ぐたらない質問ですいません。ずっと前に何かで見た記憶があるのですが例えば二人組で泥棒をして盗んだ金を山分けにする約束をしていたのに共犯者に全部を持ち逃げされた場合とか、覚醒剤の売人が同じように売った金を共犯者に持ち逃げされたとか…そのような場合、被害者?と言うのも変ですが持ち逃げされた人が警察に被害届けを出しても、なんとかって名前の法律で受理されないんでしたよね?まぁ一緒に犯罪をした時の金や物を共犯者に持ち逃げされたとしても警察に被害届けを出したら、その人が捕まるしそんなマヌケはいないんでしょうけど…その法律の名前が思い出せずなんとなく気になりまして、知ってるかた教えてください(^∀^)ノ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

前者については、「盗んだ金を山分けしない罪」という法律はありませんので、犯罪が成立する可能性自体がなさそうです。

強いて言えば2人とも窃盗罪です。

後者については、横領罪が成立する余地はありますね。もちろん覚醒剤取締法違反もですが。

で、恐らく質問者さんが何となく覚えていたのは、民事の訴訟のことでしょう。一般社会で許されないような約束に基づいて「お金を払え(返せ)」と訴えることは出来ません。民法708条 不法原因給付といいます。民事ですので、逮捕や処罰とは別です。金を払うか払わないかだけの話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。そんな名前だったかもしれません。民事での法律だったんですね。すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 16:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共犯者の自白は、補強証拠が不要とされていますが、それはかなり問題ではあ

共犯者の自白は、補強証拠が不要とされていますが、それはかなり問題ではありませんか?
 
共犯者は自白の際に、責任逃れや責任転嫁をすると十分に考えられます。実際、共犯者の自白は検察(?)では どのように扱われているのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者の方のおっしゃるような、いわゆる「引っ張り込みの危険」を払拭するため、
検察では、被疑者供述、及び共犯者供述をいったん捨象して証拠評価をしてから、
最後に被疑者供述、共犯者供述の信用性を検討することにしています。

「引っ張り込みの危険」については、共犯者が客観的事実と合致する事項に
虚偽の事項を混在させて責任転嫁の主張をする場合、
反対尋問のみではその虚偽を明らかにできないのではないかという懸念から、
被告人に不利な共犯者供述にも補強証拠を必要とすべきではないか、
という考え方も有力に主張されています。
しかし、補強法則自体の趣旨は、自白偏重による誤判防止という点にあり、
共犯者供述についてその趣旨が妥当しない上、明文の根拠もないので、
補強証拠は必要ないとする見解が多数です。

実質的に考えても、組織犯罪における黒幕の立件のためには、
共犯者である下っ端の供述くらいしか明確な証拠がない場合もあり、
このような場合に補強証拠が必要とすると、
極めて立件が困難になってしまうという難点があります。

そのような実質的な必要性もあって、共犯者の供述を過信しないように配慮しながら、
共犯者供述の証拠価値を評価していると考えていただいて結構です。

質問者の方のおっしゃるような、いわゆる「引っ張り込みの危険」を払拭するため、
検察では、被疑者供述、及び共犯者供述をいったん捨象して証拠評価をしてから、
最後に被疑者供述、共犯者供述の信用性を検討することにしています。

「引っ張り込みの危険」については、共犯者が客観的事実と合致する事項に
虚偽の事項を混在させて責任転嫁の主張をする場合、
反対尋問のみではその虚偽を明らかにできないのではないかという懸念から、
被告人に不利な共犯者供述にも補強証拠を必要とすべきではないか、
という...続きを読む

Q警察に被害届けの差出人は調べられないといわれました…

何回も質問すみません。
簡潔に話します。

コンビニの売上金がなくなり窃盗罪の容疑者として私含めアルバイト5人が疑われています。
しかし実際のところ、売り上げの管理はオーナーがしているので、店長も容疑者(犯行時刻に店にいた)のです。
アルバイト5人は警察での度重なる聴取、科捜研の嘘発見器にまでかかりました。
しかし5人とも白でした。

店長は私が犯人だと周囲に言っています。犯人が店長でなければ、店長は本当に犯人はあたしだと思っているのでしょうが、店長が犯人だった場合、あたしに罪を着せようとしていることに腹が立ちます。

ですので警察に「なんで店長は1人で勤務している時間もあるし、金庫の開け方も知っているのに科捜研に調べられたり、事情聴取しないのか」といいました。

すると警察は「被害届けが店長名義で出ていて、店長は店の責任者だから、調べられない。民事になるんだよ」といいました。

本当に調べてもらえないのでしょうか??
それともあたしが子供だからバカにしているのでしょうか??
また、店長を調べてもらうにはどうしたらいいのでしょうか??

よろしくお願いします。

何回も質問すみません。
簡潔に話します。

コンビニの売上金がなくなり窃盗罪の容疑者として私含めアルバイト5人が疑われています。
しかし実際のところ、売り上げの管理はオーナーがしているので、店長も容疑者(犯行時刻に店にいた)のです。
アルバイト5人は警察での度重なる聴取、科捜研の嘘発見器にまでかかりました。
しかし5人とも白でした。

店長は私が犯人だと周囲に言っています。犯人が店長でなければ、店長は本当に犯人はあたしだと思っているのでしょうが、店長が犯人だった場合、あたし...続きを読む

Aベストアンサー

前の質問を見ていないので検討はずれでしたらすみません。

そのコンビニが(あまりないけど)直営店であれば、犯人が店長であった場合は主たる犯罪は業務上横領になりますので、直接本部へ訴えて、本部から被害届を出してもらわないと警察は実際怠慢なのが多いのでまともな捜査はしないかもしれません。

フランチャイズであっても、オーナーと店長は別である場合も多いです。オーナーが別であれば、店の被害はオーナーの被害ですので、直営同様、オーナーが被害届を出す事が出来ます。

仮に今回の被害店がオーナー店長であった場合で店長が犯人だった場合も、嘘の被害届を出す事自体が刑事になると思うので、警察官の言っている事は私は間違っていると思います。

>店長は私が犯人だと周囲に言っています。

ちなみにこれが本当であれば、なんとか証拠を抑えてください。仮に本当に質問者様が犯人だったとしても、名誉毀損で訴えられます(刑事事件)。本当に告発するかどうかは別にして、証拠を抑えれば今後有効に使えると思います。

もしも犯人がオーナーであって店長であるのなら、店長が損害保険を請求した時点で詐欺罪、被害を雑損控除で税務申告した途端に脱税が成立します。

損害保険を請求すれば保険の調査員が関係者に事情を聞きに来る場合があるので、その時店長が怪しいという事を報告すればあちらも商売ですので調べると思います。
税務署への報告も、報告しておけばあとはあっちが調べるでしょう。

前の質問を見ていないので検討はずれでしたらすみません。

そのコンビニが(あまりないけど)直営店であれば、犯人が店長であった場合は主たる犯罪は業務上横領になりますので、直接本部へ訴えて、本部から被害届を出してもらわないと警察は実際怠慢なのが多いのでまともな捜査はしないかもしれません。

フランチャイズであっても、オーナーと店長は別である場合も多いです。オーナーが別であれば、店の被害はオーナーの被害ですので、直営同様、オーナーが被害届を出す事が出来ます。

仮に今回の被害店...続きを読む

Q都内で犬を連れた愛犬家がたくさん集まる場所を教えてください

多くの愛犬家とふれあいたいのですが、愛犬家が数多く集まる公園など
を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

代官山にはいつもいっぱいのワンが来ていますよ。カフェもワン連れオッケーが沢山あります。特にドッグカフェの表示がなくても入れるところも多いです。ちょっと足を伸ばして西郷山公園に行けば、お友達もいっぱいいると思いますよ。ワンとのお散歩が色んな意味で楽しめる町だと思います!

Q詐欺被害時の警察への被害届けと消費者センター

詳しい方、お願い致します。

個人事業主として契約した会社が正式なコミッションの支払をせず、解約時に返金されるべき支払も滞っています。既に数人の代理店で同じ状況が確認できています。

ほぼ詐欺と言える状況があるのですが、警察への被害届けが受理されると、警察はその後どのような行動を起こすのでしょうか?届出の利点はありますか?
また、受理されるにはどのような条件がありますか?

消費者センターという組織もありますが、これらに届けることで刑事事件として有利なことなどあるでしょうか?消費者センターは相談だけですか?

どなたかご存知の方いらっしゃれば、回答をお願い致します。

Aベストアンサー

詐欺罪というのは明確に騙そうと言う意志がないと成立しませんので現時点で警察に行っても民事の問題ですから被害届は受理されないでしょう。
また消費者センターについても事業間契約の問題にはかかわってこないと思います。
被害に遭っている人達で被害者の会みたいなものを作って、弁護士に相談のうえ民事訴訟を検討し、民事の結果から刑事事件にできそうなら刑事告訴まで持って行くという流れになるかと思います。

Q愛犬家、愛猫家…という「愛○○家」とは・・・?

こんにちは。教えていただきたいのですが、よく「愛犬家」とか「愛猫家」と言いますが、
どういう方たちを指すのでしょうか?
犬や猫を飼っていれば、愛犬家…とは限らないと思いますが、
単に好き、というだけで、言葉通り「愛犬家」…などに入るのでしょうか?
個人的には、どんなに可愛がっていても、糞の後始末をはじめとした
公共のマナーが伴っていないと「愛犬家」…のような言葉には相応しくないように思っております。

要するに犬好き、猫好き…○○好きなら、「愛○○家」とみなして良いのでしょうか?

おかしな質問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>個人的には、どんなに可愛がっていても、糞の後始末をはじめとした
>公共のマナーが伴っていないと「愛犬家」…のような言葉には
相応しくないように思っております。

そのとーり!

でも好きなら飼っていなくても愛犬家でもいいんじゃないでしょうか?

結婚してないのに愛妻家を自称してる友人もいますしね。

Q暴行・傷害の被害者です (被害届けの取り消し等)

8/11の夜、原付で通勤中に前を走る車が急停車したり路側帯?の白線を越えたり(蛇行運転というか進路妨害のような感じです 今思えば 当てさせるかビビらせようとしてたんだと思います)していて数回ぶつかりそうになったので、イラっともきましたし 酔っているのかと思い後ろから軽くあおるような行為をしました(車の後ろで原付を3回振りクネクネしました)

その後、赤信号で車が数台止まっていたので路側帯から抜かして 青信号になり進むと すぐに後ろからその車(ハコバンです)が来て ぶつかる寸前スレスレの真横につけ10秒程度、そして前方にでて 幅寄せしてきて こけそうになりながら左側に寄り 完全に進路を塞がれた為停車すると 車から怒鳴りながら降りてきたかと思うと、すぐに当方(男)を単車から引きずりおろし腹部を数発殴りました そのあとも5回は殴られましたし、メットをかぶっている状態で頭部を持ち上げ地面に4回程度叩きつけられました。
その後 今金いくらあるんな とか 文句あるならOO組に言うてこい(Oの部分ははっきりと聞き取れなかったのでヤクザなのかなんなのかは分かりません 風貌は土木作業員な感じでしたが) とか ほんまやったら死ぬか100万払わせるやけどな そういう事を言い立ち去りました
金銭等、盗られた物はないですし こちらから反撃等も一切していません 一方的に殴られました(危険運転に注意喚起で あおった事に逆ギレしてきた感じでした ライトとハイロー繰り返しても結果は同じだったと思いますが・・・)

こういう事は初めてだったので110番していいのかも分からなかったので 警察の相談窓口(#9110)へすぐ電話した所 最寄りの警察署へ行き被害届けを出した方がイイと言われたので 少しした後その足で警察署へ行き被害届けを出しました(調書?をとったり 殴られた場所や現場の写真を撮りました)
警察の人は傷害罪になる という風な事を言っていました(病院には行っていない為 診断書も提出していません 怪我は打撲や擦り傷位です)

流れで被害届けは出したんですが、ヤクザを匂わすような単語を出していましたし(ただの脅しだとは思いますが 警察も疑わしいと言ってました) それ以上にあんなヤカラの顔など2度と見たくもないし声も聞きたくもないです。
もちろん腹立たしいですが(あんな危険な運転をしていなかったら こっちも絶対あおってもいないので)

お聞きしたいんですが 被害届けの取り下げをしようとした場合、警察署へ[電話]してすぐ取り下げれるものなんでしょうか? 警察署へ行き書面で 取り消す 様な事を書かないといけないんでしょうか?
また被害届 を出した後48時間以内なら傷害罪でも犯罪とならない? という様な書き込みは見たんですがどうなんでしょう(今現在48時間たっていません)
あと[診断書を警察に提出する]という行為をしないと傷害罪にはならない という書き込みも見ましたがそうなんでしょうか?(病院にも行ってないのに警察が言った 傷害罪になる と矛盾するので) 暴行罪だと被害届けを出しても ほとんど捜査されないというのを何件も見たので
 ちなみに相手の車のナンバーは ひらがな を除き完全にメモっています 車種も分かりますし色も黒だとわかっています(調書の時に言ってます) 捜査(犯人の特定等)には時間がかかる云々は言われています

何分 当方この様な事は初めてで困っております
現場を通る時思い出して嫌ですし(通勤に必ず通る道なので) 元気も食欲も無いですし早く忘れたいとは思っています(相手が逮捕なりされても結局 前科+罰金程度で終わるでしょうし 示談したいと言ってきたとしても 相手に当方の名前や実家の住所は絶対知られたくありません 絶対に個人情報は知られない という保障もないので取り下げ検討中です) お盆で仕事も忙しい時期ですので
 
 長文乱文 失礼致しました よろしくお願い致します。

8/11の夜、原付で通勤中に前を走る車が急停車したり路側帯?の白線を越えたり(蛇行運転というか進路妨害のような感じです 今思えば 当てさせるかビビらせようとしてたんだと思います)していて数回ぶつかりそうになったので、イラっともきましたし 酔っているのかと思い後ろから軽くあおるような行為をしました(車の後ろで原付を3回振りクネクネしました)

その後、赤信号で車が数台止まっていたので路側帯から抜かして 青信号になり進むと すぐに後ろからその車(ハコバンです)が来て ぶつかる寸前スレスレの真...続きを読む

Aベストアンサー

突然の出来事で、驚かれているでしょうね。

まず、#1さんの言われていることは、
 すべて間違いです。
 都市伝説のたぐいですね。
まず、この方の回答は無視しても良いです。

次に、質問者様のご質問への回答です。
 ・電話での取り下げは原則できません。
  現行の司法制度で、被害者の署名押印のある供述調書もしくは上申書
  での取り下げを規定しています。

 ・48時間以内でないと傷害罪は成立しない。⇒そんなことはない。
  被害後、早い時期に医師の診断を受け、診断書を書いて貰う。
  傷害の被害にあった客観的な証拠が必要になるため、
  医師免許を取得した第三者の診断したという証拠になります。

 ・犯人の特定には時間がかかるでしょうが、貴方の個人情報は必要以上
  に漏れる心配はありません。
  また、この程度の事で、仕返しを企てる犯人であれば、ヤクザの可能
  性は低いので、捨て台詞はこけおどしでしょう。
  また、本当にヤクザであれば、仕返しは割に合わないので、しませ 
  ん。

Q共犯者を後から追加することはできますか?

ネットで知り合った人達から詐欺行為をされ、弁護士に告訴状を作ってもらい、先日、主犯1人と共犯3人を刑事告訴しました。
その後、他の人から話を聞いてると、もう1人共犯者がいることがわかりました。
ここで質問なんですが、
1.この共犯者も刑事告訴したいのですが、後から追加することは出来るのでしょうか?
2.その際は、再度弁護士に告訴状を作ってもらう必要はあるのでしょうか?
3.ある場合、再度費用がかかったりするものでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

共犯者が1名追加で分かったというだけで、わざわざ告訴状のやり直しなんて要りません。

最初の告訴で警察は動きますから、その中で共犯者が他にも居たと言うことを捜査員に言えばいいだけのことです。
つまり、口頭で「共犯者がもう一人いることが判った」と警察に言えばいいだけのこと。

Q保護責任者遺棄罪・不保護罪の共犯(共犯と身分)

保護責任者遺棄罪・不保護罪の共犯(共犯と身分)に関しての質問なのですが、
以下のレジュメの有力説~以降の内容が、
指定教科書(西田典之刑法各論)を読んでみても、よく理解できません。
どなた様か敷衍していただけないでしょうか?
以下レジュメの内容です。

保護責任者遺棄・不保護に、保護責任者でない者(身分のない者)が関与した場合は?
ア)保護責任者遺棄罪の場合
A(非身分者)→(教唆)→B(親・身分者)→(遺棄)→Bの子

イ)保護責任者不保護罪の場合
A(非身分者)→B(親・身分者)→(不保護)→Bの子

有力説(65条1項=違法身分,65条2項=責任身分)
違法身分と解する場合→いずれも218条の教唆犯
責任身分と解する場合→ア)は217条の教唆,イ)は不可罰

Aベストアンサー

その有力説は、身分を違法要素と捉える場合は、65条1項で、責任要素と捉える場合は、2項で処理する見解ですね(一般に批判されるように、どの身分をどちらの要素と捉えるのか、区別基準が不明ですが)。

ご質問の場合分けの部分についてですが、「保護責任者」という身分を、どちらで捉えるかによって帰結が異なる、ということを示すもの、と思われます。

まず、「保護責任者」という身分を、仮に、違法身分と考える場合、有力説は、違法性は連帯するとの考えから、1項で処理し、非身分者にも、「保護責任者」の身分があるものとして扱いますので、保護責任者遺棄罪(218条)とします。

次に、「保護責任者」という身分を、責任身分と考える場合、有力説は、責任は個別にとの考えから、2項で処理し、その身分は連帯しないものと扱います。そうすると、非身分者は、「保護責任者」ではない、単なる「者」として扱うことになります。ここで、遺棄罪の構造を示すと、

条文 主体   遺棄 不保護
217単なる者 ○  -
218保護責任者○  ○
○…規定アリ/-…規定ナシ

となります。単なる者(非身分者)について、行為態様が、ア)遺棄である場合には、規定があるので、単純遺棄罪(217条)となりますが、イ)不保護の場合は、規定がないので、不可罰、となります。

以上が、有力説~以降の内容、として考えられるものです。実際に、その有力説において、保護責任者の身分の捉え方が2つあるか、不明ですが、帰結としては上記のようになると考えます。
ご質問の核心は、おそらく、「イ)は不可罰」となる点だと思いますが、この場合は、上記表で考えると直ぐにご理解いただけるかと思います。
それ以外の場合は、上記説明でも足りないと思いますが、私の能力を超えるところです(涙)

その有力説は、身分を違法要素と捉える場合は、65条1項で、責任要素と捉える場合は、2項で処理する見解ですね(一般に批判されるように、どの身分をどちらの要素と捉えるのか、区別基準が不明ですが)。

ご質問の場合分けの部分についてですが、「保護責任者」という身分を、どちらで捉えるかによって帰結が異なる、ということを示すもの、と思われます。

まず、「保護責任者」という身分を、仮に、違法身分と考える場合、有力説は、違法性は連帯するとの考えから、1項で処理し、非身分者にも、「保護...続きを読む

Q僕の調査の結果、愛犬家の人々ってどうやら嫌われてるの気付いてないみたいです... 毎日毎日町じゅうに

僕の調査の結果、愛犬家の人々ってどうやら嫌われてるの気付いてないみたいです...

毎日毎日町じゅうに犬の糞尿撒き散らして近隣住民に迷惑かけ続けておきながら
なんで嫌われてないって思ってるんでしょうか?
犬の散歩してて話しかけてくるのは同じ嫌われ者の愛犬家だけなのに...
町のあちらこちらに犬の散歩禁止、犬の糞尿禁止の看板、犬のションベン防止のペットボトルなど
嫌がられてる事わかりそうなものですが...

あと無駄吠え騒音、咬傷事故、ノーリード、悪臭などなど
迷惑の玉手箱なのに何故愛犬家は嫌われてないと思ってるんですか?
わかる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

馬鹿に何言っても
解りません。

小さな犬だし
とか
温和しい犬とか
言ってノーリード為ている
ボンクラや
歩かせたら良いものを
抱き抱えていたり専用の
小さな車に乗せたりと
意味が解りません。

いっそ愛犬家だけの
島に引っ越したらと
思います。

私は急に吠えられたら
シバキます。
だって狂犬病かも
知れませんのでね。

Q共犯の本質・共謀の射程・共犯の錯誤の違い

刑法(共謀共同正犯)の問題です。
司法試験受験生の方、合格者の方、研究者の方、又は実務家の方からの回答を希望します。

甲が強盗の故意、乙が強盗殺人の故意で共謀をなし、乙のみが実行者として強盗殺人行為に及んだという事例(事例1)おいて、甲の罪責を検討する場合、①共犯の本質(行為共同説か犯罪共同説か)②共謀の射程③共犯の錯誤、という3つの論点が問題になると思いますが、これら3つの問題はどのような関係にあるのでしょうか。

不勉強ながら、私見では、①は(共謀共同正犯にも修正された実行行為が観念できるとして)共謀共同正犯の実行行為性の問題(=共謀のみに関与した者の実行行為は実行者の実行行為と一致することを要するか)、②は(因果的共犯論を前提に)共謀によって形成された心理的因果性がどこまで影響を及ぼすかという共犯の因果性の問題、③は共謀のみに関与した者が認識(予見)した事実と、実際に発生した事実に不一致がある場合に、共謀のみに関与した者に構成要件的故意が認められるか、という故意の問題であり、一つの事例に対する関心の置き方が違うだけではないかと考えていますが、間違っているでしょうか。

また、テクニック的な質問になりますが、答案作成上、上記3つの問題をすべて展開する必要があるでしょうか。

さらに、上の事例と、当初は甲・乙共に強盗の故意で共謀をなしたものの、実行者乙が実行行為に及んだ際、強盗殺人の故意をもって人を死に至らしめたという事例(事例2)では、甲の罪責を検討する上で、何か違いがあるでしょうか。

私見では、事例2の場合も事例1と同様、①~③の3つが問題になるのではないかと考えますが、ちょっとひっかかるものがあります。

よろしくお願いします。

刑法(共謀共同正犯)の問題です。
司法試験受験生の方、合格者の方、研究者の方、又は実務家の方からの回答を希望します。

甲が強盗の故意、乙が強盗殺人の故意で共謀をなし、乙のみが実行者として強盗殺人行為に及んだという事例(事例1)おいて、甲の罪責を検討する場合、①共犯の本質(行為共同説か犯罪共同説か)②共謀の射程③共犯の錯誤、という3つの論点が問題になると思いますが、これら3つの問題はどのような関係にあるのでしょうか。

不勉強ながら、私見では、①は(共謀共同正犯にも修正された...続きを読む

Aベストアンサー

>設問(事例1)のようなケースでも、同一被害者に対する同一機会の侵害であるにもかかわらず、甲と共同正犯関係に立つからという理由だけで、強盗罪(の共同正犯)と強盗殺人罪の「二罪」が成立し、それらが観念的競合として科刑上一罪とされるという処理は腑に落ちません。

 観念的競合ではなく、吸収一罪という考え方もあるでしょう。ただし、問題は罪数論ではなく、「共犯でもあり単独正犯でもある」という点です。

>たとえば、殺意を有しない甲(ボス)が、殺意を有する乙(子分)に、強盗行為に出ることを持ちかけ、詳細な指示をしたような場合には、少なくとも強盗の部分に関しては、「相互に意思を疎通して明確に犯罪を実行」したといえるのではないかと思います。

 この書き方からすると、甲と乙の事実関係次第では、共犯が成立しない場合もあるということになります。

 まさに、この点こそ重要です。

 基本書・教科書ではほとんど論じられていないところですが、まさにこの点こそ重要です。

 この点を明らかにすることに有益な議論の1つが、「共犯の処罰根拠」でしょう。

 本問では、なぜ甲が「強盗罪」の罪責を負うのか。ここから論じなければ説得力に欠けるでしょう。

>少なくとも強盗の部分に関しては、「相互に意思を疎通して明確に犯罪を実行」したといえるのではないかと思います。

 論述としては、このように考える根拠の記述に欠けています。

 実務では、「甲が強盗罪の故意」で「乙は強盗殺人罪の故意」なんてことはない。生の事実関係から、「甲にどこまで共犯の罪責を負わせることができるか」という思考方法になります。その過程で、「理論上は構成要件の重なり合いが認められる範囲では、共犯を認めることは可能だな。」ということで最終結論に向かっていきます。

 繰り返すようですが、実務では今回の設問のように、最初から「甲に強盗罪の故意」という規範的結論があるわけではありません。

 実務的思考方法は脇に置きましょう。

 それでは、部分的犯罪共同説に立って考えてみましょう。

 乙が共犯であり、かつ単独犯であるということも脇に置きます。

 甲は強盗罪でしょうか、強盗致死罪でしょうか?

 行為共同説なら、普通は強盗致死罪でしょうね。ただし、この場合も、共犯の処罰根拠と関連して、強盗致死罪でいいのかの検討は慎重に行う必要がある。

 強盗罪と考える場合、なぜ「人の死亡」について甲が責任を負わないのかという説明が必要です。

 強盗致死罪と考える場合、どうしてその結論を得ることができるのか。
強盗罪の共犯と強盗致死罪の単独正犯というのは、甲は正犯でない以上あり得ない。
強盗致死罪の共犯と考える場合、甲は乙と過失行為の共犯をしたことになる。そうすると、乙は理論上強盗殺人罪という故意犯と強盗致死罪の結果的加重犯の2罪が成立することになる。

 いろいろ書きましたが、部分的犯罪共同説の場合、「理論的説明」をいろいろする必要があります。

 しかし、実際の問題点は、「いかなる場合に共犯を認めて良いか」であり、設問は「甲の意図を超えて犯罪が実現された場合」という形で、まさにそれを問うています。

 基本犯罪の強盗罪については共犯は認めて良い。それでは、「人の死亡」についてはどうか。

 例えば、甲は殺人を厳に禁止したにもかかわらず乙が殺人をした場合はどう処理するのでしょうか。

 あくまで設問どおりの学部レベルの試験問題であれば、

 甲に強盗罪の限度で共犯が成立する。

 人の死亡についての罪責はどうなるか。

 甲には殺人の故意はないから、強盗殺人罪の共犯は成立しない。

 しかし、強盗致死罪についてはどうか。結果的加重犯の共犯を認められるかが問題となる。

 自説を展開して、結論を出す。

 これで十分及第点だと思います。

>設問(事例1)のようなケースでも、同一被害者に対する同一機会の侵害であるにもかかわらず、甲と共同正犯関係に立つからという理由だけで、強盗罪(の共同正犯)と強盗殺人罪の「二罪」が成立し、それらが観念的競合として科刑上一罪とされるという処理は腑に落ちません。

 観念的競合ではなく、吸収一罪という考え方もあるでしょう。ただし、問題は罪数論ではなく、「共犯でもあり単独正犯でもある」という点です。

>たとえば、殺意を有しない甲(ボス)が、殺意を有する乙(子分)に、強盗行為に出ること...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報