最近、個人情報だとかなんとかでやたら厳しくなった?ようですが、
省略について分からないことがあります。

続柄や筆頭者、本籍など用件によって必要でない場合、
省略ができますが、一番最後にある「備考」の欄まで
省略が書かれていました。

今回は、現住所と本籍がわかれば事足りたので、
そのままにしてありますが、備考で「省略」とはこれいかに?

省略しなかったら、何が掲載されているのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その住民票について変更・修正点があった場合に、その内容と、変更・修正された年月日が記載されています。


例えば、赤ちゃんが生まれて作られた住民票には
「平成○年○月○日 戸籍届出により記載」などと書かれます。
文面は自治体によって多少の違いはあるかもしれません。
婚姻や離婚なら、姓や続き柄、本籍記載の変更がなされた旨が書かれます。
転出届や死亡届による記載もあります。

なお、これらの日付は誕生の日や転出日等ではなく、住民票を直した日です。
例えば、生まれた日が4月30日で、出生届を提出した日が5月3日(休日)だと、住民票が作られた日は休み明けになるので、
備考欄には「平成21年5月7日 戸籍届出により記載」となります。

No.2の回答者様がおっしゃっているのは、下記のことです。
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/db/mado/sm-do …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきました、みなさまありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/19 23:29

日本人と外国人が結婚した場合、外国籍の配偶者や子が記載されない。


住民票の写しを請求する際に希望することで、日本人の欄に外国人の配偶者としての記載を行う事はできるが、あくまで備考的な扱いである。
    • good
    • 0

住民となった日(転入日等)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
確認しましたが、それは、別の欄にありました。
転入日、通知日等

本当になんなんでしょう。

お礼日時:2009/05/18 19:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング