呉服のルールとしては5月中は袷の時期ですが、真夏並みに暑くなる日もあるので5月後半は単衣のきものでもよいと聞きました。  その場合、帯や半襟などはどうなりますか?

6月の単衣のきものには8寸の名古屋帯ですよね?  5月後半に単衣の小紋を着る場合、(カレンダー上ではOKなはずの)9寸名古屋はいかがなものでしょうか?  

白っぽいスッキリしたデザインの9寸名古屋が仕立てあがってから着用していないので、ぜひ5月中に着用したいと思っているのですが単衣の小紋に合わせるとヘンでしょうか?

同じく6月初めは単衣のきものに絽縮緬の半襟がルールですが、5月の単衣には絽縮緬? 塩瀬? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

この時期の着物は悩むことも多いですね。

5月の単衣に9寸名古屋、結構ですよ。さっぱりしたデザインのものなら6月中旬までは使えるでしょう。

半襟は帯の時期にあわせて、まだ塩瀬で良いでしょう。
ほかに楊柳などは今の時期から単衣の時期いっぱいまで使えて便利ですよ。

慣れないうちはついルール優先に考えてしまいますが、だんだんに着物を着なれるうちにはその日の気候に合わせて臨機応変なコーディネートができると思います。
この時期の装いの考え方は人それぞれ。あまり堅苦しく考えないで結構ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。

そんなに堅苦しく考えなくてもいいんですね(汗)
ワタシもその日の気候に合わせて臨機応変に対応できるようになりたいと思います。  

お礼日時:2009/05/18 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帯の結び方

初めまして。

私は空手を習っているのですが帯の結び方が分からなく、いつも稽古に来てる人に結んでもらってます。

いろいろなサイト様を見て帯の結び方の練習をしても、どうも上手くいきません。

空手用の帯の結び方を教えてください。又は帯の結び方が分かりやすく書いてあるサイト様を知っていたら是非教えてください。

Aベストアンサー

空手はわからないのですが……、日舞や剣道の時はまず同じ方向を向いて並んで立って、同時進行で自分のやっているのを見せながら教えますよ。相手が小さければ後ろに立って手を添える形で。
やってもらう、は正面から向かい合っての形なので、習うほうもわけわからなくなって、結局覚えられないのです。

いつも結んでくれる人がいるなら、覚えたいからと一緒にやってもらってみて下さい。お年がわかりませんが、普通にネクタイ結べるくらいなら二、三回でマスターできます。

Q単衣の名古屋帯

着付けを習い始めたばかりの者です。
単衣の名古屋帯と言われた帯をいただいたのですが、端から端まで(テからタレまで?)全部同じ太さで、半幅になっている部分がないんです。

これは自分でテを半幅に折ってから使うのでしょうか?
それとも自分で縫いとめたりするのでしょうか?
そもそもこれは名古屋帯なのでしょうか??

分かる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

八寸名古屋帯といいます。あるいは京袋帯とも。
それ以外の普通の名古屋帯を九寸とも言います。
着付けの教科書がありましたら載ってると思いますよ。
九寸は染め帯のことで、芯を入れて仕立てて八寸に仕上がります。
八寸は織り帯で、芯をいれずお太鼓部分のみを折り返してかがってあるだけです。
(そうなっていますね?)

締める時は前帯の部分を半幅に折ります。体型にあわせて好きな幅に着付けられるのがいいところです。
特に縫う必要はありません。
ポイント柄(お太鼓柄)でない場合は文庫などの変わり結びもしやすい帯です。

Q柔道の帯の結び方

柔道の帯の結び方で、一本結び?(後ろから見て帯が一本になっている結び方)の方法を知りたいのですが、どなたか教えていただけませんか。お願いします。

Aベストアンサー

一応有段者です。

まず、帯の端から30cmくらいの所がへその位置にくるところで、30cmの方が左になる様に押さえます。
そのまま帯を背中を通してへその位置へ。そのとき30cmの方が左足のほうへ出る様に背中を通した帯が前を通ります。
もう一度背中を通して、へそのところで下側から全部の帯と体の間を通して右胸の方へ出します。
後は、帯の端と端を結ぶのですが、結び方を間違えると橋と橋が上と下を向いてしまいます。
正しくは左と右になる様に結びます。
きれいに結べると結び目が六角形の様になります。
もし、左右の帯の長さのバランスが悪ければ、最初の30cmを調整してください。

言葉で説明するのは難しいですね。

Q黒の絽小紋の襦袢について。

今年、絽の着物をつくりました。
黒地に小さな花びらが散っている小紋です。素材は正絹です。
そこで襦袢の事でお聞きしたいのですが・・
絽の襦袢は3枚もっています。一枚は白で、もう1枚は、袖だけがアンティークな柄行の桜色で他は白。
後の1枚はポリエステルの2部式襦袢です。
今持っている絽の着物はみんな淡いブルーとかピンクだったので白い襦袢でもよかったのですが、黒地だと中の白いのが目立つのですが、大丈夫なのでしょうか?
黒地でも白の襦袢とあわせるのでしょうか?
それとも黒っぽい絽の襦袢というものがあるのでしょうか?
それとピンクの袖のとあわせると紗あわせのような感じですてきなんですが、これは邪道なのでしょうか?
質問ばかりで申し訳ないのですが、お着物道に詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<黒地でも白の襦袢とあわせるのでしょうか?

その通りですよ。黒地の絽は透けを楽しむ上級者の着物と言えます。
白っぽい襦袢を透けさせて着ます。
透け感で涼しさを演出するのですね。
ただ、黒い着物に白い襦袢が覗く場合、控えた柄ゆきですと「喪服」を連想してしまうかも知れませんので桜色の方が優しい感じで着られていいと思います。
白でいけない事はもちろんありませんが。

紗の着物ですともっと襦袢が透けますので襦袢にも気が抜けないですね。
柄のない紗の着物にわざと柄物の襦袢を透けさせて着るおしゃれ上級者もいますよ。
まさに紗あわせのような感覚ですね。

夏ならではの着物のおしゃれを楽しんでください。

Q再婚した人の帯や帯留めの結び方

着物の歴史に詳しい方に質問です。昔、帯や帯留めの結び方からその人の結婚回数や、再婚かどうかがわかりましたか?または、再婚した人が結ぶ帯や帯留めの結び方というものがありましたか?再婚した人が着る着物や帯の柄もありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【昔、帯や帯留めの結び方からその人の結婚回数や、再婚かどうかがわかりましたか?または、再婚した人が結ぶ帯や帯留めの結び方というものがありましたか?再婚した人が着る着物や帯の柄もありましたら教えてください。よろしくお願いします。 】

帯締めが登場するのは江戸も元禄以降だとおもいます。
女性も長旅をするようになって、それまでに帯が今のような幅広になって、歩くと緩む。
それで、細紐で昆布巻きのかんぴょうのように、縛った・・・のが帯締めの始まりです。
だから、今のように日常生活での帯結びに必要・・・というものではなかった。

浮世絵を見ても、帯締めしてないでしょう?
それ以前の、細帯の時代は、当然に帯締めは無いですし、既婚も未婚も無いです。

それから、着用する帯や着物の色柄にこだわれるということはいまどきの人の発想で、
昔は、木綿のふんどし生地からして、パタンパタンと1cm刻みに人が織ったのです。
模様は・・・当然に入れるのが面倒ですから、せいぜいがたての縞。
それ以外はぜいたく品です。
たては、最初にできるから。

昔は、今のようなファッション紙が無いですから、歌舞伎役者の着物の柄が流行の発信です。
そして、観劇がそうであるように、これを真似られる人は限られていた。
身分制度がはっきりしていましたから、きるものにも制限があり、
一概に、未婚既婚ということではないし、それを遵守できるほど、布が潤沢には生産もできないし、
入手も不可能です。

古着がほとんどです。
未婚だからこれ、既婚者だからこういうのを、再婚だから・・・と、区別して衣料生活できるほど
豊かではない。

そして、江戸を基準に言うなら、今より再婚が盛んで、女性人口(確か男性の20%)が少ないこともあって、
7回再婚してさらに再婚を勧めるような実話が何か記録にのこっているそうです。

明治以降の話なら、それはもう、商業主義にのっての、でっち上げですから。

【昔、帯や帯留めの結び方からその人の結婚回数や、再婚かどうかがわかりましたか?または、再婚した人が結ぶ帯や帯留めの結び方というものがありましたか?再婚した人が着る着物や帯の柄もありましたら教えてください。よろしくお願いします。 】

帯締めが登場するのは江戸も元禄以降だとおもいます。
女性も長旅をするようになって、それまでに帯が今のような幅広になって、歩くと緩む。
それで、細紐で昆布巻きのかんぴょうのように、縛った・・・のが帯締めの始まりです。
だから、今のように日常生活での帯...続きを読む

Q化繊の半襟と正絹の半襟 TPOについて

恐れ入りますがどなたかアドバイスお願いいたします

正絹の半襟と化繊の半襟というのは傍からみて違いが分かって
しまうのでしょうか?又正絹と化繊、TPOでどのように
使い分ければよいのでしょうか?こういう状況、場所で
化繊はアウトなど具体的にお教えいただけますと幸いです

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます

Aベストアンサー

あ、こんばんは。おせっかいながらこちらでもお答えさせて頂きます。

正絹半襟と化繊半襟の違い…。普通は、まずわかりません。
私は、わかります。つまり和服にかなり詳しい方、見慣れた方ならわかります。
しかし半襟は消耗品ですから、普段着に使う場合は正絹じゃなからどうのと目くじら立てる人はいません。
TPOで使い分けるとしたら、やはりフォーマル度の高さだと思います。
たとえば結婚式には、自分の持ってるなかで一番上等の衣服で臨むことで礼を尽くすという考え方がありますから、やはり半襟も正絹にしましょうと言うのが本来と思います。
しかし正絹じゃないからと文句を言う人もこれまたいないと思います。
要はご自分の気持ち次第だと私は思います。
お茶席などでは汚れが必須なことから、着物も半襟も化繊と割り切ってる方もいらっしゃいます。
ただし席主であるお茶の先生は、普通は用いないと思いますよ。

単純に、上等の着物には上等の正絹半襟を。そうでない普段着には化繊も可、と考えられたらよろしいと思います。

Q浴衣の帯の結び方について

http://nanapi.jp/44318/

URL先の帯結びをしたいと思っています。

一番最初に出てくる画像の結び方です。

その後の結び方を実際にやってみたのですが

画像には「画像はイメージです」と入っており
結び方を見ながらやっても同じようにはなりませんでした。


私は画像の結びをやりたいと思っています。

使うのは半幅帯です。


よく文庫のアレンジはやるので
ちょうちょ部分の作り方はなんとなく分かるのですが
真ん中の部分がどうなってるのか分かりません。
(いろいろやってみたのですが、帯の長さがどうも足りず
左3枚、右2枚も作れなかったので、一部数は減らしました)

帯は基本的にアレンジ結び以外したくないのですが
こういうのって普通の帯より長かったりするのでしょうか?

体型的に太めで
浴衣を着ると、大体73cmぐらいになってしまうというのもあるとは思いますが。


で、帯の結び方、写真から読み取れる範囲で構いませんので説明していただけると助かります。

特に真ん中の部分です。
画像を見た限りでは下に出てきた、たれか、てを
半分だけ上に引っかけたという風に見えるのですが
それじゃいくらなんでも止まらないよなと思っています。


回答お願いします。

http://nanapi.jp/44318/

URL先の帯結びをしたいと思っています。

一番最初に出てくる画像の結び方です。

その後の結び方を実際にやってみたのですが

画像には「画像はイメージです」と入っており
結び方を見ながらやっても同じようにはなりませんでした。


私は画像の結びをやりたいと思っています。

使うのは半幅帯です。


よく文庫のアレンジはやるので
ちょうちょ部分の作り方はなんとなく分かるのですが
真ん中の部分がどうなってるのか分かりません。
(いろいろやってみたのですが、帯の長さがどう...続きを読む

Aベストアンサー

この画像はイラストの結び方をさらにアレンジしてるようですね。
たしかに普通の半幅帯では足りないかも知れません。
最近の半幅は長めにできてるものが多いです。そういうものを使ってるのでしょう。
比べてみるとわかるけど半幅帯の長さって決まっておらず意外にマチマチなのです。

イラストの結び方だとリボン結びにした両方のタレを結び目の下を通して上からかぶせていますね。
写真はその通したタレでさらに羽を作ってもう一つ結んでいるようです。
なのでタレの長さを必要とします。
おそらく左側のタレで羽2枚とタレ先で右側の羽一枚を作り、右のタレでリボン結びにする。
リボン結びですからこの時タレを引き抜かずに輪に残して羽を一枚作っているのです。
そして良いように整えて仕上げている。

この説明でおわかりでしょうか?
要するにリボン結びを二回やっている。
文庫のように片方で羽を作って片方で真ん中を巻いて押さえるやり方とは違います。
長めの帯を使用してると思うので昔ながらの博多の半幅なんかだと長さが足りないと思いますよ。

しかし半幅帯なんてのは○○結びと名前のついた結び方でなくて良いのです。
長さに合わせて臨機応変にアレンジしてしまえば良い。
折り紙と一緒で帯結びなんて無数にあるのですから。

この画像はイラストの結び方をさらにアレンジしてるようですね。
たしかに普通の半幅帯では足りないかも知れません。
最近の半幅は長めにできてるものが多いです。そういうものを使ってるのでしょう。
比べてみるとわかるけど半幅帯の長さって決まっておらず意外にマチマチなのです。

イラストの結び方だとリボン結びにした両方のタレを結び目の下を通して上からかぶせていますね。
写真はその通したタレでさらに羽を作ってもう一つ結んでいるようです。
なのでタレの長さを必要とします。
おそらく左側のタレで...続きを読む

Q5月後半の単衣は無理?

過去の質問を全部読んでいないので似たような質問があったらゴメンなさい!

着物の着用についてですが、来月(5/24)に気楽な集まりがありまして着物で出掛けることを考えているのですが、本来なら袷を着用する時期ですが気温の高い昨今、単衣でも問題ないでしょうか・・・?
やはり八掛が付いていないとマズイのかな、と疑問に思い質問させていただきました。

長襦袢は単衣(6月・9月用)、帯と小物は袷に使用するものを合わせようかと思っています。

Aベストアンサー

 この時期なら単衣でも問題ないと思います。
春先から秋までOKです。昔ほど気にしなくてもいいですよ。
長襦袢、小物等も袷で使用してるもので問題はありません。

Qふりそでを着るときの帯の結び方は?

今度の成人式で振袖を着ます。
個人的には、帯の結び方は
京都の舞妓さんのような、
床から15cm上くらいまで垂れ下がった感じの、
帯の模様がよく見えるのがいいなぁ!
と思っているのですが。。

振袖であのような帯の結び方は変ですか?
とにかく、みんなとは一味違う
結び方で差をつけたいので、
「いいと思うよー」
「それは違うんじゃない?」
「その結び方は止めておいた方がいいけど、
こんなのならいいんじゃない?」
という意見のある方、どしどしアドバイス下さい!

ちなみに髪型はショートで、
大きな白い花を横に付けます。
着物の色は赤、
帯色は金→赤→緑のグラデーションで、
「片アゲハ」という母の家紋が刺繍されています。

Aベストアンサー

私が成人式のときも質問者様と同じような感じ(髪は短く白い花を横に付け、着物の色は赤)だったので、思わず書き込ませて頂きました^^

実は、私も舞妓さんのような帯にしました。
着物はほとんど無地で、裾の方に大きなマリなどが抽象的に描かれているちょっと個性的な柄だったため、着付けをお願いした美容師さんが帯も個性的にと提案してくださったのです。

私の場合2ヵ月前に写真取りをしたのですが、その時にも個性的な結び方をしていただいて、「成人式はもっと斬新な感じにするよ~」と言われました。
実際すごくかわいくて、私はすごく気に入りました。

正直座ったりするときに少し気になりますが、個性的にされたいなら目立つこと間違い無しですよ^^
(私が出席した成人式にはそのような帯の方は他にいらっしゃいませんでした)

美容師さんは、着物が無地っぽくてシンプルだからこそこういう結びが映えると仰っていたので、着物の雰囲気にもよると思いますが、こうでなければいけない!というのはないと思いますよ。
もしどちらかで着付けをお願いするならご相談されてみてはいかがでしょうか?

やはりなかなか他では出来ないような結びなので、この機会に是非♪
でも後悔しないようにいろいろ検討してみてくださいね^^

私が成人式のときも質問者様と同じような感じ(髪は短く白い花を横に付け、着物の色は赤)だったので、思わず書き込ませて頂きました^^

実は、私も舞妓さんのような帯にしました。
着物はほとんど無地で、裾の方に大きなマリなどが抽象的に描かれているちょっと個性的な柄だったため、着付けをお願いした美容師さんが帯も個性的にと提案してくださったのです。

私の場合2ヵ月前に写真取りをしたのですが、その時にも個性的な結び方をしていただいて、「成人式はもっと斬新な感じにするよ~」と言われま...続きを読む

Q白い小紋に合わせる帯と小物

こんにちは。

先日、亡くなった母の着物を実家から送ってもらいました。
白地に緑や紫や金色の細い線でびっしりと菊の花が描かれています。
遠目に見ると白い着物!って感じです。

さて、この着物に合わせる帯はどんなのがいいか悩んでいます。
叔母が落ち着いた赤い色の帯を譲ってくれて、
「この小紋に合わせればいいよ」と言ってくれました。

もしこの白い小紋に赤い帯を合わせるとして、帯揚げ・帯締めは
何色がいいでしょうか。

或いは、手持ちの生成りの帯もいいかなと思っているのですが、
白に生成りは、合わないでしょうか。
合うとすれば、帯揚げ・帯締めはどんなのがいいでしょうか。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

この時期ですから、緑の帯揚げを合わせてクリスマスカラーにしてみてはどうでしょうか?
柄に緑も入っているようですし。
帯締めも緑にしても良いけれど、私は帯揚げと同色を使うコーディネートがあまり好きじゃないので、帯になじむ他の色を使ったりします。
金が使われているのなら、小紋と言っても少し格高に着られるお着物ではないでしょうか。
それならさりげなく金糸を使った帯締めなどでも合いますよ。
クリスマスパーティーにぴったりのコーディネートになりそうです。

赤や白の色合いにもよりますが、比較的どんな色の小物も合うと思います。
淡い色合いの黄色や黄緑、水色なども。帯に入っている色も意識すると良いと思います。
白地に絞りの入った帯揚げなども良いですね。
合わせる小物でガラリと違う印象が作れますので、ご自由にいろいろ楽しんでください。
濃い色の小物はカジュアル度があがり、淡い上品な色のものはフォーマル度が上がります。
場に応じて使い分けると良いと思います。

生成りの帯、というだけではどうにも想像ができないのですが、おそらく小紋よりも紬に向いた帯かなあ、と想像します。
白と生成りが合わないとは言い切れないのですが、帯の持つ雰囲気と着物とが調和するかどうかです。

この時期ですから、緑の帯揚げを合わせてクリスマスカラーにしてみてはどうでしょうか?
柄に緑も入っているようですし。
帯締めも緑にしても良いけれど、私は帯揚げと同色を使うコーディネートがあまり好きじゃないので、帯になじむ他の色を使ったりします。
金が使われているのなら、小紋と言っても少し格高に着られるお着物ではないでしょうか。
それならさりげなく金糸を使った帯締めなどでも合いますよ。
クリスマスパーティーにぴったりのコーディネートになりそうです。

赤や白の色合いにもよりま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング