私立中学受験を最近考え始めた小6の女子の親です。
一応、個人塾で勉強はしています。
この前、初めて受けた大規模な模試は偏差値45でした。
高い偏差値の学校は除外して英語教育に力を入れている、
(高校から英語留学ができる)首都圏私立中高を捜しています。
ちなみに英語は、英検4級程度です。
共学、女子校共に英語教育の良い学校は多数あるので、
情報をご存知の方は教えて下さい。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

高校から海外に行ってやっていけるだけの英語と学習を中学3年間でやってくれるところは、


中学1年レベルのESLがあって日本人も受け入れるインターナショナルスクールか、英語会話の授業が多く英語で体育やアートなどの科目も多少やる日本の学校か、どちらかになってしまうと思います。普通の中学では個人的に英語を別に習う程度では留学できるレベルには到底難しいからです。
 
・海外経験が4-5年あるとか英語での学校生活経験があればアメリカンスクールなど外人用インターのESLが可能と思います。
・それほどの英語学習履歴が無ければ、カナディアンインターかコロンビアインターでESLからスタートと思います。(アオバジャパンインターもニューインターも中3=Grade9までしかありません。留学が少し先にずれても高校まであるインターの方が不安がありません)
・英語で幾つかの科目をやる日本の中学は、すでに多数お調べのご様子ですが、公立なら渋谷の松涛、国立なら練馬区大泉の学芸大国際、新しいところでは立川の中高一貫国際。私立なら広尾のインター、東大志向の帰国子女クラスですが渋谷渋谷、あるいは啓明、埼玉の浦和実業、などでしょうか。
 
他にも英語はどこの私学も売りにしているので、沢山あります。しかし、日本の学校はあくまでも日本の大学受験を目指した日本のカリキュラムなので、学校生活の全てをネイティブ教師が英語で質問し英語で理論的に答え説明するスタイルのインターとは環境や目的が違うので、比較にならないと思います。留学をターゲットにしているのなら、英語や授業スタイルを考えてインターが適していると思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
大学受験に生かせる英語力をつけさせたいと思っています。

補足日時:2009/05/26 17:36
    • good
    • 2

ミッションスクール、つまりキリスト教の学校などに、そういう学校が多いです。

公式サイトや説明会を通じて確認してみてください。また、塾も、そういう情報を持っているはずですが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
キリスト教系は、女子は人気校で偏差値が高いようです。
もっと調べてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/19 14:29

うわさですが、アメリカンスクールに通わせる方が多いそうです。


現実には、先生が英語のネィティブであって、もう生徒はほとんどが日本人だそうです。
でも100%英語が義務で、ずっと英語だそうです。
詳しいことは存じません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アメリカンスクールは、学費が高いので芸能人のお子様が
多いように思われます。

お礼日時:2009/05/19 14:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語教育に力を入れている私立中学はどうですか?

最近では『うちでは英語に力を入れています!』という私学が増えていますよね。
私が中学生のころは、外国人教師、なんて考えられなかったので
今の子供たちがとてもうらやましく思うのですが…!

実際のところ、そのような中学や高校に通っているお子様、生徒さん達は
少しでも英語が『使える』ようになるものなのでしょうか?
それとも、大学受験に向けた勉強だけに終わってしまっているのでしょうか?

『使える英語』は授業時数に関係なく、子供の興味次第だと思われますか?

Aベストアンサー

英語教育に力をいれていると学校案内の本には書いてある高校に通っていました。

1.2年の頃は週に2時間、ネイティブの先生が来て全部英語で書かれている教科書を使った授業や、パソコンでリスニングや英検の勉強をできるソフトを使った授業もたま~にありました。

私が通った学校だけかもしれませんがネイティブの先生は騒がしくてもあまり注意しないし、生徒の名前も覚えてないので成績で授業点も引かないのでネイティブの先生の時は生徒たちにとっては休憩時間とあまり変わらないといった感じで騒がしかったです。

>少しでも英語が『使える』ようになるものなのでしょうか?

あんまりというか、はっきり言って全然ですね。ただ、学校が募集している留学に参加したのでそこで吸収したものは多いです。

>『使える英語』は授業時数に関係なく、子供の興味次第だと思われますか?

私はそう思います。興味、やる気ですね。
もともと英語が好きな子は積極的にネイティブの先生に出身国の文化などについて会話したりしていましたが、残りの大多数は観衆って感じでした。

Q東京都内で英語に強い高校or留学・国際交流盛ん

どこか良い学校を教えてください。
都立国際高校が一番有名みたいですが、他にはどんな学校がありますか。国際高校までに徹底した英語重視学校でなくてもいいです。英語の授業を重視していたり、国際交流だとか短期留学制度があったり、第二外国語の勉強ができたりとか、普通科+アルファの勉強や活動ができる学校がいいです。私立高校よりも都立高校を希望しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本気で英語を勉強したいなら、やっぱり都立国際高校に勝る学校は私立高校を含めてもないんですがね。偏差値は高いし人気校なので難関ですが、センター試験の英語平均点は全国1位か2位になる日本一の実力校ですからね。

英語の授業レベルの高さで選ぶと、基本的には偏差値に比例して授業レベルも高くなります。ただ英語に強い高校という評判の学校は英語の授業レベルも同じレベルの高校よりハイレベルですね。例を挙げると、三田高校とかは帰国子女も多くて国際理解活動も盛んなので、英語授業もかなりレベルが高いと聞きます。

あとは都立トップ校の国立(くにたち)は、英語の授業で学校オリジナルの教科書を使います。そこらへんはさすがトップ校という授業レベルです。

個人的な穴場は飛鳥高校とか翔陽高校で、立地的なこともあってあまり倍率は高くないんですが、英語レベルは高くて進学実績も入口の偏差値と比べてかなり良いです。英語重視とか国際交流重視とかで選ぶなら候補にいれるといいですよ。飛鳥高校は北区、都立翔陽高校は八王子市です。

あとおすすめなのが北園高校。ここは英語の授業もハイレベルだし、国際理解教育も充実しているし、なによりも第二外国語教育の名門。ドイツ語教育なら日本の高校としては日本屈指という評判。ドイツ語を本気で勉強するなら北園ですね。ここは英語とか語学に興味あるなら最高の学校ですよ。留学にはとにかく熱心みたいですし。進学実績も上がってますしね。

ほかには、国分寺高校はオーストラリアとの交換ホームステイを希望性でやってるし、小山台高校は理系進学の名門だけれども同窓会支援で3週間のイギリス語学研修とかドイツやイギリスへの交換ホームステイがある。小山台は「理系進学希望だけど英語にも興味ある」みたいな人におすすめ。井草高校はアメリカ、石神井高校もイギリスへの2週間のホームステイ・語学研修を始めたみたいだからチェックするといいです。

面白い学校だと、千早高校という学校はビジネスコミュニケーション科の学校で、実践的なビジネスで使える英語をマスターするための学校で評価高いです。英語の履修単位数は都内最多とかで、海外との大学提携も多いし、海外への大学指定校枠もあるほどです。

とりあえず、まずは中3ならVもぎやWもぎを受けて自分の偏差値を知って、だいたい自分の学力で狙える高校を把握しようね(都立トップ校志望なら駿台模試も)。

1 Vもぎ・Wもぎとかの都立高校偏差値表
http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/
2 都立高校への道というサイトの英語教育に強い高校一覧
http://www12.atwiki.jp/toritsu/pages/35.html
3 個人的におすすめの北園高校についての記事
http://d.hatena.ne.jp/morubasumomo/20100917/1284693748

本気で英語を勉強したいなら、やっぱり都立国際高校に勝る学校は私立高校を含めてもないんですがね。偏差値は高いし人気校なので難関ですが、センター試験の英語平均点は全国1位か2位になる日本一の実力校ですからね。

英語の授業レベルの高さで選ぶと、基本的には偏差値に比例して授業レベルも高くなります。ただ英語に強い高校という評判の学校は英語の授業レベルも同じレベルの高校よりハイレベルですね。例を挙げると、三田高校とかは帰国子女も多くて国際理解活動も盛んなので、英語授業もかなりレベルが...続きを読む

Q都内の私立中学受験 中学校の偏差値が低くても高校の偏差値が高い学校は?

現在小五の子供がおります。

本人の希望で以前は寮のある私立中学受験を考えていたのですが
親としては寮生活が心配な面もあり、
本人に再確認し、自宅通学もいいとのことでほっとしております。

我が子は決してそんなに出来が良いとは言えません。
高望みせずに実力に見合った所に入学できればと思っております。

そこで質問なのですが、

「中学入試では偏差値が50~55位であるが
高校入試では偏差値が60以上になり、
大学受験の実績の割と良いお薦めの私立中学校。」を教えて頂きたいのです。

つまりは中学入試では比較的入りやすくても
高校入試では難関校になる所なら、
「入ってから後伸びが期待できる。」と思った訳です。

AERAなどで以前そのような特集も組まれていたようなのですが立ち読みでうろ覚えなのです。

都内の西部(23区、多摩地区も含めて。)か
あるいは埼玉の南部の東京に近い学校で女子校または共学校でそんな学校をご存知でしたら、お薦めの学校をご紹介下さい。

しかし多くの学校が高校からの募集を廃止しているので
あまり無いでしょうか?

参考にさせて頂きたく、受験に詳しい方の情報を宜しくお願いいたします。

現在小五の子供がおります。

本人の希望で以前は寮のある私立中学受験を考えていたのですが
親としては寮生活が心配な面もあり、
本人に再確認し、自宅通学もいいとのことでほっとしております。

我が子は決してそんなに出来が良いとは言えません。
高望みせずに実力に見合った所に入学できればと思っております。

そこで質問なのですが、

「中学入試では偏差値が50~55位であるが
高校入試では偏差値が60以上になり、
大学受験の実績の割と良いお薦めの私立中学校。」を教えて頂きたいのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

うちは男の子なので、共学校ばかりの紹介です。
高校からのほうが難しいというと、付属校ですね。

来年度から共学になる、法政一中はいかがでしょうか?
三鷹市牟礼に新校舎を建設です。最寄り駅は井の頭線三鷹台です。
ほとんどが法政に上がる付属校です。
自由な校風で、環境もいいです。

他には東京電機大付属。女子なら入りやすいです。
JR中央線東小金井が最寄り駅です。
理系が7割ですので、算数がきらいでないならよいと思います。
付属校ですが、半進学校ですので、最低でも電機大とお考えならお得です。

偏差値は少し下がりますが、明治学院・明中八王子もどうでしょうか?
あと東大付属中です。

明日あさって(8/20・21)、有楽町国際フォーラムで私学展が開催されます。
各学校の先生方もいらっしゃっていますので、直接お話してみるといいと思います。
5年生でしたら、「ここどまり」と切らないで、現在の偏差値の5~10ぐらい上を望みましょう。
モチベーションが大切ですので、動機付けをしっかりしてください。

参考URL:http://www.hosei.ac.jp/general/ichi/

うちは男の子なので、共学校ばかりの紹介です。
高校からのほうが難しいというと、付属校ですね。

来年度から共学になる、法政一中はいかがでしょうか?
三鷹市牟礼に新校舎を建設です。最寄り駅は井の頭線三鷹台です。
ほとんどが法政に上がる付属校です。
自由な校風で、環境もいいです。

他には東京電機大付属。女子なら入りやすいです。
JR中央線東小金井が最寄り駅です。
理系が7割ですので、算数がきらいでないならよいと思います。
付属校ですが、半進学校ですので、最低でも電機大とお考...続きを読む

Q独学で中学受験された方

独学で中学受験されて御三家レベルに合格された方もしくはその親御様がいらっしゃいましたら是非そのときのご様子やノウハウなどをお聞かせ頂きたく思います。
と申しますのも、我が家はわけあって塾にいけるだけの費用(3万以上/月)のが捻出できませんが、できれば国立か都立の中学に行ければと考えています。
息子は現在都内公立小学校1年で学校の勉強はまあまあです。意欲はあります。現在100ます計算などやらせてます。

※ここでいう独学とは塾、家庭教師などの他者から教わって学ぶこと以外という意味で、「通信添削」は含みます。

ご助言頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>私は小1から公文をやっていて数学だけは強かったですけど。でも高校範囲まで小学校のときにやったので、いわゆる「算数的なとき方」が苦手なんです。ナントカ算も全部方程式で解いてました。(Xは□として式を立てて)子どもにもそういうやり方しかできないかなーと思ってます。

 質問者様の学習経験を否定するわけではないのですが・・・
 受験指導をしていて感じるのですが、公文式を経験されてきたお子さんの弱点は、「考え方を述べるのを面倒がる/苦手」になりがちなことです。「答えが合っていればいいや」と思いやすいようです。
 都立中高一貫校も御三家も、思考過程が説明できて初めて採点対象になります。つまり、いくら答えがあっていても、そこに至るまでの式や考え方がきちんと説明できなければ、○にはならないのです。
 私の両親が公文式を避けて、手作りの問題集を作ってくれたのも、式の途中経過をきちんと書けるようにするためでした。
 ですから、方程式を使うこと自体は構わないと思いますが、「式をきちんと書き、必要によっては言葉で論理展開を補って説明する」習慣を、お教えになるお母様がまず身につけたほうがいいと思います。私の場合、足し算・引き算の文章題(1年生レベルですね)から、「式と説明なしでは×、考え方を必ず書く」という習慣をつけられていました。

 それと、うちの父の場合、別に御三家を狙ってそんなことをしていたわけではなく、戦後の教育レベルが戦前よりずっと低いのを心配して、せめて自分たちと同じくらいの基礎学力を身につけさせたいと思っていたのだそうです。受験を考えたのは、私が小4になってからだそうですよ(学級崩壊や生徒の自殺が近隣の中学であったため)。
 そのくらいのんびりお考えになった方がいいのじゃないでしょうか。とりあえず私は、そんなにガリガリやらなくても中学も大学もそう不自由はしませんでしたよ。親が「大切なのは教養であって学歴ではない」とのんびり構えていてくれたお蔭かな、と思います。

>私は小1から公文をやっていて数学だけは強かったですけど。でも高校範囲まで小学校のときにやったので、いわゆる「算数的なとき方」が苦手なんです。ナントカ算も全部方程式で解いてました。(Xは□として式を立てて)子どもにもそういうやり方しかできないかなーと思ってます。

 質問者様の学習経験を否定するわけではないのですが・・・
 受験指導をしていて感じるのですが、公文式を経験されてきたお子さんの弱点は、「考え方を述べるのを面倒がる/苦手」になりがちなことです。「答えが合っていれば...続きを読む

Q千葉県あるいはその周辺の私立中学受験について

千葉県船橋市在住、
小学5年生の息子を持つ父親です。
息子が小4時の2月初旬、
「中学受験をしたい。」
と、突然言って来ました。

私自信、小学生からスポーツを行っていて
中学受験はおろか高校、大学受験時も
まともに勉強をした経験がない為、大変戸惑いました。
息子は幼稚園児からスポーツをしており
身体能力もそこそこある為、
このまま公立中学に進学して、好きなスポーツ部に入部して・・・
などと思っておりました。

息子のスポーツクラブはお遊びクラブと違って
毎日の様に夜遅くまで活動しております。
私と妻は、中学受験と今まで行っているスポーツとの両立は
難しいと考え、私と妻、息子と話合い、小4の3月中旬迄に
どちらか一つを選択する様、息子に決めさせました。

本人は相当悩んでいました。
私は今までやってきたスポーツは捨てられないと思っておりました。
が、息子は私の予想を覆す、答えを出してきました。
そこで塾に入り様子を見ました。
勉強の世界は甘くない。勉強にの辛さやテストの結果で
直ぐにあきらめるだろう。と、思っておりました。が、
未だに、「中学受験をやめたい。」などとは言っておりません。

前置きが長くなりましたが質問致します。
私自身、勉強には殆んど自信が無い人間です。
妻も自慢出来るような学校を出ておりません。
一般サラリーマン家庭の中級の下、階級です。
そんな家庭の息子が中学受験をする場合、
どの辺の中学を受ければよろしいでしょうか?
私も妻も他県の出身で首都圏の中学に疎いのです。

私の希望としては、
・自宅(船橋市)から通える学校。~片道1時間以内。
・お金持ちがあまり居すぎない学校。
 (私学でお金持ちが居ないと言うのは矛盾しておりますが
 比較的派手では無いと学校と言う意味です。)
・校則があまり厳しくなく自由な校風の学校。
・折角、中学受験の為にスポーツをやめ、入塾し、
 家でも勉強を頑張っているので、受験する価値がある学校。

東大に行き(かせ)たい等と大それた希望は親子共にありません。
ただ、親として自分が希望する職業を選べるような大学へは
行かせたく思っております。
(私自信、就職時、職業を選択出来る程の大学に行けなかったので…)
因みに息子の成績を測る尺度として・・・
有名塾の2度の定例試験の結果(4月と5月の偏差値)が
2科目、67~69。4科目、66~68でした。

勿論、我々も親として色々と調査致したく思うのですが
ご経験者様やその親御様、関係者様等の生きたご意見が
聞けたらと思い、質問致した次第です。

誠に我がままな質問ですが
お教え頂ければ幸いに存じます。

 

千葉県船橋市在住、
小学5年生の息子を持つ父親です。
息子が小4時の2月初旬、
「中学受験をしたい。」
と、突然言って来ました。

私自信、小学生からスポーツを行っていて
中学受験はおろか高校、大学受験時も
まともに勉強をした経験がない為、大変戸惑いました。
息子は幼稚園児からスポーツをしており
身体能力もそこそこある為、
このまま公立中学に進学して、好きなスポーツ部に入部して・・・
などと思っておりました。

息子のスポーツクラブはお遊びクラブと違って
毎日の様に夜遅くまで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私自身中学受験の経験があり、今小三の娘の父親です(千葉県柏市在住)。ご質問内容を拝見し、私なりの意見を述べさせていただきます。
まずご子息様が「中学受験をしたい」とおっしゃった動機によって、受験校の選択も違ったものになってくると思います。そちらのご家庭のケースですと、親がどうしても子供を私学に入れたくて、親主導で受験の準備をするのとはちょっと様相を異にしていると感じました。その点で、まずお子様がどんな学校に行きたいのか、何故そこに行きたいのかを親子でよく話し合って、それから本格的に受験校選びをされたらいいと思います(私の場合は、本人に受験をしようという自覚は全く無く、親に「ここに行け」と言われてほいほい受験してしまったのですが、その結果大した目標もなく中高6年間を過ごしてしまいました・・今思うと結構失敗だったかもと悔いております・・苦笑)。そうすることで、より明確な目標意識を持って受験に取り組めるし、何より入ってから「こんなはずではなかった」と目標を見失う可能性も少なくなると思います。次にご質問の内容ですが、

>自宅(船橋市)から通える学校。~片道1時間以内。
結構沢山あります。ただ学校選びに関しては他人の意見はあまりアテになりません。他の親御さんの言う「この学校は素晴らしいです」というコメントは「自分の子供にはいい学校」という意味であって、他のお子さんにとってよいかどうかは別問題です。ですのでご希望の通学圏内にある学校で、「ここは」という学校を実際にご自分の目で確認されるのが一番ですよ(その学校の生徒を実際に見れば、内実は容易に分かると思います)。その意味でもお子さんとよく話し合う必要があるわけです。勿論事前情報としてその学校の評判を吟味されることまでを否定するものではありませんが・・・

>お金持ちがあまり居すぎない学校。
私立中学の学費はやや余裕を見て年額100万円程度を考えておいた方がいいと思います(初年度は間違いなく100万円前後かかります)。そういうわけで相対的にはどうしても年収の高い層のご家庭の子弟が多くなってしまうのは仕方のないところです。強いて言えば、大学の付属校でその大学に医学部や歯学部、あるいは薬学も入るかもしれませんが、そういった学部がある場合、そこを狙って中学から入ってくる子弟もいらっしゃいますので、その点ではこの手の付属校は年収の高いご家庭の子弟が多いかもしれません。またこれらの大学付属校を別にしても、私立には学校によらずかなりの資産家のご子弟が少なからず入学してきます。これは私学である以上仕方のないことで、その点では親御さんもそういった(悪く言えば格差が生じる)ことは覚悟の上でご子弟を入学させるべきだと思います。そもそも派手か派手でないかの尺度もご家庭毎に異なっていると思います。

>校則があまり厳しくなく自由な校風の学校。
ミッション系の学校は、比較的自由な校風である傾向が高いように思います。但し、自由が行き過ぎて無法地帯気味の学校もありますのでそこは注意が必要でしょう。その点ではやはり偏差値が相対的に高い学校は、少なくとも表面的には静かだと思います。すごく自由な学校がいいと言うことでしたら、いっそのことインターナショナルスクールという選択肢もありますよ。

>折角、中学受験の為にスポーツをやめ、入塾し、家でも勉強を頑張っているので、受験する価値がある学校。
将来を見据えてのご質問だと思いますが、もし大学受験を考えてのことでしたら、やはり大学の付属校、あるいは偏差値が少なくとも65前後の学校を狙うべきだと思います。今、結構いい線を行ってらっしゃるようですから、その線をキープして勉強し、その中からご子息様の性格なり将来の希望なりを加味して最も合った学校を選べばいいと思います。

以上、漠然とした物言いで申し訳ありませんが、自分が私学で学んだ経験、およびおそらくは受験させるであろう小三の娘の親としての意見を述べさせていただきました。
お役に立てば幸いです。

こんにちは。
私自身中学受験の経験があり、今小三の娘の父親です(千葉県柏市在住)。ご質問内容を拝見し、私なりの意見を述べさせていただきます。
まずご子息様が「中学受験をしたい」とおっしゃった動機によって、受験校の選択も違ったものになってくると思います。そちらのご家庭のケースですと、親がどうしても子供を私学に入れたくて、親主導で受験の準備をするのとはちょっと様相を異にしていると感じました。その点で、まずお子様がどんな学校に行きたいのか、何故そこに行きたいのかを親子でよく話し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報