血尿が出て、先日医者に行き腹部CTと尿検査と血液検査(結果待ち)を行いました。CTや尿検査の結果特に異常は無いとの事。
次回は、膀胱鏡検査を行うとの事ですが、未だしっくりいきません。
現時点にて疑われる病名は何がありますか?またその可能性は?
Doctorの話だと年齢から考え(45歳)前立腺癌はまず無いでしょうとの事でしたが・・・。ご回答お願い致します。

A 回答 (2件)

泌尿器科医です。

ご自身でも赤く見える肉眼的血尿か、検査にひっかかった顕微鏡的血尿かにもよりますが、不安でいらっしゃるでしょうから幾つか鑑別を挙げておきます。尿検査に異常がないので今は感染はないですが、血尿が出てから時間が経ったのであれば尿路感染だった可能性はありますね。尿路結石ならCTに映るはずですが、造影剤を注射した場合や非常に小さく動脈硬化とかと区別が難しい場合は分からない可能性もあります。その他腎静脈圧が上がっているナットクラッカー現象や腎動静脈奇形、前立腺肥大、抗凝固薬の有無の影響など検査にひっかかりにくいか判断できないものも色々あります。
でも一つ言えるのは「癌でさえなければほとんど命には関わらない」という事です。その意味でまず次に重要な検査としては尿細胞診と、やはり膀胱鏡が挙げられます。特に肉眼的血尿なら方針としては間違っていないと思います。膀胱鏡がどうしても痛くて嫌なら軟性膀胱鏡(胃カメラみたいに少し柔らかい)がある泌尿器科受診をオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家のご意見大変有りがたく思います。
やはり、膀胱鏡の検査をやってからではないと結果は分からないの
ですね・・・。
かなり痛いとの事ですが、自分自身のためなので・・・。
検査は、来週になります。
お忙しい中、回答を頂き本当にありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2009/05/19 17:25

無痛も激痛の血尿も顕微鏡血尿もみんな体験しました。


どうやら結石体質らしい。20才から始まって5、6回やっている。
1心因性ストレス。2激痛血尿の尿路結石。3無痛血尿で膀胱結石。4、鈍痛顕微鏡血尿の尿路結石。5、尿道結石で出る時が一瞬痛い。血尿とともに出た。
その中で膀胱鏡検査後がつらい。麻酔が切れたあと小便をしたらとび上がった。焼け火箸(刻印)を押し付けられた牛の心境だね。
血尿は激痛よりも無痛のほうが危険なんだって、ドクターは言葉がきつい。幸いどれも癌ではなかったけど。
幾度もやるので知恵が付いてきて、最初と激痛以外は病院へは行かなかった。行っても石が小さいので対症療法をやるしかない。
血尿が1週間も続くとさすがに不安になる。そこで漢方薬をのんだらすぐ止まった。バカに出来ないものだと思った。
食生活の重要さを身にしみて感じている。もちろん改善した。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
CTの結果。私の場合は石は無くきれいだとの事でした。
やはり食生活は大切なんですね。m(__)m

お礼日時:2009/05/19 09:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 腎がん(腎細胞がん)<腎臓と尿路の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    腎がん(腎細胞がん)とはどんな病気か  腎尿細管上皮細胞から発生する、腎実質の上皮性悪性腫瘍を腎細胞がんといいます。好発年齢は50〜60代、男女比は3対1で男性に多く、長期透析患者にみられる後天性嚢胞(のうほう)性腎疾患(aquired cystic disease of kidney:ACDK)に合併する頻度が多いです。 原因は何か  原因は不明ですが、喫煙で罹患(りかん)リスクが2倍になるほか、長期の透析により、腎に後天性嚢胞性変化...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膵臓癌での最期までの経過はどのようなものなのでしょうか?

膵臓癌での最期までの経過はどのようなものなのでしょうか?

義父(60)が、膵臓癌の肝臓転移ありで緩和ケア入院しています。
以前はジェムとTS1の併用で通院で抗がん剤治療をしていましたが、癌に耐性ができてしまったため抗がん剤治療は打ち切られました。
その後、体のだるさが強いため今回の入院に至りました。

現在は寝たきりの状態で、尿も管で採取しています。
一日の大半を寝て過ごしており、呼びかけにはかすかに返事をする程度です。
起きている時はほとんど動かないのですが、寝ているときに空中を掴むような動作をよくするようです(せん妄)。

口からは水と氷のみ取っています。また高カロリー点滴などはせず、痛み止めなどの薬を管で入れています。
血圧は上が110程度あるそうです。

以上のような状態ですが、今後最期を迎えるにあたり、どれくらいの期間でどのような経過をたどるのでしょうか?

私はあまり見舞いにいくことができず先生に直接聞くこともできないため質問させていただきました。

何卒どうぞご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の父は2年3ヶ月前にすい臓癌と解り16時間の手術を行い 今年まではとても元気でしたが、今月12日に旅立ちました。
今年の2月から糖尿病を 発症 4月末から普通食がほとんど取れず同時に体重減少 5月からはお粥か食事をしても嘔吐
5月末から手足の浮腫と同時に毎日点滴の末
6月1日 自分から入院すると言い その日の検査で腹水 胸水あり 肝臓全部に転移 門脈の一部が潰されていた…
余命1~2週間との話だった…
入院5日目からモルヒネの直接投与が始まり 言語障害 眠る時間が増えた
最期の日までの間 何度か担当医や面会人と真ともな会話をする事もあったが 12日 AM 4:21 担当医も間に合わないままに 旅立ちました。

Q膵臓癌で末期・・・なのに症状なし

私の母が3月24日に膵臓癌と告げられました。
余命半年から1年とも言われました。

病院嫌いの母が病院に行き始めたのは、
大雪が続いた2月の始めに肩甲骨のあたりに痛みを覚え
それが半月ほど経っても改善されなかった為、
疲労骨折を疑っての事でした。
そして掛かり付けの個人病院へ行ってレントゲン、エコーを撮った結果
骨に異常はないのだけれど、肝臓にポリープ(後に良性と言われた)
胆嚢に小さな点があるので大きな病院でもっと詳しく調べておいで、
と言われました。

紹介された病院ではエコー、MRI、血液検査を実施し、
膵臓、肝臓に腫瘍が見つかりましたが、血液検査で異常が見られた
胃と大腸を胃カメラ、内視鏡にて急いで検査するべきだ、と言われました。
どちらも結局異常も無く、問題点はないとの結果の後に言われたのが末期の膵臓癌です。

けれども時間が経つにつれ、どうも納得行かない点がいくつかあるのです。

(1)黄疸がまったくない。
(2)食欲不振・体重の減少が見られない
(3)消化不良による下痢もない
(4)膵臓と大きな関わりのある、糖尿病の疑いもない。
(5)本人は背中しか痛くない。

これは一例ですが、私が調べた結果、膵臓癌の主な症状のどれもが全く当てはまってはいないのです。

膵臓癌でも、これらの症状が全く出なくて末期と言うこともあるのでしょうか?
膵臓癌の知識のある方、どうか教えて下さい。

私の母が3月24日に膵臓癌と告げられました。
余命半年から1年とも言われました。

病院嫌いの母が病院に行き始めたのは、
大雪が続いた2月の始めに肩甲骨のあたりに痛みを覚え
それが半月ほど経っても改善されなかった為、
疲労骨折を疑っての事でした。
そして掛かり付けの個人病院へ行ってレントゲン、エコーを撮った結果
骨に異常はないのだけれど、肝臓にポリープ(後に良性と言われた)
胆嚢に小さな点があるので大きな病院でもっと詳しく調べておいで、
と言われました。

紹介された病院ではエ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめして。
お母様の突然のご病気に、質問者様をはじめ、ご家族様のお気持ちを考えると、本当にお辛いと思います。

すい臓がんは大変症状が出にくく、「最近、なんだか食欲が無い」「背中がおもだるい、痛む」「血糖値が高いと言われた」など、様々の症状で調べてみたら、かなり進行したすい臓がんであったと言う方が多く、
また、これらの症状が全て出るわけではない方も多く、その中のどれか一症状だけの状態で発見される方も多いです。

国立がんセンター内に、すい臓がんの詳しい説明がありますので、参考にしてください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/pancreas.html

また、このHPに「家族ががんになったとき」というページがありますので、もし、よろしければ参考にしてください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/qa_links/brochure/family.html

ただ、現状の病名告知に対して、納得がいかない、不安がある場合は、やはり、不安や不満をそのままにする事は良くないと思います。
主治医に、もう一度病状の説明を希望し、納得行くまで話を聞く事をお勧めします。

また、セカンドオピニオンを他の医師や医療機関に求められても良いと思います。
この場合も、「セカンドオピニオンを希望したい」と、主治医に伝えられれば、必要な検査データーや書類などを用意してくれると思います。

大切なお母様のことです。
どうか、納得の行く、より良い方向を見つけてくださいね。

はじめして。
お母様の突然のご病気に、質問者様をはじめ、ご家族様のお気持ちを考えると、本当にお辛いと思います。

すい臓がんは大変症状が出にくく、「最近、なんだか食欲が無い」「背中がおもだるい、痛む」「血糖値が高いと言われた」など、様々の症状で調べてみたら、かなり進行したすい臓がんであったと言う方が多く、
また、これらの症状が全て出るわけではない方も多く、その中のどれか一症状だけの状態で発見される方も多いです。

国立がんセンター内に、すい臓がんの詳しい説明がありますので...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q尿に血の固まりが混ざっています。

尿に血の固まりが混ざっています。

2ヶ月ほど前からたまに尿道がジンジンと痛むことがあり、痛みがあるとすぐにトイレに行きたくなります。でも出るのは一滴とか、全く出なかったりや普通に出たりもします。
最近頻繁に痛みが出てきます。じっとしてれば大丈夫なのですが、歩いたりすると痛みが出てきます。

前までは、用をたしたあとにペーパーで拭くと血が少し滲んでいたりする程度だったのですが、昨日の夜から尿に血が混ざる用になりました。
真っ赤な尿ではなく、見た目の色は普通で、濁りがあり、血のかたまりがでます。
ペーパーで拭くと少し赤く染まる程度の尿が確認できます。血のかたまりもたまにつきます。そのペーパーについた血の固まりと一緒に、1ミリほどの固まりもついており、それはニキビが潰れるようにプチッとつぶれました。その固まりを確認できたのは一度だけです。

読みにくい文章の上に、話がまとまらず長くなってしまってすみません。
病院にいけないのでここで相談させていただきました。
何かの病気でしたら教えていただけたらうれしいです。
放っておいても大丈夫なものなのかも気になります。

尿に血の固まりが混ざっています。

2ヶ月ほど前からたまに尿道がジンジンと痛むことがあり、痛みがあるとすぐにトイレに行きたくなります。でも出るのは一滴とか、全く出なかったりや普通に出たりもします。
最近頻繁に痛みが出てきます。じっとしてれば大丈夫なのですが、歩いたりすると痛みが出てきます。

前までは、用をたしたあとにペーパーで拭くと血が少し滲んでいたりする程度だったのですが、昨日の夜から尿に血が混ざる用になりました。
真っ赤な尿ではなく、見た目の色は普通で、濁りがあり、...続きを読む

Aベストアンサー

血のかたまりの様な物は血ぺい、でしょう
血液などを遠心分離器に掛けると血清の上澄み部分と
血球などの沈殿物に分かれます

膀胱内で何か出血があり時間とともに凝固し
出血の量によっては大きなレバーの様などろっと
かたまりとして出てくる事があります

原因の出血は何か血液検査と尿検査でほぼ解りますので
見てもらった方がいいです

尿路感染で膀胱炎とかなら抗生剤で治りますので
病院へ行きましょう

ありり我慢していたり放置していると腎臓にまで
炎症が広がったりすると大変です

Q尿管結石、石が出るまでの期間

先日、1週間半ほど前(4/30)ですが、尿管結石になり救急車で運ばれました。
3大痛い病と言うことでその傷みは想像を絶するほどでした。

・・それはともかく、尿管結石を経験した方にお伺いします。

石が出るまでどれくらいかかりましたか?
また、石が出たことを確認出来なかったが、どうやら石は知らないうちに出てしまったという方、どうやってそれがわかりましたか?

話によると、石が出るまでの期間は、2,3日だったり、1年後だったり、人によりまちまちなようですので、私のように1週間ちょっとじゃ、石がでなくても当然かもしれません。
また、医者によると、石を溶かす薬を出しているので、溶けてなくなったか、あるいは、溶けて小さくなったため気づかないうちに排出される場合もあるそうです。

いずれにしろ、石の排出を確認していない状況で、痛みそのものはなくなったものの、不安が残ります。
経験された方の体験談も交えてお話しをお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

ちなみに、これまで、緑茶とコーヒーをがぶ飲みしてましたが、色々調べてましたところ、これらはあまりよくないようでウラジロガシというお茶を先ほど買ってきました。
私が大好きな緑茶とコーヒーがダメだなんて少々ショックですが、試してみたいと思ってます。

先日、1週間半ほど前(4/30)ですが、尿管結石になり救急車で運ばれました。
3大痛い病と言うことでその傷みは想像を絶するほどでした。

・・それはともかく、尿管結石を経験した方にお伺いします。

石が出るまでどれくらいかかりましたか?
また、石が出たことを確認出来なかったが、どうやら石は知らないうちに出てしまったという方、どうやってそれがわかりましたか?

話によると、石が出るまでの期間は、2,3日だったり、1年後だったり、人によりまちまちなようですので、私のように1週...続きを読む

Aベストアンサー

尿管結石!!思い出すだけでも痛みがぶり返し、体が震えてしまいます^^;

私の場合、救急車で運ばれるほど痛かった頃から、実際に石が出て
くれるまでに、大体一ヶ月位かかりました。

病院で処方された薬を飲み、水をガブ飲みし、なわとびまで
頑張ってやりました!
その結果、とある時に排尿時に強い痛みと共に、尿と一緒に
5mm弱程度の石とご対面出来、感動の涙を流しましたよ(笑)

mfukuさんも早く石が無くなってくれるといいですね!

Q血液検査ですい臓の値が悪い

10月の終わりに血液検査を受けました。
今週月曜に結果を聞きました。
アミラーゼ123
リパーゼ454
トリプシン656でした。

明日病院に行き検査してもらいますが、すい臓がんの可能性もあるのでしょうか?
すい臓がんの特集を見ていたら怖くなりました。

わかる方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

母の場合ですが、背部痛以外はだるい、疲れる、食欲がないというような、ごく一般的な症状でした。
背部痛といっても、さほど深刻でもなく念のために病院へ行き、胃カメラ、エコー検査をしましたが異常が見つかりませんでした。
それから2ヶ月たってもだるさや食欲がないということで、日赤にてCTで何かあるということで検査をし、すい臓がんが見つかったわけです。

すい臓がんで胃痛がある人もいらっしゃるかと思いますが、医師がすい臓がんを疑ってたなら、腫瘍マーカーとか、まずは検査入院をすすめると思いますので、sのようでなければ、差し迫ったことではないのかなと推察します。

私は両親とも最悪の結果でしたが、そうじゃない患者さんの方が多いと聞きます。あまり深刻に考え過ぎないようにとしか言いようがないのですが、両親とも検査入院して、わりかし早く確定診断がでました。
早く結果が出て、晴れ晴れとした気持ちになられるといいですね。

Q膀胱への内視鏡検査(カテーテル経験者も回答下さい)

又膀胱炎にです。今年3回目です。
これまで何回か患ってきましたが、いつも内科に行き抗生物質を投薬してもらい納まってました。病院によっては冷やしたからだとかストレスだとか菌によるものだとか色々言われました。

今回はもういいかげん徹底的に原因を追求したいと思い、札幌の泌尿器科に出向いて昨日薬をもらってきました。
これまた抗生物質と胃薬などお決まりのものでした。
5日間飲んで又きてくださいとこれまたお決まり。

そこでこれまでの経緯と、どうしてこんなに再発するのか聞いてみました。最近のはひどい血尿と白濁でして、先生も重症ですねと言ってましたので、恐らく内科ではこれまでしてこなかった細かい検査をしてみます、そして内視鏡検査もしてみましょうか?と言われました。

内部を直接見てもらうと言う事で分かる事も多いと理解はしてますが、やっぱり多少抵抗感はあるのです。単純に質問しますが痛いですか?麻酔とかはするのですか?この手の検査は膀胱炎には良くある検査なんでしょうか?今までしてこなかった細かい検査とはどういう検査でしょう?(尿で調べると言ってました)

怖いですね・・・といったら「痛くないですよ」とはいうもののすごい恐怖です。尿道に細いとはいえカメラが入るのですから・・・。

カテーテルとか使ってる方がいますが、あんなものでしょうか?教えてください!

又膀胱炎にです。今年3回目です。
これまで何回か患ってきましたが、いつも内科に行き抗生物質を投薬してもらい納まってました。病院によっては冷やしたからだとかストレスだとか菌によるものだとか色々言われました。

今回はもういいかげん徹底的に原因を追求したいと思い、札幌の泌尿器科に出向いて昨日薬をもらってきました。
これまた抗生物質と胃薬などお決まりのものでした。
5日間飲んで又きてくださいとこれまたお決まり。

そこでこれまでの経緯と、どうしてこんなに再発するのか聞いてみました...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

私も一度膀胱炎になって、それから数年は再発を繰り返し、腎盂炎になってしまうほど悪化してしまいました。
今でも、抵抗力が落ち、食欲が落ちたり、風邪のひきはじめに、膀胱炎の症状が出てしまうことがあります。

そこで一度、内視鏡検査を進められたのですが、経験者によると、ものすごい痛みがだとか。
麻酔をしたそうですが、やっぱり、痛みはあるそうです。
今から5年以上前なので、今ではもっと医療技術が進んで痛みが少ないかもしれませんが・・・
(ごめんなさい最新情報じゃなくって)

女性は尿道が短いからかかりやすいってきいてます。
ほとんどは、大腸菌が原因だとのことですが、血尿や、たんぱくがおりてしまうほど重症なら、内視鏡検査うけられたほうがいいかもしれませんね。

膀胱炎は抗生物質を飲むと、すぐに効果があらわれ、独特の痛みや、血尿の症状はなくなってしまいます。
でも、それは、菌が消滅したわけではなく、減少しただけにすぎません。
なので、完全に消滅させるために、抗生物質をきちんと
(私の先生は、2週間ほど、症状が消えても、さらに)服用させました。

完全に消滅しないうちに、薬をやめてしまうと、今度その薬に耐性ができ、効かなくなってしまうからです。
消滅しない菌は、体が弱まったときをねらって、増加してしまい、再発になってしまうんだそうです。

私がこころがけたことは、
1)水分を多くとる
2)睡眠時間をしっかりとる。
3)蛋白質のものをとる
4)Hの前と後に、必ず、排尿をする

以上を守っているとここ5年ぐらい膀胱炎にはかかっていません。

痛みがあると脅しておきながら、検査を受けたほうがいいというのは、酷かもしれませんが、痛みは一瞬です。
膀胱炎の痛みに比べたら、何でもないかもしれません。

カテーテルの経験者ではないですが、膀胱炎経験者として
カキコしました。

こんにちわ

私も一度膀胱炎になって、それから数年は再発を繰り返し、腎盂炎になってしまうほど悪化してしまいました。
今でも、抵抗力が落ち、食欲が落ちたり、風邪のひきはじめに、膀胱炎の症状が出てしまうことがあります。

そこで一度、内視鏡検査を進められたのですが、経験者によると、ものすごい痛みがだとか。
麻酔をしたそうですが、やっぱり、痛みはあるそうです。
今から5年以上前なので、今ではもっと医療技術が進んで痛みが少ないかもしれませんが・・・
(ごめんなさい最新情報じゃなく...続きを読む

QCT検査でわかること

体調不良で検査の一環でCT検査を受けました。症状から推測して何か異常が出るだろう、と思っていたんですが異常なしとのことでした。CT検査をした結果なので心配はしていませんがCT検査ではどういった病状が判るのでしょうか?腫瘍やガン、炎症なども判るのでしょうか?

Aベストアンサー

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(膵炎、膵癌など)、脾臓の大きさ、腎臓疾患(腎癌、水腎症など)および副腎腫瘍、腹部大動脈瘤などがわかります。胃や小腸、大腸などの疾患は大きなものしかわかりません。また骨盤CTでは膀胱、男性なら前立腺、女性なら子宮(子宮筋腫や子宮ガン)、卵巣腫瘍などがわかります。しかし、CTにも限界があり、病変の大きさ、造影剤の使用の有無によって初期のものや小さいものは見出せない場合があります。また、CTはあくまで形態の診断で、肝機能や腎機能などの正確な機能検査は血液や尿検査を行わないとわかりません。炎症は病気によってわかるものもあります。最後に、体調不良の一環でCT検査を受けたとのことですが、一般的には放射線被爆量の多いCT検査は精密検査に入り、どこが悪いかわからないけどとりあえず行う、という検査ではありません。また、医師の説明が不十分である印象を受けます。ご参考に。

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報