今28才なのですが、H19年3月分に1ヶ月だけ国民年金の未払いがあり、2年以内に支払いをしないといけないということは知っていたのですが、支払いをすることを忘れて時効がきてしまい、思い出した今納めることができなくなりました。
この1ヶ月間の未払いによって、障害年金や遺族年金の受け取りに支障をきたすことはあるのでしょうか?今現在受け取りたい状況であるわけではないですが、万が一の時のことを考えると受け取るのが困難、または大幅に受給額が減額されるのではないかと不安になっています。
この1ヶ月間以外に未払いはありません。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

御心配されるのはもっともだと思われます。


あなたの場合はしんぱいはなさそうですが、確かに中には1月の未納のために障害年金や遺族年金の資格なしの場合もあるのですから、きっちり確かめられる姿勢は良いと思います、反してあんまりおおざっぱな答え方はどうかと思われます。
まず、障害年金や遺族年金の受給のために重要な納付要件という条件があるのですが、#1で言われる以外にもうひとつあります、初診日の属する月の前前月以前の1年間に未納がないことです。
つまり、今までの3分の2以上払ってるかいずれかの条件をみたしていればよいのです。あなたの場合今のところ、両方ともにあてはまり、心配はいりません。
今後もきっちり納付されれば御心配はないものとは思われます。
また、受給額は未納1月分はあくまでも1月分少ないだけ。これ以上大幅に減らされるというものではありません。また、60歳以降任意加入を利用し1月分払うことにより満額にする方法もあります。
    • good
    • 0

ずいぶんと生真面目な方ですね。


あなたの心配は何の根拠もありません。つまり、安心してくださいということです。
障害年金も遺族年金も、納付すべき保険加入期間の2/3をカバーしていればいいのです。実際に保険料を払った期間と保険料が免除された期間の合計が2/3以上あればよいのです。
ただし、老齢基礎年金などは25年以上の加入がないと年金を貰うことができませんので、忘れないでください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング