業者から届くエクセルファイルの納品書があります。
1つのフォルダに格納するとして、月100枚くらいになります。
ひとつの課で何番の商品を何本、金額がいくら分発注しているかを集計したいです。

課名D16
商品名B20:B39
枚数H20:H39
金額I20:I39

のセルをそれぞれ別Bookに集計するマクロを教えてください。
20~39のセルには発注の内容によって可変します。

集計のBookは上記の4項目をA1~D1に横に並べればOKです。

新しい仕事を引き継ぎ、アナログな集計を変えたいのですが
上司に相談できず困っています。
お知恵をお貸しいただけたらと思います。
何卒よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

No2 merlionXXです。


何度か試したところ、納品書BOOKのActivesheet B20以下にデータが入ってないとエラーになりますね。
そんなケースはないのならいいですが、万一の用心にコードを修正しました。他の部分も若干いじってます。

Sub test02()
Dim MyFile As String, MyPath As String '変数宣言
Dim x As Long, y As Long
Dim wb As Workbook, tb As Workbook
Dim ka As String
Dim sh1, sh2
Set tb = ThisWorkbook
MyPath = tb.Path & "\" '自分のパスを取得
MyFile = Dir(MyPath & "*.xls", vbNormal) 'パス内のエクセルファイル
Application.ScreenUpdating = False '画面更新停止
Application.Calculation = xlCalculationManual '自動計算停止
Do While MyFile <> "" 'エクセルファイルがなくなるまで
If MyFile <> tb.Name Then '自分以外のファイルを対象
Set wb = Workbooks.Open(MyPath & MyFile) '選択したファイルを開く
With ActiveSheet
ka = .Range("D16").Value '課名取得
x = .Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row '最終行取得
sh1 = .Range("B20:B" & x).Value '商品名取得
sh2 = .Range("H20:I" & x).Value '数量&金額取得
End With
With tb.Sheets("Sheet1")
y = .Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row '最終行取得
y = IIf(.Range("B" & y) = "", y, y + 1)
If x >= 20 Then '納品書B20以下にデータがあれば
Set myRng = .Range("A" & y).Resize(x - 19, 1)
myRng.Value = ka '課名転記
myRng.Offset(, 1).Value = sh1 '商品名転記
myRng.Offset(, 2).Resize(, 2).Value = sh2 '数量&金額転記
End If
End With
wb.Close (False) '選択したファイルを閉じる
End If
MyFile = Dir() '次のファイルを検索
Loop '繰り返し
Application.Calculation = xlCalculationAutomatic '自動計算停止解除
Application.ScreenUpdating = True '画面更新停止解除
Set tb = Nothing
Set wb = Nothing
Set myRng = Nothing
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなって申し訳ありません。
早速試してみましたが、うまくいきました!
本当に助かります。
そしてコメントまで付けて下さり
勉強になります。
内容をじっくり勉強したいと思ってます。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2009/05/19 09:22

一例です。


その100件くらいの集計対象のBOOKが入っているフォルダーに以下のマクロを書いたエクセルBOOK(転記先)を保存してください。(パス取得のため必ず「保存」してください。)
そのフォルダー内には集計対象のBOOKと、このマクロを書いたBOOKしかないものとします。
集計対象BOOKのシート名の記載がありませんでしたので、開いたときに出てくるシート(ActiveSheet)を対象にしています。
転記先BOOKのシート名の記載がありませんでしたのでSheet1とします。

Sub test01()
Dim MyFile As String, MyPath As String '変数宣言
Dim x As Long, y As Long
Dim wb As Workbook, tb As Workbook
Dim ka As String
Dim sh1, sh2
Set tb = ThisWorkbook
MyPath = tb.Path & "\" '自分のパスを取得
MyFile = Dir(MyPath & "*.xls", vbNormal) 'パス内のエクセルファイル
Application.ScreenUpdating = False '画面更新停止
Do While MyFile <> "" 'エクセルファイルがなくなるまで
If MyFile <> tb.Name Then '自分以外のファイルを対象
Set wb = Workbooks.Open(MyPath & "\" & MyFile) '選択したファイルを開く
With ActiveSheet
ka = .Range("D16").Value '課
x = .Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row '最終行
sh1 = .Range("B20:B" & x).Value '商品名
sh2 = .Range("H20:I" & x).Value '数量&金額
End With
With tb.Sheets("Sheet1")
y = .Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row '最終行
y = IIf(.Range("B" & y) = "", y, y + 1)
.Range("A" & y).Resize(x - 19, 1).Value = ka '転記
.Range("B" & y).Resize(x - 19, 1).Value = sh1
.Range("C" & y).Resize(x - 19, 2).Value = sh2
End With
wb.Close (False) '選択したファイルを閉じる
End If
MyFile = Dir() '次のファイルを検索
Loop '繰り返し
Application.ScreenUpdating = True '画面更新停止解除
End Sub
    • good
    • 0

課名のコードとか、商品名のコードなどはないのでしょうか?



というのは、納品書を作成するのは複数の業者でしょうから、必ずしも同じ課や商品に対して、正確に同じ内容が記載されているとは限りません。
(例えば、「ボールペン」と「水性ボールペン」など)
これをそのまま比較すると、違う商品となったり、実際には違うものが同じとカウントされたり…

また、ご質問文では、納品書の書式が不明ですし(1ブック、1シートで1商品のみ記載?そのシート名は同じなのか違うのか?)、集計の書式もよくわからないので(集計対象はどうするのか、全部を適当に集計するのかなど)コードでの回答は無理です。
(もともと、丸投げは規約違反みたいですが…)

いずれにしろ、1/3~1/2くらいまではマクロの自動記録でもできますのでそのあたりがとっかかりになるのではないでしょうか?
◆指定したもの(部課あるいは商品)を集計するのなら、
 各ブックをオートフィルタなど(他の方法でもよい)でフィルタリングして、
 該当するものを集計

◆全部を集計して整理するのなら
1)納品書を開いて、項目をチェック
 未集計の項目の場合、上記の集計を行う。
  (開いている自分自身のブックも対象になることに注意)
 集計済みの項目の場合は、2)へ
2)集計の記載位置を、次の位置へセット。
 納品書の次の項目に対して1)の処理を行う。
3)同様にして順次全ブックに対して1)、2)を行う。

(↑)こちらの処理は少々時間がかかる可能性があります。
全部のブックを同時に開いておいて処理した方が速いと思うけど、一度に100個のブックが開けるか実験したことがないので、可能かどうか不明です。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
なんだかとても焦ってしまい、質問が雑になってしまいました。
申し訳ありません。

課名=課コード(数値)ですので類似はありません。


1 ファイル内の納品書のブックを開いて→
2 行20~39の数値がある行だけコピー→
3 集計用ブックに貼り付け→
4 納品書のブックを閉じる
5 次のブックを開く・・・・

というような作業を行いたいと思ってました。
タイトル、金額の集計は集計用ブックでピポットテーブルで行います。

ファイル内のブックに同じマクロを一気に適応するやり方が
判りませんでしたのでネットなどで調べてやってみましたが
動作がうまくいきませんでした。

Okwaveも初心者のため、申し訳ありません。
質問が不適切でしたら削除いたしますので
ご指摘の程よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/18 16:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複数行の差し込み印刷で納品書(上)受領書(下)とA4で上下に同じものを表示させたい

店別に上半分には納品書、下半分には受領書として同じ内容をwordの差込印刷を使って表示させ印刷したいです。
(データはexcel2000で作ってます)

excelデータの方では
店  納品書書名 納品書冊数  受領書書名  受領書冊数 ダミー
A   あああ    1000    あああ    1000    1
A   いいい    1980    いいい    1980    1
A   ううう    1050    ううう    1050    1
B   あああ    980     あああ    980     1
B   いいい    1110    いいい    1110    1
C   あああ     500    あああ     500     1

と 納品書書名=受領書書名 納品書冊数=受領書冊数で作ってみました
(店によって行数は異なります。最大で13行)
その後、集計でグループ基準【店】でダミー列の合計を出して空白行を作りました

店  納品書書名 納品書冊数  受領書書名  受領書冊数 ダミー
A   あああ    1000    あああ    1000    1
A   いいい    1980    いいい    1980    1
A   ううう    1050    ううう    1050    1
A計                             3
B   あああ    980     あああ    980     1
B   いいい    1110    いいい    1110    1
B計                             2
C   あああ     500    あああ     500     1
C計                             1

そのあとwordで上半分(納品書)に14行の表を作り、下半分(受領書)にも14行の表を作りました。
上半分の表に差込印刷から

《店》様

《納品書書名》           《納品書冊数》
《Next Recoed If》《納品書書名》  《納品書冊数》
《Next Recoed If》《納品書書名》  《納品書冊数》
《Next Recoed If》《納品書書名》  《納品書冊数》

としてNext Recoed Ifは
フィールド名を【納品書書名】
比較【等しくない】
比較対照【""】
としました。

ここまではうまくいき、新規文書に差し込んでうまくいってるのですが
このあと、下半分の受領書にも受領書書名と受領書冊数を表示させたいのですが
行き詰ってしまいました。

何かうまくいく方法を教えていただけたらと思います。

店別に上半分には納品書、下半分には受領書として同じ内容をwordの差込印刷を使って表示させ印刷したいです。
(データはexcel2000で作ってます)

excelデータの方では
店  納品書書名 納品書冊数  受領書書名  受領書冊数 ダミー
A   あああ    1000    あああ    1000    1
A   いいい    1980    いいい    1980    1
A   ううう    1050    ううう    1050    1
B   あああ    980     あああ    980     1
...続きを読む

Aベストアンサー

どうしてもWordの差し込み印刷を使い、納品書と受領書を同じページに
配置して、さらに[ Next Record If ]フィールドを使って店名を基準に
したいのなら、納品著と受領書を左右に配置して、同じ行に並べます。

一つの表として作成すれば[ Next Record If ]フィールドの対象になる
行は同じになるので、左右にレイアウトを別々に見えるようにしても、
問題なく差し込みができるようになります。
これを[新規文書への差し込み]で確認すれば、店名ごとに差し込みして
ページが区切られていることを確認できると思います。

添付した画像は別の検証時に作成してあったデータをもとに、表組みを
したものに、差し込みで[ Next Record If ]フィールドを配置してみて
検証および確認するために用意したものです。
少ないデータでしたが問題なくレイアウトできましたので、質問にある
ものに近い差し込み形式だと思います。

Qコンボボックスで絞り込んだテーブルデータを訂正したい。 OS:Windows7/ Access:20

コンボボックスで絞り込んだテーブルデータを訂正したい。

OS:Windows7/ Access:2010を使用しております。テーブル:T_確認用
年式 名前 型番 4月 5月 6月・・・
2014 ボード TB-1234 10550 32110 9744
2015 パイプ SUS4000 2840 8805 0
2014 ボード TB-1456 21100 10540 10884
2013 インナー SS-1012 0 5444 0
2016 アウター TT-888 7384 0 35500

年式:数値型 名前:テキスト型 件名:テキスト型 各月:数値型

フォームでコンボボックスを使って年式、名前、型番をテーブル:T_実績のデータを絞り込み、各月の数値データを訂正したいです。

①フォームのコンボボックスで絞込み
②絞込んだ各月のデータ(金額)をテキストボックスで修正
③保存ボタンでテーブル:T_確認用に保存

という流れをイメージしております。
コンボボックスでの絞り込みは何とか出来ましたが、絞り込んだデータを訂正する方法がわかりません。

どなたかご教授頂けないでしょうか・・・。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

コンボボックスで絞り込んだテーブルデータを訂正したい。

OS:Windows7/ Access:2010を使用しております。テーブル:T_確認用
年式 名前 型番 4月 5月 6月・・・
2014 ボード TB-1234 10550 32110 9744
2015 パイプ SUS4000 2840 8805 0
2014 ボード TB-1456 21100 10540 10884
2013 インナー SS-1012 0 5444 0
2016 アウター TT-888 7384 0 35500

年式:数値型 名前:テキスト型 件名:テキスト型 各月:数値型

フォームでコンボボックスを使って年式、名前、型番をテーブル:T_実績のデータを絞り込み、各月...続きを読む

Aベストアンサー

抽出条件(コンボボックス)をヘッダ、データを詳細に表示する。

コンボボックス▽
------------------
|年式|名前|型番|4月|5月|6月|・・・
|2014|ボード|TB-1234|10550|32110|9744
|2015|パイプ|SUS4000|2840|8805|0
|2014|ボード|TB-1456|21100|10540|10884
|2013|インナー|SS-1012|0|5444|0
|2016|アウター|TT-888|7384|0|35500

フォームのコンボボックスで選択し、詳細データを絞り込み
詳細データを修正
保存

Q一般顧客への納品書・物品受領書の発行の有無について

いつもお世話になっております。

昨年に配属され、自分なりに1年やってきましたが煩雑なところもあり合理化しよう色々考えています。
一番頭を悩ませてるのは請求書・納品書・物品受領書です。
個人客に販売してますが、その場合納品書・物品受領書は必須でしょうか?
お客さんは300人程(まだ増えそう)おり、繁忙期だと毎朝大量の伝票を発行するのが非常に煩雑になってきました。
伝票のフォームはエクセルで作成されてあり、受注番号を選択するとその番号の購入者・商品・単価など金額も全て表示されるようにはしています。

営業が納品書・物品受領書を発行しても配達時は持って行かない(前納の時は受注を確認後発行してます)とこもしばしばで、机の中に昔の納品書・物品受領書が放置されています。
紙も安くないわけだし、こんな現状なら作成しなくてもいいかなと思ってるのですが…。
やはり、納品書・物品受領書は必要だと思いますか?

Aベストアンサー

例えば発送で商品を届ける場合は受領書が必ず回収できる訳ではないので、納品書のみでも可だと思いますが、自社で配達しているのなら納品書とともに受領書をもらうことなど一連の作業なので書類よりもまず営業のかたの配達方法に問題があると思います。
双方ともに責任を持たさないと(渡した、受取ったという責任)何かあった場合、あなたの会社側のみの責任になってしまいませんか?

Qアクセスで金額ごとのに集計

売り上げデータを500円きざみごとに何件あるのかを集計したい時、その売り上げデータの売り上げ金額の最高額が数十万円になった場合は
0円~499円・500円~999円のようにしていくと何十通りも必要になるのですが、
どのようにしたら集計できますか?
1000円きざみなら、売り上げ金額を1000で割って、その数字をINT関数を使って集計したら出来たのですが。。。
おまけに、あんまり難しいモジュールなどはほとんど使った事がないのですが。。。
こんな私でもできる方法はありますか?

Aベストアンサー

こんなのはどうでしょう?
クエリのSQLビューに貼り付けて、
テーブル名、フィールド名は実際のものに変えてください。

SELECT ([金額]\500)*500 & "~" & (([金額]\500)+1)*500-1 AS 金額区分, Count([金額]) AS 件数
FROM テーブル名
GROUP BY ([金額]\500), ([金額]\500)*500 & "~" & (([金額]\500)+1)*500-1
ORDER BY ([金額]\500) DESC;

Q納品書・受領書について

会社が取引先に商品を直接納品するときに、たいてい納品書を渡し、納品書から複写された受領書にサインなどをもらい、持ち帰りますよね(物によっては違うと思いますが)。

でも、宅急便とかで送られてくる商品の場合、宅急便の荷札の受け取りにサインをして宅急便の配達の方が持ち帰ることで受領書の代わりになっていると思います。
そしたら、同封されているのは納品書のみでいいはずですよね?
でも、ほとんどの会社が受領書も同封してくるのはなぜでしょう?
返信用封筒が入っているとか、「受領書は返送してください」と書いてあるのならわかるのですが、それもないですし。だから受領書は捨てちゃってるんですが。
今の会社に勤めてかなりたっているので、今更会社の人にも聞きづらくて・・・

「それが暗黙の了解なんだよ!」とかでも構いません、事情を知ってらっしゃる方いましたらお願いします。

Aベストアンサー

昔からの習慣で・・・と言い切ってしまうのは乱暴でしょうか。(^^;)

ただ、会社というのは、帳票にしても、業務処理にしてもそれが本当に必要なものかどうか、よく考えると???となるようなことがよくありますよね。
ご指摘のような受領書もその類ではあると思いますが、例えば同じ納品でも、宅配便で届ける場合と、直接持っていく場合があります。
そんな時、直接の場合だけ受領書を用意するってのも面倒くさいってのもあるかもしれません。

私の場合は届けられることが多いのですが、受領書とともに切手を貼った返信用封筒が同封されてくるような取引先は、「きちっとしてるなぁ」といつも感心しながら受領印を押しています。

QあるBOOKのあるセルの値を自動的に他のBOOKに反映するには。

タイトルが長くてすみません。
初心者です。
BOOK1で給料明細書をつくっています。
BOOK2で勤怠管理表をつくっています。
BOOK2の勤怠管理表では、
F34に実働時間合計、
H34に時間外労働時間合計、
F38に支給額、
が示してあります。

これをBOOK1にいちいちコピーするのが手間です。
BOOK1の給料明細書では、
D7が実働時間合計、
D8が時間外労働合計、
E9が支給額、
となっています。
BOOK2の値を、BOOK1にもってくることはできるでしょうか。

少し調べてみましたらVBAとかマクロとかいう言葉が出てきて、お手上げです。初心者にできるやり方があれば、教えてください。
なければ・・・あきらめます。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

普通に2つのシートを同時に開いて、セルを参照させればいいです。

http://www.excel7.com/calc/calc_basic3.htm
「ほかのファイルのセル参照」を参照してください。

Q納品書、物品受領書

会社によっていろいろですが、回答者様の会社は・・・していることを回答してください。
つまり
・仕入先→購買部→購買依頼部署
・仕入先→購買依頼部署

Aベストアンサー

これは納品書等の回付順についての質問ですよね。

そうならば原則はこうでしょう。

仕入先→受入れ担当部門→購買依頼部署→経理またはシステム部門

真っ先にしなければいけないのは受け入れた商品等の現物の確認です。
この数量や品質をその場で確認しなければ受け入れてはいけないからです。
この担当が会社によっていろいろですね。多くは倉庫部門や購買部門でしょう。
その部門から商品と納品書等が以来部門に回って承認が行われ、経理やシステムで検収の入力が行われるということです。
検収というのは受け入れた製品等が間違いないことを認めて正式に受入れを承認し買掛金に載せる行為です。
最近は注文データから納品書までシステムで管理されていて、納品物が注文どおりであれば受入れ部門で入力まで済ませてしまうことも多いですね。
その場合でも社内決済は依頼部門の承認がないと認めないというのが普通でしょう。
なぜかといえば普通はこれによってその依頼部門の費用が発生するからです。

