現在、2004年製のSONYHD900をJCOMのケーブルテレビで地デジを見ております。
最近D端子セレクターSONY AVセクター SB-V41Dを使用しだしました。
ところが使用開始1週間程経過した頃から急に画面が赤くなりだしました。

当初は購入5年経過し、いよいよ基板がイカレたかなと諦めていたんですが、どうも基板の問題ではないのではないのかと思い出しました。

理由の1としてAVマルチケーブルで繋いでる、PS2は決して画面が赤くなる事はありませんでした。
理由2としてセレクターの端子をチェンジすると赤みが戻る。
例TV→wii wii→360 PS3→TV TV→TV(何も選択していない状況)
これらを一度主導でチェンジするだけで赤みは改善するのですが
定期的に赤みが出てくるのでうっとおしくてしょうがないです。

これはテレビの自体の問題でしょうか、それともセレクターの問題でしょうか?

お知恵をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

セレクターの接触不良か配線の問題です。

D端子コネクター接点部あるいはスイッチの不良、内部配線の断線が考えられます。

この回答への補足

御回答ありがとう御座います。
やはりセレクターの不良ですか・・・業者に問い合わせてみます。

補足日時:2009/05/18 23:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング