数年前、私が母から言われた言葉でどうしても忘れられず、胸につかえているものがあります。

 私は数年前、ある病気を持っていると診断されました。その病気は放っておけば命に関わるものですが、治療法が確立されている病気でしたので、治療すればほぼ100%の確率で治るものでした。
 そこで私は母にその旨を伝えたところ、母は「治療しないほうがいいと思う・・・」と言いました。
 副作用などを心配しているのかと思い、私は母に副作用がほとんどないこと、治療の失敗で死ぬということがないこと、また、その治療をしなければほぼ確実に私は死ぬことを告げました。
 それでも母は「でも、(治療)しないほうがいいような気がする。」と言いました。私は再度、放っておけば「私は死ぬ」と言うことを母に告げましたが、それでも母は「でも、しないほうがいいと思う。」と言いました。

 結局、私は母の意見を無視して治療を受け、死の危険は回避しました。が、ずっとそのときの母の言葉が心に残っていて、忘れることができません。母にその言葉の真意を問いただしたことはありませんが、母の性格や行動パターンはよくよく承知していますので、悪意があっての発言ではないとわかっています。
 母の身内で、手術を受けた末に苦しんで苦しんで亡くなった人がいますので、私の場合もそうなることを恐れて治療に反対したのだと思います。

 そんな母の気持ちがわかっていても、未だに治療に反対した母へのわだかまりが消えません。私の感じ方が過敏すぎるのかと悩み、質問させていただきました。
 みなさまが同じ状況で同じ言葉を言われた場合、どのようにお感じになるか、ご意見をお聞かせいただけましたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

わだかまりが残って当然のことだと思います。


私なら「私が死んでもいいわけ!?」と思って、何も連絡しなくなると思います。

ただ、お母様の年齢によっては仕方ないかもしれないです。
うちの両親も、恩師や親戚も、若い頃よりも聡明ではなくなったし、妙に頑固。それも意味不明なんです、私から観たら・・。

子供を守るとか失わないために必死になるようなパワーがもうありません。だからなのか、最悪の事態を考えないようにしている感じがします。なんの根拠もなく「この子が死ぬはずがない」と心のどこかで思っている感じで、どんなに医者の説明などしても理論ではなくて「必要ない」とか「大丈夫」とか言ったりします。挙句に突然「もう何をしてもダメ」って言い出したり・・。

治療で苦しんで亡くなった方のことから「医者の言うことなんてあてにならない」という思いと「この子が死ぬはずがない」(死ぬなんてことは考えられない)という強い思い込みが現実を直視させなかったように思います。

それでも命が掛かっているのに、冷静に話を聞いて考えてくれない、安直な「でもしないほうがいい」という意見はかなり悲しいですよね。
私の命が掛かっているのにどうして真剣に考えてくれないのかって・・。

お母様に聞いてみても、たいした答えを得られない可能性も高いと思います。

ある程度の歳になると身勝手なことが増えてしまうし、面倒なことは避けてしまうので仕方ないのだと思います。それが今のお母様です。
(もちろんそうでない方もいるのは知っていますが、かなりの方が加齢によって変わっていきます)

歳をとり、思考も鈍くなってくると、身近な人の生死にかかわること、それも可愛い我が子のことになれば、思考がストップ状態になってしまうのも、当然かなぁと思います。なのに、親っていつまでも「親面」して、子供に対して決定権を持っているように振る舞いたがったりします。

でも、もし、子供のとき、お母さんが質問者様を可愛がってくれていた記憶があるのであれば、それを大切してください。お母様が若いときと同じように体力も気力もあれば、もっと違う対応をしたに違いありません。

あなたが幼いときにお母さんから愛情を注がれた記憶があるのであれば、それが本当のお母様の姿だったと思います。

私も最近の両親の言動にはがっかりすることばかりです。
「私ってその程度の存在?」って思うことが本当に多いです。
私は夫のモラハラに悩み、一度、こっそりボイスレコーダーで録音しました。それを母に聞かせたのです。泣きながらごめんなさいを言い続けている私を夫がののしり続けているような内容です。私は「すぐに帰ってきなさい!」と言ってくれると思っていたのに、母は「ふ~ん」だけでした。
かなりショックでした。かなり経ってから母に「あのときなんで何も言わなかったの」と軽く聞いたら、全く覚えていませんでした。

今は母は母の幸福が一番大事になってしまった感じがします。かつては子供のことを一番に考えていました。人生の折り返し地点をだいぶ過ぎたので仕方ないのかもしれないと思っています。

かなり偏見一杯の意見ですが、一意見として、投稿させていただきました。

質問者様がわだかまりを持つことも、とても悲しい気持になったのも当然のことです。いつか、お母様に軽く訊けるといいですね。どんな答えでも悶々としているよりは気持ちはさっぱりすると思います。

最後になりましたが、お辛い状況で闘病され、危険を回避できたとのこと、本当に頑張られたんですね、良かったですね。
これからもお体大切にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 当時母は50代半ばでしたので、若い方(?)かもしれませんが、加齢による影響は確かにあるかもしれません。
 特に、問題を直視しようとしない傾向、人の意見を受け入れようとしない・・・という傾向はかなり強くなったように思います。母のそういった「老い」も受け入れていくべき時期なのかも知れません。

>幼いときにお母さんから愛情を注がれた記憶があるのであれば、~
うー・・・ん。。
これが実は問題の根幹かもしれません。
愛されている、と感じたことが一度もないのですよね・・・。
母は母なりに私に愛情を持っている、というのは頭ではわかるのですが、あまりにも気まぐれな愛情で、私から見たらどうしても信用できないのですよね・・・。
 母と私の関係はたくさんの糸がめちゃくちゃに絡み合ったような状態ですが、いつか解きほぐしていけるように・・と思います。

mamamomo55さんには共感の言葉もいただき、気持ちがとても楽になりました。また、体を気遣う言葉もいただき、ありがとうございました。
 そして、大変遅くなってしまいましたが、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 00:47

お母様宗教に入られてませんか?


輸血をしてはいけないと言い張る宗教があって、子供が輸血をしなきゃいけない状況に陥った時
その宗教に入っている親が頑なに拒否して亡くなった事件が昔ありましたので。。
それと似たような感じで、病気になっても手術はしてはいけないとか適当に言ってる宗教があって
それを信じ込んでしまっているとか。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そういえばそんな宗教ありましたね・・・。
ただ、私の母の場合は宗教とは無関係のようです。
医師の判断より、自分の「勘」が正しいと考えているようで・・・。

お礼日時:2009/06/01 00:49

質問をみてしまってココロにきたのでアドバイスかかせていただきますね。



まず自分がお母さんだったら?と考えてしまいました。
私だったら事後報告だからです・・・

私が母親で娘から死ぬかもなんていわれたら
混乱どころの騒ぎではないと思いませんか?
自分が死ぬよりつらいことだと思います・・・

人の気持ちなんて理解しようにも無理があると私は考えます。
その人自身にならないと絶対わからないと思いませんか?
今後後悔するよりも、もっと親孝行するべきだと思いますよ^^
    • good
    • 0

>私は数年前、ある病気を持っていると診断されました。

その病気は放っておけば命に関わるものですが、治療法が確立されている病気でしたので、治療すればほぼ100%の確率で治るものでした。
 そこで私は母にその旨を伝えたところ、母は「治療しないほうがいいと思う・・・」と言いました。
 家族歴が未詳でコメントが不明瞭ですけど、金銭的都合も合ったのかと親の立場で援護しますけど・・・・

>それでも母は「でも、(治療)しないほうがいいような気がする。」と言いました。私は再度、放っておけば「私は死ぬ」と言うことを母に告げましたが、それでも母は「でも、しないほうがいいと思う。」と言いました。
 副作用で苦しむ子どもを目の前にする辛さも理解出来ます、これも結果論ですけど・・・・

>母の身内で、手術を受けた末に苦しんで苦しんで亡くなった人がいますので、私の場合もそうなることを恐れて治療に反対したのだと思います。
 ご自身の範疇理解して受け入れて居る自分が居るのではないですか。

>そんな母の気持ちがわかっていても、未だに治療に反対した母へのわだかまりが消えません。私の感じ方が過敏すぎるのかと悩み、質問させていただきました。
 蟠りを持つ事は昔のご自身です、その時点ではそうしか出来ない母親が居た、昔の話にしませんか。
 何時までも根に持っても辛い自分が居るだけです、怒りには2コの穴が有ると言います、相手への怒り、自分に向ける嫌悪感です。
 今元気で暮らせる自分が居る、頑張れた自分が居るそれだけ十分良い結果が出せたと自分へのご褒美にしませんか。
 頑張れたご自身が居る、その当時に母親にその勇気が無かっただけと思いますけど・・・・・
 

この回答への補足

二点ほど補足させていただきます。
>治療費について
治療を検討していた当時、私は既に独立して親元を離れており、また私一人で払える額でしたので、母は治療費の心配をする必要がありませんでした。

>副作用について
日常生活で多少の不便はありますが、生活に支障をきたすほどのものではなく、また、痛みも苦しみも伴わない軽度のものです。

補足日時:2009/05/19 21:53
    • good
    • 0

ご病気で、ただでさえショックだったでしょうに、理解できない言葉に追求できなかった気持ち、なんだかわかります。


二度聞いて特に理由もなく言われ続けると、疑問を持つより話していたくなくなります。
なんと言っても生死に関わることだから、思い返して『なぜ?』と疑問が湧いても聞きにくいですね。
親なのに、逆に親だからか。

自分が病気だと知るのは不安で一杯になります。
それでも、お医者さんに説明されれば、書店で本を読み漁れば、ネットで検索すれば、どんな病気でどんな治療法があり、名医と言われる人物がいたり、、と知識を得ることができます。
そういう知識を多く仕入れると、病気に対する不安が少なくなりますよね。
敵と戦うには、まず知識が必要です。

おいくつのお母様か存じませんが、わたしの周囲の年老いた方に限って言えば、医療に関する言葉が理解できていない場合があります。
でもプライドがある様で決して『お医者さん何言ってるのか全然わからない。』とは言いません。
なので受けたほうが良い治療法も、このタイミングを逃したら温存ではなく手術を受けなくてはならなくても、治療を拒否したりします。
これは年寄り本人が病気の場合です。

自分の子なら、既出ですが自ら病院に赴き医者と時間が許すまで話をさせてもらいます。
1ヵ所だけで納得できない時は、2-3箇所違う病院を訪れてみます。
確かに、親戚の方の死はショッキングな出来事です。
でも物事は一つの面から見るだけでは、真実に近づけません。
お医者さんの言い分やタイミング、隠された何かがあったかもしれない。
普通なら、そこまで苦しむようなら別の病院に転院させますし。


"同じ状況で同じ言葉を言われた場合、どのようにお感じになるか"
状況にもよりますね。
治療費がかなり高額だとしたら、負担できないから『しない』かもしれません。
治療の説明が理解できなくて、親戚の壮絶な死が脳裏にあり勧められないかもしれない。
医者というものを信用してなくて、本当に死ぬなんて思ってないから『しなくていい』かもしれない。
目の前の質問者様はピンピンしてるのに、病気だとは感じなかったから冗談と思ったかもしれない。

まだ出しましょうか?
キリないですね。
質問者様ほどのショックさではないけど、わたしも過去に誰かに言われて悲しかったり、疑問だったりする言葉が思い出そうとすればザラザラ湧いてきます。
体調がすぐれなかったり、悲しい出来事があると、ついでに過去も思い出してしまって、風呂場で一人で泣いたりします。
可能なら『そういえばさ、あの時なんでしなくていいって言ったの?』聞けば、スッキリするかもしれない。
聞いても満足のいく回答は得られないかもしれない。
更に疑問が増えるかもしれない。
本当にキリないですね。
悩み事って、悩んでも悩んでも底はありません。
自分でどこかでスパッと決着をつけなくては延々と底なし沼のように続くのです。
質問者様を悩ます、その疑問は悩むことで素晴らしい悟りを得られるのだろうか。
お母様との確執を払拭してくれるのだろうか。

しなくていいと言われても治療に踏み切った質問者様は勇気のある方だと思います。
治療して良かったと心底思ってらっしゃいますよね。
病気が完治した事実だけで、この件は終らせてもいいのではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toturenzuさんのおっしゃるように、どこかでスパッと結着をつけるべきなのかもしれません。思い返してもいいことは何もないですしね・・・。
ただ、今回の相談では触れなかった現在進行形の問題がいくつもあり、そういった問題を考えるたびに、母のこの言葉もセットでよみがえってきちゃったりするのです。
今はまだふっきることはできませんが、いつかアドバイスいただいたように吹っ切ることができるようにと思います。

お礼が大変おそくなってしまいましたが、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 00:18

 >母の身内で、手術を受けた末に苦しんで苦しんで亡くなった人がいますので、私の場合もそうなることを恐れて治療に反対したのだと思います。



やはり、この印象が強烈でそれで反対されたのではと思います。
それから、肉親の間に限って予知能力が発揮され、普段は予知したり出来ないのに親子のように近い関係だと予知することが出来る時があるので無意識だとは思いますが(この子は絶対、死なない)という確信がおありだったからではないかと思います。

この逆の立場を体験したことがあります。学生の時に父が脳内出血で死にかけた時に親戚は皆、反対したのに私の意見で手術が行われました。
私は不思議に絶対死なないという自信があったのです。結果として父は植物状態から脱して職場復帰までかない、後に後遺症で苦しんだとは言え、それから30年以上生きて天寿を全うしました。

お母様へのわだかまりを一日でも早く、といて頂きたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aymhfgyさんのおっしゃるように、身内の勘が医師の判断よりも正しいことってよくありますものね。
母もそのように考えていたのだと思います。
私が悲しかったのは、その判断よりも、私の言葉に耳を傾けてくれなかったことなのかもしれません・・・。

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 00:06

絶対「なんで?」と思います。


…ですので、本人にしつこく聞きます。

普通の親なら子供が「死んでもいい」と思うことは考えられませんし
質問者様とお母様の関係もきっとそうだと思います。
質問者様が気になる気持ちはよくわかりますが
気になるのでしたら、お母様にハッキリ聞いてみるのがいいと思います。
もしかしたらお母様はあまり気になさっていない可能性もありますし
もやもやし続けるのはよくありませんよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私と母の場合、「なんで?」とハッキリ聞ける関係がないことに問題があるのかもしれません・・・。
今すぐには聞く気持ちにはなれないですが、いつか本人に確かめてみるべきかもしれませんね。

大変遅くなってしまいましたが、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 00:02

初めまして。



質問を読ませていただいて、胸につかえる思いがあって当然だと私は思いました。なのでlinelineさんが過敏だというわけではないと思います。

そのつかえる思いを取り除くためには、お母さまがどういう真意で言ったか、それをお母さま自身から聞くということしかないと思います。
ここで回答者の皆様から、~という思いがあったのでは?などと言われても結局予想でしかないので、linelineさんの気持ちは少し楽になるかもしれませんがお母さまに対する溝は残っていると思います。

linelineさんとお母さまの普段の関係が良好な場合、linelineさん自身もlinelineさんが命を落としてもいいと思って言っているのではないことは分かっているのではないかなと思います。きっとlinelineさんの予想通り身内の方の件で色々な考えがあったのだと思います。でもそれを本人の口から聞いていないので確かなものにはならず辛いままですよね。

病気になってナーバスな時に聞いた分余計に心の傷として残っていますよね。今は治療を受けられて少し落ち着かれた頃でしょうか。冷静にお母さまにあの時の言葉の真意と、言われて実は傷ついていたこと、全て吐き出すことでとっても楽になれると思います。
言いにくいなら手紙でも良いと思うので、思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

私の姉も、本当に些細なことですが子供の頃心に残っている母の行動があったみたいで、大人になって聞いていました。結局母が姉を思っての行動だったと知ってすごくスッキリしていました。
母自身は姉が気にしているなんて思ってもいなかったので驚いていました。
linelineさんのお母さまもlinelineさんが傷ついていることに気がついてもいないかもしれません。

直接聞くには勇気がいることですが、頑張って聞くことでお母さまとの関係も変わってくると思います。
何より悩み事は体に良くないので、なるべく解消できるものはしてお体お大事になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ms_cocoaさん、ご回答ありがとうございます。
>胸につかえる思いがあって当然だと私は思いました。なのでlinelineさんが過敏だというわけではないと思います。

 そう感じてくださる方がいるということを知り、とても気持ちが楽になりました。
 今回はこの件のみを相談させていただきましたが、気にかかっている母の言葉は実はこれ一つではなく、怒っていいやら悲しんでいいやら、あるいは自分が過敏すぎて悩んでいるだけなのかわからなくなっていました。母本人は、まったく悪気がないようで、あっけらかんとしているのですけどね・・・。 でも、こうやってご回答をいただくことで、大分気持ちが楽になりました。
 母に言葉の真意を聞くには、私自身の心の準備が出来ていないので(責める言葉ばかりを言ってしまいそうなので・・・)、もう少し先延ばしにしようと思います。でも、手紙という手もあるのですね、気持ちの整理がついたらトライしてみようかと思います。
 また、健康を気遣うお言葉、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 22:47

そうですね。


背景があまりよくわからないため、このようなことは、できればお母様に直接聞いたほうがいいと思います。

ただ、この文章だけを見せていただいた場合の私の感想ですが・・・
通常の肉親だったら、言わないような答えだと思ってしまいました。
私にも子供がいますが、もし、こんなことを言われたら直接主治医に会いに行きたいし、きちんと説明を受けたいと思いました。

お母様にはお母様の何かお考えがあったのだと思いたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mayu014さん、ご回答ありがとうございました。

>「できればお母様に直接聞いたほうが~」
わだかまりを消すにはそれが一番の方法と思いますが・・・
今の私が母と向き合うと、母を問い詰め、責め立てる言葉ばかりを吐いてしまいそうなので、直接聞くのはもう少し先延ばししようかと思います。

>「通常の肉親だったら、言わないような答えだと思ってしまいました。」
そうですよねぇ・・・。
私もそう思うんですが・・・
母の「病院嫌い」が原因なのかもしれません。

お礼日時:2009/05/19 19:13

ただの予感だったのでは?



今はやり取りとかどうなってますか?

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
J_Hiragiさんのおっしゃるように、母なりの「予感」があったのだと思います。
また、この件が原因ではありませんが、今は母とは連絡を取っていません。

補足日時:2009/05/19 17:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【英語入門レベル】オンライン英会話を始める前の必須事項は何でしょうか?

【英語入門レベル】オンライン英会話を始める前の必須事項は何でしょうか?

お世話になります。漠然と英語が話せるようになりたいという強い憧れがあります。
ただ、私は躁鬱病で5年ほど療養中です。今年で31歳になります。
英会話スクールに通う予算はないので、何か他に良い所がないか探していました。

そうしたらオンライン英会話を見つけました。
一番安かったのは1レッスン100円の【ぐんぐん英会話】と言う所です。
http://www.gge.co.jp/index.php

フィリピンの方とのマンツーマン英会話レッスンです。
早速始めたいのですが・・・
ろくに英単語も頭に入っていないため会話はとても出来ません。

高校まで習った英語をすっかり忘れています。
NHKラジオ基礎英語を1から始めたのですが
薬の副作用で集中力がなく、なかなか覚えることが出来ません。

いつまでたっても英会話を始めることが出来ません。
どうしたら良いのでしょうか?

この本をマスターしたら良いなど、お勧め教材がありましたら教えて下さい。
語学勉強法のアドバイスをください。
よろしくお願いいたします。

【英語入門レベル】オンライン英会話を始める前の必須事項は何でしょうか?

お世話になります。漠然と英語が話せるようになりたいという強い憧れがあります。
ただ、私は躁鬱病で5年ほど療養中です。今年で31歳になります。
英会話スクールに通う予算はないので、何か他に良い所がないか探していました。

そうしたらオンライン英会話を見つけました。
一番安かったのは1レッスン100円の【ぐんぐん英会話】と言う所です。
http://www.gge.co.jp/index.php

フィリピンの方とのマンツーマン英会話レッスンです。
...続きを読む

Aベストアンサー

もうちょっと気楽に考えてみたらいかがでしょう?
健康な時でも、そうそうスイスイと英語が頭に入るわけではないんですよ。
「マスターする」なんてそうそう簡単にできやしません。
ましてや調子がイマイチなら、仕方ないじゃないでしょうか。

「いつまでたっても始められない」と構えなくても、超簡単なことからでいいんですよ。

気楽に。
正しい文で喋れなければいけない、と考えず、まずは単語でもいいので。
http://allabout.co.jp/gm/gc/50479/

気長に楽しく、休憩を入れながら。
http://allabout.co.jp/gm/gc/66679/2/

最初は「CDを聞きながら真似して言ってみる」ぐらいでいいと思います。

良く使う単語などを覚えてみるのもいいです。
日本語だと「アイスを食べる」と言うことが多いですが、英語だとice creamです。
iceだけだと「氷」の意味になってしまう。
この程度の簡単なことだって、「英語と日本語の違い」ですよ。
http://dictionary.goo.ne.jp/srch/je/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9/m0u/

病気を治すためには、焦ってもいいことは何もありません。かえって悪化させかねません。
英語を習うにも、焦ってもいいことはありません。
何事も、地味~に地道に、少しずつなんです。

もうちょっと気楽に考えてみたらいかがでしょう?
健康な時でも、そうそうスイスイと英語が頭に入るわけではないんですよ。
「マスターする」なんてそうそう簡単にできやしません。
ましてや調子がイマイチなら、仕方ないじゃないでしょうか。

「いつまでたっても始められない」と構えなくても、超簡単なことからでいいんですよ。

気楽に。
正しい文で喋れなければいけない、と考えず、まずは単語でもいいので。
http://allabout.co.jp/gm/gc/50479/

気長に楽しく、休憩を入れながら。
http://allabout.co.jp/g...続きを読む

Q私の父が亡くなりました。父にとっては私が一人娘です。なので私と母が父の死を看取ったのですがその時父は

私の父が亡くなりました。父にとっては私が一人娘です。なので私と母が父の死を看取ったのですがその時父は幸せだったでしょうか?

Aベストアンサー

奥さんと一人娘にちゃんと看取られたのなら
幸せだったと思いますよ。
また、あなたがそう思ってあげるのも
お父さんのためだと思いますよ。

Q薬の副作用には慣れることができますか?

薬の服用を始めて約20時間弱頃から副作用と思われる症状が出ました。
一旦薬の服用を止めると副作用の症状は無くなりました。
そして、減薬してまた服用を始めました。
今のところ軽い副作用があるように感じますが・・まだ減薬は短いのでどうなるかはっきりわかりません。
しかし副作用はありますが主たる病気の症状にもかなり効果を得ています。
そして病気の症状を軽減するには現在の薬しかないようなので、できれば服用し続けたいのですが、副作用も生活の上で辛いです。(私にとっては病気の辛さをとるか、副作用の辛さをとるか、というような容易な選択肢ではありません・・)
副作用というものには近いうちに「慣れる」ということができるのでしょうか。

Aベストアンサー

副作用の種類にもよると思います。
すぐに服用を中止しないと命にかかわる副作用なら我慢しちゃいけません。

抗がん剤などでの副作用は_(治療中)人によって症状も重さも違います。
同じ吐き気で同レベルでも 吐き気に弱い人は「食べられない」そうですが、
もともと自律神経などで1年中吐き気があったので、今の副作用の吐き気は「いつもと同じ」ですし、副作用とわかっているので気にならないです。

手のシビレや爪が剥がれるなどの症状もいろいろ出ていますが痛み以外は慣れますね…
私自身は痒いのは我慢できないのですが、それ以外はとりあえず対策をして(ビタミン剤でも処方薬でもやってみて)気にせずに居られる程度に押さえ込んで馴らしてしまいました。

一つ一つ気にし始めると気になりますけどね…
元気に身体を動かしていた時期を基準とすると何でも辛いです。
今の病気になって「とりあえず健康ではない」というところが基準だと考えるようになってからは、動きにくい程度の副作用は気にならなくなりましたし、気にならない=受け入れる=慣れる かなぁと思います。

鎮痛剤や吐き気止めなど プラスアルファの薬で軽減も無理でしょうか…
逃げることが出来ない病気なら、軽減する方法も考えたほうがいいと思います…

副作用の種類にもよると思います。
すぐに服用を中止しないと命にかかわる副作用なら我慢しちゃいけません。

抗がん剤などでの副作用は_(治療中)人によって症状も重さも違います。
同じ吐き気で同レベルでも 吐き気に弱い人は「食べられない」そうですが、
もともと自律神経などで1年中吐き気があったので、今の副作用の吐き気は「いつもと同じ」ですし、副作用とわかっているので気にならないです。

手のシビレや爪が剥がれるなどの症状もいろいろ出ていますが痛み以外は慣れますね…
私自身は痒い...続きを読む

Q男性にとって父の死より母の死のほうが辛い?

両親ともに他界しています。

父も母も私にとって大切な人でした。

父の死はすんなり受け入れられたのに
母の死はなかなか受け入れられず
今でも母のことを思い出すと、ふと涙がこみあげてくることがあります。

男性にとって母親の死って父親の死より
悲しいものなのでしょうか。

Aベストアンサー

男性は少なからずマザコンの遺伝子を持っています。

歩んできた人生等で一概に言えませんが多くの男性は、母親の死の方を悲しむ事が多いと思われます。

そのわけは絶対とは言えませんがほとんどの男性は(女性も)一番抱きしめられた回数が多いのは母親なのです。

Q薬の副作用について

 クスリには 副作用がたいていありますが
現在 日本で認可されているクスリですが
確認されている副作用以外の 副作用があるのでは?と
思った時に新たに副作用と認めさせるには どういう手順が必要なのでしょうか?

 一般のクスリに関して知識が無い場合は
不可能なのでしょうか?

 例えば 厚生労働省に「○○○」というクスリには
「******」になるような副作用あるようですが・・・みたいな~

Aベストアンサー

次のサイトで先ず医薬品名を入力して調べて下さい。
http://www.info.pmda.go.jp/

次に病院の医者や看護婦さん、薬局の薬剤師等に相談して見て下さい。
自分では色々と気になるが、このサイトで薬の副作用としてあげられている症状で説明出来、新たな副作用として取上げるまでも無い場合もあると思われますから。

対応する薬の副作用としてあげられておらず、一般の方や医者にも注意して対応してもらう必要があると思われる場合には、このサイト内に電話相談窓口が紹介されていますので薬剤師さんを介して連絡されるなどの対応をされたら良いのではと思われます。

Qこの、わだかまり。姑には伝えないほうがよい?

近所に一人暮らしの姑がいます。

本日は、ちらし寿司を作ったので、お届けすることにしました。
たっぷりの具を混ぜ込んだ上に、錦糸卵や飾りの具を手間をかけて用意しました。

ウチは二人なので、全体の三分の二をウチ用に、残りを姑用に、お重につめて、「これからお持ちします」と、連絡を入れました。

すると、姑のところに、親戚の学生が、用事で彼女と一緒に訪ねてくるところだというのです。
「そう、じゃあ、自分は食べなくてもいいから、その子たちに食べさせよう。」というのです。

仕方なく、ウチ用の大きい方を持っていったのですが、姑は食べないで大食いの二人にちょうどよかったと喜んでいます。

姑は、自分はがまんして食べなかった、自分が何も用意しなくて済んだので助かったよ、というのですが、ウチに残った小さい方を見て、なんだか・・・という感じです。


私の母が、姑のために、いろいろと選んだ上で、私に手土産をことづけました。
姑は見もしないで、いらないから私たちに受け取るようにというのです。
母の心使いを失礼ではないかというと、
「本当に遠慮しているのに、そんなこともわからないなんて!!」
と、怒りだします。


夫は、80才過ぎた高齢の姑は、今さら変わらない。
自分の考えを妨げられると怒りたくなるから、とにかくその通りにするようにというのですが、何かすっきりしません。

放っておくべきでしょうか。
このような、人が心をこめて・・・というものを、見もしないで人にまわしてしまうという事がしょっ中で、私はイヤな思いなのですが、無理に分かってもらう必要はないでしょうか。

近所に一人暮らしの姑がいます。

本日は、ちらし寿司を作ったので、お届けすることにしました。
たっぷりの具を混ぜ込んだ上に、錦糸卵や飾りの具を手間をかけて用意しました。

ウチは二人なので、全体の三分の二をウチ用に、残りを姑用に、お重につめて、「これからお持ちします」と、連絡を入れました。

すると、姑のところに、親戚の学生が、用事で彼女と一緒に訪ねてくるところだというのです。
「そう、じゃあ、自分は食べなくてもいいから、その子たちに食べさせよう。」というのです。

仕方...続きを読む

Aベストアンサー

年取ると更にひねくれますからね。私の祖母と同じですよ。勝手にしろ!という感じです。しかしせっかくの手土産を見ないでいらないとはホントに失礼ですね!主さんのお母さんには二度と姑にはあげなくていいよと言いたいですね!それかどうせお義母さんはいらないと言うと思って私がもらいました~と逆に言ったらどんな反応しますかね?!
でも元気みたいでいいじゃないですか。そんなひねくれで介護なんかしたくないですからね。
口が悪い方がいいですよ。体悪い方がこちらは面倒ですもんね。
主さん優しいですね。私は一度も作った料理を姑におすそ分けしたことありません。恥ずかしいからおすそ分けしたくないです…

Q薬の副作用は、慣れるでしょうか?

私は脳梗塞で手術病後の予防に数種類の薬を長期に亘り服用しています病院より処方される薬にはそれぞれの副作用がありますこれらの副作用は、馴れるものでしょうかそれとも薬を服用する限り
副作用は、永遠にでるでしょうか??薬には血流改善の薬が多いのです副作用には、頭痛 めまい気持ちがわるい、吐く、便秘、下痢、フラツキ、等、多くの副作用の注意があります、又私は、薬の副作用に敏感に反応する、体質のようです。現在フラツキ、頭の鈍痛、に悩まされています、脳梗塞の方は、病院の検査では医学的に施術する必要が、ないと先生より言われています、然し数種の薬は 尚脳梗塞後の後遺症の治療で服用続けなければなりません。薬を服用を続ける限り副作用はついて回りますか??それとも慣れて感じなくなる。

Aベストアンサー

薬を使えば副作用は出ます。

医学には東洋医学と西洋医学があります。
例えば風邪をひいたときに、しょうが湯を飲んで体を温めてたくさん寝るのが東洋医学。
解熱剤を飲んだり頭痛薬を飲んだりするのが西洋医学です。

東洋医学は原因に間接的に働きかけたり、ツボなどを利用して体の中の流れを整えるものですね。

一方、西洋医学は、原因に直接的に働きかけて、体のメカニズムを変えるものです。
なので副作用は必ず生じます。体内の器官は複数の役割を持っているので、Aを遮断したら一緒にBも遮断されることがあるんです。

例えば菌による炎症を抑えるのに抗生物質を服用すると、原因菌だけでなくその他の常在菌も影響を受けます。
そのため、例えば整腸作用のある菌も減っておなかがゆるくなったりするんです。


副作用には当たり前に表れるものと、重篤な副作用があります。
どうしても慣れない場合は、別の薬に変える方法もあるかと思います。
(例えば痰を出させる薬でも、「喉に働きかけるもの」と「痰そのものに作用するもの」があり、それぞれ副作用は違ってきます)

副作用についてはドクターに相談されてください。
作用以上に不便を強いられているなら、その薬は合っていないのかもしれないですよ。

薬を使えば副作用は出ます。

医学には東洋医学と西洋医学があります。
例えば風邪をひいたときに、しょうが湯を飲んで体を温めてたくさん寝るのが東洋医学。
解熱剤を飲んだり頭痛薬を飲んだりするのが西洋医学です。

東洋医学は原因に間接的に働きかけたり、ツボなどを利用して体の中の流れを整えるものですね。

一方、西洋医学は、原因に直接的に働きかけて、体のメカニズムを変えるものです。
なので副作用は必ず生じます。体内の器官は複数の役割を持っているので、Aを遮断したら一緒にBも遮断されることが...続きを読む

Qてき数回に渡る不妊治療と流産の、その中で主人の心ない言葉や義理母の言葉

てき数回に渡る不妊治療と流産の、その中で主人の心ない言葉や義理母の言葉に恐怖感を抱くようになり
精神的に参っていまい現在入院中です。
主人は私の入院中に浮気をし、私とは離婚を考えています。
離婚することは私も同意しますが今後私が生活していくための費用を彼に出してほしいと思っています。
退院は可能ですが住むところの準備費用、すぐに働けないので当面の生活費・医療費そして慰謝料としてまとまったお金をもらうことはできますか?
度重なる不妊治療でホルモンバランスを崩し精神的異常をきたしと診断されています。

主人は調停を望んでいますが主人のことを考えただけでもフラッシュバックがおこり動悸・過呼吸がおこります。
以前外泊し自宅に戻ったときにも同様になりオーバードラックをしました。

私は示談でまとまったお金がもらえればと考えます。
このような状況でどのくらいの慰謝料(当面の生活費・通院費をふくめて)を請求できますか?

両親は健在ですが、音信不通の状況で援助は頼めません。

とにかく彼と会わず(調停せず)に離婚できる方法はありますか?
弁護士をお願いする経済力はありません。
 

てき数回に渡る不妊治療と流産の、その中で主人の心ない言葉や義理母の言葉に恐怖感を抱くようになり
精神的に参っていまい現在入院中です。
主人は私の入院中に浮気をし、私とは離婚を考えています。
離婚することは私も同意しますが今後私が生活していくための費用を彼に出してほしいと思っています。
退院は可能ですが住むところの準備費用、すぐに働けないので当面の生活費・医療費そして慰謝料としてまとまったお金をもらうことはできますか?
度重なる不妊治療でホルモンバランスを崩し精神的異常をき...続きを読む

Aベストアンサー

旦那さんと浮気相手から慰謝料が取れるはずです

それ以外も婚姻している間は扶養義務がありますし、現在静養中身なので医療費・生活費は請求できるでしょう

離婚調停など詳しいことは「法テラス」で検索して調べてみてください
何か役に立つと思います
弁護士費用の支払い時期も相談に乗ってくれると思います
調停では会わなくても済む方法があるようですよ

どうやらパニック障害のようですね
お辛いでしょうが慰謝料勝ち取りましょうね!

Q副作用の少ない鎮痛剤

頭痛が治らないのでバファ○ンなどの鎮痛剤を飲もうと思っているのですが、副作用が気になります。
人によって合う合わないがあると思いますが、副作用のなかったものや逆に副作用があったものを参考にしたいので質問してみました。
副作用のなかったものとあったものを教えてください。

Aベストアンサー

副作用の出方や頻度は人によって違います。
ここで私はこの薬がよかったという回答があっても質問者が副作用が出ないという保証はありません。
誰かが大丈夫だった、誰かに効果があったという考えはナンセンスであります。
また副作用の無い薬は存在しません。
眠気の問題は市販の鎮痛剤に鎮静剤が配合されているものが多いからでしょう。鎮痛剤単味ならそれほど問題になりません。
胃が心配なら胃に負担の少ないものもあります。自分の症状に応じて選べるように店には必ず薬剤師がいます。そこで相談してください。
仮にそんな事も説明できないような薬剤師ならそれは薬剤師失格です。
そんな店は行かなくていいでしょう。
どなたかが回答されていましたカロナールやタイレノールは安全だと思われがちですが肝障害で死亡例もありますよ。

Q突然の母の死が受け止めれず苦しく、周りを羨んでは悲しくてたまらなくなります。大好きだった母に私がちゃ

突然の母の死が受け止めれず苦しく、周りを羨んでは悲しくてたまらなくなります。大好きだった母に私がちゃんと生きて人生を終えた後にまた母に会えますか?

Aベストアンサー

お母様は素晴らしい人だったのですね
あなたがそんなにも想ってくれて幸せでしょうね
あなたにはお母様に対して何か心残りがあったのでしょうか?
お母様がお幾つであなたの家族構成状況なども分かりませんが…
悲しいときは泣いて、楽しいときは笑って
それが人間ですから
時が経ってあなたがお母様と同じ歳になった時、あなたの心の中でお母様と出会えると思います


人気Q&Aランキング