実際には上記の要件を会社の組織にあわせて工夫して、一番効率的は方法を会社ごとに決めていると思いますよ。

これは納品書等の回付順についての質問ですよね。

そうならば原則はこうでしょう。

仕入先→受入れ担当部門→購買依頼部署→経理またはシステム部門

真っ先にしなければいけないのは受け入れた商品等の現物の確認です。
この数量や品質をその場で確認しなければ受け入れてはいけないからです。
この担当が会社によっていろいろですね。多くは倉庫部門や購買部門でしょう。
その部門から商品と納品書等が以来部門に回って承認が行われ、経理やシステムで検収の入力が行われるということです。
検収というのは受け入...続きを読む

QEXCELアンケートの集計:都道府県から地域の割合、年齢から年代の割合・・・

初歩的な質問で申し訳ございませんが、
どうか教えてください。

居住都道府県と年齢をアンケート集計したのですが、それをさらにまとめたいと思っております。
都道府県は、地域(北海道、東北、首都圏、中国・・)でいうと何%、
年齢は、5歳区切りだと20代前半、20代後半、30代前半・・、は何%、
また、10歳区切りだと、10代、20代、30代、40台・・、は何%と。

さらに、
○○歳代では居住地域(首都圏、東北、関西など)はそれぞれ何%か、
というように各年代での住まいも集計したいと思っています。
どのようにすればできますでしょうか?

Aベストアンサー

都道府県 年齢 で結果を登録した表を作成
「データ」「ピボットテーブル...」でその表を範囲にして「完了」
都道府県を列に、年齢を行とデータにドラッグする。
年齢を集計したい範囲(5歳区切り、10歳区切り)で範囲指定して右クリックでグループ化
データ部分も右クリックでデータの個数を集計、オプションボタンで全体に対する比率を選択する。

これでできると思いますが...

数式で行う場合は
=SUMPRODUCT(($A$1:$A$99="地域")*($B$1:$B$99>=10)*($B$1:$B$99<20)/全体の人数)
これを設定分作成する。地域と年齢はセル参照にすればいいけどピボットテーブルの方が楽だと思います。

Q納品書の受領印

会社で納品書を発行するのですが、引き渡した時の受領印として先方の社判をもらってくるようにと言われています。
社判なんてそうやすやすと押してもらえるものではないでしょうから、
その場で押してもらうのではなく、
後日郵送のような形になってしまうのではないかと思います。
けれど、納品書の受領印って受け取った人がその場でサインするものなんじゃないかと、
疑問をいだいています。
納品書の受領印って社判でないと公的に有効じゃないんでしょうか。

Aベストアンサー

>納品書の受領印って社判でないと公的に有効じゃない…

そういったことを規定した法令類は存在しません。

>先方の社判をもらってくるようにと言われて…

あなたの会社独自のルールです。

>その場で押してもらうのではなく、後日郵送のような形になってしまうのではないかと…

それもそうですけど、その前にたかが納品書に社判など拒否する人・会社も多いことでしょう。

>納品書の受領印って受け取った人がその場でサインするものなんじゃないかと…

受取に立ち会った人の三文判もしくはサインが、ビジネス社会の一般常識です。

Qエクセル:ランダムパターンをそれぞれ集計する方法

下記のように、「あいうえ・・・」行それぞれに、「0」と「1」がランダムで続いています。

ただし、「い(0110000)」と「え(0110000)」のように、たまにまったく同じパターンもあります。

そういった組み合わせが複数あると予想されます。

同じ組み合わせがある場合、それを見つけてその組み合わせが、それぞれいくつあるかを集計したいのですが、どのように計算すればよろしいでしょうか? 

エクセル初心者のため、いろいろ勉強しているところですが、参考書などを探してもこういう集計方法(ランダムパターンの中から同じものを見つけ、それがいくつあるかを計測する)を見つけられませんでした。詳しいかたどうかご指導のほどよろしくお願いいたします。


 A B C D E F G ・・・・・・M
あ0 0 1 0 0 1 0 ・・・・・・1
い0 1 1 0 0 0 0 ・・・・・・0
う0 0 0 1 0 1 0 ・・・・・・1
え0 1 1 0 0 0 0 ・・・・・・0
お0 1 1 1 0 1 0 ・・・・・・1
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・・・・・・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・・・・・・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・・・・・・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・・・・・・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・・・・・・

下記のように、「あいうえ・・・」行それぞれに、「0」と「1」がランダムで続いています。

ただし、「い(0110000)」と「え(0110000)」のように、たまにまったく同じパターンもあります。

そういった組み合わせが複数あると予想されます。

同じ組み合わせがある場合、それを見つけてその組み合わせが、それぞれいくつあるかを集計したいのですが、どのように計算すればよろしいでしょうか? 

エクセル初心者のため、いろいろ勉強しているところですが、参考書などを探してもこう...続きを読む

Aベストアンサー

簡単のために、Fig-1 のようなデータを考えます。
セル F2 には式 =B2&C2&D2&E2 を入力して、此れを下方にズズーッとドラッグ&ペーストしています。

Fig-1
   A   B   C   D   E   F
1  ITEM JDG1 JDG2 JDG3 JDG4 DAT
2  か    0   0   1   1 0011
3  き    0   1   1   0 0110
4  く    1   1   0   1 1101
5  け    0   1   1   1 0111
6  こ    1   1   0   1 1101
7  さ    1   1   0   1 1101
8  し    0   0   1   0 0010
9  す    0   0   1   0 0010
10 せ    1   0   1   1 1011
11 そ    0   0   0   1 0001
12 た    1   1   0   1 1101
13 ち    1   1   0   1 1101
14 つ    1   0   1   0 1010
15 て    1   0   1   0 1010
16 と    1   1   1   0 1110

1.範囲 A1:F16 を指定して、[データ]→[ピボットテーブルとピボッ
  トグラフレポート]→[次へ]→[次へ]を実行
2.“新規ワークシート”あるいは“既存のワークシート”の何れかに
  目玉を入れて[完了]をクリック
    →ピボットテーブル(以降、ピボテ)のフォーマットが表示
3.「行フィールド」枠内に「DAT」をドラッグ&ドロップ
4.「行フィールド」枠内の右側に「ITEM」をドラッグ&ドロップ
5.「データアイテム」枠内に「DAT」をドラッグ&ドロップ
6.ピボテの[DATA]のセルを右クリックして[フィールドの設定]を選択
7.“なし”に目玉を入れて[OK]をクリック
すると、Fig-2 が得られます。

Fig-2
データの個数/DAT
DAT      ▼ ITEM▼ 合計
0001       つ     1
0010       と     1
0011       く     1
         き     1
0110       す     1
1000       か     1
1001       ち     1
         そ     1
1100       け     1
1110       た     1
         こ     1
1101       て     1
         さ     1
         し     1
1111       せ     1
総計            15

Fig-2 において、0011、1001、1110、1101 と表示されているセルをダブルクリックすると Fig-3 に変化します。

Fig-3
データの個数/DAT
DAT      ▼ ITEM▼ 合計
0001       つ     1
0010       と     1
0011             2
0110       す     1
1000       か     1
1001             2
1100       け     1
1110             2
1101             3
1111       せ     1
総計            15

簡単のために、Fig-1 のようなデータを考えます。
セル F2 には式 =B2&C2&D2&E2 を入力して、此れを下方にズズーッとドラッグ&ペーストしています。

Fig-1
   A   B   C   D   E   F
1  ITEM JDG1 JDG2 JDG3 JDG4 DAT
2  か    0   0   1   1 0011
3  き    0   1   1   0 0110
4  く    1   1   0   1 1101
5  け    0   1   1   1 0111
6  こ    1   1   0   1 1101
7  さ    1   1   0   1 1101
8  し ...続きを読む


人気Q&Aランキング