パソコン初心者です
WINDOWSVISTA
イラレCS
フォトCS2

ポスターの製作でバックをフォト(RGB)で作成して
イラレにリンクさせ(CYMK)で完成させて印刷すると
フォトで印刷した物とはまるで別物のように色がくすんで
印刷されてしまいます。

どなたか詳しい方助けて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 PCからプリンターを通して印刷するときはRGBデータが自動的にYMCKに変換されています。

一方印刷会社でのカラー印刷(オフセット印刷が主流)の場合はCMYK4色のインキを順次刷る重ねて印刷して色の再現が行われます。印刷会社へ印刷を依頼するときは写真などは通常YMCKデータを求められますが、会社によってはRGBで差し支えないというところもあります。これは営業担当と打ち合わせたらいいことです。
 sisimarumiさんが求められる出力がプリンターによる自分での印刷なら別にYMCK変換をする必要が無いのです。 
    • good
    • 0

#2さんのレスに1票!



CMYKカラーモードは一般の方には無縁なモード。商業印刷業界だけで使う特殊なモードですし、それをプリントを含めて運用するには、システムすべてをCMYKで整合性がとれた設備にする必要があります。
それにRGBより彩度が落ちます。
    • good
    • 0

No.1です。



No.2さんもおっしゃるように、家庭用インクジェットプリンターは
自動的にカラー変換をやってくれます。
繰り返しになりますが、特に業務用でないかぎりはRGBの作業で十分です。



なのでカラーモード変更方法は不要かもしれませんが
リクエストいただいたので回答いたします。
印刷の仕事されないのなら豆知識として留めてください。

小学校か中学校の美術の時間で「三原色」を習ったと思います。
色の見え方には「加色法」と「減色法」の2つあります。
http://www.coara.or.jp/~ynakamra/iro/shikisai.html
「加色法」がいわゆるRGB。「光の三原色」なんて呼ばれたりもします。
色が混じるほど明るくるので、鮮やかな色彩に向いてます。
モニターで見えてる色もRGBです。
(モニターは光って色を表示してるので。)

「減色法」はいわゆるCMYK。
色を混ぜるほど濁る=黒に近づきます。
絵の具や、プリンター、業務用印刷機もこのCMYKの考え方です。

モニターで見てる段階ではRGB。
プリントするとCMYKで表現されるので、
モニターと全く同じようにプリントするのは理論的に不可能です。
もちろん「近い色」になるようプリンターも進化してますが。


カラー変更で「色がくすんだ!」と実感しやすいのは、青空の写真だと思います。
RGBだととてもキレイな青空なのに、CMYKに変更した途端、
空が濁ってしまった…という経験があると思います。

これはCMYKの変換設定が原因です。
CMYKは「暗い色」をK(黒)で表現しようとします。
カラー変更する時にKを使わないだけで、驚くほどRGBの雰囲気を維持できます。

以下、操作方法(バージョン違いで文言が違うかもです)
Photoshopでカラーモードを変更する前に、
メニュー[編集]→[プロファイル変換]
変換後のカラースペースを「カスタムCMYK」にし、
色分解オプションの「墨版生成」を「なし」にします。
(うろ覚えなので若干言葉が違うかも。「軟調」だったかな…。)

これで、Kをほとんど使わないでCMYKに変更できます。

※写真の内容によっては、墨版生成を「最大」にした方が良い場合もあります


あまり使うこともない機能ですが、印刷の仕事をしていると
この機能はとても大切だったりします。
    • good
    • 0

家庭用インクジェットプリンターはRGBプリンターなんです。



パソコンから送られたRGBデータをプリンタードライバーがCMYKデータにしてプリンターでプリントします。

CMYKでデータを作ってそれをプリンターに送ると、プリンターはそのデータをプリンタードライバーがCMYKデータに変換してくれますので、ここで誤変換がおきます、そしてプリントするので見てた色と違うわけです。



イラストレーターだからCMYKで作業しないといけない、と思っていませんか?(^_^;
プリンターがRGBプリンターなんで、最初から最後までRGBで作業します。
    • good
    • 0

>印刷されてしまいます。


「初心者です」とおっしゃってるので
この「印刷」は「プリントアウト」と推測します。
(=業者に発注しての「印刷」じゃない)


>ポスターの製作でバックをフォト(RGB)で作成して
>イラレにリンクさせ(CYMK)で完成させて印刷すると

写真とイラレのカラーモードが違うのが原因です。
どちらかに統一してください。

RGBは「表示」に適したカラーモードなので、
いわゆるウェブ向けのモードです。
CMYKは印刷むけ。

ではCMYKに変更するのか?ってことですが、
最近のプリンターは補正が効いてるので、
RGBでも比較的キレイに出してくれます。

鮮やかな空・花などの色彩は
CMYKに変換した段階でくすんでしまいますので、
この場合はイラレのカラーモードをRGBにして、
RGBに統一した状態でプリントアウトした方が
楽チンでキレイだと思います。


カラーモードを変更してもくすみにくい方法などもありますが、
取り急ぎ上記の方法でお試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!!

早速試してみます
お手隙の時で良いので綺麗に仕上がるカラーモードの変更方法も教えて頂けると幸いです。

宜しくお願いします

お礼日時:2009/05/18 23:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング