先程、皆様の質問と回答を見ていたんですが、
全く知らなかったんですが、旦那が浮気した時に嫁が不倫相手に慰謝料を請求すると言うのは良く聞く話ですが、それに加え不倫相手が(勿論既婚男性であることは知っているという前提で)その男性に損害賠償請求が出来るという話が出ていて大変驚きました!!!こんなことって本当にあるんでしょうか…?

それともう一つ!!
「不倫は共同不貞行為である」という定義の基妻が旦那と不倫相手に300万、100万と慰謝料請求した場合不倫相手の慰謝料は減額、または相殺されると聞いたことがあるのですがこれも事実でしょうか…?

どなたか詳しい方がいらっしゃれば正しい答えを教えて下さい!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>ですがC子がBに求償するにも当然弁護士をたてなければならないんですよね、



 日本の民事訴訟法は、弁護士強制主義を採用していませんので、本人が訴訟をすることは「法的」には可能です。もちろん、口頭弁論に出席するために、その都度、仕事を休むことが困難であるとか、あるいは、法的知識や実際の訴訟を遂行するためのノウハウが要求される事案であるような場合、事実上、弁護士に依頼せざるを得ないということはあるでしょう。なお、司法書士に訴状等を作成してもらって本人訴訟をする、あるいは、請求額が140万円以下であれば、簡易裁判所における訴訟代理権を有する司法書士(認定司法書士)に訴訟代理人になってもらうという方法もあります。

>、となると弁護士費用を考えた時、トントンか下手したら赤字になるのでは…?

 もちろん、そういうこともあります。

>それとも弁護士費用分も加算して請求出来るのでしょうか?

 不法行為に基づく損害賠償請求の場合でしたら、損害として弁護士費用が認められることがあります。(ただし、実際にかかった弁護士費用全額が認められるとは限りません。あくまで相当と認められる額になります。)しかし、求償請求なので、弁護士費用の請求は困難だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~・・・・
本当に参考になりました!!!

何度も質問攻めにしてすいません(^^;
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/23 19:55

 まず共同不法行為の意義を説明した方がよいと思いますので、下記の事例で説明します。



 「AとBが共同してCに暴行を加えたところ、Cは怪我を負った。その結果、Cに100万円の額の損害(治療費、慰謝料など)が発生した。なお、Cに損害を生じさせたAとBの各責任の割合は、50パーセントずつだった。」

 この事例で言うと、AとBの共同不法行為によってCに100万円の損害を生じさせていますから、AとBはCに対して連帯して100万円の損害を賠償する義務が生じます。
 CはAに100万円を請求しても良いですし、Bに100万円を請求しても良いですし、AとBの両者に対して同時に100万円を請求しても良いです。 ですから、AがCからの請求に対して「自分の責任の割合はBと半々であるから、自分は50万円しか払わない。」と主張することはできません。ただし、誤解のないように申し上げますが、CはAにもBにも100万円全額を請求することはできますが、合計で200万円の支払を受けられるという意味ではありませんので、例えばAがCに対して100万円を支払えば、CはBに対してもはや請求することはできません。
 それでは、AがCに対して100万円を支払った場合、Bは一切の負担をしないで済むというのは公平ではありません。そこで、AはBに対して、Aの負担部分を超えた部分について請求をすることができます。このAのBに対して有する権利を求償権といいます。したがって、AはBに対して50万円の求償をすることができます。

 ですから、「それに加え不倫相手が(勿論既婚男性であることは知っているという前提で)その男性に損害賠償請求が出来る」というのは、損害賠償できるという意味ではなく、求償できるという意味だと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくお答え頂きありがとうございました!!
なるほど!!って思わずつぶやいてました(^^

ですがC子がBに求償するにも当然弁護士をたてなければならないんですよね、、となると弁護士費用を考えた時、トントンか下手したら赤字になるのでは…?

それとも弁護士費用分も加算して請求出来るのでしょうか?
もしまたいらっしゃれば教えていただけないでしょうか…

お礼日時:2009/05/20 14:55

前半の回答です。

過去の回答は見ていないので見当ハズレかも知れません。

損害賠償請求は様々な損害に対応するので、いろいろ考えられます。例えば、精神的に傷つけられたなんていうのが有り勝ちですかね。他には、旦那さんに殴られたとか、強姦されたとか、金品を取られたとか、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めて質問させていただきましたが、法というものは難しいですね…

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/20 14:46

>C子もなぜかA子の夫Bに対して損害賠償請求が出来る


 離婚するかしないかでぜんぜん違いますよ。離婚するならC子と夫Bの2人でで支払うだけで簡単です。C子と夫Bで分担を話しあうだけです。
 離婚しない場合はちょっと面倒です。A子がC子を訴えた場合、逆に、C子が夫Bを「A子と別れて結婚するとだまされた」とか言って訴えた場合です。さらに夫Bの給与の差し押さえの仮処分などをすれば、浮気がばれてしまい、金融機関なら確実に首になります。そうなれば、A子にとっても不利益になります。こういう場合は普通、判決まで行かず双方の弁護士が話し合って和解することになります。お金は夫B→C子→A子と流れて、夫Bの財産がA子の名義に変わるぐらいでしょう。さらに、それぞれが多額の弁護士費用を払うことになります。夫BとA子が基本的に共通の財布を持っている状況では多額の賠償は実質的に取れません。
 離婚しないで相手の女性に賠償を請求するのは、弁護士費用以下(30万~50万円位)が限界でしょう。それ以上だと弁護士を立てることになって手元にお金が残らなくなります。
 A子が離婚しないで夫BとC子の両方を訴えることもできますが、夫BとC子の争いになってしまって、夫Bの弁護士費用も家計から出ることを考えればA子の取り分はあまりないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なるほどですね…夫Bが思わせぶりな発言をしたことに対しての損害賠償請求だったんですね。

読んでいると妻は妻で離婚せずに慰謝料をとろうなんて考えないほうがいいって事ですね…(^^;)

お礼日時:2009/05/19 20:49

2つ目の質問に対して・・・



不貞行為の慰謝料は男性・女性側それぞれに対して請求するものではなく双方に対してするものです。別々に請求するものではありません。
仮に不倫相手の女性300万請求して200万で確定した場合、残りの100万を旦那から取ってやろうと思ってもすでに不貞行為の慰謝料は確定しているので取ることは出来ないようです。
奥様が不倫相手の女性に対し慰謝料を請求したかも知れませんが、支払い義務は女性のみではなく旦那と協力して支払いを命じることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!!!
そういう意味だったんですね!

後は不倫相手の女性と旦那との話し合いでいくらずつ払うのかって話になるんですね。であればこのカテゴリに多く寄せられている慰謝料300万ずつ請求されたという話も二人で600万で確定し300万ずつの支払い義務で分担されたって感じなんですね…

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/19 15:52

>不倫相手が(勿論既婚男性であることは知っているという前提で)その男性に損害賠償請求が出来る



これがよくわからないのです。不倫相手が「その男性」に損害賠償ができる・・・? その男性というのは、不倫相手でもなく旦那でもないのですか? 不倫相手が旦那に請求できるわけもなく、どちらでもない「その男性」ってなに?

不倫によって侵害される権利は、夫や妻として配偶者の貞操を守らせる権利なわけですから、その権利を共同で侵害したわけですね。

そういうことから考えると、「不倫相手の慰謝料は減額、または相殺されると聞いたことがあるのですがこれも事実でしょうか…?」というご質問の前提になるお聞きになった話は、権利侵害の慰謝料を300万円として、それを2人で支払えばよく、300万円が変わる訳ではない。

一方が200万円支払えば、あとは100万円で良いという趣旨のことではないでしょうか。減額とか相殺というものではないと思いますよ。そもそも、相殺という言葉に当てはまる関係が存在しないじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません…文章がおかしかったですね
妻A子、夫B、不倫相手C子とした時。
A子がC子に対して慰謝料として50万円を請求しました。
するとC子もなぜかA子の夫Bに対して損害賠償請求が出来るという過去の回答がありなぜそんな事が出来るのかと…。
ですが回答を読ませて頂いた限りでは、やはり請求できないと言うのが正しいみたいですね!!

だよなって感じで納得いきました(^^;
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/19 15:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q協議離婚に伴う慰謝料の金額が不当に過大なとき、相当な範囲を超える部分が詐害行為となることはありますか?

協議離婚に伴う慰謝料の金額が不当に過大なとき、相当な範囲を超える部分が詐害行為となることはありますか?

Aベストアンサー

ある/ないだと、ありえます。

離婚と同時に自己破産しており、慰謝料を支払ったら別の債権者が債権を回収できなくなったとか。
借金踏み倒すために、離婚、慰謝料の支払いをしたって指摘される事もあるかと。

Q夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?私は夫の不倫相手に

夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?

私は夫の不倫相手に慰謝料請求の調停を申し立てしました。
調停は裁判ではないので、双方の意見を聞いて解決に導くものだと認識してますが、実際はどのような雰囲気で、調停員はどんな方たちでしょうか?
また、印象が大切だと思うのでスーツを着て行こうと思っていますが、間違ってますか?
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。、

Aベストアンサー

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておくといいです。

調停に備えて準備するものは、証拠となる物と、あなたの主張を書いた書面です。この書面がなくても良いのですが、あると無いとでは雲泥の差があります。書面とは、あなたが慰謝料を請求するに至った経緯の全てを記述した物です。ご主人と結婚に至った経緯から結婚を決めた理由。結婚生活の実情。不倫を感じた原因。ご主人の不倫に気づきどの様に対応したのか。その結果、今日に至っている経緯等々を、A4用紙にワープロ打ちで50枚から100枚書ければほぼあなたの希望は達成される確率が高くなります。

1枚のA4用紙の行数は26行、1行の文字数は35文字、文字の大きさのポイントは12ポイント、用紙の上は下よりも少しだけ多く空白を設けます。30㍉程度。裁判所に出す文書は前記のような書式で出すと裁判官は読んでくれます。裁判官は言葉で説明するよりも文書を読んで理解する能力はどの裁判官も長けています。(裁判官は調停の現場に顔を出すのは少ないのですが、調停の責任者です。結果は裁判官が決めます。)前記の細かく実情を説明する用紙の他に、それを箇条書きにしたものと2通作成します。

あなたの主張を書いた文書を調停が始まる4日~5日くらい前に、調停を担当する書記官宛に送るか直接届けるといいです。書記官の名前は調停の日にちを知らせてきた手紙に書いてあります。その人宛に送ります。もちろんコピーを取って当日証拠と一緒に持って行きます。(証拠を調停委員は見ませんが持っていると言うことを証明するために必要です。)

調停が始まる前に、あなたの申し出られた調停を担当する前記の4人は、調停の申立書に書かれた簡単な申し立ての趣旨に基づいて、調停の方向性をある程度事前に協議します。それは、時間の無駄を省くためです。しかし、あなたの主張が詳しく書かれた書面があると、あなたの申し立ての趣旨にそった、というよりもその申し立てを受けた形で調停は進行する確率が高くなります。つまり、調停は、あなたの申し出が主導する感じで進められます。

調停における注意事項です。調停員は双方のバランスを取るために、あなたの申し出を非難したり受け付けられないという感じであなたにいう場合があります。こう言うことは相手にもいいます。肝心なことは、間違ったことを言われても、あなたの言うことを否定されても腹を立てたり、納得してはいけません。不都合なことをいわれた場合、即反応せずに、そういうことを言われるのは侵害ですが、私が至らなかったのかも知れませんので、今お伺いしたことのお返事は次回させていただきます。と、言って次回は当初のあなたの主張が正しいのである。と、言うことを何かのデーターとか、あなたが請求すべ事由があることを丁寧に説明すれば分かってくれます。

あなたの主張を認めてもらえる要素のひとつに、服装はもちろん、言葉遣い、礼儀正しさ、これらはその人の人格を表しますので、調停委員に与える印象が違ってきます。信用できる感じの人が主張するのと、そうでない人が主張するのでは、どちらの言い分に正当性があるかの判断を迫られたとき、どうしても人格的に信用できそうな人の方を取ります。調停の場面で発言する場合のコツは、優しく丁寧な言葉で、言っている内容はきついことを言う、がベストなのです。

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておく...続きを読む

Q離婚に際する慰謝料、養育費 金額はこのくらいでしょうか?

夫は年収一千万
離婚理由は性格の不一致ですが、夫から言い出したもの。

慰謝料500万、
養育費毎月10万って妥当でしょうか?

ご回答いただけると助かります。

Aベストアンサー

養育費算定表の使い方 - 裁判所
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

「養育費算定表」と、言うのが下のほうに貼り付けてあります
PDFファイルですので開ければ、ご覧ください

一般に揉めてるケースが多いので、表になって記載されてます

慰謝料は、離婚理由で非があるから、請求するもので基本、性格の不一致と言われて、どっちに非がある等判りませんから、奥さんが支払う必要があるかも知れませんと言う話
財産分与って、結婚期間中に夫婦で、協力して蓄積した財産については、半分に出来ますので、結婚期間の7年で、どれぐらいの貯蓄など出来たか?次第ですが・・・
養育費は、子供を養育する義務費用、父母ともに支払い義務を負います
従来、同居する法定代理人(父、母)は、自然にお金を支払うことになりますので、同居していない父か母かが、子供へ支払うものです
法律上、未成年は法律的行為など出来ませんので、法定代理人(同居する父母)が代行するのが一般です
妻の生活費ではないので、生活収入は、養育費で仕事しないでは・・・子供の権利を、越権行為で搾取してることになりますので、早めに働くようにしてください
で、養育費は、両親の収入が関与してるわけです

で、大体の考え方ね
妥当か?判りません^^;

養育費算定表の使い方 - 裁判所
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

「養育費算定表」と、言うのが下のほうに貼り付けてあります
PDFファイルですので開ければ、ご覧ください

一般に揉めてるケースが多いので、表になって記載されてます

慰謝料は、離婚理由で非があるから、請求するもので基本、性格の不一致と言われて、どっちに非がある等判りませんから、奥さんが支払う必要があるかも知れませんと言う話
財産分与って、結婚期間中に夫婦で、協力して蓄...続きを読む

Q旦那の不倫相手に慰謝料請求

旦那の不倫相手に慰謝料請求

ホント腹立たしいのと恥ずかしいのですが別居に至り質問させて頂きます。

旦那の自白(浮気相手の脅迫?)により浮気が発覚し色々あって 8ヶ月要しましたが別居にいたりました。

各親の助言もあり 養育費等の取り決めは夫婦間で決定済みでが 旦那の浮気相手に対しての慰謝料を請求したく相談させて頂きます。

旦那の言い分でしかないのですが浮気に至る状況で既に妻帯者であることは相手に言っているにもかかわらずそのような関係に至ったとのとです。
飲み会の席で相手がトイレについて来て勘違いしたと・・・。
その後男女の関係に至ったとのこと。


こんな状況を納得できるはずも無く・・・。
何故私だけがこんな辛い重いをしなければならないのか・・・。

相手は旦那の同じ会社(下請け)で×2(母子家庭)であり今までも不倫の経験があったとのことです。
しかも旦那の上司に不倫の相談をし現在も就業中・・・。

この相手から幾等慰謝料が貰えるか教えて下さい。

尚 旦那曰く 交際期間は約8ヶ月で性交回数は10~15回と言っています。

宜しくお願いします。

旦那の不倫相手に慰謝料請求

ホント腹立たしいのと恥ずかしいのですが別居に至り質問させて頂きます。

旦那の自白(浮気相手の脅迫?)により浮気が発覚し色々あって 8ヶ月要しましたが別居にいたりました。

各親の助言もあり 養育費等の取り決めは夫婦間で決定済みでが 旦那の浮気相手に対しての慰謝料を請求したく相談させて頂きます。

旦那の言い分でしかないのですが浮気に至る状況で既に妻帯者であることは相手に言っているにもかかわらずそのような関係に至ったとのとです。
飲み会の席で相手がト...続きを読む

Aベストアンサー

あなたには当然慰謝料を貰う権利があります。

ただし、権利があっても相手に金がなければ支払えませんね。相手に支払い能力がなければ裁判費用だけ丸損になります。下請けの母子家庭の女性に十分な資産がありますかね。
それに、もらえるかも知れない金額はNo.1さんのご指摘のとおりです。

次に、今後離婚するという決意をお持ちでしょうか。もしそうなら、ご主人から慰謝料を貰う権利があります。

ただし、これも相手が支払ってこそです。財産分与のときに貰うもの以外に将来に渡って分割で支払う約束は、守ってくれなきゃ紙切れに過ぎません。そして大概の人が履行しません。これを強制することはまた労力が必要です。それだけやる値打ちのある金額かどうかですね。

また、離婚する気ならあなたが気を回す必要がないことですが、相手の女性にもご主人に対して慰謝料を請求する権利があるかもしれませんよ。

ご主人の言い分がすべて真実かどうか分かりませんものね。
妻とは別れるからとか、もう離婚の話が進んでいるとか、結婚しようとか、そんな嘘を並べ立てていたら、貴女が貰う慰謝料以上のものをご主人が請求される可能性がありますね。

さらに、相手の弱い立場を悪用して関係を迫ったり、継続を強要するなどのパワハラやセクハラが表ざたになれば、民事どころか刑事事件に発展する可能性も少なくありません。
ご主人にはこういったことがなければいいのですがね。ご主人の上司に相談して現在も就業中というのは、会社は女性が被害者でご主人が加害者の事件として捉えている可能性がありますよ。

まず、事実関係をはっきりさせること。相手の女性とも直接または代理人を立てて話すことですね。
その次に、ご主人とどうしたいのか、別れるのかやり直すのか、これをはっきりさせなければ、先のことは決められませんよ。

あなたには当然慰謝料を貰う権利があります。

ただし、権利があっても相手に金がなければ支払えませんね。相手に支払い能力がなければ裁判費用だけ丸損になります。下請けの母子家庭の女性に十分な資産がありますかね。
それに、もらえるかも知れない金額はNo.1さんのご指摘のとおりです。

次に、今後離婚するという決意をお持ちでしょうか。もしそうなら、ご主人から慰謝料を貰う権利があります。

ただし、これも相手が支払ってこそです。財産分与のときに貰うもの以外に将来に渡って分割で支払う約束は、守...続きを読む

Q離婚調停と慰謝料

離婚調停の経験者にお聞きしたいです。
離婚調停で慰謝料に納得できずに、離婚だけを先に調停で決め、離婚後に慰謝料を調停や裁判で決めた方いますか?
又は、調停で慰謝料の合意が出来ず、その後、裁判になった方で、慰謝料はこちらの思う金額になったかたみえますか?
又は思うようにならなくて悔しい思いをしたかたみえますか?
よければ経験談をお願いします。

Aベストアンサー

私の離婚経緯については、
QNo.7104768<裁判離婚の経験者>の方の質問の回答に、おおまかな事情を書いてありますので
検索していただければと思います。 また、私の投稿履歴も見て頂けると、より理解して頂けるのでは・・・ 


補足しますと・・・


私の場合はDVという事で、あまりにも急な出来事でしたし、自分が弁護士や裁判所というものに関わりを持つんだぁ、という事だけでパニック状態でした。

また、それまでの生活で、心身ともに疲れており、思考能力もなく・・・

とにかく、子供の親権が一番という事と、一刻も早く元夫との関わりを立ちたいと言う気持ちが強く・・・


弁護士に言われるままに・・・ それが、一番いい方法なのだと信じ・・・


調停が成立した後から「あの弁護士はおかしい。相手の言いなりで、養育費も値切られ、慰謝料も請求せず・・・相手の不利な点に突っ込み、少しでも、弁護人の利益を考えるのが弁護士だろう」「面倒だし、報酬も少ないから早く終わらせたかったのでは」・・・と他の弁護士さん数人にに言われました。


情報って、終わった後から入るんですよねぇ

もっと早くに、このサイトに出会っていたら、あなたにみたいに先に情報が得られたのに・・・と思います。

弁護士選びや、つけるタイミングは慎重に。



あなたの場合、相手が不貞を認めており、証拠もあり有利との事。

でも、念を入れ、不倫相手とのメールや写真、夫のことばの録音など、出来るだけ多くの証拠を押さえておいた方がいいと思います。

いざとなったら、撤回されたり開き直られるかも・・・

私の離婚経緯については、
QNo.7104768<裁判離婚の経験者>の方の質問の回答に、おおまかな事情を書いてありますので
検索していただければと思います。 また、私の投稿履歴も見て頂けると、より理解して頂けるのでは・・・ 


補足しますと・・・


私の場合はDVという事で、あまりにも急な出来事でしたし、自分が弁護士や裁判所というものに関わりを持つんだぁ、という事だけでパニック状態でした。

また、それまでの生活で、心身ともに疲れており、思考能力もなく・・・

とにかく、子供の親権が一番とい...続きを読む

Q不倫相手の旦那から高額な慰謝料を請求されました。

私の友達(40歳)ですが、
半年前から、旦那がいる同じ会社のパートさんと関係をもったそうで、不貞行為の回数は、数十回だそうです。
話によると相手の旦那は、探偵を雇い十分な証拠もあるそうです。
先日、相手の弁護士事務所より、慰謝料として500万円の請求の内容証明が届き、友達は、相手の弁護士に200万円なら支払いすると言ったそうですが、弁護士は、依頼人が500万円払えなければ訴訟を起こす旨だと言うことです。
相手の夫婦は、離婚したそうです。

友達は、会社と奥さんには、絶対に内緒にしたいと言ってます。
奥さんとの約束で浮気したら離婚されるそうで子供もいます。

どうすれば、減額できるのでしょうか?
詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

質問内容からすると減額に相当する要素は無いと思います。
先ずは弁護士をたてて対抗するのが第一歩。


>友達は、会社と奥さんには、絶対に内緒にしたいと言ってます。

不貞行為による慰謝料は一般的には300万程度と聞いています。そう考えると、500万で会社での信用と家庭が守れるのであれば500万は高いとは思えないと感じます。

個人的な感想ですが、相手の家庭を壊しておいて自分の身は守ろうとするなら金銭で解決をするしか方法は無いのかと思います。
相手側の気持ちからすると、金銭で解決出来ないならそれなりの報いを受けるべきだと思います。
相手は探偵の費用・弁護士費用で150万は使っていると思いますので200万では納得いか無いでしょう!


質問の回答として、減額する方法としては弁護士をたて、裁判を覚悟で闘う姿勢が必要だと思います。会社や奥様に内緒にしたい気持ちはわかりますが、ばれても良い覚悟で戦わない限り相手に足元を見られるだけで減額交渉も進まないと思いす。
ただ、質問の内容からすると200万で収まることは無いのでは?と思います。

質問内容からすると減額に相当する要素は無いと思います。
先ずは弁護士をたてて対抗するのが第一歩。


>友達は、会社と奥さんには、絶対に内緒にしたいと言ってます。

不貞行為による慰謝料は一般的には300万程度と聞いています。そう考えると、500万で会社での信用と家庭が守れるのであれば500万は高いとは思えないと感じます。

個人的な感想ですが、相手の家庭を壊しておいて自分の身は守ろうとするなら金銭で解決をするしか方法は無いのかと思います。
相手側の気持ちからすると、金銭で解決出来...続きを読む

Q離婚訴訟 親権と慰謝料

離婚裁判において
子供達(12歳と15歳)は子供達の意思を尊重し親権が判決される事が解かりました
子供達は妻と一緒に生活したいと主張 しているようです
裁判で、私が離婚の破綻は妻に原因があった決定的な証拠を提示した場合
離婚裁判では親権とは別問題として慰謝料の金額が決定するのでししょうか?
この場合、親権を獲得した妻が慰謝料の借金を背負い子供達と生活していく事になるのでしょうか?
それとも、親権を確保した妻に裁判所は慰謝料支払い等の軽減があるのでしょうか?

離婚裁判において、親権とは別にして慰謝料の金額の判決が進行していくのかを教えてください。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

>裁判で、私が離婚の破綻は妻に原因があった決定的な証拠を提示した場合
>離婚裁判では親権とは別問題として慰謝料の金額が決定するのでししょうか?
>この場合、親権を獲得した妻が慰謝料の借金を背負い子供達と生活していく事になるのでしょうか?
その様になります、慰謝料と親権は同じ法廷でも別に扱われます。

>それとも、親権を確保した妻に裁判所は慰謝料支払い等の軽減があるのでしょうか?
軽減も裁判官裁量になりますから、可能性としては有り得ます。
ただ、相談者さんが請求する慰謝料が満額認められることは認められることは殆どなく、判決では何分の一ということも多々あります。

離婚訴訟で、慰謝料請求・親権の確保を請求していれば、同時進行で進められます。

Qまとめて支払った不貞慰謝料を相手に請求するには?・

私の不倫が原因で離婚しました。
その際、元妻から不貞慰謝料として相手方の分も含むという形で225万円を請求され150万円を一括で支払い残りを分割で支払っています。その後その不倫相手とは一緒に暮らしてたのですが最近別れました。私自身金銭的に困窮しており元妻への返済も滞ってる状況です。
そこでその不倫相手に90万円程の請求をしたいと思うのですが可能なのでしょうか? 

私なりにいろいろと調べましたがこういうのを『慰謝料の求償権』いうそうなんですが意見が別れるようみたいです。このサイトにも慰謝料の求償権の質問があったのですが私のとは違うようで...

Aベストアンサー

不明な点も多いので,参考までに。
そもそも,不倫相手はお金を支払うことを承知しているのでしょうか?
慰謝料の支払いを決めた覚書のようなものに不倫相手も一緒にサインしているなら,不倫相手も不真正連帯債務者ということで,求償の余地はあるでしょう。
しかし,慰謝料の支払いをあなたと元妻のみで決めたのであれば,不倫相手は拘束されません。その場合は求償はできないです。

Q不倫相手への慰謝料は離婚成立後しかダメ?

教えて下さい。

夫のたび重なる不倫(同じ女性)により、離婚を考えていますが、
子供の進学にあわせた最善の時期を考えたいし、ウツ治療のため、いますぐ離婚届け提出とはいきません。
養育費財産分与などの取り決めをしてからだという認識もありました。

ただ、夫が本当に反省し、改心するならば、離婚回避もまだ可能性がないわけではありません。

でも、それを待っていると、相手女性への慰謝料請求の時効がきてしまうので、
離婚を前提に慰謝料請求の内容証明を送った所、

「現段階で細部まで離婚協議にいたっていない、よって、
離婚するしないとも決定していないからには金額は決まらない。
離婚協議を進めた上で改めて金額の提示をするべきだ。
離婚協議集結後の請求にしか応じない」との返答でした。

離婚は人生最大の出来事ですし、当然慎重に考えたいのです。
離婚前提での慰謝料は相手の言うように、離婚しない場合の金額になってしまうのでしょうか?
どのような手だてが考えられますか?
お力をかして下さい。

Aベストアンサー

離婚した場合と離婚しない場合では金額が変わってきます。

>相手女性への慰謝料請求の時効がきてしまうので、

知ってから3年で時効ですが、時効には【時効の中断】があります。
中断するので、当然時効は進行しません。
その方法も各種ありますし、難しいので時効を中断させる為には、法律家の専門家に書面を作成してもらうなどした方が良いです。
間違ったやり方だと中断してなかったとなる事もあります。


また離婚するか離婚しないか今の時点でわからない場合の請求方法もあります。
停止条件付きという民法上の条件を付けると良いかも知れません。

民法:第127条 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる。

これは簡単に説明すると
例えば、○○大学に合格したら▲▲を買ってあげる。との契約です。
大学に合格するまではこの契約はまだ生きています。
合格する事によって車を買ってもらえるの条件が成就したので約束した人は買ってあげなければ契約違反です。


http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM


これを離婚に例えると離婚したら○○万円と言う事です。
ずっと離婚せず、時効の中断を永遠に行っていたら・・・・・。
相手にとっては怖いですね。
諦めて自分から、勘弁して下さい。と示談でお金を払ってくれるといいですね。

参考URL:http://w-jimusho.com/jikou-ichiran.html,http://www.minnpou-sousoku.com/127-3.html

離婚した場合と離婚しない場合では金額が変わってきます。

>相手女性への慰謝料請求の時効がきてしまうので、

知ってから3年で時効ですが、時効には【時効の中断】があります。
中断するので、当然時効は進行しません。
その方法も各種ありますし、難しいので時効を中断させる為には、法律家の専門家に書面を作成してもらうなどした方が良いです。
間違ったやり方だと中断してなかったとなる事もあります。


また離婚するか離婚しないか今の時点でわからない場合の請求方法もあります。
停止条件...続きを読む

Q不倫相手に慰謝料を請求したいのですが、行政書士をつかって請求したという

不倫相手に慰謝料を請求したいのですが、行政書士をつかって請求したという方いらっしゃいますか?

費用はどのくらいでしたか?

すいません、教えて下さい。

Aベストアンサー

行政書士でも司法書士でも、慰謝料請求書を作成するのに着手金として10~15万円。別途成功報酬として、受け取った金額の10~15%程度。(最低30万円)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報