私は幼稚園の年長の時に、女の子をひどく蹴飛ばし先生から厳しくしかられたことがあります。蹴飛ばしてすぐに、廊下でなく窓の方へ出されて鍵をして入れないようにされました。その後、奇異な話ですがバレンタインデーで女の子から男の子にチョコレートを渡された人からお母さんと帰りましょう。などというイベントがあり私は最後の最後まで
渡されずに(つまり一つももらえず)大泣きしたことを覚えています。
おそらく幼いながらにショックを受けたのでしょうか・・・・

ひょっとするとこの事がその後の自分の人生の中でトラウマとなり
小学校で友達に暴力を振るう、草花を蹴散らしたり小さな虫などを
抹殺するなど・・・・・原因かもしれません。

20代も最後を迎えてやっと気がついたのですけれども、未だに人とまともにコミュニケーションが取れません。PTSDなどというと特別に治療法などあるのでしょうか・・・・
ご回答に期待しております。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

逆に、あなたに酷く蹴飛ばされた女の子。


可哀想だと思いませんか?
蹴飛ばされた方の女の子は、それから男の子が怖くなってしまったって事はありえませんか?
むしろ、その子の方がトラウマ体験をしたと言えるのではないですか?
怒りの衝動を抑えられないあなたに問題はないのですか?

あなたを窓の方に出して鍵を閉めた先生。厳しいと思います。
でも、先生をそこまで怒らせたということは、端から見ても、あなたの行動が行き過ぎだったからではないですか?
本当に蹴飛ばされなければならない程のことを、女の子はあなたにしたのですか?
先生はあなたにそこまでしないと、どれだけ他人の体や心に傷を負わせたのか分からしめることが出来ないと判断したのではないでしょうか。

このぐらいでトラウマなんて言っていたら、あなたの親の代の人達はトラウマ人間だらけです。そのぐらいの年代の人なら、そのぐらい悪いことをしたら、先生に厳しく罰せられることは珍しくありませんでした。
自分が悪いことしても反省できないあなたの心の弱さが問題なのではないですか?


バレンタインデーのイベント、誰が企画したのでしょう?
前述の先生ですか?
おかしなイベントです。唯の嫌がらせですね。
確かに辛い思い出ではあるけれど、でも、大泣きなんかしないで欲しいです。
自分の価値は自分で決めるもの。
チョコレートなんかで決まるものではないです。
そんな嫌らしいイベントに負けてはいけません。
幼児であっても、泣いたら負けです。
そんなに弱いものはプライドとは呼べません。
自分で自分の価値を下げては駄目です。
そんな人権無視の思いやりのないイベントを企画した人がおかしいのであって、
あなたが価値がなかったわけではありません。
あなたは そんな嫌らしい大人にならなければ、嫌なやつにならなければ良いんです。
思いやりのある人になれば良いんです。
それがプライドです。


>ひょっとするとこの事がその後の自分の人生の中でトラウマとなり
小学校で友達に暴力を振るう、草花を蹴散らしたり小さな虫などを
抹殺するなど・・・・・原因かもしれません。

結局全部、他人の所為ですか?
曲がった行動を取ってしまったのは、心が弱かったからでしょう?
心が強ければ、他人や生き物に八つ当たり何かしません。
他人を責める前に、自責の念を感じるものです。
自分だけを大切にしていたら、いつも独りぼっちになってしまいます。
自分がされて辛かったことは人にしない。
逆に、自分が人にして貰って嬉しかったことは、自分でも何らかのかたちで返していけば良いんじゃないですか。



先生があなたにしたことは、あなたには上手く伝わらなかったけれど、本当に教えたかったのは、誰でも辛いと思う気持ちは同じだということでしょう?
自分も同じ立場に立ったら辛いと言うことを、他人の立場を思いやることを教えたかったのだと思います。
あなたが蹴った女の子がどれだけ怖い悲しい思いをしたか分かって欲しかったのだと思います。

でも、あなたは人を恨むことを覚えてしまった。
トラウマって人を恨むという意味ではないでしょう。
生命や魂が死にそうな思いをすることでしょう?
自分のプライドを守るために人を恨むことではないでしょう?

外に出されたりチョコを貰えないと魂が死ぬのですか?
傷ついたと騒ぐけれど、自分が不当に傷つけた生命のことをどう思っているのですか? 
加害者なのに、被害者だと声高に叫ぶ前に反省することは沢山あるでしょう。
あなたは自分で自分が思いやりの深い人になれるよう努力したことはありますか?

PTSDと言う言葉は、もっと辛い体験をした人達のためにある言葉だと思います。
思いやりや優しさを学ぶことが、あなたにとって一番の治療だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。PTSDは言いすぎでしたね。
しかし年代によって違います。回答者様の年代と私の年代でまた違うし性別でも違う。物の考え方は人によって大きく異なります。
ここは口論になってしまうので良くないと思いますのでこのくらいにしておきます。

お礼日時:2009/06/03 12:24

叱られて当然ですよね。

虐待ではないですよ?
むしろ、閉じ込められる前からの暴れっぷりのほうが普通じゃないと思います。

私は、拒食児だったらしいのですが、食事をサクサクしないという理由で毎日父に同じような目に遭わされてましたが、虐待とはあまり思わないですね。


・異常に幼い頃のことをよく覚えていること

・かなり暴れていた

・周囲とうまくやれない

これは、注意欠陥・多動性障害の多動性優位型の可能性があるとと思います。

発達障害は能力がアンバランスです。
質問者さまは、他の能力に比べて判断力が低いため、虐待に当たらないものを虐待と受け止めていると思います。

かく言う私も、他の型ですが、注意欠陥・多動性障害です。判断力が他の能力に比べて低いので、空気を読むのは苦手です。

念のため、自己診断サイトでチェックすることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて失礼致しました。

>叱られて当然ですよね。虐待ではないですよ?


書き方が少しおかしいのか分かりませんが・・・
そう取られては残念です。口論しても仕方が無いのですが腹が立ちました。蹴飛ばした=幼い子のけんかですよ。状況は良く覚えていません。

お礼日時:2009/06/03 12:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング