BUFFALOのNASのLS-XHLシリーズを買おうと思っているのですが、外付けのHDDを増設したら、元からの容量プラス外付けのHDDの容量を1つのHDDとして認識することはできますか?
また、できなかったらできるNASがあれば、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Windowsにしろ、低価格NASの中核を担うLinuxにしろ


複数のHDDを、論理的に一つのHDDとして扱い
一つのファイルシステムとして運用する手段はあります。

ただし、これらの技術には、単純な構成ではHDDひとつの故障で
一体化されているHDDすべてのデータが読み出せなくなるという欠点があります。

質問者が考えていることは、たぶん手軽な連結された大容量だと思いますが
JBODのような、故障に弱い技術は
充分な知識を持たない大衆向け製品では普通提供されません。
自作廃人向け製品にはあるけど、それでも外付けHDDには対応しない。

外付けHDDは、抜き差ししやすいため
管理者以外の家族によるミスなどが予想されて
リスクの大きさから、そういう機能を提供することは怖いのではないかと…

しかも、稼働中のHDD追加には、LVMや容量可変ファイルシステムを必要とする。


RAIDなど、冗長性の高い技術を併用すれば条件は変わりますが
低価格低コストのNASでは、そういった機能を付けることは無いでしょう。
元から内蔵HDDが複数でRAIDに対応しているNASでさえ
価格を抑えるために、性能が犠牲になっている現実があります。


基本的にはNAS一台で足りないなら、大容量のものに買い替え
3台4台並べるくらいなら、Atom M/B等でLinuxサーバーを立てたほうが
高性能だし、活用方法が広がる。管理性も高くできる。

うちは、録画ファイル蓄積用に、RAID10を使っている。半年前はRAID5。
現在の1TBx4のRAID10は、2TBx2のRAID1よりも安く作れる。
もしRAID0でいいなら、1TBx2は2TBx1よりも5千円以上安い。
一定条件では、HDD容量を連結することによるコスト削減ができる。
必要に応じてHDD故障のリスクを小さくもできる。

でも、なんでもできるほど融通が聞く技術でもない。
余っているHDDを、安易につぎはぎで使えるわけでは無い。
    • good
    • 0

外付けHDDにIPを割り振れれば可能かもしれません


またはNASとRAIDを組めば認識は可能だと思います
    • good
    • 0

一般的に別なボリュームとして扱われるので自動で組み込むような


製品は無いに等しいかと思われます。

WindowsHomeServerなどでPCをNASに見立てて実現できなくも
ありませんがそこまでする必要があるかどうかは用途によります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows10へアップグレード

教えてください。

今使っているWindows7をWindows10に無償アップグレードする場合は,数字の後ろにあるエジションはそのまま引き継がれるんでしょうか?
それとも無償アップグレードにするときに選べるんでしょうか?

たとえばWindows7エンタープライスをWindows10にアップグレードする場合は,Windows10エンタープライスのままになる
それともWindows7エンタープライスからWindows10プロフェッショナルに無償アップグレードはできるんでしょうか?

あとマイクロソフトからWindows10ProのISOをダウンロードしていったんCDに書き込んでから,Windows10エンタープライスのパソコンをWindows10ProのISOを使えばWindows10Proにアップグレードできるんでしょうか?

Aベストアンサー

エンタープライズ系のエディションは、Windows10無償アップグレードの対象ではありません。
大企業など用のボリュームライセンス契約でしか入手できないし、勝手にアップグレードすると情報システム部さんが怒りますから。
Windows7 HomePremiumやWindows8.1(無印)をアップグレードするとWindows10 Homeに、Windows7 ProfessionalやWindows8.1 ProをアップグレードするとWindows10 Proに、それぞれなります。

QBuffaloのNASのLS-CHLの設定をしたのですが違う場所からア

BuffaloのNASのLS-CHLの設定をしたのですが違う場所からアクセスすることは可能ですか?

Aベストアンサー

違う場所っていうのは、具体的に言うとどういうことですか?
同一ネットワークではなく、ルータの外側からのアクセスという意味合いでしょうか?

ちょっとした設定が必要ですが、設定に漏れがなければ外部からのアクセスは可能です。
但し、職場の機材を勝手に設定するのは、明らかな情報漏洩にも繋がります。

「NAS 外部から アクセス」でGoogle検索すれば、結構出てきますよ。
Buffaloの固定ツールを使うかどうかが問題ですな。

QWindows 8 (64)からWindows10にアップグレードする方法

現在、Windows 8 を利用しています。 これをWindows10 にアップグレードするには、Windows 8
→Windows 8.1 →Windows 8.1 update →Windows 10 とするしかないのでしょうか?
Windows 10 がリリースされた現在でも上記のような方法でWindows 10 にアップグレードできるのでしょうか?
ご回答 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 現在、Windows 8 を利用しています。 これをWindows10 にアップグレードするには、
> Windows 8 →Windows 8.1 →Windows 8.1 update →Windows 10 とするしかないのでしょうか?

はい。下記URLのページには、そのように書かれています。

「Windows 10 の仕様とシステム要件 - マイクロソフト - Microsoft」
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications


> Windows 10 がリリースされた現在でも上記のような方法でWindows 10 にアップグレードできるのでしょうか?

正式版が公開されたので、Windows 10にアップグレードできます。
お急ぎなら、ISOイメージをダウンロードしてインストールする方法があるようです。

「Windows 10、ISOイメージからの無料アップグレードに挑戦!」
http://ascii.jp/elem/000/001/033/1033802/

> 現在、Windows 8 を利用しています。 これをWindows10 にアップグレードするには、
> Windows 8 →Windows 8.1 →Windows 8.1 update →Windows 10 とするしかないのでしょうか?

はい。下記URLのページには、そのように書かれています。

「Windows 10 の仕様とシステム要件 - マイクロソフト - Microsoft」
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications


> Windows 10 がリリースされた現在でも上記のような方法でWindows 10 にアップグレードできるのでしょうか?

正式版が公開された...続きを読む

Q我が家で使っているBUFFALOのLS-C1という、1TBのNASのと

我が家で使っているBUFFALOのLS-C1という、1TBのNASのとあるフォルダの中身のほとんどがなくなってしまい。読み取り不可能なファイルがたくさん出来ています。
そこで、必要なファイルの復元をしようと思いましたが、私が使っている復元ソフトではNASのデータ復元は出来ないようでした。
仕事で使うデータで非常に困っています。
どうか復元のお知恵をください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://data-119.net/linkstation/ls-c10tl.html
こういった有料サービスを利用されてはどうでしょう?

ちょっと探した程度ではLinkStation LS-C1.0TLで動作しているOSが不明ですので、復旧方法については判りませんが…。
中のHDDを抜いて、WindowsPCに繋げたところで、ファイルシステムがFAT(32)やNTFSということはないでしょうからWindowsPCで直接メンテは行えません。
Linuxである可能性は高そうですが、断言はできませんし。

QWindows10への無償アップデートが7月29日で終了します。それまでに一旦Windows7からW

Windows10への無償アップデートが7月29日で終了します。それまでに一旦Windows7からWindiws10にアップデートした後に元のWindows7に戻すと7月29日過ぎてもいつでもWindows10にアップデート可能との記事がありました。実は3月28日に一度Windows10にアップデートしたのですが更新後動かないソフトがあったのでWindows7にすぐ戻しました。この場合7月29日過ぎてもWindows10に無償でアップデート可能でしょうか?

Aベストアンサー

W--10で不具合発生でW--7の方が快適なのにW--10にこだわりますか。W--10を克服するかW--7利用するか決断して下さい。行ったり来たりしたことがないので適切な回答が出来ませんがW--7セキュリティーサポートサービス修了は2020/1/10迄です。その時に機種変更もお考え下さい。W--10にグレードアップしてあればセキュリティーサービスは長く受けられますが不具合の対処にほんろうされます。ご精査下さい。

QCPU・メモリ付外付けHDDと、無い外付けHDD

CPU・メモリ付外付けHDDという妙な言い方をさせて頂きましたが、
自分でもサーバーなのかNASなのかよくわからないのでそういう言い方をさせて頂きました。
↓具体的にはこちらのようなモノのことです。
http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=11746571/-/gid=PC03000000

それに対してCPU・メモリが無いHDDとは、
USBやeSATAなどで接続する外付けHDDの事です。

前者のHDDをA、後者のHDDをBとして質問させて頂きます。

Bを買わずAを買うメリット、
または、それぞれどんな人に需要があるのでしょうか。
または、違いはあるのでしょうか。
CPU・メモリなどがあるAはその分値段が高いという程度は分かるのですが。

現在A、Bのどちらでも付けられるルーターがあるのですが、
在宅時、外出時どちらからもPCやモバイルでアクセスする為のファイルサーバーにどちらのタイプを選んだらよいのか迷っています。

どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ルーターにUSB HDDを取り付けれるタイプでもルーターがFTPとしてそのHDDをインターネットに公開する機能が無ければ無理です。
またNASはその特製上(ネットワークに接続しファイルサーバとして働くため)CPUを必要とします。
そのNASでもFTPをインターネットに公開する機能が無ければ無理です。
いずれもローカル内での使用に限定されてしまいます。

インターネットにHDD(FTPやTHHP)を公開するための機能、あるいはそのためのOSなどが組み込まれたものでなければ無理です。

Windows系ではないタイプの一例
http://www.planex.co.jp/product/nas/mzk-nas01sgs/

設定のし易さなどを考えればATOMやE-350で1台作り(あるいは古くなったPCへ)Windows Home Server 2011をインストールして使ったほうが簡単かもしれません。
パーツなども扱う専門ショップではOEM(DSP)製品が取り扱われています。
組み合わせ可能なパーツとセットで購入可能です。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/products/windows-home-server
http://www.pc-koubou.jp/goods/whs2011.php

ルーターにUSB HDDを取り付けれるタイプでもルーターがFTPとしてそのHDDをインターネットに公開する機能が無ければ無理です。
またNASはその特製上(ネットワークに接続しファイルサーバとして働くため)CPUを必要とします。
そのNASでもFTPをインターネットに公開する機能が無ければ無理です。
いずれもローカル内での使用に限定されてしまいます。

インターネットにHDD(FTPやTHHP)を公開するための機能、あるいはそのためのOSなどが組み込まれたものでなければ無理です。

Windows系ではないタイプの一例
htt...続きを読む

QWindows10って、ずっと続くのではないのですか?

Windows10のニュースを検索していたら、次の記事を見つけました。

Windows10は2025年までサポートされることが明らかに
http://gigazine.net/news/20150721-windows-10-support-2025/

Windows10は、Windowsの最後のバージョンで、延々とアップデートが繰り返されるのではなかったでしたっけ?

Aベストアンサー

それは「2015年7月リリースのWindows10にサービスパック的な大規模更新を適用せず使い続ける場合」の話です。
(企業向けにはそういう提供形態がある)
既に「2015年11月の大規模更新(November Update)」と「2016年8月の大規模更新(Anniversary Update)」が出ていますし、次の大規模更新(Creators Update)が今春のリリースに向けてInsiderPreviewでテスト中です。

今までも「サービスパック未適用のWindows7は2013年4月でサポート終了だが、SP1適用済みWindows7は2020年1月までサポート」とかになっていますが、それと同じことで、大規模更新を適用するとサポート期間が延長されていきます。

…まぁ、マイクロソフトさんが「やっぱやーめた」と絶対に言わないという保証は無いわけですが。

QBuffaloのNAS(LS-CHL)なんですが無線LANのPCからも

BuffaloのNAS(LS-CHL)なんですが無線LANのPCからも共有にアクセスできるのですか?

Aベストアンサー

ルータとNASをLANケーブルで接続し、その上で共有の設定を完璧に行えば可能ですな。

Qwindows10無償グレードアップしたPCが壊れた場合

購入時はWindows8.1でしたが、windows10に無償グレードアップしました。
しかし、昨日windows10で使用中に壊れたので、現在Windows8.1に初期インストール中です。
無償グレードアップ期間は終わったので、Windows8.1→windows10にグレードアップするのは有償になるのでしょうか?
壊れたこのPCでwindows10のリカバリーディスク(USB)は作成してないです。

Aベストアンサー

アクティベートされていれば無償アップグレードできます。
次のURLからインストールディスクを作成可能です。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

QBUFFALO製のネットワーク型HDD(LS-CLシリーズ)について質

BUFFALO製のネットワーク型HDD(LS-CLシリーズ)について質問です。
型番:LS-C1.0TL

最近まで使えていたのですが、今日HDD内のファイルを開こうとしたら
アクセスできなくなっていました。

Nas Navigator2(ver2.3)を起動すると、いつもはそこに表示されていたHDDの
アイコンが消えていました。

HDDの本体を調べてみると、図に示したランプ1が青色に点滅している状態です。

いちど本体の電源を落として再起動させてみようと、背面のスイッチをOFFにしたのですが
何故か電源は落ちてくれず、仕方なくアダプタを抜いて電源を落としました。

その後、もう一度アダプタをさして電源をONにしたのですが、先ほどと同様にランプ1が
青色の点滅状態になります。

こうなったらネットワーク初期化をやってみようと試みたのですが、今度はランプ1とランプ2が
青色に点滅状態になり、復旧には至らず...

メーカーホームページ内にある説明なども調べてみたのですが、私の状態を記述したものは
掲載されておらず、インターネットで検索しても、同じような状況に関する解決方法が見つけらませんでした。

この機種はそういうトラブルが数件あるという記事を発見して、読んでみたのですが
メーカーが無料で交換してくれて、中身のデータは取り出せず適な感じらしいです...

このHDDを家の数台のパソコンのメインサーバーとして使用していたので
中身が救い出せないのは結構きついです。

どうすれば復旧できるか心当たりのある方、ご指導のほど宜しくお願いします。

BUFFALO製のネットワーク型HDD(LS-CLシリーズ)について質問です。
型番:LS-C1.0TL

最近まで使えていたのですが、今日HDD内のファイルを開こうとしたら
アクセスできなくなっていました。

Nas Navigator2(ver2.3)を起動すると、いつもはそこに表示されていたHDDの
アイコンが消えていました。

HDDの本体を調べてみると、図に示したランプ1が青色に点滅している状態です。

いちど本体の電源を落として再起動させてみようと、背面のスイッチをOFFにしたのですが
何故か電源は落ちてくれず、仕方な...続きを読む

Aベストアンサー

HDDが正常と仮定すると、NASのシステムがM/B上のフラッシュROMにあって
そこに問題が生じている可能性がありますね。

余剰HDDでもあれば、それを繋いで試してみたいところです。

最短でWindowsPCからのデータ利用を再開することを考えるなら
もう一つNASを購入して、そこにKnoppixからデータを移す手があります。

ネット上のオンラインストレージも有用かもしれません。


Windowsで使っていたHDDが正常にマウントされないとしたら
NTFSへの非対応、NTFSの暗号化ドライブへの非対応などが考えられます。
私自身は、HPFSを愛するばかりにNTFSを憎む星に生まれた人なので
LinuxでのNTFS対応状況は把握してはいないんですけどね。

NTFSへの書き込みの確実性には不安があるとされているんです。
ntfsfixというWindowsでの自動chkdsk起動を求めるツールがあるくらい。

そのため、標準的にはNTFSへの書き込みができないLinuxがほとんどです。
(HDDへ導入すれば、追加パッケージで対応できる場合も多いんですけどね)


ただ、FAT32のUSB-HDDならすんなり行けることがほとんどです。
WindowsPCでftpサーバーを用意して、LAN内でftpを利用する手もあります。
GbE環境では、USB2.0よりGbEでのftpのほうが速い場合があります。

HDDが正常と仮定すると、NASのシステムがM/B上のフラッシュROMにあって
そこに問題が生じている可能性がありますね。

余剰HDDでもあれば、それを繋いで試してみたいところです。

最短でWindowsPCからのデータ利用を再開することを考えるなら
もう一つNASを購入して、そこにKnoppixからデータを移す手があります。

ネット上のオンラインストレージも有用かもしれません。


Windowsで使っていたHDDが正常にマウントされないとしたら
NTFSへの非対応、NTFSの暗号化ドライブへの非対応などが考えられます。
私自身...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報