教えてください!!

私は約半年前まである飲食店でバイトしていました。
そのバイト先は時給900円ですが研修80時間は830円で80時間が終われば自動的に時給900円になるという契約でした。

ですが研修80時間が終わっても一ヶ月たっても二ヶ月たっても半年たっても900円にはなりませんでした。
これはどう考えてもおかしいだろうと思い社員さんに言うと「忘れてた」とのことでした。
言ってからは時給900円になり安心して働いていたのですが、ある日何人かの新人も同じ状況になり社員にその間の差額分を要求したところ差額は全額支払われたそうです。

なので当然自分ももらえるだろうと思い自分も要求したところなんだかんだ証明するものが残ってないなど言われ2割しか払えないといわれました。それでもいいから振り込んでくれとバイトをやめる時に言いましたが辞めてから半年一向にふりこまれることはありません。

何度かお店にも電話しましたが支払われません。

この場合もう未払いの分はもらえないのでしょうか?
もしもらえたとしても全額は無理なのでしょうか?

どうぞ皆様ほ知恵をおかしいただけたらうれしく思います。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あきらめる必要は全くないと思います。

全額もらえます。給料について規定された契約書がきちんと手元にあり、銀行の通帳などから払われていないことが明らかにできるなら、その飲食店相手に民事訴訟を起こせます。まあその前に店にたいして「いつまでも払わない気なら訴訟を起こす用意がある」という意思を明確に伝えましょう。そしたら意外とすんなり払ってくれるかもしれません。それでも払わなければ、少額訴訟といって簡易裁判所で期日一日で判決が得られる訴訟がありますので、それを利用して訴訟を起こせばいいでしょう。訴状の形式なんかはネットで調べれば弁護士を使わずに自分でできます(本人訴訟といいます)。

この回答への補足

先ほど、前のバイト先に電話したところはじめらへんは時給830円で働かされていたのになぜか「880円計算の差額20円分しか無理」と意味がわからないこと言われて何言ってもほんとに聞く耳もたず・・・って感じでした(覚悟はしてましたが・・・)。
「せっかく差額分(20円分)は僕が支払ってあげるといってあげてるのに君はいったいいくらほいいんだい!」みたいなこともいっぱい言われてやっぱり無理かなぁと途中思いました。。。

が、fu_ji_77さんに教えていただいたことをほぼそのまま伝えたら「明日全額支払います」ということになりました!!
やはり「訴訟」は店側にとってすごく困ることなんですね。。。


最後まで最悪な対応で正直お金が入ってもあまり嬉しくない気がします。。。
ですが、これを機にもう同じ被害者はださないでほしいです。。。本当に。

わかりやすい説明本当にありがとうございました!!

補足日時:2009/05/19 14:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!!
調べてみます!
ただ契約書とかがもうないので一回労基に相談してみようと思います。

ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/19 10:59

労働基準監督署にご相談ください

    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、相談してみます。。。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/19 10:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q支払手形の仕訳について

以前に発行した支払手形が期日になっても決済されませんでした。原因は先方が取立依頼を忘れた為でした。そして、その手形と交換に小切手を振り出しました。そのときの仕訳ですが、、、

借方     貸方
支払手形/当座

と振出日に仕訳しました。間違いだとは思いませんが、何か引っかかります。
期日には何も仕訳しなくても良いのでしょうか?
皆さんはどのように仕訳しますか?教えてください。

Aベストアンサー

これで理論的にも間違いではありません。

約束手形は約束の日に支払うという証書ですが、期日その日に払わないと支払義務が消滅するものでもありません。時効のことを除けば期日以後いつでも提示されたときに支払いの義務があるということです。
ということで取り引きの事実は異例ですが、実際に現金を払った日に手形の決済があったという仕訳で間違いはありません。

もっともある程度の規模の会社では、期日処理は期日に自動仕訳になっているでしょうから、その場合は一度は期日に支払いがされたことになっているかもしれません。
その場合はその自動処理を一旦取り消して、実際の引き落としの日に上記の仕訳を入れるということになるかもしれません。


どちらにしても実際に現金が支払われる日が決済日という処理で正しいと思います。もし期日が期末であればその手形は支払手形の残高で繰越ということです。

Q車の修理代、全額払ってもらえるか。

先日、私の車を友人が動かし、車を電柱にこすって傷つけてしまいました。

そのときの状況はこうです。
私は友人を自宅まで送り、その時私がどうしてもトイレに行きたくなったので、友人宅のトイレを借りることにしました。車を、時間単位で有料の駐車場わきに止め、友人にキーを渡して車を見てくれるように言い、友人宅へ駆け込みました。

そして、戻ってみると、友人が車を動かし電柱に当てて傷をつけていました。

有料駐車場の車の進路をふさぐ場所だったので、友人は、「ここに止めちゃいかんよー」と言っていたのを振り切ってトイレに行き、また、狭い道路の脇だったので車が来たら通れない可能性もあったので、「もし必要な状況きたら車どけて」とキーを友人にあずけて、万が一私の車が邪魔なときがきたら車を動かすことを友人に了承しています。

友人はおそらく親切で車を邪魔にならないところまで
移動させてくれたのだと思いますが、特に車が来たわけではないので動かさなくても良かったのではないかと私は思っています。

車の修理代は10万少々。私は車両保険には入っていません。

この場合だと、修理代はどれだけ友人に負担してもらえるものでしょうか?

先日、私の車を友人が動かし、車を電柱にこすって傷つけてしまいました。

そのときの状況はこうです。
私は友人を自宅まで送り、その時私がどうしてもトイレに行きたくなったので、友人宅のトイレを借りることにしました。車を、時間単位で有料の駐車場わきに止め、友人にキーを渡して車を見てくれるように言い、友人宅へ駆け込みました。

そして、戻ってみると、友人が車を動かし電柱に当てて傷をつけていました。

有料駐車場の車の進路をふさぐ場所だったので、友人は、「ここに止めちゃいかんよー」...続きを読む

Aベストアンサー

 お友達に鍵を預けたとしても、それが直ちに「たとえ事故しても賠償請求はしません」という意思表示になるとは考えにくいでしょう。また、事故自体に質問者さんの過失を認定することは困難です。それが、たとえ邪魔な場所に止めたとしても、です。事故を起こしたのはお友達なのですから、お友達は当然修理する義務があります(仮に事故の届出を出せば、当然お友達が補償することになるでしょう?)。

 しかし…質問者さんのお話の内容から推察すると、つまるところ、「お金を取るか、友情を取るか」という問題に尽きるのではありませんか?一応ここは法律のカテなので、それに拠って回答しましたが、法律というのは非情なものです。そのへんは御覚悟の上で…。

Q預金から引き出して現金で給料を支払う時の仕訳

預金から現金を引き出して現金で給料を支払う時の仕訳について教えて下さい。

まず銀行から引き出した時の仕訳は
現金  200000 / 普通預金 200000
で、合ってます…よね?

そして給料を支払う時の仕訳は
給料手当 200000 / 現金   170000
            預り金   30000

で、良いのでしょうか?それとも最初から

給料手当 200000 / 普通預金 170000
            預り金 30000
とすると、預金の金額が狂って来るのでしょうか?
初歩的な質問ですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。


>今日、銀行から現金を引き出し、今日、給料を現金で支払う場合は、


◆今日の日付で、
〔借方〕給料手当 200,000/〔貸方〕普通預金 170,000
〔借方〕………{空欄}………/〔貸方〕預り金   30,000
です。

かりに現金17万円をおろして、社員に現金を支給する場合でも、この仕訳で良いのです。この場合は、預金出納帳では、「支出 170,000」が表示されるだけです。相手科目は「給料手当」とだけ表示されます。


◆この仕訳では納得できないという場合は、

今日の日付で、
〔借方〕現  金 170,000/〔貸方〕普通預金 170,000

今日の日付で、
〔借方〕給料手当 200,000/〔貸方〕現 金  170,000
〔借方〕………{空欄}………/〔貸方〕預り金   30,000

というように、二段階に仕訳をしても間違いとはいえません。

この場合も、預金出納帳では、「支出 170,000」が表示されるだけです。相手科目は「現金」とだけ表示されます。


◆もし、預金から現金20万円をおろすのであれば、

今日の日付で、
〔借方〕現  金 200,000/〔貸方〕普通預金 200,000

今日の日付で、
〔借方〕給料手当 200,000/〔貸方〕現 金  170,000
〔借方〕………{空欄}………/〔貸方〕預り金   30,000

ですから、預金出納帳では、「支出 200,000」が表示されるだけです。相手科目は「現金」とだけ表示されます。

また、預金から現金20万円をおろして、そのうち17万円を給与で払いますから、現金出納帳の今日の残高は、前日の残高よりも3万円だけ増加することになります。

No.2です。


>今日、銀行から現金を引き出し、今日、給料を現金で支払う場合は、


◆今日の日付で、
〔借方〕給料手当 200,000/〔貸方〕普通預金 170,000
〔借方〕………{空欄}………/〔貸方〕預り金   30,000
です。

かりに現金17万円をおろして、社員に現金を支給する場合でも、この仕訳で良いのです。この場合は、預金出納帳では、「支出 170,000」が表示されるだけです。相手科目は「給料手当」とだけ表示されます。


◆この仕訳では納得できないという場合は、

今日の日付で、
〔借方〕現  金 170...続きを読む

Q労災は全額負担してもらえるわけではないのでしょうか?

初めて質問させていただきます。

先日、出勤途中に転倒し、足を骨折しました。

当初は通勤中の怪我が労災(通勤災害)に当たるということを知らず、健康保険を使って診療を受けました。(重要なことだと思っていなかったので、通勤中の怪我だと言うことは医者には言いませんでした。)
その後、友人から「通勤災害に当たるのではないか」と聞き、会社に確認したところ、確かにそうだということになり、手続きをお願いしました。
小さい会社ですので前例がなく、事務の方がいろいろ調べてくれたのですが、この間

「健康保険を使うのと、そんなに変わらない分のお金しか戻らないかもしれない。一度健康保険で治療を開始しているし、手続きの手間など考えると、このまま健康保険で治療した方が良いかもしれない」

と言われました。
私は、労災と言うのは全額負担してもらえるものだと思っていたのですが、3割負担の健康保険と同等の負担額ということがあるのでしょうか?

会社の事務を信用していないわけではなく、そういうことがあるのかどうかをお聞きしたくて、質問しました。
(事務の方は、もう少し調べてみると言ってくれています。)

ちなみに、怪我はたいしたことがなく、現在健康保険のまま治療を進めていますが、こちらの負担額は2万円いかないくらいだと思います。
事務の方が言うように、このまま労災申請しないほうが良いのでしょうか?
(労災申請するのが正規の方法だということは承知していますが、怪我がたいしたことがないので、グレーゾーンだと言われました。)

初めて質問させていただきます。

先日、出勤途中に転倒し、足を骨折しました。

当初は通勤中の怪我が労災(通勤災害)に当たるということを知らず、健康保険を使って診療を受けました。(重要なことだと思っていなかったので、通勤中の怪我だと言うことは医者には言いませんでした。)
その後、友人から「通勤災害に当たるのではないか」と聞き、会社に確認したところ、確かにそうだということになり、手続きをお願いしました。
小さい会社ですので前例がなく、事務の方がいろいろ調べてくれたのですが、この...続きを読む

Aベストアンサー

労災は治療費全額支払ってもらえます。健康保険は3割自己負担ですから、ご質問者がお考えのように3割の違いが生じます。

ただご質問のように健康保険を既に使用してしまっている場合、切替手続き少々面倒ですのでご了承下さい。基本的にはご質問者は一度健康保険に健康保険が負担した治療費全額を返還して、その後労災から治療費全額を受け取る形になるでしょう。

Q【給与・社会保険料支払】の仕訳について。

【給与・社会保険料支払】の際の仕訳について教えて下さい。

会社の給与体制は毎月末日締日・翌月10日支払となります。
社会保険料については給与を支払った月の末日に支払っています。
上記の様な場合の仕訳は下記の方法で大丈夫でしょうか?
(決算月の場合の仕訳方法も下記と異なる場合はお教え下さい。)

-------------------------------- 

(1) 毎月月末日。
給与手当  / 未払費用
旅費交通費 /

--------------------------------

(2) 支払日(10日)
未払費用 / 普通預金
     / 預り金(源泉所得税)
     / 預り金(住民税)
     / 預り金(社会保険)
     / 立替金(雇用保険)

--------------------------------

(3) 社会保険料支払時。
法定福利費(社会保険:会社分) / 普通預金
法定福利費(児童拠出金)    /
預り金(社会保険:社員分)   /

(3) の方法ですと会社負担分を未払費用で計上していないのですが
通常は未払費用として計上するのでしょうか?

--------------------------------

回答宜しくお願い致します。

【給与・社会保険料支払】の際の仕訳について教えて下さい。

会社の給与体制は毎月末日締日・翌月10日支払となります。
社会保険料については給与を支払った月の末日に支払っています。
上記の様な場合の仕訳は下記の方法で大丈夫でしょうか?
(決算月の場合の仕訳方法も下記と異なる場合はお教え下さい。)

-------------------------------- 

(1) 毎月月末日。
給与手当  / 未払費用
旅費交通費 /

--------------------------------

(2) 支払日(10日)
未払費用 / 普通預金
...続きを読む

Aベストアンサー

>(3)社会保険料支払時。
法定福利費(社会保険:会社分) / 普通預金
法定福利費(児童拠出金)    /
預り金(社会保険:社員分)   /

(3) の方法ですと会社負担分を未払費用で計上していないのですが
通常は未払費用として計上するのでしょうか?


その通りです。前月末日に会社負担分を、
〔借方〕法定福利費OOOO/〔貸方〕未払費用****
〔借方〕法定福利費ΔΔΔΔ/
OOOO社会保険:会社分
ΔΔΔΔ児童手当拠出金
と仕訳して、

支払時に、
〔借方〕未払費用****/〔貸方〕普通預金####
〔借方〕預り金◇◇◇◇/
◇◇◇◇社会保険:社員分

が正しいです。

Q購入した(入金済)の商品が届かない!全額返金してもらえますか?

先日、あるサイトで知り合った方(Aさん)から、美容器具を30セット購入する為、8/20に購入意思を伝え、指定されたAさん名義の口座へ約37万円支払いました。

Aさんは、たまたま8/19に美容器具を販売している海外の会社Bから60セット注文していたので、商品がAさんの元に届き次第、30セットを私へ発送すると約束しました。

会社Bは8/26に商品を発送していますが、一向に商品が届きません。
Aさん宛に発送された美容器具60セットの追跡番号を(Aさんに)教えてもらい、確認すると中国から9/6に発送されたままどこにも到着しておりません。

その後、Aさんが取引会社Bへ連絡を取ろうとしたところ今までつながっていた電話が全く繋がらなくなったとのこと。
Aさんは私への商品の発送は不可能となりました。

そこで、私は全額の返金を要求しているのですが、
Aさんは、申し訳ないので一部は返すが全額は返せないと主張しています。
理由は、商売目的ではなく、取引会社Bから買った価格で私へ販売している為、Aさんには利益が発生していないから契約不履行ではないと主張しているのです。

私は法的に考えて明らかにおかしいと思っていますが、実際のところどうなのでしょうか?

Aさんが詐欺に加担していた見方もできますが、詐欺行為を行う意思があったと主張する為の証拠がない為、単純に全額を返金してもらいたいと思っています。

よろしくお願い致します。

先日、あるサイトで知り合った方(Aさん)から、美容器具を30セット購入する為、8/20に購入意思を伝え、指定されたAさん名義の口座へ約37万円支払いました。

Aさんは、たまたま8/19に美容器具を販売している海外の会社Bから60セット注文していたので、商品がAさんの元に届き次第、30セットを私へ発送すると約束しました。

会社Bは8/26に商品を発送していますが、一向に商品が届きません。
Aさん宛に発送された美容器具60セットの追跡番号を(Aさんに)教えてもらい、確認すると中国から9/6に発送されたまま...続きを読む

Aベストアンサー

>理由は、商売目的ではなく、取引会社Bから買った価格で私へ販売している為、Aさんには利益が発生していないから契約不履行ではないと主張しているのです。

37万円=30個の品物  の契約ですから、100%契約不履行です。
Aさんの利益ある、なしは契約不履行には関係ありません。

Q支払拒否された場合の仕訳

経理初心者です。
仕訳に迷った為、こちらに質問させていただきます。

先日お客様から支払拒否の旨の連絡を頂きました・・・。
社長と相談した結果、相手の言い分も分かるのでお金は頂かないことになりました。

ここから本題です。
支払拒否された場合はどのような仕訳になるのでしょうか。
ちなみに売上を上げたときは以下のように仕訳をしました。
=================================================
借方                 貸方

売掛金  ○○円         売上高  ○○円
=================================================

もし詳しい方がいましたら、ぜひとも教えていただけませんか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

その売上が冬季中のことであれば売上の取り消しが良いでしょう。

つまり 売上高  9999/ 売掛金  9999
  と言う仕訳です。
でもこれをやるには、その支払われな止むを得ない事情を記録に残しておくことが必要です。

でないと税務調査で寄付金等にされるかもしれません。
また前期ならば原則的には貸倒れの処理になりますが、税務上はこれはかなり困難です。

もっとも安全な方法は回収は断念するとしても、相手にお願いして返品伝票を切ってもらいその上で商品を廃棄処分にすることです。

これならば税務上もまず安全です。
 

Q退職願 相談にも乗ってもらえない 受け取ってもらえない 

長くなりますが、よろしくお願いいたします。
退職したいと、2ヶ月前に相談し・・・
社長へもう少し頑張ってみてどうしても駄目であればもう一度相談に来なさいと言われ・・・
長時間勤務・人間関係の疲れ為の体調不良に絶えられず、
3ヶ月が過ぎた頃、相談に行ったのですが、
「相談があるのですが・・・」といった瞬間
話も聞いてもらえず、叱咤激励をうけました。
内容証明で退職願を出して見ては?
と言う回答を別の質問でみましたが、
社長も何かあるとすぐに退職した社員へ内容証明を送ったりするので、
怖くて、それこそ何も出来ず困っております。
何か良い方法はありませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲で期日を設定するといいでしょう)をしないことには先には進みません。内容証明もいいですが、反発を受ける可能性もあるので、やはり対面して意思表示をするのがベターであることは間違いありません。

公的機関に相談するのはそれからです。労働基準監督署に関してはこの件では「退職の意志表示をした結果、これまで働いた分の賃金を減額、あるいは支払わなかった」といった労働基準法違反の要件でしか動いてくれませんので相談までならいいですが、それ以上を期待することはできません。組合にしても同様で、あくまで貴方の意志表示がない限りは方法などを助けてくれることはできても、直接の行動は厳しいと思います。

厳しい言い方で申し訳ないですが、あくまで自分の強い意志表示です。

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲...続きを読む

Q楽天に支払う各種手数料の仕訳について

楽天にネットショップを出店しています。

売上のデータはシステムから入手するデータをもとにして
月末にまとめて仕訳入力をしています。

 売掛金 xxxx / 売上 xxxx

楽天に支払う各種手数料は2か月後に請求書で確定します。

11月の手数料は来年の1月、12月の手数料は来年の2月になります。
この場合、今年のの仕訳はどのようにしたらよいのでしょうか。


概算が正確に見積もれるのであれば

 支払手数料 xxxx / 未払金 xxxxx

として仕訳して、来年、実際に支払った時に

 未払金 xxxx / 現金預金 xxxx

とすればよいのかもしれませんが、正確に見積もるのはかなり無理があります。
簿記は初めてなので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>楽天に支払う各種手数料は2か月後に請求書で確定します。・・12月の手数料は来年の2月になります。
>正確に見積もるのはかなり無理があります。

それならばやむを得ません。来年の2月を待って今年の決算を確定させるほかありません。
来年の2月に今年の12月分の手数料の請求書が来たら、

平成24年12月31日付で、
〔借方〕販売手数料 40,000/〔貸方〕未 払 金 42,000
〔借方〕仮払消費税  2,000/
【摘要欄】24年12月分楽天販売手数料

のように仕訳します。

Qほぼ同一条件の物件で半年前と現在の価格差を返金してもらえるか

私の友人が半年前に分譲の土地&家を購入しました。(建売ではないが間取りが自由設計で、土地と家込みで販売されていたそうです。)

大変気に入っており喜んでおりましたが、最近購入した不動産会社から広告(友人宅も売りに出ていると表示)がでており、友人宅のまだ買い手が付いていないすぐ近く(同じ区画で2件隣)で同一条件の土地&家が半年前に比べ数百万も安く提示されておりびっくりするのと同時に立腹していました。

不動産会社に問い合わせると金額と掲載を間違えたという回答で納得したのですが、同じ広告がその後3回も出ていたのでさすがに切れて、半年しか経っていないのに数百万も違うのは納得出来ない!差額を返して再契約してくれと言ったら、それなら込みになっていた外壁の工事はしないと逆切れされ、外壁工事がされないまま平行線をたどっているとの事です。

私が話を聞いてもアドバイス出来ないので教えてもらいたいのですが、

いくら同じ条件の物件で半年後に数百万円の差が出たからといって、返却請求は出来るものなのでしょうか?

今後はどのように解決するのがベストでしょうか?

私の友人が半年前に分譲の土地&家を購入しました。(建売ではないが間取りが自由設計で、土地と家込みで販売されていたそうです。)

大変気に入っており喜んでおりましたが、最近購入した不動産会社から広告(友人宅も売りに出ていると表示)がでており、友人宅のまだ買い手が付いていないすぐ近く(同じ区画で2件隣)で同一条件の土地&家が半年前に比べ数百万も安く提示されておりびっくりするのと同時に立腹していました。

不動産会社に問い合わせると金額と掲載を間違えたという回答で納得したのです...続きを読む

Aベストアンサー

 結論から先に書けば、「土地と家屋の差額分について返却請求はできない」ということになると思います(裁判はやってみないとわからないので、可能性はゼロとはいいませんが…)。

 不動産は特定物であり、たとえ2軒隣の同じ土地面積、同じ建物仕様であっても、全く同じものとは考えられていません(値段が違っても違法ではない)。
 友人は、その土地と家屋を不動産会社と交渉した価格で納得して購入契約をしたのであり、その契約内容を不動産会社が守らないというのであれば、当然、債務不履行(民法415条)に基づき代金減額や損害賠償請求が可能です。

 しかし、今回は、友人の契約に関する債務不履行ではなく、隣接地の土地や家屋の価格との比較による減額請求ですから、裁判上でも認められる可能性はかなり低いと思います(これについては、東京高裁の判決がある。後述)。

 また、不動産会社としても、もし物件が売れ残れば値段を下げて売り切らないと、損失がどんどん拡大することになりますから、経済行為としては、正当な手段だと思います(不良在庫を抱えて倒産となれば、株主や債権者から訴えられる)。

 今、地価は下がっているので、後に買うほど安くなるのは不思議ではありません(不動産会社に地価を支える方策はない)。もちろん、後になれば、それだけ購入できる区画という選択肢も減っていきます(完売ならもう購入できない)。
 先に購入した友人は、いくつもの選択肢の中からお気に入りの区画を購入できたということで、そのプレミアム(差額分)を支払ったと考えてはどうでしょうか。

 さて、都市基盤整備公団(旧住宅・都市整備公団)の分譲住宅に関して、「公団が価格を平均で20.4パーセント値下げして販売したことにより、先に購入した原告らが各譲受代金に上記平均値下げ率を乗じた金員に相当する損害を支払え」という請求に対して、東京高裁は、その請求を棄却しました(平成13年12月19日東京高裁判決)。
 理由は判決文をご覧いただくとして、公団には不法行為や信義則上の義務違反もないと明確に原告(先に購入した住民)の主張を退けています。

 判決文を最高裁HPから、下記、参考URLに貼っておきます。

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/webview/9775937B2D118EF249256B5A000ACE74/?OpenDocument

 結論から先に書けば、「土地と家屋の差額分について返却請求はできない」ということになると思います(裁判はやってみないとわからないので、可能性はゼロとはいいませんが…)。

 不動産は特定物であり、たとえ2軒隣の同じ土地面積、同じ建物仕様であっても、全く同じものとは考えられていません(値段が違っても違法ではない)。
 友人は、その土地と家屋を不動産会社と交渉した価格で納得して購入契約をしたのであり、その契約内容を不動産会社が守らないというのであれば、当然、債務不履行(民法415...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報