)。

まさに私も理系クラス→経済学部なのですが(もともと経済学部志望)、正直経済学って理系だと思います。なんでも数字ですから、数学いりますし、データ分析のためにPC知識も必要。化学や物理は、確かにないけど。大学って、興味ないところ行くと死ぬほど辛いと思いますよ。経済学部入って毎日経済学関連のことを勉強しましたが、もし文学部だったら大学辞めてたかもなって思います(一般教養の日本文学が死ぬほどつまらなかった)。興味ない理系学部に行くと、興味なくて辛い上に単位を落として留年し、さらに就職に支障が出るのがオチです。でもって理系は院に行ってこそなので興味ないことが普通の人よりもう2年続く可能性が高い。

文系だろうと理系だろうと大学フィルタリングに引っかからない学校に行くのが肝心なのではないでしょうか……。早慶上理以上なら大体大手にひっかかってますよ。いや、上智は知らないけれども。

研究職でない限り、確かに最初は営業のところが多いです。商品企画やりたいと思っても、市場や物流のことを知らなければできませんからまず営業なんです。料理人も最初は皿洗いです(たぶん)。

まさに私も理系クラス→経済学部なのですが(もともと経済学部志望)、正直経済学って理系だと思います。なんでも数字ですから、数学いりますし、データ分析のためにPC知識も必要。化学や物理は、確かにないけど。大学って、興味ないところ行くと死ぬほど辛いと思いますよ。経済学部入って毎日経済学関連のことを勉強しま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報