タイトルをご存じの方、いらっしゃいませんか?

うろ覚えの内容で申し訳ないのですが・・・

・源義経(←これも違うかもしれません)が女の設定
・男と女の体の違いも分からず、戸惑う
・弓使いや策士などの部下が増えていく
・弓使いと最後は結ばれる
・弓使いは失明

本当に申し訳ないのですが、この位しか覚えてません。

小説なのですが、タイトルがさっぱりです。
確か、カッパ・ノベルス系統の出版本だったと思います。
歴史物というよりは、ファンタジー色が強く・・・

全部で5巻ぐらいだったと思います。

源実朝なども出てきました。

どうしてももう一度読みたいのです。
ご存じの方、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

巻数が出てるものでは無いので違うかもしれませんが


(1)義経が実は女(2)義経が奥州勢を率いて鎌倉を倒す――という「架空」二本柱で構成されたシミュレーション小説。母常盤のはからいで父義朝の仇を討つため男として育てられた九郎義経。鞍馬の稚児になり弁慶を悩殺し兄頼朝と対面し…それでも女だとばれません。静御前と結ばれてもばれません。いくら何でもそりゃおかしかろう。腑に落ちない点は多いけど、最後、勝利者となったのちは、女の子らしく権力なんぞに見向きもせず、藤原忠衝とラブラブになってめでたしめでたし。よ、よかったね…?
こんな説明のある本が新書カッパノベルズから出てます

平戸夬さん著作の妖説義経征戦記と言う本ですので
図書館なりで見てください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そして、申し訳ありません。
うろ覚えの情報は見事に間違っていました(汗

他の場で聞いたところ『源平魔境』という
題名という事が分かりました。

うろ覚えの情報にも関わらずご丁寧にお教え頂けて
とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 11:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング