10^-15程度の非常に狭い空間にヘリウムと同じ電荷をもつ陽子が存在できることを証明した理論と発見者を教えてください

A 回答 (2件)

まだ開いているので一言。


>10^-15程度の非常に狭い空間にヘリウムと同じ電荷をもつ陽子が存在できる
それは「強い力」で媒介は「パイ(π)オン」、それを見つけた(理論的に説明した)のは湯川秀樹先生です。
現在はすべての核子がクォークから出来ておりグルーオンで媒介されていると説明されています。
別に湯川先生が間違っていたわけでは無く、加速器などの発達で中身が細かくなっただけですけどね。
    • good
    • 0

発見者はラザフォードかな.


理論は.... 静電反発なんだけど, それでいいのか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2009/05/24 11:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング