WAVやMP3をMIDIに変換するソフトは基本的にはないそうですが、打ち込んでMIDIをこしらえても何の問題もないのですが
そのデータを演奏させた場合に器械っぽくない、人が演奏したような抑揚のあるMIDIデータを手軽に手早く作成できるソフトか何かあれば欲しいのですが。。
初めて楽譜作成ソフトで楽譜の入力をして演奏させた時、音源以前にのっぺりとした電話の保留音のようなメロディーには驚きました。
さすがにこのままMIDIにする訳にもいきません。
これの手直しの作業は膨大なものなので何とか楽に手早く作れたらうれしいのですが何かよい方法を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

MIDIデータをリアルにする作業はとてつもなく苦労します。



リアルタイムで鍵盤から入力した場合は別ですが、
数値打ち込みのままのデータはどうしても機械的になるので、
発音タイミングやデュレーションなどを適度にばらしたりする必要があります。

また、エクスプレッションやベロシティ、モジュレーション、ピッチベンドなどを駆使して
なるべく音の強弱や微妙な音の変化を自然になるように表情をつけていきます。

これらは非常に手間のかかる作業ですが、手をかけるだけ自然になります。
専門的なシーケンスソフトを使えばいくつかの入力を支援してくれる機能はありますが、基本手間なのには変わりないです。

とにかく手間を惜しまず入力するか、あきらめるかですね。
    • good
    • 0

リアルタイム入力が一番だよね。


たとえば150BPMの曲を演奏するとき、
そのままの速さでは大変なので、80BPMとか60BPMなど
遅くして入力、再生は150BPMに戻す。
演奏が苦手でもそれなりの演奏ができます。

演奏がそれでも苦手という人は、
一音(たとえば「ラ」)だけを使って入力して
あとで一音、一音音程を変えていくなんて方法もあります。

速さを自在に変えたり、音程を変えたりできるのはMIDIの
特徴なのでそれを利用しないてはないです。

抑揚に大切なのは楽器によって違いますのでその辺は勉強ですね。

***ピッチベンド、モジュレーション、エクスプレッションは非常に大事です。その他、フィルター、レゾナンス、これを使いこなせるようになれば鬼に金棒です。
    • good
    • 0

他の人も書いてる通り 無理だね。

残念だけど。

なぜなら
PC側は指示された通りの長さで指定された音を機械的に鳴らして消して、ってやってるだけだから。
音圧を作れない音楽キーボードで隙間無くキーを押していると同じようにのっぺらした プーピープー の様になるよね。
これを人が演奏したっぽくするには「PCでしかできない」という「演奏法」がどういうものかを理解するところから始まる。
上に書いた様に隙間無くキーを押して曲にするのは、基本的に人には不可能だと思うけどどう?

質問者は4分音符なのにがっつり4分音符の長さで入力したんじゃないかな?
でも人間は4分音符の楽譜できっちり4分音符の間押しっぱなしにして次の音を隙間無く繋げるというのはできない。
どうしても一瞬切れたり一瞬同時押しの様な状態になってしまう。

これを押す強さだとかペダルを踏んでいるだとかその他諸々を「ピアノロールや譜面入力以外」で指定してあげないとならない。
初期状態だと飽くまでも コピペの様に標準設定の音を並べるだけになる。


スタッカートとかフェルマータとか、フォルテとかみたいなのを手で調節しないとならないよって話。
    • good
    • 0

手軽にというのは無理でしょうね。


簡単作成ツールはいろいろありますけど、素人が作るとどうしてもご指摘の様な単音の演奏になってしまうでしょう。
他人の作ったMIDIデータをよく勉強し、テクニックを身につける必要があると思います。
    • good
    • 0

Singer Song Writerなどの機能を使えば”比較的簡単に”リアルな演奏を再現することは可能です。

が、オススメはしません。
スタイルシュミレーター機能やオートニュアンス機能など、リアルさを追及するための機能はたくさんありますが、MIDIに慣れていない人にはすんなり扱えるほど簡単ではありません。
金銭的に余裕があるのならば別ですが、そういったソフトを買うよりも面倒でも手直しをすることをオススメします。

少々手抜きではありますが、リアルさを出したいならソフトに頼るよりも、もっと簡単にできることからやってみればどうでしょうか?
・各トラックのコントロール(リバーブなど)を調節する。
・メロディを2トラックに複製し、音に広がりを持たせる。
・EXPRESSIONを多用し、音を雑にする。
他にもいくらでも方法はありますので、勉強と思っていろいろ自分自身で試してみてください。そもそも、使用している音源はソフト?ハード? 最終的に再生する際はMIDIのまま?WAVにして加工あり? など、状況によって対処法が違ってきますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング