お世話になります。
娘が中高一貫の進学校に通っており
旧帝大の医学部を目指しています。
今は塾で数学、英語、化学を受講しています。
物理は独学で勉強していきたいようなのですが
志望校のレベルが高いため独学で大丈夫なのかが不安のようです。
同じ学部を目指している友人達は物理も塾で習っています。
2次で必要な教科を全て塾で習う必要はないと思うのですが
やはり独学では厳しいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

一人の物理教師が全く使い物にならない学校に行ってらっしゃるのですよね。

周りの生徒も相談どころか諦めというか相手にしていないと思います。その中で学年でも物理の成績がすばらしいとのこと、しばらくはこのまま様子を見られては?数研の重要問題集を繰り返しただけで東大に行っちゃう子もいますしね。通塾日数が増えることを心配なさるお気持ちはもっともです。十分独学していける能力があるのですから・なお物理学科ではもったいないです。ぶっちゃけ、あの学校は東大か医学部にいってこそさすがO、と皆に思われるのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数研の重要問題集・・・
これ娘もやっています。
>物理学科ではもったいないです
私もそう思うのですが、なにしろ下宿と浪人は死んでも嫌だそうで。
医学部がだめなら同じ大学の入れる学部に下げるんだそうです。
今のところは良い成績を取れているのでしばらく様子をみてみます。
来月また学校で実力考査、また河合の全統模試もあるので
その結果も出てからまた娘と相談いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 21:50

2次試験が国、数、英、物、化なら志望大学は東大理III、京大もしくは


名大ですね。
受けた模試が高2全統模試なら偏差値67は少しきついかな?
私の長男は現在高2で高1の時に飛び級して高2全統模試を受け、
平均偏差値76ありましたが、東大理III、京大は手が届かないと
思ってます。
国語はZ会で済ましてますが、高2からは数学、英語に加えて物理、化学も塾に行ってます。
まったく塾にも行かず、高3の夏まで運動部で活動をし、現役で
東大理IIIに合格する人もいますが、そのような人は例外中の例外です。
塾に行かれてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちの子はまだまだですね。
76あっても東大、京大は届かないんですか?
う~ん現実は厳しい・・・
質問者様のお子様は塾から帰ってもお疲れモードではないですか?
うちの子は体力がないのかへとへとで帰宅して遅い夕食をとった後は
もう勉強する気力が残っておらず寝てしまいます。
ですからなるべくならもう通塾日は増やしたくないのですが
甘いのでしょうか?
もう少し様子を見てじっくり考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 21:44

No2です



他の方の回答&お礼も拝見した上で、

お母さん、落ち着きましょう!

です

今、高3のこの時期にそんなにうんうん唸ってたら
夏以降、年明けセンター直前にお子さんの前にお母さんがぶっ倒れますよ

お母さんの勉強スタイルがどうだったとか、正直そんなのどうでもいいんです
受験するのはお母さんじゃないんですから笑

>学年の3割ほどが国立の医学部を志望するような学校でs
>学校の実力考査では2回とも学年最高点(95点)を取りました。
なんですよね?一体なんの不安が?
この時期の判定Eなんて、たいして心配する部類に入りません

>自分より校内順位の高い同じ志望校の子のほとんどが物理も塾に
>通いだしたため焦りがでてきたのだと思います。
そりゃお子さんが学年最高なので、追いつこうと必死ということでしょう

>それとも物理もZ会にしたほうがいいでしょうか?
あのですね、ここの回答者はエスパーじゃないんです。
一般論は言えたとしても、質問者さんの全科目の状況を知ってる訳じゃないし
得意不得意、勉強スタイルなんかを網羅してるわけじゃない

>学校の実力考査では2回とも学年最高点(95点)を取りました。
というレベルの場合、物理がZ会がいいかどうかなんて大した意味を持ちません。
どうしても情報をかき集めたいというのであれば

東大理III2008 「2008東大理III」編集委員会
という本が毎年出てます

大きな本屋に行けばあるし、アマゾンで購入できます
そこで東大理IIIに受かった人がどういう勉強方法で、どういう参考書を
使っていたかを書いてますので見てください

おどろくほど「独学」が多いですよ

情報を集めたいのであれば
赤木 総一著
ゼロから始める医学部受験 改訂新版

和田秀樹著
新・受験技法―東大合格の極意〈2009年度版〉
新・受験技法 医学部合格の極意 和田 秀樹 (単行本 - 2008/3)

を一読してください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>この時期の判定Eなんて、たいして心配する部類に入りません
確かにそうですね。
保護者会でも先生から同じようなことを言われました。
また色々な本を紹介してくださりありがとうございました。
参考にいたします。
再回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 21:52

http://dn.fine.ne.jp/dn/b/002/dn2009/siboudoukou …

志望大の合否状況をご自身の目でご確認ください。センター試験得点での合否調査の結果のサイトです。
旧帝大医学部の不合格が始まるラインの高さは把握しておいて無駄にはならないかと。

お子さんがセンター試験を受験し、自己採点集計の結果が返った後、2週間程度で出願をしなければなりません。
お子さんには最善の状況を伝え、親御さんと担任の先生とで、どのような状況でもお子さんの最低限の将来の夢は繋げられるように、全ての状況での対応策を考えておくべきかと。

>> まだ高3になったばかりでこれから受験勉強を本格的に始めて行きますがそこまでのびるでしょうか・・・

やってみないと分かりません。努力・才能・運・体調管理、全てがそろって届くラインです。ただ、お子さんは頑張って「伸びる」コトでしょう。その結果、例え届かなくてもあらゆる対応を考えておくのが受験・出願指導です。ここでお子さんを煩わせるのは2流の保護者です。届かなかったときの対応、セーフティネット作りは、親御さんとクラス担任の仕事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるサイトをありがとうございます。
娘にも見せます。
私は規則正しく
朝3時間、昼5時間、夕食、入浴後6時間以上と休みの日は14時間以上
欠かさず勉強しておりましたが
娘の勉強の仕方は
ガーっとすごい集中力で明け方までやってる日があるかと思うと
休日など昼すぎまでだら~としている日もあり(ひどいと夕方まで)
ムラを感じます。
このだら~が自分にとってはストレス発散でいいんだというのですが・・・
また1教科だけを何日間(長いと1週間)も集中的にやり
それが終わると次の教科をまた何日も・・・というやり方です。
わたしは複数の教科をを少しずつ偏ることなく勉強していたのですが
娘のこのやり方もどうなんでしょうか。
自分に一番合ったやり方でいいのでしょうか。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 23:19

単純な目安として、並の国立大医学部(医学科)よりも、東京大理科一類の方が易しい、と認識をしておいてください。

旧帝大の医学部だと、それよりもさらに上、理科三類にイケナイ人が行くところ、という認識で大きくは違っていません。

昭和・平成初期の感覚や、他学部からの難易の類推はしては、カンタンにミスジャッジしてしまうことになります。

東京大は、2次配点が十分に大きいのに対し、「並の」国立大医学部はセンター配点が大きいため、センター試験初日で受験が終わるなんて人もザラに出ます。旧帝大医学部は、それよりはまだマシですが、総合模試で偏差値60台の科目の話をしているようでは、ちょっと厳しいです。トータルで70の後半、得意科目では偏差値よりは得点でどのくらい満点に近いかが基準になります。
ただ、国立大受験は教科書・学校の授業の延長線上にあることは間違いないので、進学校に行っている限り、塾・予備校が必須でないことは確かです。その上で高い水準が必要とされているということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>トータルで70の後半、得意科目では偏差値よりは得点で・・・
やはりレベルが高いですね。
相当狭き門だとは覚悟しておりますが70後半の偏差値を取れないようではダメなのですね。
まだ高3になったばかりでこれから受験勉強を本格的に始めて行きますがそこまでのびるでしょうか・・・
本人にも伝えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 21:25

こんにちは



これだけの情報では答えようがありません

>やはり独学では厳しいでしょうか?
物理の科目偏差値が、
独学で現在
偏差値70あるなら、必要ないですね となりますし
偏差値50なら、  勉強方法が間違ってるので塾に通ってください となります

>同じ学部を目指している友人達は物理も塾で習っています。
落ち着いてくださいね
友人が通ってるから、娘も通わないと
とかいう類の物ではないでしょう

ゆーーーーっくり考えてみてください
要はセンターを突破し、二次試験を突破すれば良い訳です

得意な科目をより伸ばすのか
苦手な科目をつぶすのか
戦略はいろいろです。その友達がどういう理由で通ってるかわからないのに
通ってるかどうかだけを気にしても仕方ないですし
これだけの情報で、赤の他人のネットの住人に回答を求めるのも無茶です

落ち着いて落ちついて
おそらくお子さんの方がよっぽど冷静に受験戦略を練っているのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>偏差値70あるなら、必要ないですね となりますし
高2の最後の河合塾の全統模試で物理は67、判定はEです。
学校の実力考査では2回とも学年最高点(95点)を取りました。
レベルの高い学校なのでまぁできるほうだとは思います。
>同じ学部を目指している友人達は物理も塾で習っています
皆娘より模試の結果は良かったです。
2次に必要なのは数学、英語、化学、物理、国語です。
そのうち数学、英語、化学は医進コースなどレベルの高い選抜クラスで
授業を受けています。
国語は一番の苦手ですが通塾日を増やしたくないためZ会で
勉強しています。
残る物理ですが自分で勉強をしていくつもりだったのですが
自分より校内順位の高い同じ志望校の子のほとんどが物理も塾に
通いだしたため焦りがでてきたのだと思います。
先日相談されたのですが塾から帰るとバタンキュウー状態ですので
私はこれ以上通塾日は増やさせたくありません。
本当に本屋で買った問題集だけで
旧帝大医学部の物理を突破するだけの実力がつくのか
わからないのでお聞きすることにしました。
それとも物理もZ会にしたほうがいいでしょうか?
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 20:21

娘さんの実力がわからないので何とも答えようはありませんが


予備校の模試で検討は付けられると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高2の最後に受けた河合塾の全統模試で物理は偏差値67でした。
がこの偏差値では志望校の医学部はE判定です。
学校の勉強のみで受験のための勉強はしていません。
今も学校で使っている問題集を解いているだけです。
校内の実力考査では物理は二度続けて最高点を取り1位でした。
本人は物理が一番好きでかつ得意なので
もし医学部だめなら物理科でもいいと思っているようです。
学校の物理の先生は気が合わなくて説明もわかりづらいので
相談したくないと言います。
本屋で受験用の問題集(チャート式とか?)を買って地道に解いているだけで、わからない問題は主人に聞いていますが
そろそろ教える方も限界です^^;
学年の3割ほどが国立の医学部を志望しており
その中でもトップクラスは皆物理も塾で勉強しているのです。
やはり塾の方が解法のヒントや的を絞った問題など
メリットの方が多いのでしょうか?
できれば塾は帰宅後疲れも出るため最小限に抑えていきたいのが
本音ですがやはり物理も医進コースやSEGのような塾に行っていないと
なかなか得点できないというなら行くべきなのか・・・
先日娘からどうしようと相談されたのですが
私は塾なしで学部は違いますが
娘の志望校を合格できましたので
大丈夫ではと思うものの
時代が違うし・・・
長くなり申し訳ありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6月6日第2種電気工事士の筆記試験を受験しましたが、模範解答を知りたい

6月6日第2種電気工事士の筆記試験を受験しましたが、模範解答を知りたいのですが、どなたかわかる方教えてください。

Aベストアンサー

http://www.tokyotsa.com/form/CouseDetail.aspx?Seed=0000000061

合格しているといいですね(^_-)

Q少し気になったので質問させていただきました。 完全型の中高一貫校への途中からの転入って、中高一貫校で

少し気になったので質問させていただきました。
完全型の中高一貫校への途中からの転入って、中高一貫校ではなく、中学校が附属していない高等学校からも可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

完全型の中高一貫校は、高1の勉強を中3で前倒しにしたり、中3の勉強をそのまま続けて高校でやったりと、
6年間でも勉強のカリキュラムを組んでいます。
ですから転入については各学校で異なると思います。
転入自体をとっていない所や、高校入学時のみ若干名の新入生をとるところもあります。
転入をとる所は、中高一貫校からだけに限ることはないと思いますが、
高校からの入学者や転入生には遅れを取り戻すために入学前に課題を出したりするようです。
また姉妹校のある私立の中高一貫校の場合、他の姉妹校への転入を認めるところもあるようです。
いずれにしろ勉強面はもちろん、中学からずっと一緒の中に途中から入るのは
多感な年頃だけに大変かもしれませんね。

Q簿記1級 今から6月受験に

将来税理士の資格を取りたくて簿記1級を目指しています。
6月に2級に合格し、その後色々とあって今になってしまいました。
高卒ですので簿記1級は取りたいと思っています。

本人次第と言われればそれまでなのですが、どなたか5ヶ月くらいで合格された方がいらっしゃったら励みになると思って質問させていただきました。
1級を取りたいという気持ちは大きいのに不安でいっぱいなんです。
幸い、受験に専念できる状況です。
今から始めて6月受験に間に合うでしょうか。

Aベストアンサー

2級の実力があるなら5カ月あれば十分間に合います。

Q中高一貫校に高校から入るデメリット VS 都立難関校

今春中1になる子供がおります。
東京都内の地元の公立中学に通います。

学歴に限って言えば、大学受験が最終ゴールだと思い、高校入試はその通過点に過ぎないと考えています。
私立難関大学(早稲田・慶應)を一応の目標にしています。
国立大学はうちの子には無理だと思い、とりあえず考えていません。

大学受験に際しては、中高一貫校組みがライバルになると考え、高校卒業時点(大学受験時点)で、中高一貫校組みと対等の学力をつけさせてあげたいと思っています。
そのために、数学・英語の先取り学習を進めていく予定です。
できれば、中学卒業の時点で、中高一貫校の中3生と同様に、高校数学I・数学A終了および英検準2級合格レベルに達していたいと思っています。

さて、お尋ねしたいのは高校入試についてです。
早慶レベルの大学への合格実績などから考えると、都立難関校(日比谷・西など)や私立難関校(海城など)を狙わせたいところです。
早慶付属校という選択枝もありますが、ひとまずそれは置いておきます。

合格実績を見ると、私立難関・上位校はとても魅力的です。
ただ私が心配しているのは、中高一貫校に高校から入学することに、メリットはあるのかということです。
高校での最初の1年間は、中学からの内進生に追いつくため、相当きついのではないかと予想しています。例えば数学についていえば、数I、数II、数A、数Bの4科目を1年で仕上げなければならないような状況になるのではないでしょうか。
学校の授業についていくだけで必死で、とても大学受験の方にまで手が回らなくなるのではと予想しています。

そのようなデメリットを回避するためには、多少合格実績は悪くても、やはり都立の方が勉強しやいということになるのでしょうか?
日比谷・西校レベルとなれば、授業進度も速いでしょうが、それでも中高一貫校の高校入学生ほどのきつさではないのでしょうか?

中高一貫校に高校から行こうが都立高校に行こうが、そもそも大学受験勉強は学校に頼らず自分で進めていく必要があると思っています(塾に頼ることになるのかもしれませんが)。
であるならば、最初から難関校など狙わず、そこそこの都立高校に進んだ方が、学校の勉強に振り回されずに落ち着いて大学受験勉強ができる・・・ということもあるでしょうか?

どのような考え方でとらえていくのがよいか、アドバイスをどうぞよろしくお願い致します。

今春中1になる子供がおります。
東京都内の地元の公立中学に通います。

学歴に限って言えば、大学受験が最終ゴールだと思い、高校入試はその通過点に過ぎないと考えています。
私立難関大学(早稲田・慶應)を一応の目標にしています。
国立大学はうちの子には無理だと思い、とりあえず考えていません。

大学受験に際しては、中高一貫校組みがライバルになると考え、高校卒業時点(大学受験時点)で、中高一貫校組みと対等の学力をつけさせてあげたいと思っています。
そのために、数学・英語の先取り...続きを読む

Aベストアンサー

これは完全にお子さん(親子)の学習観・勉強のやり方と、学校の教育方針との相性の善し悪しになります。
ですから誰にでも当てはまる「正解」はありません。と、いうのを前提として。

私は東京の私立中高(中学受験)から東大に進学した者です。そこに高校受験で入った人たちも見ています。

たとえ高校受験で入っても、学力の高い子どもたちが集まっていて刺激が受けられる、私立校の場合、その学校独自の教育理念・方法がその子に向いていて力が伸ばせる、といったメリットが享受できる場合もあります。No.1さんのおっしゃる、「大学受験のサポート」ですね。
一方、ご懸念のとおり、中学校ですでに行われている授業方針や、出来上がっている人間関係に「混ぜてもらう」形となります。特に高1の時に、学校の負担が重いのは否定できません。「人見知り」というタイプの子どもも、やはりつらいでしょう。

また私立進学校といっても、その授業内容・方法は千差万別です。授業の面倒見の悪い私立校もあれば、学校の方針がかえって邪魔になってしまうケースもあります。
負担を上回るほどの魅力を、その私立校に見出せれば、私立高入学もよい選択だと思います。

また、もうひとつ言えるのは。私立中高一貫校の場合、「私立中学へ行くのが当たり前」という価値観・教育観の親子が集まっています。高校受験入学者もそれに近いです。一方、都立名門校だと「あえて中学受験させなかった」という価値観・教育観の親子が集まっています。質問者さんもお分かりでしょうが、(たとえ偏差値が同じでも)両者はかなり毛色が違います。
お宅のお子さんが、どちらの同級生の中で伸び伸び過ごせるか?という観点も大事だと思います。

で、私個人ですが。あまりにも授業方針・人間観の合わない学校だったため、正直その私立中高ならば、当時の公立中から都立進学校のほうが良かった、と後悔しています。

この質問文だけでは、質問者さん親子にとってどちらがいい、と決め付けられません。
が、

>中高一貫校に高校から行こうが都立高校に行こうが、
>そもそも大学受験勉強は学校に頼らず自分で進めていく必要があると思っています
>(塾に頼ることになるのかもしれませんが)。

この考え方は私もかなり共感できます。
親御さんだけでなく、お子さんもそれができるタイプなら、海城のような私立進学校は、むしろ学校が邪魔になる気がします。
まして高校から入学となると、学校が負担で自分で勉強できないおそれが強まります。
それならば確かに、都立進学校のほうが向いているでしょう。

まあ今までの回答にあるように、今の段階で親御さんが決め付ける話ではありません。
中学3年間でよく情報収集して、お子さんとともに決められるよう、お勧めします。

これは完全にお子さん(親子)の学習観・勉強のやり方と、学校の教育方針との相性の善し悪しになります。
ですから誰にでも当てはまる「正解」はありません。と、いうのを前提として。

私は東京の私立中高(中学受験)から東大に進学した者です。そこに高校受験で入った人たちも見ています。

たとえ高校受験で入っても、学力の高い子どもたちが集まっていて刺激が受けられる、私立校の場合、その学校独自の教育理念・方法がその子に向いていて力が伸ばせる、といったメリットが享受できる場合もあります。N...続きを読む

Q6月の試験で3級と2級のどちらを受験しようか迷っています。

社会人ですが、6月までなら1日2時間程度は確実に勉強できそうな環境にいる者です。
簿記の勉強は最近始めたため、今は3級のインプットがもうすぐ終わると言ったところです。
このインプットが終わった段階で、3級のアウトプットに入って確実に3級の合格を目指すか、それとも2級のインプットに入って一気に2級の合格を目指すか、で迷っています。
無難に考えれば前者(3級受験)なのでしょうが、6月以降、業務が忙しくなることが予想され勉強時間が確保できる保障がありません。
一方、2級を取得すると会社から奨励金が支給されるのです。
また、履歴書にも書けるようになるのでキャリアアップにもつながるでしょう。
今のところ3級はやや難しいとは感じつつも、大きなつまずきはありません。
このような状況で、今から2級を目指しても、6月に合格にたどり着く可能性はそれなりにあるでしょうか。
受験申込期間の締切が迫っているので、どんなコメントでも構わないので、レスポンスいただけると幸いです。
何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3級と2級の同時受験は可能ですので、両方を申し込んでおいても良いと思います。
まだ1ヶ月以上ありますので、十分に間に合いますよ。
昔、私は2週間の勉強で2級に合格しました。

Q公立トップ校を目指すなら小学生の塾は必要か

高校生の方のご意見も伺ってみたいので、こちらのカテに投稿させてください。
4年生の子供がいます。Z会と進研ゼミ通信教育と計算問題などで家庭学習を進めており、勉強のペースはだいたい出来ています。学校の授業は概ね理解できているようです。
将来は理系の難関学部に行きたいと思っているようです。中学受験の予定はありません。
進学塾の中には、「トップ高校進学」向けの小学生用の授業を開講している所もあるようです。小学生のうちは、このまま家庭学習でと思っておりましたが、せめて、6年生からでも、上記のような塾に通って、中学の先取りをしていたほうが、定期考査にも有利なのでしょうか・・・
高校受験の際の内申点が、中一からが対象であるのなら、中学受験で残念だったお子さん(中学の内容も勉強されていますよね)や、上記のような塾で先取りをしているお子さんと競うことになると、今のような家庭学習のみでは不利なのでしょうか。
どうか、ご経験談など、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

近所の古本屋で「続 見える学力見えない学力」という本を見つけました。有名な本ですが、続編がでていたのは知りませんでした。週末に半額セールがあるので購入して読んでみます。
小学校、中学校、高校と少しずつレベルが高くなってきます。高校の数学、理科は、一人で勉強するのは大変です。近所に塾があれば、利用するのもよい方法でしょう。
教育も情報によります。大月書店「見える学力見えない学力」を読んでみて下さい。岸本裕史さんの本です。
余計なお世話ですが、参考にしてください。
http://www.tarojiro.co.jp/search/kanji/index.html
http://www.tarojiro.co.jp/search/arithmetic/index.html
http://www.kasetu.co.jp/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
NHK高校講座は、お父さんお母さんの勉強に。
http://www33.ocn.ne.jp/~aozora_gakuen/
5年後に役に立ててください。
本を、図書館の本を全部読ませてください。もちろん自発的にです。
政治に目覚めたころ、またお会いしましょう。

近所の古本屋で「続 見える学力見えない学力」という本を見つけました。有名な本ですが、続編がでていたのは知りませんでした。週末に半額セールがあるので購入して読んでみます。
小学校、中学校、高校と少しずつレベルが高くなってきます。高校の数学、理科は、一人で勉強するのは大変です。近所に塾があれば、利用するのもよい方法でしょう。
教育も情報によります。大月書店「見える学力見えない学力」を読んでみて下さい。岸本裕史さんの本です。
余計なお世話ですが、参考にしてください。
http://www....続きを読む

Q☆日商簿記6月受験勉強・仕事との両立☆

今日、TACの説明会に行ってきました。
通信教育を4月からはじめていたのですが、
自宅学習の時間を作る事が難しく、
11月から9ヶ月間、スクールに通おうかと思っています。

仕事で経理をしていて、3月決算なので、
6月受験だと大詰めの時期が重なってしまうので、
少し不安も感じています。

やる気はあるので、気力でなんとか頑張ろうと思っています。

講習以外にも勉強時間を取らなければ受かれないと思っているので、
仕事と両立する為のアドバイスなど頂けたらありがたいです。

Aベストアンサー

この6月(110回)でかろうじて(71点)合格できたものです。勉強期間は17ヶ月でした。
私は、仕事で経理・財務を担当していたわけではないので、全くの受験対策勉強となってしまいました。
ただ、「合格する」という点に的を絞るならば、所謂簿記学校で通学講習は有効だと思います。1級の出題範囲はご存知の通り多岐にわたり、その全てを7割以上の正答率で解答できるまでに覚えるのは、私にとっては無謀としかいえない壁でした。そこで役立つのが受験対象となる回の出題予測から作成された答連です。すべてに手をつけて結局どれも中途半端になるなら、とにかく予想を信じて答連を繰り返し解答するほうがまだいいかと思えたからです。
今回は運良く、本番試験出題内容が、全6回分の答連問題で繰り返し学習した論点から出題されました。
期間を限定して勉強するならば、かなり有効なのかもと思えた次第です。
参考になれば光栄です。

Q前受けた塾の模試で、私が第一志望校(高校)に受かる確率20%、第二志望校は40%でした。 しかし、面

前受けた塾の模試で、私が第一志望校(高校)に受かる確率20%、第二志望校は40%でした。
しかし、面談での話によると、さらにここに内申の点数がはいるということなのですが、一体どれぐらい上がるんでしょうか?塾は家の用事で、2週間ぐらい休むので、塾長さんには聞けません。ちなみに、自分で言うのもなんですが、わたしの内申は結構高いです。
ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

息子の話ですが、夏休みが終わって直ぐの模試でE判定の高校に、偏差値を10以上上げて受かりましたよ。
忘れ物が多くて内申はイマイチでしたけどね。

高校入試は夏休みまでの努力で差が出るとは思います。
周りが勉強を始めれば伸び悩みますしね。
まだまだこれからではないですか?

高校によって内申の比重は違うので、どの位上がるか分かりません。
それに今から大丈夫と安心して勉強が疎かになれば、受かるはずの高校さえ受からないことになりかねません。
今の時点で高校入試は占えないのです。
ですから内申で点数稼ごうなどと思わないで、試験で点が取れるよう努力するだけではないですか?
勉強の努力は裏切りませんよ。

Q2級 6月受験

2年弱前に大原のDVD通信教育で勉強しました。
受験はしましたが、全くかすりもせず不合格でした。

問題練習が足らなかったと思います。

3級の時は(合格済み)、経理の実務に先に就く機会があり
その後資格取得を視野に入れた為、
勉強にスッと入れ、練習に集中する事が出来ました。

ですが2級は、特に工業簿記に関連する実務に全く携わることなく
資格取得を目標にした為、
思うように内容が頭に入ってこず、練習も不十分だったと思います。
(他の経理実務もほとんどないに等しいですが)

3級でも、就いていた実務が経理の初歩で、
手形や小切手も扱わない会社 (仕事) だったので
手形関係のところは苦戦しました。

いい加減、2級を目標に据えてから大分経つので、
今年の6月の122回試験に絶対 (!!) 合格したいです。

ネットスクール社の
【日商簿記2級 出題パターンと解き方 過去問題集】
(ただ '08年2月の118回試験対策用です) を主体に
勉強をしようと思っています。

今家族が入院をしており、勉強だけ・自分の事だけに時間がとれません。
また、今は仕事をしていませんが、
家族の回復状況によっては、タイミングよく仕事が見つかれば、
6月受験目標は変えず、仕事に就く事を優先したいと思います。

こんな厳しい状況ですが、
6月14日の試験 (申込み期限は5月14日) までの勉強計画は、
具体的にどのように立てればいいでしょうか。
申し込み期限までにある程度の自信 (メド) をつけたいです。
(申し込み期限から試験まで1ヶ月あるというのは、大きいですが…)

できれば、月単位・週単位・日単位別や、
科目別 (or 試験の問題別) に、
勉強や問題を解いていくペース配分など
具体的に、経験談などを交えて教えて頂けると助かります。

2年弱前に大原のDVD通信教育で勉強しました。
受験はしましたが、全くかすりもせず不合格でした。

問題練習が足らなかったと思います。

3級の時は(合格済み)、経理の実務に先に就く機会があり
その後資格取得を視野に入れた為、
勉強にスッと入れ、練習に集中する事が出来ました。

ですが2級は、特に工業簿記に関連する実務に全く携わることなく
資格取得を目標にした為、
思うように内容が頭に入ってこず、練習も不十分だったと思います。
(他の経理実務もほとんどないに等しいですが)

3級...続きを読む

Aベストアンサー

こんにはshikuruさん2回目の投稿です。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
現在使用しているテキスト、問題集が購入後しばらく経っていることを少し心配されているようですが、簿記の出題傾向が過去に受験された時とどの程度変わっているのか、私には分かりません。
確実に言えることは、現在の出題傾向に沿った問題を解くために作られていないため最新事情を反映していないこと。新しいテキスト、問題集を使用している受験生と比較すると不利であるということです。
経済的に余裕があるのなら今使用しているテキストの改訂版で最新のものを使用することを勧めます。
この費用を惜しんで不合格となれば再度多くの時間と受験費用がかかります。御検討してみてください。

〉でも、手持ちの教材と過去問題集である程度力をつけ、
直前に今の出題傾向を知るためにも、予想問題を書店で購入しようと思います。
これ以上、テキストや問題集を別のものに手を広げるのは
得策ではないと思いますので。

とのお考えはそれでいいと思います。
過去に受験された時のテキスト、問題集を教えていただいたにもかかわらず、そのことに適切に助言できず申し訳ありません。

〉過去問題を主体に、間違った所をテキストで確認する方法でしたか。
 いいえ。テキストを確実に理解することに力を入れました。そのため時間もあまりなく、過去問題は、試験2週間前まで取り組めませんでした。
〉毎日、商業簿記と工業簿記を勉強しましたか。
それとも、1科目ずつ仕上げていきましたか。
試験1か月前までは毎日ではないですが、両科目並行して勉強しました。片方ずつ勉強すると忘れてしまうからです。

色々私の意見を書かせてもらいましたが、shikuruさんが取り入れられるところは参考にし、無視したいところは無視してください。
それぞれ自分のやり方というものは違うものです。
試験の神がWBCのイチローのごとく降りてくることを祈ってます。

こんにはshikuruさん2回目の投稿です。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
現在使用しているテキスト、問題集が購入後しばらく経っていることを少し心配されているようですが、簿記の出題傾向が過去に受験された時とどの程度変わっているのか、私には分かりません。
確実に言えることは、現在の出題傾向に沿った問題を解くために作られていないため最新事情を反映していないこと。新しいテキスト、問題集を使用している受験生と比較すると不利であるということです。
経済的に余裕があるのなら今使用してい...続きを読む

Q中高一貫校から高校に転校

俺は今、中高一貫校に通っている中学生です。

最初は地元の中学校よりも楽しそうだし、制服も地元よりましだし、校舎もいいし・・・
ということで、受験したら受かったので、入学しました。

でも、いざ入学してみると、友達はいるので問題ないのですが、
まず、自由が全くないのです。俺たちは第一期生なのでこの学校の恥にならない様に、勉強しろ、とばかり言ってきます。
生徒が悩んでるのも全然気付かないで・・・

しまいには、部活の試合があったのですが、その試合の途中で
「勉強しないから強くなれないんだ!!」
と意味不明な言葉を教頭に言われました。

先生は変な人ばかりだし・・・

そんな時、友達が
「高校って、他のところ受けられるらしいよ。」
って、言ってました。入学した時は「受けられない」と言っていたので、驚きました。そこで、友達に詳しく話を聞くと、
「他の高校は受けられるんだけど、先生たちは内申書とか、免除は一切してくれないらしい。つーか、1回退学した形にして受けてもらうんだって。だから、受験したところ落ちても、この学校には戻ってこられないんだって。」
と、言いました。

話が長くなってしまいましたが、ここで本題です。

高校は内申書とかがなくても入学(というか受験)できるのですか?
多少不利にはなると思うのですが・・・
でも、俺はこれ以上この学校にはいたくありません。

長々と書き続けて質問は小さいことなのですが、回答お願いします。

俺は今、中高一貫校に通っている中学生です。

最初は地元の中学校よりも楽しそうだし、制服も地元よりましだし、校舎もいいし・・・
ということで、受験したら受かったので、入学しました。

でも、いざ入学してみると、友達はいるので問題ないのですが、
まず、自由が全くないのです。俺たちは第一期生なのでこの学校の恥にならない様に、勉強しろ、とばかり言ってきます。
生徒が悩んでるのも全然気付かないで・・・

しまいには、部活の試合があったのですが、その試合の途中で
「勉強しないから強...続きを読む

Aベストアンサー

ごく一部の学校を除き、高校を受験するには調査書(内申書)は必要です。調査書を選考にどの程度活用するかは高校によってちがいます。

>他の高校は受けられるんだけど、先生たちは内申書とか、免除は一切してくれないらしい。つーか、1回退学した形にして受けてもらうんだって。だから、受験したところ落ちても、この学校には戻ってこられないんだって。

中高一貫校というのは6年間その学校で過ごす、という前提で生徒募集します。だから入学したときに「受けられない」といわれたのです。でも学校側に外部受験を阻止する権限はありません。求められれば調査書を書かなければなりません。その代わりと言ってはなんですが、「うちの学校が気に入らなくて外部受験するからには受験に失敗して戻りたいと言うのは許しませんよ(だってうちの学校がいやなんでしょ)」と言われます。上のお友達の言葉はそういう意味です。
azalea0207さんは「でも、俺はこれ以上この学校にはいたくありません。」と言っているのですから受験に失敗してもこの学校に戻るつもりはないのですよね。それなら堂々と受験すれば良いと思います。

けれども注意しなければいけないことは私立中からの受験は調査書において公立中よりも不利になるということです。私立中の生徒は公立中の生徒よりも高い学力を持っていますよね。だからどうしても公立中の生徒に比べて内申点(調査書)が低くなってしまいます。また、調査書の内容を故意に悪く書かれるおそれがあります。これは高校受験をするうえで(特に公立高校)相当不利になると思って下さい。私立中からの外部受験組の多くはこの不利な調査書を嫌って遅くとも中3の2学期が始まるまでに公立中に転校します。
azalea0207さんは何年生ですか。真剣に外部受験を考えているのなら中3の夏までに(なるべく早く)公立に転校することを検討してみてください。転校したくなかったら、現在の中学の担任の先生には中3の10月までには受験することを伝えましょう。
調査書の作成には大変時間がかかります。生徒が提出するのは紙一枚ですが、中学から高校に提出しなければならない資料が実はたくさんあります。(この資料作成も外部受験を嫌う一因です)
とにかくご両親とよく相談してなるべく早く方向を決めたほうがいいですよ。

ごく一部の学校を除き、高校を受験するには調査書(内申書)は必要です。調査書を選考にどの程度活用するかは高校によってちがいます。

>他の高校は受けられるんだけど、先生たちは内申書とか、免除は一切してくれないらしい。つーか、1回退学した形にして受けてもらうんだって。だから、受験したところ落ちても、この学校には戻ってこられないんだって。

中高一貫校というのは6年間その学校で過ごす、という前提で生徒募集します。だから入学したときに「受けられない」といわれたのです。でも学校側に...続きを読む


人気Q&Aランキング