65歳になる父が、数年前から足の痛みに苦しんでいます。
どなたか原因や治療法についてご存知でしたら教えてください。

○症状
・膝の上からふくらはぎの中程までと、足首から足先までに痛みがあります。
 足首から足先までは主に足裏が痛みますが、足の甲も痛むことがあります。

・座っているときに痛みます。特に足を伸ばしているとひどいようです。
 立っているとき、横になって足を曲げているとき、足を組んでいるときに上になっている方の足は比較的痛みません。
 歩いているときは痛みませんが、長時間歩いているとき、最近では短時間でも歩くと痛むことがあります。
 長時間歩いた後が特に痛みがひどく、このときはしびれることもあります。
 (1日に1万歩程度、多い日は2万歩以上歩きます)

・夜は土踏まずを重点に、足裏全体的に冷湿布を貼って寝ると、少しは楽になるようです。

○通院歴
・以前、整形外科・整骨院に通院しましたが、原因は分からないということです。
 このとき腰から下のレントゲンも撮影しましたが、異常はないと言われました。

・神経内科の受診も勧めましたが、本人は神経ではない気がする..ということで受診していません。

○きっかけ
・竹踏み(イボ付)を1時間程したことがあり、これがきっかけではないかと思っています。

以前より痛みもひどくなっているようで、このままだと車椅子での生活になるのではないかと、とても心配です。
趣味だった登山も最近では控えるようになっています。
歩くのが大好きな父の足の痛みをなんとか取り除いてあげたいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何事もやりすぎは良くないですよ!


程々にが良い言葉です。

質問の全体を拝見しました。実際に足を診てみないと何とも言えませんが、今ある内容で考えるとやはり足が無理なねじれを持っていながらの歩きすぎ出はないかと想像します。
足の機能が狂っていると、足の裏、踵の廻り、ふくらはぎと様々な筋肉に偏ったねじれのちからが加わります。
このストレスが溜まって溜まりきれなくなるとそれが痛みとして出てきます。
今までは何とか毎夜湿布をすると翌朝までに良くなっていたが、それが次第にストレスの蓄積の方が回復のスピードを追い越すと慢性的に痛みを感じるように成ります。

足の形にも影響を受ける事が有ります
足の機能を調整して、その足を守るインソールを作って利用されると軽減されると思います。
まずは、足の状態を確かめて、足の専門のところに商談に行かれればまた新しい解決方法を見つける事が出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本当に、やりすぎは良くないと父も痛感しています。
足のバランスから色んなところに痛みが出るんですね。
帰ったらまず足裏のマメをチェックし、異常がなくても、
もったいないからと普段履きにされていない、歩人館で購入した歩きやすい靴を出して様子を見てみます。
少しでも良くなるようであればインソールの購入も検討したいと思います。

お礼日時:2009/05/19 13:11

症状だけで原因を特定することはできません。


大学病院の総合外来にかかられては?
症状から適切な科に回してくれるでしょうし、痛みを取るなら麻酔科外来(ペインクリニック)という手もある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
総合病院に行くことも考えていますが、何科のある病院にいけばいいのか悩んでいました。大学病院でしたらほとんどの科が揃っていますね。
麻酔科というのは全く考えていませんでした。根本的な治療にはならないので、最後の手段として頭に入れておきます。

お礼日時:2009/05/19 12:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング