私の妻ですが、自転車で横断歩道を横断中、大型のオートバイにはねられて、右膝靭帯断絶となってしまいました。
現在は通院中で、手術をするかどうか迷っている段階です。
相手の保険会社から、すでに症状固定であるので、いま示談したほうが有利ですよと迫られています。
将来手術をしないなら、いま示談したほうがよい気もしますが、手術をするようなら、それまで補償してもらったほうがいい気もします。
判断に迷っています。
アドバイスがおありでしたら、お願いします。
また、相談窓口などありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一度示談したら後から何を言っても通じません。



勿論取れるだけ取ってやれ的な、当たり屋の様な方は論外ですがあなたの奥さんをそんな方だとは思っていないので誠実に回答しようと思いますが、靭帯の断絶とは運動選手なら選手生命に関わる程の大怪我です。一般の方でも予後の経過が悪ければ一生後遺症が残る可能性が有るほど重大な怪我ですので決して簡単に示談などしてはいけません。

最初に相手の自賠責から支払いが有り、超過分を任意での支払いとなります。その超過分の支払いを負担したくない任意保険会社の人が早い示談を持ちかけて来ているのだと推察できます。
相手は会社の上司から「出来る人間」である事を期待されているサラリーマンですよ。

又、病院の選定もかなり真剣に考えた方が賢明です。
私見ですが、固定の仕方やリハビリの仕方で全てが決まると言っても過言ではありません。メスを使わない治療においては断然接骨院の方が優れていると思われますが、出来るなら治療院の門構えよりも口コミをたよって下さい。
悪い言い方ですが、東洋医学と西洋医学の二股をかけた方が賢明です。

ここはとても重要なんですが、行く所が決まったら最初に行った医者に『私はここでも治療を受けたい』という意思をはっきりと伝えて、あなたの指定する○○院での治療を認める旨の紹介状(書面の名称は?)を貰う事です。これなくして、例えば最初に救急車で運ばれて、次は近所のクリニックなんてやってると二件目以降は支払いを拒否されますよ。

それと通院の間隔も間を空けすぎると、そこで完治したものとみなされます。これ以上書くと悪意のある人が読んだ時に悪知恵となる事が憚かられるので書けませんが、通常は交通事故の示談は保険屋さんや弁護士さん等、専門家同士が示談代行という形で行われるものです。
奥さんが自転車と言う事で致し方ない面もありますが、ご主人が加入されている車両の任意保険会社(あまり期待できないかも?)なり、つてを探して良いアドバイスを受ける事が大切です。

<交通事故の保険診療はお断り>なんていうのは医者の都合ですから法的には通りません。又、保険適用のない治療院でも医者の紹介状があれば治療費は出ます。
長く通院する患者に対して良い印象を持たない医者もいます。(理由は様々です)
最初にかかった医者に交通事故による怪我の為の{全治○週間以上}の診断書は貰ってますか?

素人だと思って甘く見られると請求出来るものも応じてもらえない場合もあります。

示談というものは、‘これで結構です‘とお互いが和解すれば内容の如何に係わらずに終了するものです。

私は専門家ではないので間違った所があった場合はご容赦下さい。

それでは・・・・奥様が完治されますように・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中身の濃いアドバイス、ありがとうございます。
私の任意保険会社の人とも話はしています。
また、示談するなら、弁護士を立てたほうが有利なようですね。
医者の診断書ももらってあります。

保険会社の担当者は一人200件くらい、事故の処理をかかえていて、一件でも早く済ませたいらしいです。

私としては何も法外な金額を要求するつもりは、さらさらないのです、妻の足が完治できればそれでいいのです。

お心遣いありがとうございます。よく相談して決めることにします。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 00:17

今示談したら今後取るものも取れません。


今の保険会社が任意保険なら強制保険からも取る事もできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
充分相談してから決めます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 00:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング