ありがとうございます。」という標語。トイレでよく見かけます。このわざとらしい、押し付けがましいセリフ誰が考えたんですか?出典はどこですか?それとこの標語のおかげで本当にきれいに使って頂けるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アメリカでは、この手の注意書きを“Thank you for~”とします。

命令形よりも柔らかい印象があるからでしょうね。

 それを直訳したものが、ご指摘の「~していただいてありがとうございます」ですね。つまり真似です。従来の日本では注意を促すときに、このような言い回しはしなかったので、違和感を覚えられるのも無理はないと思います。この言い回しを用いた理由としては、サービスを提供する側が命令をするのは好ましくない、あるいは客がモラルに欠けると決めつけてはならないとする、配慮からであると推測します。

 こうしてあなたが押し付けがましいと感じていること自体が、この文句の効用を如実に示しているのかもしれません。また、心理学的にも命令するよりも、感謝を表して主体性を促したほうがモラルアップに役立つとされています。要は「慣れ」ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ちなみに私は九州ですが、関東の方でも流行っているのかなあ。これをみるようになったのはここ5年くらい前だと思うのですが、知らないうちにあちこちにはびこっていて、つい気になりました。私としては、現場で働いている人の意見を聞きたかった。そして日本に広めた人をさがしたかったんですけどね。まあこれはまだ謎ですね。

お礼日時:2009/05/25 14:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

標語」に関するQ&A: 非行防止ポスター

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工場の安全標語で、なにかありましたら使わせて下さ

工場の安全標語で、なにかありましたら使わせて下さ

Aベストアンサー

視野は広く、事故は未然になんていかがですか?

Q食事の前に『手を合わせて、頂きます』という意味を教えてください。手を合わさずに、普通に頂きますで

食事の前に『手を合わせて、頂きます』
という意味を教えてください。
手を合わさずに、普通に頂きますではイケナイのでしょうか?
手を合わせている人達は、何か宗教じみた感じがしますが、何か信心してるのでしょうか?

Aベストアンサー

頂くというのは上位の者や神仏に供えたものから食事などを貰う事から来ているそうです。
また、食材を提供した人や生産者などから食べ物を頂いたという感謝の気持ちを表しています。
それに加えて食材となる動物・植物の命を頂いて自分の命にするという意味もあるそうです。

言葉の由来的に手を合わせても不思議では無いように思います。

Q工場や製造関係での安全標語について

急遽、安全標語を考える事になりまして、なかなか思いつきません。
何作か、力を貸して下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

安全標語自動作成があります。

http://anzenhyougo.com/auto/autoanzenhyougo.html

Qうさぎと亀のかけっこの話の出典は?

有名なうさぎと亀の話があります。
この物語はいつごろからあったものでしょうか?
できれば出典を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イソップ寓話はとても古いようですね。↓を参照してください

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend/9563/a.html

Qあなたも、流行語で交通安全標語を作ってみませんか?

熊本県警が、流行語を使った交通安全標語を作って話題になっているそうです。
例えば、「飲酒運転ダメよ~ダメダメ」、「運転手眠気いつ休む? 今でしょ」、「飲酒運転 その代償は 5倍返し」。。。

この際、あなたも交通安全に一役買うために、新しい「流行語を使った交通安全標語」を考えてみていただけませんか?
※よく知られている流行語であれば、新旧を問いません。

Aベストアンサー

「追い越しの倍返しするとそこに人」
「あなたとは違うんです!その考えが事故を呼ぶ」

Q最近甘えという言葉を良く見かけます

特に顕著なのがインターネット上の掲示板です。
甘えとされる範囲は本人の努力が関係が無いようなものから少なからずとも本人に非があるだろうというものまで、種類は人の数だけある様に見えますが、どれもこれもを「甘え」というフレーズで非難しているのを見かけます。
少し前まで何でもかんでもこの「甘え」という言葉でくくって非難する姿勢は無かったように思うのです。少なくとも実際に叩くにしろ煽るにしろ、理性を働かせた上で「お前のここが悪いんだ」という様なある程度の具体性のあるものだったはずです。
それが今では、本来の問題にせよなんにせよ背景としてある根本的な原因を分析し否定するという建設的なプロセスが無視され、とにかく外部にある因子までをも人格に結び付けて徹底的に否定するというスタイルが蔓延しています。
今現在このような煽り叩きが蔓延している現状は何が背景にあるのでしょう?

Aベストアンサー

まずネットで相手の背景も見えないのに、短絡的に叩くのはほとんど叩く本人の不満や鬱憤晴らしでしょうね。

叩く対象は何でもいいんです。ちょっと言葉尻をつかまえて揶揄するのに「甘えるな」は最適なフレーズだからではないでしょうか。
どのような事を書いていても「お前は甘えている」って書こうと思ったら可能ですもの。

それ以外本当に他人をつかまえて「甘えている」と批判している場合は、ほとんどうらやみ、やっかみ、本当は自分もそのように色々な事が許される状況になりたいのに、
それが叶わないと感じているからだと思います。

恵まれている人を批判した所で幸せにはなれないと思うんですけどね。
私は甘え、結構だと思います。
お互い甘え、甘えられ、安心して物事を許しあえる人間関係から本当に生産的な事は生まれると思うからです。

Q安全衛生標語

職場の安全衛生に関する標語を掲載しているHPを教えて下さい。
毎日の朝礼で使うものです。
ちなみに、機械関連の製造業です。

Aベストアンサー

googleなどの検索ページで「安全衛生標語」で検索するとたくさんHitします。
そのうちのひとつを挙げておきますね。
http://www.rikusai.or.jp/hyougonyuusen.htm

ところで、従業員の安全意識向上の目的で、朝礼で標語を復唱するためのもの、ということでしょうか? だとしたら他人が作ったものを使うより、従業員の方に作ってもらい、良いものを選考してそれを朝礼等で使う、という方が数倍の効果がああると思いますよ。

標語を考えること自体がいちばん安全意識の向上に役立つと思います。私も自分が部署の安全担当になった時はかなり標語を作りました。標語を作るための目のつけどころを考えることは、安全のキーポイントは何かという本質的なことを考えることになるので、かなり効果があると思います。選考も従業員で行うといいでしょう。

できれば予算をとって優秀賞、佳作などの賞を作って賞品等を設けると、作るほうにも励みになると思います。

いかがでしょうか?

参考URL:http://www.rikusai.or.jp/hyougonyuusen.htm

googleなどの検索ページで「安全衛生標語」で検索するとたくさんHitします。
そのうちのひとつを挙げておきますね。
http://www.rikusai.or.jp/hyougonyuusen.htm

ところで、従業員の安全意識向上の目的で、朝礼で標語を復唱するためのもの、ということでしょうか? だとしたら他人が作ったものを使うより、従業員の方に作ってもらい、良いものを選考してそれを朝礼等で使う、という方が数倍の効果がああると思いますよ。

標語を考えること自体がいちばん安全意識の向上に役立つと思います。私も自分が部...続きを読む

Q「すみません」と「ありがとう」の使い分け

「すみません」と「ありがとう」の使い分けをしてきました。
 英会話では「ありがとう」のことを「Excuse me」とは言いません。
  「Thank you.」と言います。
   語学訓練でこのような指導を受けて、
    以来40年近く、意識的に区別してきました。

「ありがとうございます。」と丁寧に言っても、高飛車的な印象を与えていた
  ことを、リタイアして、最近感じました。

「ありがとう」とは、目上から目下にいう言葉のようなニュアンスが
 強いように感じるようになりました。
  皆さんは、どのように感じられますか? 

Aベストアンサー

>「すみません」と「ありがとう」の使い分け
  皆さんは、どのように感じられますか? 

      ↓

文法的な事は分かりませんが、その言葉の前後の関係や使う時のシチュエーション・表情・イントネーションでも微妙な意味合いが違ったり、相手に異なる印象を与えると思います。

<私見>
「すみません」:目上・年長者の人に使う。謝罪やお礼の事柄に添える言葉
会話の中での使い分けはしてますが、文章では※感謝や※お詫びには余り使用しない。
※感謝 →ありがとうございました。御礼を申し上げます。
※お詫び→申し訳ございませんでした。お詫び申し上げます。



「ありがとう」:同僚や目下の人に使う。感謝の事柄に添える言葉。
但し、文章の場合には「ありがとうございました」で目上も同僚も目下にも使います。


会話の中では、瞬間的な応対であり厳密に使い分けが出来ている訳ではありませんが、ビジネス文章やお礼状等では意識しております。

Qなるほど~と感心した標語・看板

街でよく見かける標語や看板で、
なるほど~と感心したもの、思わずうなずいてしまったもの、ありますか?

【面白い看板】という質問を立ち上げたところ、標語や看板の効果に驚き、感心させられたので
今度は真面目に(?)素晴らしい作品を知りたいと思い、質問させていただきました。

私は

「注意一秒、ケガ一生」

これが多分、人生で初めて感心した標語?だと思います。


他には、正確には覚えていませんが

 「お父さん 乗せているのは 命の重み」

 「抱っこより チャイルドシートが 親の愛」

こういうのが記憶に残っています。
他にもたくさんあるのですが…書き留めておかなかったことが悔やまれます。

小学生の時、県の交通安全標語コンクールで最優秀賞を取り、
街中に自分の標語が貼り出された…という経験があるので  (ちょっとじまん(*∩_∩)ゞ
余計にそういうものに目がいってしまうのかもしれません(^^*)

なお、今回は真面目なもの、ほのぼのするもの…ということで、お笑い系はこちらでお待ちしております(^^*)
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=479486

街でよく見かける標語や看板で、
なるほど~と感心したもの、思わずうなずいてしまったもの、ありますか?

【面白い看板】という質問を立ち上げたところ、標語や看板の効果に驚き、感心させられたので
今度は真面目に(?)素晴らしい作品を知りたいと思い、質問させていただきました。

私は

「注意一秒、ケガ一生」

これが多分、人生で初めて感心した標語?だと思います。


他には、正確には覚えていませんが

 「お父さん 乗せているのは 命の重み」

 「抱っこより チャイルドシート...続きを読む

Aベストアンサー

以前、建設現場でバイトしていた時の標語で印象に残っているのがあります。

「1メートルは一命取る」⇒高所作業時は1mの高さから落下しても命を落とすと言う意味です。中々洒落が効いていて、良く出来た安全標語だと思いませんか?

Qお祭りの屋台で「ひよこ」が見かけられないのはなぜ?

 お祭り、大好きな男性です。屋台を見ながら歩き回るのがとても好きです。最近、あることに気が付きました。
  「ひよこ」の屋台がない・・・。
  屋台の箱の中で白熱灯に暖かく照らされたピンク、緑、黄色に着色され、ピヨピヨと可愛い鳴き声を上げているひよこです。
 私も両親にせがんで飼ってもらった思いであがあります。(とても嬉しくて世話を焼きすぎ、たくさん餌をあげ過ぎてすぐ亡くしてしまったつらい思い出です。)
 妻は「最近、アパートが多く、飼えない家が多くなったから売らなくなったのでは」と言います。1男1女の父親なのですが、小学校2年生になったばかりの長女は
  「お祭りでひよこが売ってるの!! 絶対買って」
と、今から目を輝かせています。
 なぜ、お祭りの屋台でひよこを売らなくなったのでしょうか。 

Aベストアンサー

現在、日本の縁日ではカラーひよこはほとんど売られていません。

ニワトリってひよこの内は可愛いですが、ちょっと大きくなると可愛くなくなり、子供は大概飽きて世話をしなくなってしまい、絞めて食べるのは良い方で、不潔で病気になって死ぬか、近所の公園などに放鳥してしまうことになります。犬や猫のように年老いて死ぬまで愛情を持って接するペットとは違うのですね。

平塚の七夕祭りで売られたヒヨコが最終的に平塚八幡宮に捨てられて一時は野良ニワトリが凶暴化して境内を占拠していたような時代もありましたが、カラーヒヨコが売られなくなって数年で沈静化しました。意外に家禽としてのニワトリは寒さなどに弱いようです。

こういう事実が浸透してきたため、カラーひよこは国内の縁日ではほとんど売れなくなりました。元々、養鶏では不要なオスの雛の処分でしたら、卵も産みません。

なお、フィリピンなどではまだ売っているようですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%B2%E3%82%88%E3%81%93

現在、日本の縁日ではカラーひよこはほとんど売られていません。

ニワトリってひよこの内は可愛いですが、ちょっと大きくなると可愛くなくなり、子供は大概飽きて世話をしなくなってしまい、絞めて食べるのは良い方で、不潔で病気になって死ぬか、近所の公園などに放鳥してしまうことになります。犬や猫のように年老いて死ぬまで愛情を持って接するペットとは違うのですね。

平塚の七夕祭りで売られたヒヨコが最終的に平塚八幡宮に捨てられて一時は野良ニワトリが凶暴化して境内を占拠していたような時代もあり...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報