大学野球の審判員はどのような方が務めているのですか?
平日の試合も多いし、サラリーマンの副業では難しいですよね。
かといって審判の収入だけで生活できるとは思えませんが。
知っているのは東京六大学リーグの場合、その試合の出場校のOB以外の4人で審判を務める、ということぐらいですが。
(早慶戦なら早慶のOB以外の明治、立教、東大、法政のOBが審判員になる。他の試合も同様。)
 まあ、出身校の試合を裁くのは難しいですからね。きわどいジャッジなら攻守いずれかから文句が来るだろうし。

ご存知の方、回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

野球に限らないことですが、アマチュア競技の審判の職業の多くを占めているのは体育系の教職員です。

これは、休日出勤などが調整しやすい(学校行事と当直くらいですから)こと、体育系学部の就職先の多くを教職員が占めていることなどから来ています。
基本的には交通費とわずかの日当(でない場合も多い)だけしか支給されませんし、多くの場合、用具も自前です。体育の指導者のように普段からその競技に接するような環境でないと情熱も保ちにくいと言えるかも知れません。

なお、六大学でも体育の教員をされている審判の方は結構折られると思います。名審判として知られていた西大立目永さんは早稲田大学の体育局教授として体育実技のソフトボールを指導されていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/19 08:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロ野球横浜戦の審判のミスジャッジ、連盟に提訴する意味は?

昨日、横浜、ソフトバンクの試合で審判のありえないミスジャッジ(審判はミスジャッジとは認めていませんが・・)がありましたが、この件で横浜は連盟に提訴することになったようですが、連盟に提訴するといったいどうなるのですか?この試合にかぎらず、きわどい判定をめぐって、提訴するといったことがたまに新聞にのっていますが、いったい提訴する意味はなんなんでしょう?それで審判の質が向上するとは思えないんですけど。提訴することのメリットを教えてください。審判が減俸になったり、1軍の試合にでれなくなったりという罰則があるのでしょうか。

Aベストアンサー

公認野球規則では、審判のジャッジや試合進行に対して抗議を行い、それが受け入れられない場合、チームはリーグに対して提訴を行うことができる、と定められています(その場合、この試合はプロテスティングゲーム、提訴試合と呼ばれ、公式記録員は公式記録に提訴があった旨を明記しなければなりません)。
提訴があった場合、リーグでは提訴の内容を検討し、その内容が妥当であった場合には、適当な措置(考えられるものとしては、そのプレーがなかったものとして試合を後日行うか、アウトだったものをセーフとして(またはその逆)、試合を後日行うことがありえます)。

ただし、今まで連盟に提訴したゲームでリーグがその提訴を受け入れたケースはありません。公認野球規則には「アウト・セーフ、ストライク・ボール、フェア・ファウルのジャッジは審判が行う専権的・最終的なものである」との条文もあるからです。確かに協議について横浜サイドも述べていましたが、今回の提訴で横浜の主張が認められることはないでしょう。

提訴する意味としては、審判団に対するアピール、パフォーマンスという側面があります。今後ミスをするなよ、という強いにらみを利かせるというくらいですかね。審判の減俸、試合出場停止はないと思いますよ。何せ今まで提訴が受け入れられたケースはありませんから…(もっとも、抗議への処理が下手だった、場内へのアナウンスが不十分だった、などの理由で戒告処分があった例はありますね)。

公認野球規則では、審判のジャッジや試合進行に対して抗議を行い、それが受け入れられない場合、チームはリーグに対して提訴を行うことができる、と定められています(その場合、この試合はプロテスティングゲーム、提訴試合と呼ばれ、公式記録員は公式記録に提訴があった旨を明記しなければなりません)。
提訴があった場合、リーグでは提訴の内容を検討し、その内容が妥当であった場合には、適当な措置(考えられるものとしては、そのプレーがなかったものとして試合を後日行うか、アウトだったものをセーフと...続きを読む

Q攻守交替の時の審判の姿勢

私はボランティアで、高校野球の審判をやっています。
今、甲子園の予選の真っ最中です。
攻守交替の時、腕を後ろに回して、足を軽く開く、いわゆる体育などでの「休め」の姿勢をしていました。そっちの方がシャキッと見えるかなと思って。
そうしたら、審判部の部長に、しこたま叱られました。
「あの格好は10年も、20年も早い」って。だらしなく見えたのか、横柄な態度に見えたのか、なんか釈然としなかった私です。
もし、攻守交替の時、審判が「やすめ」の姿勢をしていたら、どう思われますか?
ちなみに私が、そのような格好を始めたのは、プロ野球の審判が、攻守交替の時にそのような姿勢をしていたのを見て、これはなかなか感じが良いと思ったからです。不用意に手を動かしたりすると、「実はどちらかのチームにサインでも送っているのでは?」などど、思われるたりする、
誤解を防ぐためかとも思いました。

Aベストアンサー

私は審判協会の人でもないので真相は解りませんが、「あの格好は10年も、20年も早い」と叱られた事、プロ野球の審判がやっていた事を考えるとそれなりの実績・経験・風格がないとやらせてもらえない?態度だったんでしょうね。(個人的にそういう感覚はアホらしい考えだと思いますが)

審判が「やすめ」の格好で待つ事は私は問題ない姿勢だと思いますが、それよりも(毎回ではないと思いますが)やらなければならない作業があるのでは?とも思ってしまいました。その事もあって理不尽に怒っておられるのかなぁ、と。>審判部部長

何より、どういう姿勢であれば問題ないのか、審判部部長さんにしっかりと説明を受けるのがよいかと思います。

Qプロ野球 巨人 横浜の審判(28日)

この試合で審判の不思議なジャジをテレビでみました、
一塁の塁審が一塁ベースの定位置にいるのに、球審が一塁ベース
の直前まで全速でいき、一塁走者の帰塁の判定をベースをはさんで
塁審と向かい合って判定し、あろうことか塁審と球審の判定がわかれ

塁審はアウト球審はセーフになりました
結局一塁の定位置にいた塁審の判定が最終のものとなりましたが、
なぜ球審は一塁の前まで行き、定位置で塁審がジャッジしているのに、
わざわざ一塁まで行ってジャッジしたのでしょうか?
帰塁でアウトになった横浜の大矢監督は相当怒っていましたが

Aベストアンサー

>わざわざ一塁まで行ってジャッジしたのでしょうか?

打球の飛んだ場所や走者の位置関係によって、審判は必要に応じて場所を変えます。
ですから主審は、1塁塁審が他の場所の判定のために1塁を離れたと思って1塁近くまで行ったものの、野手の影になっていたためかジャッジ直前まで塁審が見えなかったのでしょうね。

まあ大矢監督が怒るのも無理はありませんが、主審は1塁手の背中越しの場所にいて、坂本のベースタッチや一塁手のタッチプレーが見えていませんから、塁審の判定を採用するのは仕方がないでしょう。

Q少年野球の審判のジャッジについて

少年野球の審判のジャッジについて
先日、実際に起こったケースですが(私は審判ではありませんが)、
1アウト3塁、2ボール2ストライクの状況です。
ボール球を打者がハーフスイングしたところ、捕手が後逸し、ボールはデッドゾーンに入ってしまいました。
球審は、ストライク・ボールのジャッジをせず(コースはボールだが、スイングしたかどうか迷っていたのと後逸したボールの行方に注意がいってしまっていた)、遅れて3塁審にスイングチェックを委ねたところスイングとのジャッジでした。
打者は、ストライクのコールがなかった為、ボールと判断しバッターボックスにいたところ突然ストライク3のジャッジをされ、ベンチへ下がってしまいました。
最初、3塁走者はホームイン(1点)・打者はアウト(振り逃げ放棄)にて、2アウト走者なしで再開しようとしたところ、攻撃側からストライク3の時点でボールデッドだから、打者は1塁ではないかとのクレームがつきました。
結局、守備側が大量リードしていたこともあり(守備側が譲歩してくれた)、攻撃側の主張を通した結果となり、1アウト走者1塁にて再開しました。
問題は、球審のストライク3のコールが遅かったところにあるのでしょうが、私は打者がベンチに帰った時点で振り逃げの意思なしということでアウトが正しいジャッジではないかと思うのですが・・・
ルール等に精通されている方のご意見をお聞きしたく、質問させていただきます。よろしくお願いします。

少年野球の審判のジャッジについて
先日、実際に起こったケースですが(私は審判ではありませんが)、
1アウト3塁、2ボール2ストライクの状況です。
ボール球を打者がハーフスイングしたところ、捕手が後逸し、ボールはデッドゾーンに入ってしまいました。
球審は、ストライク・ボールのジャッジをせず(コースはボールだが、スイングしたかどうか迷っていたのと後逸したボールの行方に注意がいってしまっていた)、遅れて3塁審にスイングチェックを委ねたところスイングとのジャッジでした。
打者は、ストラ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2で回答した者です。

ボールデッドになった時の審判の対応が違っているので
再開の時どの様にするのかは難しいですが、キャッチャーが
3塁塁審にスイングのリクエストして、塁審がスイングを取ったのなら
3塁走者のホームインを認め、ランナー1塁でも間違いでは無い気もします。
(ここでスイングのリクエストをするのは、少年野球位かな?)

記録はどうでも良いかもしれませんが、打者の記録は三振
1塁に生きたのは、振り逃げではなくボールデットラインを
超えたためですね。

本来であれば、ボールデッドラインを超えた時点でタイムを掛け
3塁走者を無条件でホームに入れます。
(この時打者のカウントは2-3のままでも構いません。)

その後キャッチャーがスイングのリクエストをして、塁審が
スイングを取ったのなら、打者は三振ですがボールデットゾーンを
超えているので、審判は1塁に行く様に促します。
(非常に不思議な光景を見ている感じになりますけど・・・)
そうで有れば、1点が入り1アウト1塁でも良いでしょう。

少し本題から離れますが、振り逃げが出来る状況でキャッチャーが
完全に後ろに逸らしてしまった場合、球審はスイングを取る様に
言われている連盟が多い様です。

以前、動画サイトでこの様な判定を集めた者が有りましたが、今探しても
出てきませんでしたが、一応
http://www.youtube.com/watch?v=qhkvVF16KPY
を見つけましたので、ご覧になってください。

敢えて説明の必要は無いと思いますが、この時球審がスイングを取らなければ
打者は1塁に走る事は無いでしょう。
しかし、キャッチャーがボールをとり、1塁塁審にリクエストをして
スイングを取れば、揉め事になってしまいます。
(勿論これはこれで仕方がないとも言えますけど)

仮に打者が「振ったかも」と思い、1塁に走りセーフのタイミングだった場合
キャッチャーはリクエストをしませんので、1塁に走った打者は
バッターボックスに戻されてしまいます。

この様なトラブルを回避するための申し合わせだと思いますが
勿論強制的な物では有りません。

No.2で回答した者です。

ボールデッドになった時の審判の対応が違っているので
再開の時どの様にするのかは難しいですが、キャッチャーが
3塁塁審にスイングのリクエストして、塁審がスイングを取ったのなら
3塁走者のホームインを認め、ランナー1塁でも間違いでは無い気もします。
(ここでスイングのリクエストをするのは、少年野球位かな?)

記録はどうでも良いかもしれませんが、打者の記録は三振
1塁に生きたのは、振り逃げではなくボールデットラインを
超えたためですね。

本来であれば、ボールデ...続きを読む

Q横浜-広島戦の審判の行動

9回裏マクレーンの打席の時に、審判が大きく腕を広げて何かを
止めているような行動をしていましたがあれはなんでしょうか?
アナウンサーは「リードとりすぎ」というような事を言っていましたが
リードとりすぎると止められるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

見てないのでなんとも言えませんが、リードとりすぎで警告なんて見た事ないですし、そんなルールも聞いた事ないです。
そんなルールがあったら、野球が根本から覆えされる気がします。
想像してみたのですが、一つはスリーフィートの問題でしょうか?
ランナーはベースを結ぶ直線からスリーフィート約90cmからはみ出してはいけません。
三塁ランナーは後ろ(ファールグランド側)にリードをとる選手が多いですが、これが度を越すとスリーフィートオーバーになるかも知れません。

また、この時三塁コーチがランナーに触れると違反(走累補助)になるかもしれませんね。

Q野球学校かつ進学校から早慶進学

 例えば桐光とか桐蔭とか智弁和歌山とかいう進学校から早慶に
進む野球選手が多いですが、私はてっきり文武両立の高校かと
思っていましたが、一般生徒と野球部員とはクラスも入試経緯も
まったく違うと聞いて驚いてます。野球さえうまければほぼ
無試験で入学できるということです。
 まあ学校経営の問題なんでそれはそれでいいとして問題は
大学進学時ですね。もしかして早慶進学時などもこれらの高校で
実績がある選手は高校入学時の経緯関係なしで推薦されるんですかね?
 それとも高校入学時は一般入試組でないと早慶進学は難しいんですかね?
この辺詳しい人教えてください。

Aベストアンサー

慶應義塾大学はスポーツ推薦はありません(かつて、野球部推薦(一般入試を受験し点数上乗せの方式)と言っていた時代はありましたが。)。
桐蔭学園はかつて慶大進学者がかなり多かったのですが、殆どが指定校推薦です(高木大成はAO入試)。桐蔭学園出身の知人に私が「桐蔭なのにどうして早稲田なの?」と聞くと「あの指定校推薦は全部野球部に持っていかれるから。小桧山(雅仁)とか」と。慶大の場合、現在は慶應義塾高校などの付属校の選手、指定校推薦の選手、AO入試での選手を中心に(付属校が多いです)あとは一般入試組(鈴木哲(福島高校出身、2浪)古葉隆明(広陵出身、2浪、古葉竹識の息子、元・ドラフト候補、現・東京国際大助監督)ら)も特別珍しくはありません。スポーツ推薦はあってもスポーツクラスは無い桐蔭学園と年間10人のスポーツ推薦でスポーツクラスに所属している選手だけで構成されている智弁和歌山とではかなり違います(中高一貫の一般クラスの選手は入部出来ない)。
早稲田大学の場合は教育学部体育学科(現在はありません)時代から現在のスポーツ科学部でスポーツ推薦を行っています。人間科学部スポーツ科学科時代は年間2人が基本で現在のスポーツ科学部でも4、5人程度と少ないです。ここも早実を中心に係属校や付属校の選手が多く、あとは指定校推薦(青木宣親(日向高校出身)ら)一般入試(小宮山悟(芝浦工大柏出身、2浪)、江尻慎太郎(仙台二出身、2浪)、現役選手でレギュラーの武藤風行(金沢泉丘出身)ら)で選手獲得となっています。
スポーツ推薦や指定校推薦、有名なスポーツ選手の場合は推薦に限りなく近いAO入試では選手を獲っていますが、明大や法大と比べれば推薦で合格するのは容易ではありません(定員が少ないため。あくまでも明法と比べて)。

慶應義塾大学はスポーツ推薦はありません(かつて、野球部推薦(一般入試を受験し点数上乗せの方式)と言っていた時代はありましたが。)。
桐蔭学園はかつて慶大進学者がかなり多かったのですが、殆どが指定校推薦です(高木大成はAO入試)。桐蔭学園出身の知人に私が「桐蔭なのにどうして早稲田なの?」と聞くと「あの指定校推薦は全部野球部に持っていかれるから。小桧山(雅仁)とか」と。慶大の場合、現在は慶應義塾高校などの付属校の選手、指定校推薦の選手、AO入試での選手を中心に(付属校が多いです...続きを読む

Qナビスコカップ準決勝 鹿島アントラーズ対横浜F.マリノス戦のゴールシーンについて

カシマスタジアムで行われたナビスコカップ準決勝の鹿島のゴールシーンについて、横浜の選手が一人倒れているにもかかわらず、審判は笛を吹かず試合を中断しなかったために鹿島の選手たちはプレーを続け、結果ゴールが決まりました。このことについて横浜の選手や監督は「あの場面ではボールを一度外に出し、プレーを止めるべきだった。」と主張しているのに対し、鹿島のアウトゥオリ監督は「世界では審判が笛を吹くまではプレーを止めてはいけないということが徹底されている。」と言っています。
今回の場合、鹿島の選手たちは、横浜の選手や監督が言うとおりプレーを止めるべきだったんでしょうか、それともアウトゥオリ監督が言うとおりプレーを続けるべきだったんでしょうか、サッカーのルールにくわしい方どうか教えてください。

Aベストアンサー

まず、立場が逆だったならばそれぞれのチームの言い分も逆になっていたと思います。そういう意味で結果的には仕方ない事だと思います。
競技規則には「怪我人が出た場合にプレイヤーがボールを外に出してゲームを止めるべき」ような記述は一切ありません。ですので今回の場合、鹿島のプレーヤーが積極的にゲームを止めなかった事はルール違反ではありません。一方で、競技規則の第5条「主審」の条文には「競技者が重傷を負ったと主審が判断した場合は、試合を停止し、負傷者をフィールドから運び出させる。負傷した競技者は、試合が再開された後にのみフィールドに復帰ができる。」および「競技者の負傷が軽いと主審が判断した場合は、ボールがアウトオブプレーになるまでプレーを続けさせる」との記述がありますので、怪我人が出た場合の判断・処置は主審の職権と任務に含まれます。つまり今回の場合は競技規則上は主審の判断が正しかったかどうかになりますので、よく話題になる「オフサイドだったかどうか」と同レベルの話しと言うことが出来ます。そういう意味で最初に書いたように仕方なかったと言わざる得ないと思います。
しかし、ルール以外の部分でマリノスの監督が「フェアプレーの精神」を問題視してるのです。明らかに頭に負傷している選手がいるのにそのままにしてプレーを続行した事を残念だと語っています。無論、プレーを続けた選手が気が付いてなかった可能性もありますが....
最後に、Jとは言えプロですので勝敗が全てですのでホイッスルがなるまでどちらのチームもプレーを継続すべきです。しかし一方で、プロですので同じプロプレーヤーとして相手をRespectすべきですし、怪我をしているならばプレーを止めるべきだと私は考えます。それが出来るのがプロだと私は考えます。

まず、立場が逆だったならばそれぞれのチームの言い分も逆になっていたと思います。そういう意味で結果的には仕方ない事だと思います。
競技規則には「怪我人が出た場合にプレイヤーがボールを外に出してゲームを止めるべき」ような記述は一切ありません。ですので今回の場合、鹿島のプレーヤーが積極的にゲームを止めなかった事はルール違反ではありません。一方で、競技規則の第5条「主審」の条文には「競技者が重傷を負ったと主審が判断した場合は、試合を停止し、負傷者をフィールドから運び出させる。負傷し...続きを読む

Q野球の試合では、なぜ審判が何人もいるのですか。

野球の試合では、なぜ審判が何人もいるのですか。

Aベストアンサー

サッカーやラグビーはちょっと前まで主審しか反則を裁けませんでした。これは、元々、サッカーやラグビーでは審判はボランティアで対戦チームは全てをレフリーに委ねるという了解があったこと、ボールの無い場所では余り反則が無いことなどによります。現在では、サッカー(ラインズマン、オフサイドとタッチを判定が仕事だった)もラグビー(タッチ判定とオフサイドポジションのプレーへの明示が仕事だった)も線審の名称がアシスタントレフリーと変更されて反則に関してレフリーに通告できるようになっています。
なお、ラグビーはリオ五輪では審判5人制で実施する予定です(トライとゴールキック判定を行うインゴールジャッジが追加される)。

ところが、野球は同時とは言いませんが、いくつかのプレーが近いタイミングで発生します。
例えば、走塁時の触塁の確認ですが、満塁でヒットが出ると各塁で裁く必要が出ますよね。打者が一塁を踏む、一塁ランナーが二塁を踏む、二塁ランナーが三塁を踏む、三塁が生還する。この四つのプレーが同時とまでは言いませんが近いタイミングで発生しますから各塁に審判が必要になってしまうのです。
また、フライのタッチアップやリタッチだって、捕球の瞬間で判断しなくてはなりませんから、複数ランナーがいたら一人では判断できません。

最近は線審を廃止するケースも増えていますが、各塁に審判を置くことは必要でしょうね。
それに、草野球だと適宜人数を減らして球審だけというケースもあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%A9%E5%88%A4%E5%93%A1_(%E9%87%8E%E7%90%83)#.E5.AF.A9.E5.88.A4.E5.93.A1.E3.81.AE.E3.83.95.E3.82.A9.E3.83.BC.E3.83.A1.E3.83.BC.E3.82.B7.E3.83.A7.E3.83.B3

似たような例がアメフトです。アメフトでは、ボールの無いところでも、プレーヤーのブロックのようなプレーが常時発生します。ですから、ボール周辺だけの藩邸では足りないため、審判は7名います。それでもビデオリプレイが必要なこともあります。

サッカーやラグビーはちょっと前まで主審しか反則を裁けませんでした。これは、元々、サッカーやラグビーでは審判はボランティアで対戦チームは全てをレフリーに委ねるという了解があったこと、ボールの無い場所では余り反則が無いことなどによります。現在では、サッカー(ラインズマン、オフサイドとタッチを判定が仕事だった)もラグビー(タッチ判定とオフサイドポジションのプレーへの明示が仕事だった)も線審の名称がアシスタントレフリーと変更されて反則に関してレフリーに通告できるようになっています。
な...続きを読む

Q高校野球の審判と監督の関係

今日高校野球をテレビ観戦してましたが、横浜高校対関東一高戦で2-1関東一高リードと言う場面で横浜高校がスクイズを成功させたかに見えましたが、ランナーがホームベースを踏まなかったとキャッチャーのアピールでアウトになりました。すかさず後横浜高校の監督がアンパイヤーに対し激しく抗議をしてました。高校野球としては大変珍しく少々見苦しかったと思いますが、監督が審判に直接抗議をするのは高校野球でもルール上許されてるのでしょうか。お尋ねいたします。

Aベストアンサー

>監督が審判に直接抗議をするのは高校野球でもルール上許されてるのでしょうか

許されていません。抗議できるのは主将または伝令や当該選手とされています。

なので監督には厳重注意されました。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/hs/12spring/headlines/20120401-00000058-kyodo_sp-spo.html

Qきわどい内角球、どう思います?

何となく巨人ファンの一おやじです。
たまに、メジャーリーグを観て、日本の野球と比較して、
日本のプロ野球は打者の胸元をつくボールが多すぎませんか? ルールで良い、でしょうが、こんな事続いたら、良い打者は危ないのでは。

 ・メジャーでもある?
 ・ストライクゾーンがちがう?
 
 観ていて全然いい気持ちしません。
 解説者も投手を擁護した事を言います。

将来的にもっと打者が安全なルールにすべき、と思っているのは私だけでしょうか。

巨人ファンと言っても、3試合に一つ位しか観ませんが、
もっと詳しいプロ野球ファンの方のご意見待ってます。

Aベストアンサー

>どう思います?

の問いに関しては「有りだと思います」です。
私は草野球で投手をしていますが外角一辺倒ですとほぼ必ず打たれます。
内角への突っ込んだ球がどうしても必要になります。
プロも同じなのでしょう。

ではなぜ大リーグは胸元を突く球が少ないかというと「外角のストライクゾーン
が広いから」です。無理に胸元を突かなくても外だけで十分勝負できるのです。

日本で選手保護のために胸元をつく球を少なくしたいのであれば、まずは
現行のストライクゾーンを見直す事です。


人気Q&Aランキング