足利事件のDNA一致せず、冤罪の可能性が強いようです。
これは、受刑者にとってはこれ以上ない気の毒なことだと思います。
こんなことになったのは、どこが悪かったのですか。
警察?検察?弁護人?裁判所?

「足利事件DNA一致せず」
http://www.47news.jp/CN/200904/CN200904200100088 …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

一番悪いのは裁判官だと思います。


「最高裁は2000年、DNA鑑定の証拠能力を初めて認定」とありますので、裁判官は当時のDNA鑑定の精度を過大評価して判決を出したんですね。
DNAが最大の争点でしたが、2008年には再審請求でDNAの再鑑定を望んでも、再鑑定もしないで再審請求棄却をしたのですから、ひどい裁判官だと思います。
ちなみに、当時のDNA鑑定は受刑者の街に同じDNA型は何人もいるというくらいの精度だったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>2008年には再審請求でDNAの再鑑定を望んでも、再鑑定もしないで再審請求棄却をしたのですから、ひどい裁判官・・・。

これはヒドイ裁判官です。
こいつを監獄へ入れたい。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 18:44

>「弁護士を雇う」ということは、「弁護士に仕事を依頼する」と同じことです。


弁護士というのは、人が足りない状況ですし、ヤクザの弁護とか、
借金に絡んだ交渉とか、普通の弁護士が嫌がる仕事とか、いくらでも仕事はありますよ。

>検事は普通、あなたがおっしゃるような自分の行動に無責任で自信がないという人達ではありません。
そこなんです。私もあの検事は普通じゃないと思います。

>やってもいない痴漢をやったとウソの自白をする検事はありえません。
まあ、あの検事はrikasopさんの考えではありえない検事なのですね。
幼稚園卒園直後になんらかの間違いでなってしまっったから、本当に痴漢したなら検事としてあるまじきことですし、ウソの自白をするのは “【ウソツキは泥棒のはじまり】アホな中学生でも知っています”と仰るように、検事の資格はありませんね。しかし、普通は痴漢を本当にしても、やっていないと白を切るものですが、あの検事が冤罪だとしたら逆パターンになり、何か裏があるはずです。どっちみち、検事という職業も買いかぶってはいけません。まあ、痴漢で捕まれば 冤罪だろうとなかろうと、殆どは物的証拠がなくても99%以上は有罪に持ち込まれますから、打算的な選択をすれば、自白するにせよ、しないにせよ、本当に痴漢をしたかしないかは2次的なものになります。つまり、無実を証明できる可能性、拘置所や留置所に拘留される期間、冤罪でも無実を証明できずに被る損失などを算定し最終的に判断します。ですから、私が「“ある意味”打算的」というように“ある意味”を添えたのは、ウソの自白をすることが打算的選択ではなく、選択肢としとしてはありうるということなのです。私も本当に冤罪だとしても、これが検事として正しい判断だとは思いません。細かい点ですが、“ある意味”を見逃さないようにお願いします。しかし、rikasopさんも含め、殆どの人は心情的または道義的な選択をします。

>私は自分よりハイレベルな人の回答を期待して質問を出しています。
いや、同じです。私も自分よりハイレベルな回答を期待して質問を出しても、期待通りにはいきません。あの私の質問でも rikasopさんの回答がようやくまともだと思ったんですが、追回答を読んだら失望しました。

>よかったです。兄妹そろって捻じ曲がっていたら親御さんがお気の毒過ぎます(^o^)。
いや、私はrikasopさんよりもねじ曲がっているかもしれませんが、妹は素直でいい子ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2009/05/23 22:28

>誰が恥ずべき犯罪歴のある弁護士を雇いますか。


弁護士は誰かに雇われなくても自分で法律事務所を開業することもできますよ。

>また、やってもいない痴漢行為を認めるという不正義を行う弁護士を誰が雇いますか。
やってもいない痴漢を認めるなんて、そんな検事がいるはずがありません(^o^)。
私もそこが引っ掛かっていました。満員電車の中で、無意識に女性の体に触れても痴漢扱いされるんじゃないかと。まあ、その検事にとって最悪の結果とは 自分が本当は痴漢をしていないのに、最後の最後まで否認しても 結局有罪判決を受けて 懲役を食らい、出所しても弁護士の道も閉ざされることでしょう。しかも、最悪の結果の可能性が99%以上だとしたら...私にもよく分かりません。rikasopさんなら、たとえそういう結果になってもやるだけやったんだから 諦めもつくかもしれませんね。ただ、何度も言っているように、価値観は人によって違いますから、自分の価値観で何でも決めつけるのは危険だと思います。私なら、そう言う場合は、黙秘して真っ先に弁護士を呼びますが...

>誰が悪いか、それをこの質問できいている訳です。
天の邪鬼な質問ですね。まあ、私も違うカテでそういう質問を出しているのでお互い様かもしれませんが。

>できの悪い中学生でも素直な子どもはまだ見所があります(^o^)。
はい、うちの妹がそうです。まだ、rikasopさんもまだ捨てたもんじゃないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2009/05/23 09:38

>再び私:「検事が得になるほう(打算的に考えて)は、やってもいない痴漢についてはやっていないと最後まで突っ張り通すことです。

防衛医大の先生の件をよく勉強してください。検事がやってもいない痴漢をやったといったら法曹界から抹殺されます。」
防衛医大の先生のケースは不幸中の幸いとも言うべき、非常に珍しいケースですね。ただ、これは価値観の問題であって、その検事は私とも
rikasopさんとも価値観が違うわけでして、その辺をよく考える必要があります。防衛医大の先生だって、99%は無実の証明が不可能だとは思っても、残りの1%の可能性に賭けたんでしょう。そして、冤罪の証明が非常に難しい中、それを果たしたので、話題になったんでしょう。
まあ、仮にあの検事の痴漢が冤罪だとすれば、あの検事は防衛医大の先生とは違って最初から無実の証明を断念したんでしょうね。
ただ、検事の場合、本当に痴漢を犯したとしても この程度で起訴猶予で済めば まだ弁護士で食っていく道もありますが、裁判で有罪判決を受けたら前科がついて、弁護士さえも道を閉ざされるでしょう。

>私の知っている中学生はみな理解できています。そして何より素直です。
これは結構なことですね。しかし、中学生のみんながみんな rikasopさんの知っている生徒のように優等生ばかりでないということを認識すべきだと思います。

>個々人の政治家に、いいのから悪いのまでいろいろあるわけです。誰がいい、誰が悪い、それを見極めて国民は投票しなければ、日本はよくなりません。国民の責務を放棄してはいけません。
私はまだ成人していないので投票権はありませんが、成人したら必ず行くつもりです。ただ、肝心の総理大臣は国民が選べないとか、疑問点を感じます。

>足利事件について、司法制度が悪いからだめなんだ、法律が整備されていないからだめなんだ」というのと「こんな包丁じゃ料理できません」というのは同じことです。
じゃあ、rikasopさんの考え方では誰が一番悪いんですか?
総理大臣? 法務大臣? 裁判官?
ただ、rikasopさんの一連の書き込みを見ていると、世間知らずの秀才型中学生のような印象を受けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>検事の場合、本当に痴漢を犯したとしても この程度で起訴猶予で済めば まだ弁護士で食っていく道もありますが、裁判で有罪判決を受けたら前科がついて、弁護士さえも道を閉ざされるでしょう。

この検事の痴漢行為は大々的に報道され氏名まで明らかになっています。各会社や個人のコンピューターの犯罪者リストに記録されます。
誰が恥ずべき犯罪歴のある弁護士を雇いますか。
また、やってもいない痴漢行為を認めるという不正義を行う弁護士を誰が雇いますか。
やってもいない痴漢を認めるなんて、そんな検事がいるはずがありません(^o^)。

お礼日時:2009/05/22 19:14

#5です。



>検事の打算的選択(とくになるほう)は、「痴漢せず」の一手しかありません。
しかし、問題は痴漢しなくても疑われた場合、どうするかですね。

>中学生でも無理なく理解できます(*^-^*)。
いや、これが理解出来るのは かなり利発な生徒ですよ。
最近の中学生は常識さえロクに知らない子もいますから、買いかぶってはいけません。

>誰も悪くなかったらこういうことは起こりません。
司法制度が悪い?この意味がよくわかりませんが、法を生かすのも殺すのも運用する人間次第です。
これは一個人を特定出来ないということです。政治にしたって、腐敗するのは誰が悪いと言われても返答に困ります。

>例えば中学生が調理人の徒弟奉公に出たとします。
包丁が切れませんので、料理がうまくできません。親方に「こんな包丁じゃ料理できません。」といったらドヤされました。
この子は中学を卒業していても、まだだめですね(*^-^*)。
この喩えの意味がよく分かりませんが、誰でもこういう試練を乗り越えて一人前に成長するんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(1)何日か前の質疑応答
   ↓
私:「検事ともあろうものが、やってもいないことを認めたっていうの?そんなバカな!」
あなた:「いや、検事だからこそだと思います。#1さんのお礼でも書いたように、痴漢は実際にやって捕まっても、99%以上は犯行を否認するもので、冤罪にしろ、冤罪でないにしろ、あっさり認めてしまうのは非常にまれなケースです。冤罪の場合でも一番多いのは、1週間から1か月の間、拘置所や留置所に抑留され、根を上げて認めてしまうケースです。しかし、痴漢というのは軽犯罪なので 無実でも容疑を認めれば すぐに釈放されます。事実、その検事もすぐに釈放されていますね。ここに大きな矛盾があります。また、痴漢の無実を証明するのは「悪魔の証明」とも言われ、事実上 ほぼ不可能で、ごねればごねるほど、警察や検察の心象も悪くなる一方です。ですから、バカなのは 痴漢が起きた場合の司法的処置のあり方です。その点、もし その検事が本当に無実なのに容疑を認めてしまったとすれば、ある意味 打算的な選択だったとも言えます。」
再び私:「検事が得になるほう(打算的に考えて)は、やってもいない痴漢についてはやっていないと最後まで突っ張り通すことです。防衛医大の先生の件をよく勉強してください。検事がやってもいない痴漢をやったといったら法曹界から抹殺されます。」

(2)>最近の中学生は常識さえロクに知らない子もいますから、買いかぶってはいけません。
私の知っている中学生はみな理解できています。そして何より素直です。

(3)>政治にしたって、腐敗するのは誰が悪いと言われても返答に困ります。
個々人の政治家に、いいのから悪いのまでいろいろあるわけです。誰がいい、誰が悪い、それを見極めて国民は投票しなければ、日本はよくなりません。国民の責務を放棄してはいけません。

(4)「足利事件について、司法制度が悪いからだめなんだ、法律が整備されていないからだめなんだ」というのと「こんな包丁じゃ料理できません」というのは同じことです。
私の知っている中学生は理解できています(*^-^*)。

お礼日時:2009/05/22 07:59

結論から言えば、誰も悪くないでしょう。


痴漢の冤罪にしても、あれだけ杜撰なんですから、日本の司法制度に一番の問題があるでしょう。あの検事の痴漢についても真相は分かりませんが、一旦、検察に起訴されると、ほぼ100%有罪にされるんですから。まあ、例えば 痴漢の冤罪にしても 最初から無実の証明が絶望的な場合、精一杯粘って1年間拘置所や留置所に入って その間 裁判を受けて 結果的に有罪判決を受けて懲役を食らうのと、やってもいないことを認めてすぐに釈放されて起訴猶予で済むのとでは どちらが賢明な選択かは私には分かりません。まあ、あくまで “ある意味”打算的な選択なら後者もあり得ますが、道義的というより、“感情的”な見地に立てば 何とも馬鹿らしいですけどね。まあ、中学生でも理解できるような制度であってほしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

検事の痴漢についてのご意見は大分後退されたようで結構な話です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%B4%E6%BC%A2% …
上の記事の中の防衛医大の先生の件は耳に新しいところですね。
検事の打算的選択(とくになるほう)は、「痴漢せず」の一手しかありません。

お礼日時:2009/05/21 12:56

いろんな考えがあると思いますが。



「警察?検察?弁護人?裁判所?」誰も悪くないんじゃないかと思います。
この記事からだとみんな自分の仕事をした。その結果(多分)間違えた。
>これは、受刑者にとってはこれ以上ない気の毒なことだと思います。
同意します。
なので、関係者は面子を捨てて(人は間違える。)やりなおすのがいいのでは
P.S.
間違えた時の保障が少なすぎるような.....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>なので、関係者は面子を捨てて(人は間違える。)やりなおすのがいいのでは
P.S.
>間違えた時の保障が少なすぎるような.....

この部分についてはおっしゃるとおりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 12:57

訴追に関係した人間全員


特に未熟な技術なのにそれを用いて裁判の証拠として使用した使用させた警察官 鑑定した人間 にはしっかりと責任取ってもらう必要があると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/21 14:04

判決を出した裁判官と、再審請求を却下した裁判官は別人だと思いますが、どちらを「監獄に入れたい」のかな?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

                          
                    
                
                  
            

お礼日時:2009/05/19 20:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報