4月に入籍し、結婚式をあげようと思っているのですが、私のうちは女二人姉妹で次女の私は、お婿さんを貰いました。(でも苗字は変わったので、いわゆるマスオさんです)

私は、友達も少ないし人前に出るのが恥ずかしいので身内だけの結婚式を希望しているのですが、旦那は友達は呼びたいと言います。
その友達は何人くらい?と聞くと、20人いかないくらいと。
私は、親友が一人おり、既に結婚・出産しているので、旦那含めた3人を招待して、あとは親族のみと考えていたのですが、、、。

そうすると、招待客に凄い差が出てしまうのですが、やはり新郎新婦の招待客は同じぐらいにした方がいいのでしょうか?

また、お婿さんにもらった側なので、披露宴で最後にする両親の感謝への手紙を私が読むのはおかしいんじゃないか?と思います。

身内だけの結婚式や、お婿さんをもらわれた方で、挙式をされた経験がある方いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

きちっとした婿取りの時は、新婦側が挨拶も先で、


両家代表も新婦側、すべてが新婦側優先だったけど・・・
今はたとえ婿取りでもそこまでしないことがほとんどですよ。
よほど、自営業の跡取り娘とかではない限りですね。
ましてや、苗字はお相手側になるのであれば、
そこまでする必要なんて何もないですよ。
ただし、knmnm1224さんのご両親がどう思ってるかだけは
聞いておいたほうがいいと思いますよ。
気にすることはないって言ってもらえればそれまでだし。
それから、お相手のご両親にこうするつもりだけど、
いいですかって聞けばいいんじゃないかなぁ。
knmnm1224さんのご両親がそれはダメって言ったら、
お相手と相談して決めればいいと思いますよ。

人数はムリして揃えるなんてしないほうがいい。
来てもらいたい人に来てもらうのが、一番いいですよ。
バランスなんて考えてたら、私みたいにいわゆる親族と言う人が
ごっそりいる場合は友人とか呼べなくなっちゃいますしね。
まぁ、そこもお二人が納得してればいい事だけど、
ちらっとお互いのご両親に伝えておくことは大切ですよ。
後々グチグチ言われるくらいなら、先に済ませておくってのが重要。
あくまでも、お二人がどうしたいかを基本において、
話せばいいですよ。
    • good
    • 0

ご結婚おめでとうございます!



苗字が変わったということは、婿養子というより奥さんのご両親と同居という感じでしょうか。
私の従妹も結婚後、新婦方の両親と同居してます。苗字は旦那方です。
結婚式では普通に新婦が手紙を読んでましたよ☆
(一緒に暮らすとか婿にもらったとかには触れず、今まで育ててくれてありがとうって内容でした)
ちなみに最後の「両家を代表して・・・」って部分の挨拶も新郎のお父さんがしてました。

それから、披露宴ですがムリに人数を合わせる必要はないと思います。
でもあまりに差があって自分としても気になる!という場合は、式は親族のみにして友達は会費制のパーティー(二次会みたいな感じ)に招待するというのはどうでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお婿さんを頂き結婚式費用負担について

はじめまして
お婿さんを頂くことになったのですが
彼の両親から結婚式を挙げてほしいと言われました。

私達は式を挙げたくはなく
互いに収入も少ないし
貯金もそこまで貯まっていないことや
これから先のこともあるので挙げないことを
決めていました。

しかし何もしないのも良くないと思い
結婚式はしないけど小さいものだけど
写真と家族だけのお食事会をしようと考えていました。

それは互いの両親にも伝え。

私の両親は自分たちの気持ちが大事だから
といい理解してもらえました。

彼の両親は親戚を紹介したいから
挙げてほしいといい
支払いは貰う側が全額負担するのが常識だと言われました。

それを聞いた私の両親は今時、全額負担はない
お互い大変だから折半するほうがいいと言いました。

周りに聞いても全額負担は厳しいだろ、
7:3や6:4なら聞いたことあると聞きました。

彼はやるなら折半だと思うと言いましたが
折半にすると彼の貯金がなくなるし
全額負担すると私の貯金がなくなります。

挙げないと言ったものの彼の両親の意向も
多少は答えてあげたいと思います
しかし費用負担については納得いきません。

実際、今時は折半なのでしょうか?
それとも全額負担なのでしょうか?

はじめまして
お婿さんを頂くことになったのですが
彼の両親から結婚式を挙げてほしいと言われました。

私達は式を挙げたくはなく
互いに収入も少ないし
貯金もそこまで貯まっていないことや
これから先のこともあるので挙げないことを
決めていました。

しかし何もしないのも良くないと思い
結婚式はしないけど小さいものだけど
写真と家族だけのお食事会をしようと考えていました。

それは互いの両親にも伝え。

私の両親は自分たちの気持ちが大事だから
といい理解してもらえました。

彼の両親は親戚を紹介...続きを読む

Aベストアンサー

結婚式を挙げる程度の費用もない家がお婿さんなんてもらっていいの?
っていうか、よく相手のご両親も納得してくれましたね。
普通婿にもらうってのは、女の方の家の格が上、血筋がいい、資産があるなど家を継続していく必要がある場合なんですよ・・・なんだかんだいっても。
なので、結婚式もしない、その程度の金もない家に婿にやるなんて、ぞっとしますね。
(と、一応嫁にいった立場の私がそう思うのですから、婿に出す親の思いを考えるとせつなくなりますね)

いやね、別に何百万かける結婚式なんてしなくてもいいですよ。
ゲストハウスだの、ホテルだのでやる必要もないです。
でも、結婚披露宴ってのはほとんど人がやってきています。
食うものもないってくらい貧乏ならしないかもしれませんけどね。

神社で挙式、近くの料理屋さんで食事会でもいいのです。
彼のご両親のいう親戚って、何人くらいですか?
双方合わせて20人程度なら、50万くらいでできるでしょう。
親戚の人はおそらく5~10万くらいのご祝儀はもってきてくれるでしょうから、結局はあなたの家の負担ばかりとはなりません。
質問者さんの親戚の方だって、ご祝儀を用意してくれる人がいるのであれば、ちゃんと招待すべきなんですよ。

いわゆる結婚式場といいわれるところで派手にしなければ、もってきてくださるご祝儀で何とかなるくらいですよ。
あなた方が用意するのは、写真などの撮影代や引き出物の費用、そして衣装ですね。
これも、ピンからキリまで・・・・
もともと挙式することに興味がなかったのですから何でもいいのですよね。
打掛とかウェディングドレスなんて着なくてもいいですよ。

着物かきちんとしたスーツで十分です。

彼のご両親のいう、披露宴というのが最低でも300万程度かけるいわゆる披露宴というのをして欲しいというのであれば、話は別です。
身の丈以上を望まれても困りますからね。

日本で古来からしている披露宴は、食事会なんです。
ほら、よく朝ドラなんかでやっているでしょう?
座敷に双方15名ずつくらいお膳を並べて食事するってやつ、あれでいいと思うのですよね。
料理屋さんかレストランの個室を借りて、一人1.5万くらいの食事を出し、5000円程度で引き出物を用意する・・これくらいしてもよくないですか?

今までの御礼とこれから宜しくお願いしますのご挨拶なんです。

派手な余興やプロジェクター上映など不要です。
派手にやろうと思えばいくらでもできますが、本来の姿はそうではなかったのです。

費用は誰が出すか・・・ここまできたら、二人でだすしかないでしょう。
大丈夫、欲を出さなければ、貯金が底をつくほどのことにはなりません。

あなたが何十万するドレスを着たいとか言い出さなければね。

結婚式を挙げる程度の費用もない家がお婿さんなんてもらっていいの?
っていうか、よく相手のご両親も納得してくれましたね。
普通婿にもらうってのは、女の方の家の格が上、血筋がいい、資産があるなど家を継続していく必要がある場合なんですよ・・・なんだかんだいっても。
なので、結婚式もしない、その程度の金もない家に婿にやるなんて、ぞっとしますね。
(と、一応嫁にいった立場の私がそう思うのですから、婿に出す親の思いを考えるとせつなくなりますね)

いやね、別に何百万かける結婚式なんてしなく...続きを読む

Q婿取り婚の場合の披露宴等費用の負担割合

今年入籍して、4月に家族・親戚だけで20人程度の披露宴を行う予定です。
額面的には150万くらいです。
彼に私の家の姓を名乗ってもらう、いわゆる婿取り婚・養子縁組有りです。
いろいろ見ていると婿取りの場合は、
女性側が費用を多く負担するとあります。
私の父もそう言うのを見てか
「費用はこちらで全部負担する、彼の家で呼んだ人の祝儀も別にもらわなくて良い」
と言っています。

結納金も少額ながら渡してあります。
結婚指輪も私が会社の雄志からいただいたお祝い金で購入しました。
婚約指輪もありません。
正直、彼の実家はあまりお金が無いようです。
(妹の短大入学費用を彼から借りようとしたくらいなので)
だから私が彼の家に嫁いだ場合は、
披露宴の費用など彼の家からの援助は得られなかったでしょう。
結納金も無かったと思います。
そう思うと、婿に来てくれたからと言って、
私の家が全部負担しなくてはいけないの?と思ってしまいます。
彼の実家に結納金を渡したあとも彼の両親から私の家に挨拶にも来ておらず、
遠い場所ならまだしも車で20分程度の距離なのに、
少額なので結納金返しはいらないとしても、ちょっと??と思っています。
逆の立場なら、私の親は絶対に挨拶に行くと思います。

ちなみに、披露宴に出席する人数は、本人たち含めて
彼の家・・・7人 私の家・・・15人 です。
費用の中には彼の衣装代、彼の母親と妹の衣装代(着物)、招待者への引き出物も含まれています。
確かに婿に来てくれたこと自体は感謝していますが、養子縁組もしたので、
将来的に土地なども相続するのだからそんなに恩に着なくてもいいのではと思っています。
何か釈然としません。
(と言っても田舎なので、田畑と家くらいしかありませんが(^^;)

せめて彼の母妹の衣装代を支払っていただくのと、
彼の家分のご祝儀をこちらでいただくくらいは請求して良いでしょうか?

今年入籍して、4月に家族・親戚だけで20人程度の披露宴を行う予定です。
額面的には150万くらいです。
彼に私の家の姓を名乗ってもらう、いわゆる婿取り婚・養子縁組有りです。
いろいろ見ていると婿取りの場合は、
女性側が費用を多く負担するとあります。
私の父もそう言うのを見てか
「費用はこちらで全部負担する、彼の家で呼んだ人の祝儀も別にもらわなくて良い」
と言っています。

結納金も少額ながら渡してあります。
結婚指輪も私が会社の雄志からいただいたお祝い金で購入しました。
婚約指輪もありませ...続きを読む

Aベストアンサー

結婚4年のヨメです。

常識的に考えれば、彼側から結納返しが何らかの形であるべきでしょうし、少なくともどうしましょうか、くらいは言ってほしいですね。披露宴の費用は招待客の頭割り、衣装代は自分たちの分は自分で持つ…という申し出があるのが普通かなと思います。(実際にそうするかは別として)
…ただ、あちら側の常識では違うみたいですね。
そこを責めても仕方ありません。常識と思うことが違うのですから。
もやもやしたり、いらいらしたりしても、自分が不愉快なだけです。

彼自身はどう思っているのでしょう?
何とも思っていないのでしょうか?常識のない両親に育てられたから常識がないのでしょうか?…それで大丈夫ですか?

婿取り、がどういう経緯で決まったのか、披露宴のイニシアチブを花嫁側がどのくらい取っているかにもよるのですけれどね。。。
どうしても婿に来てほしくて、婿側の事情に一切関わりなく披露宴も絶対やりたい・やるのが当然だ、というのであれば、全額負担も致し方ない状況ではあると思います。
彼に、「お義母さんと妹さんの衣装代もうちで出したほうがいいのかなぁ?」くらいのことは言ってもいい気がしますけど。(別に着物じゃなくたってよければ、かからないお金ですし。ただ、「うちの親族は全員着物ですから、着物でお願いします」っていうんだったらちょっと事情は変わってきますけどね…)

私はヨメに来て、夫の実家で義母と同居ですが、結納金はいただきませんでした。
夫の実家は昔はお金持ちだったのですが、今は全然お金がないとわかっていましたので。
うちの実家から「結納金は結構ですよ。お金で娘を嫁にやるみたいで悲しいですから…」と伝えました。
婚約指輪は私がほしかったので買ってもらいましたが、夫の懐具合を見てギリギリ出せそうかなという値段のものにしました。
夫は貯金が全然ありませんでしたので(婚約指輪がぎりぎり…;)、結婚式費用はいったん私のカードで立て替え払いをして、お祝い金から出席者頭割りでもらいました。
そもそも、夫(と義母)は海外でふたりだけで挙式…とかでいいと思っていたようなのですが、うちの両親が結婚式だけはちゃんとやって、親戚へのお披露目はするように、と言ったので、親族だけの挙式披露宴をしました。(招待客の割合はあなたのところと同じくらいです。)
夫の親族はご祝儀をとてもはずんでくれたので、新婚旅行代(沖縄)くらいは残りました。わたし的にはとてもホッとしました…。(お金のことはどうでもいいのですが、夫側のメンツが立ったので)
実家に同居ですし、私も一人暮らしが長かったため、新たに買い揃えたものはなく、いわゆる「嫁入り支度」は何もありませんでした。
うちの両親は、「娘が不憫」と思っていたようですし、義母も「お嫁さんにもご両親にも申し訳ない」と思っていたようですが、私自身はすべて納得していたことでしたので、何とも思っていません。
(義母は、お嫁にもらうんだからうちが全額持つべきよ、と言ってくれていましたが、自分たちでちゃんとしますから、と言って詳細は明かしませんでした。)
…ただ、母に「嫁入り支度を整える」楽しみを与えてあげられなかったことだけがちょっと心残りです。
そんな結婚でしたので、同居のヨメとはいっても、立場は結構強いです(笑)。「昔ながらの嫁入り」をしてないのですから、「昔ながらの嫁」である必要はないかなと思って(笑)。

余談が長くなってしまいましたが…
そんな私からのアドバイスとしては、
・彼のご両親の非常識を責めない
・彼自身とよく話し合い、自分が納得する落としどころを見つける
・お父さん(お母さん)の気持ちも大事にする
ということでしょうか。
あと、結婚後は、彼のご実家とは最低限のおつきあいにしたほうがいいかもしれませんね。経緯を見ていると、そのほうがいいし、それで大丈夫な気がします。

土地の相続云々は…彼のほうにとったらどうでもいいことだと思うので(私も、今住んでいる家と土地をくれると言われても別にいりません。一応東京23区内の割と広い土地と家ですけど、好きなところに住んだ方がいいくらいですし。)ちょっと恩着せがましく感じます。
婿入り…してくれる男性がとっても少ないのは、厳然たる事実としてありますよ。(気にしない人もたくさんいますけどね)

お金の問題は、正直、些細でつまらないことだと思います。(その些細なことが大問題にもなるのはよく知っていますけどね。)
今回のことも、せいぜい100万やそこらのことでしょう?
あまりそこにとらわれすぎないほうがご自分のためだと思いますよ。
特に、せっかくのお祝い事なんですし。
自分で自分の結婚式にケチをつけることはないかなと思います。

どうぞ気持ちよく、素敵な花嫁さんになってくださいね。
末永くお幸せに!

結婚4年のヨメです。

常識的に考えれば、彼側から結納返しが何らかの形であるべきでしょうし、少なくともどうしましょうか、くらいは言ってほしいですね。披露宴の費用は招待客の頭割り、衣装代は自分たちの分は自分で持つ…という申し出があるのが普通かなと思います。(実際にそうするかは別として)
…ただ、あちら側の常識では違うみたいですね。
そこを責めても仕方ありません。常識と思うことが違うのですから。
もやもやしたり、いらいらしたりしても、自分が不愉快なだけです。

彼自身はどう思っているの...続きを読む

Q婿に来てもらう彼の両親へ手紙を読むのはやっぱり変かな?

先日もお世話になりましたっ
また質問なのですが、タイトル通り、婿に来てもらう彼の両親へ手紙を読むのはやっぱり変…ですか?

彼は長男で弟が一人いるのですが、彼の両親は長男に後を継いで欲しかったのです。私の両親は嫁に行ってもいいよと言ってくれてましたが、私自身どうしても両親の面倒を見たい気持ちがあり、彼が婿に来てくれると言ってくれました。しかし、彼一人で婿に行く事を決意したので、それをいきなり言われた彼の両親は、ショックが大きかったのだと思います。彼の両親は、本人が決めた事だからと、何も言わず結婚を許して下さりましたが、彼のお母さんは、やはり嬉しいという気持ちよりも、息子がいなくなる寂しさの方が大きいらしく、あまり元気が無いようなのです。
私としては、何も言わず婿に来てくれる事を許して下さった彼の両親へ感謝の気持ちと、これからもよろしくお願いしますと伝え、ついでに自分の両親へも、今まで育ててくれた事への感謝の気持ちだけでも伝えたいと思うのですが、彼の両親と自分の両親への手紙というのはおかしいと思いますか?

長くなってしまいましたが、ぜひ皆様の意見を聞かせて下さいっ

先日もお世話になりましたっ
また質問なのですが、タイトル通り、婿に来てもらう彼の両親へ手紙を読むのはやっぱり変…ですか?

彼は長男で弟が一人いるのですが、彼の両親は長男に後を継いで欲しかったのです。私の両親は嫁に行ってもいいよと言ってくれてましたが、私自身どうしても両親の面倒を見たい気持ちがあり、彼が婿に来てくれると言ってくれました。しかし、彼一人で婿に行く事を決意したので、それをいきなり言われた彼の両親は、ショックが大きかったのだと思います。彼の両親は、本人が決めた事だ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。まずはおめでとうございます。

質問を拝見しましたが、あなたも彼も、双方の親御さんが大事に愛されてお育てになられたのがわかります。素晴らしいご両親ですね。
この愛情を今度はあなた方が子へ孫へと伝えていって下さいね。

お手紙ですが、私はおかしいとは思いません。いい事ですよ!
肉親に心からの感謝を伝える、という機会はあまりないと思います。照れもありますし(^^;)
ましてやこれから当分の間は、結婚の準備、お式、新生活、出産、等々で特に女性は心身共に慌しい日々が待っています。
ですから、今、この機会にお伝えするのは良い事ではないでしょうか。

かくいう私は、改まって親へ感謝を伝えた事はありません。挙式しなかったのでチャンスが無かったのです。
でもこれを機にきちんと話してみようかと思います(^^)

Q婿取り 両家の名前の並び順

 十数年前に婿取り(養子縁組)で結婚しました。
結納も両親のスピーチも家で行いましたが、招待状・引き出物等の両家の並び順は主人の方を先に書きました(主人も働いていたために、勤務先の方もお呼びするので肩身が狭くならないようにとの私の配慮でした。)
 十数年ぶりに結婚式のアルバムを見たところ、式最中の写真に主人の実家・親戚しか写っていない(新郎・新婦の背景の様な物なのですが^^;)と母がすごっく怒り出し、両家の名前の順番を家を先頭に持ってこないからいけないのだとねちねち今でも怒っています。
 そこで質問なのですが、婿取りの場合は必ず新婦側の名字を先に書くものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>婿取りの場合は必ず新婦側の名字を先に書くものなのでしょうか?
うちは、養子縁組はしないで、夫の苗字が変わった結婚ですが
式場にも、婿取りの場合でも、一般的な順番でする人もいるということを
聞いていたので結婚式の時は、夫・妻の順で表記しました。

>式最中の写真に主人の実家・親戚しか写っていない
>(新郎・新婦の背景の様な物なのですが^^;)
については、単にカメラマンが1人で一定方向から撮っていたからではないですかね?(想像ですが)
挙式ですと、新郎側・新婦側と座る位置が違いますから。
一定方向から撮れば自然とそうなりますし。

もし、両方から撮っていたとしても、挙式だと親族は背景ですよね。
プロは、新郎新婦がきれいに写っているものを選んでいるだけなのでは…?と思います。
そもそも、選んでいる側は、どなたがどちらの親族だかは知らない=例え、質問者様側の苗字を先に書いてあったとしても同じでは?と思います。

そもそも。
>主人も働いていたために、勤務先の方もお呼びするので
>肩身が狭くならないようにとの私の配慮でした。
質問者様の判断でそうしたようですし。
結婚式の前の段階から、お母様は、その順番にすることが
反対だったのではないでしょうか?

いまさらどうすることもできないですし。
(せいぜいアルバムを作り直すくらい?)
私だったらほっておきますね(苦笑)

>婿取りの場合は必ず新婦側の名字を先に書くものなのでしょうか?
うちは、養子縁組はしないで、夫の苗字が変わった結婚ですが
式場にも、婿取りの場合でも、一般的な順番でする人もいるということを
聞いていたので結婚式の時は、夫・妻の順で表記しました。

>式最中の写真に主人の実家・親戚しか写っていない
>(新郎・新婦の背景の様な物なのですが^^;)
については、単にカメラマンが1人で一定方向から撮っていたからではないですかね?(想像ですが)
挙式ですと、新郎側・新婦側と座る位置が違い...続きを読む

Qお互いの両親へ結婚挨拶 婿養子にほしい場合

彼からのプロポーズを受け結婚を2人で決めました。
私は2人姉妹の本家の長女で、彼は次男です。私は本家の長女であり、両親と私は婿養子でないとと譲れません。
私の結婚への条件は彼に伝え、彼は姓を名乗る、婿でもよいとの答えでした。
お互いの両親へ2人の結婚の報告&承諾を得に挨拶に行きます。
彼の両親へ先に彼と2人で挨拶に行くこととなりました。その後に私の両親へ行きます。

ここで質問なのですが・・
(1)どのように挨拶に私は行くべきなのでしょうか?(婿に入ってほしのでどのようにまず、挨拶すべきかわかりません・・)
(2)私が彼の両親へ「○○さんを婿に下さい。」と話す感じなんでしょうか?
周りは大体嫁に行く友人しかおらず、どのようにすべきかわからず教えていただきたいです。
(3)私の両親も、彼の両親に「婿に下さい」と挨拶すべきなのですか?する場合はいつ・どのタイミングですか?
(4)婿の場合の結婚の一般的な流れを教えてください。

すみませんが、教えてください。悩んでしまい、教えていただけると助かります!!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは彼本人からご両親への相談や説明はついているのでしょうか?
彼のご両親と面識がないという事ではないんですね?

婿養子という話が彼からなされているかどうかが重要だと思います。
そのうえで、まずあなたは彼と結婚して円満な家庭を築きたいという意向を一番に伝えることだと思います。
そして婿に迎えたい旨を彼(息子)から聞いていると思うがご両親としてはどうお考えか?と言う事を伺ってみる事でしょう。

婿養子を承知してくださる、あるいはあなたのご両親と話したいと、意志ありのお返事を頂いたら両家顔合わせの席を設ける。
もしご迷惑でないならあなたのご両親が彼のご実家に伺うべきです。
嫁入りの反対で、大事な息子さんを婿に迎えたいというご挨拶なのですからね。

よって、あなたが婿に下さいと言うのはおかしい。
婿養子というのはあなたのご両親の籍に入ってもらうのですから。
あなたはあくまでも結婚の承諾を頂きに伺うのです。

(3)は必須です。あなたの両親「も」ではなく「が」婿に下さいの挨拶に伺うのが筋です。
そういうのはあなたが考える事じゃなく婿を迎えたいというご両親が考え行動するものですけどね。
大事な息子さんを婿に迎えたい。来てくださるなら大切にさせて頂きます。
そういう丁重な態度があって然るべきでしょう。
あとは両家での話し合いになります。

彼の方は彼のご両親にきちんと婿入りの意向を伝える。
あなたはどういう道筋で彼を婿に向かえるつもりなのかご両親にしっかり確認する。
この2点がもっとも重要課題です。
ここを疎かにするとうまく行く話もまとまらなくなります。

まずは彼本人からご両親への相談や説明はついているのでしょうか?
彼のご両親と面識がないという事ではないんですね?

婿養子という話が彼からなされているかどうかが重要だと思います。
そのうえで、まずあなたは彼と結婚して円満な家庭を築きたいという意向を一番に伝えることだと思います。
そして婿に迎えたい旨を彼(息子)から聞いていると思うがご両親としてはどうお考えか?と言う事を伺ってみる事でしょう。

婿養子を承知してくださる、あるいはあなたのご両親と話したいと、意志ありのお返事を頂いた...続きを読む

Q婿養子になる場合の挨拶とその後の段取り

32歳、同年代で付き合って1年(友達づきあいは4年以上)の彼女がいます。

来月、彼女のご両親に始めて挨拶に行く予定です。挨拶と言っても、結婚の意思を両親に伝えていと思っています。(親密に付き合っているのは、2ヶ月程前から彼女の両親は知っています。彼女は私の実家に来て、付き合っていること、結婚を考えていることの挨拶も済ませています)

彼女は長女(一人っ子)なので、婿養子ということになります。自分が貯蓄もあまりないので、結納、式はしないで、家族同士のお披露目会、式は会費制のパーティ程度にとどめようかと思っています。果たして、婿養子の場合、そのような形式でよいのか、またこうしたほうがよい、このように挨拶したほうが良いなど、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>来月、彼女のご両親に始めて挨拶に行く予定です。挨拶と言っても、結婚の意思を両親に伝えていと思っています。

そもそも、養子縁組というのは、あなたと、相手の親との関係なんですが、
初めて挨拶にいくような間柄で、そんな話がなぜ進むんでしょうか。順番が逆ではないでしょうか。

いま、「家」制度でもないし、彼女の親は「養子」を必要としているんでしょうか。

なお、「姓」は夫婦どちらの姓にしてもかまわないし、養子縁組するかどうかはまったく別の話です。

Q婿取りで、結婚が決まったのですが…。

婿取りで、結婚が決まったのですが…。
私には兄がいますが後を継がず、私が自分の両親と同居で後継ぎになる状況です。

彼とは養子縁組はせずに、姓をかえてもらう形です。


婚約指輪、結納金、結婚指輪、結婚式の費用、新婚旅行の費用など、どちらが用意し、どのぐらいの割合で、負担すればいいのかがまったくわかりません。


経験お持ちの方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

これは両家の問題ですのでこっちが払うべき!というのはありません。
うちも婿取り(養子縁組は無し)ですが、うちの場合は婚約指輪、結婚指輪は旦那が
購入しました。
結納金はありませんでしたが結婚式の費用は全額私の両親が払いました。
新婚旅行も一部私の両親が払いました。

地域によると思いますが、私の地域では結婚式の費用は両親が払います。
ですので私の子供が結婚式をするときは私たちが払う感じです。

Q結婚の際に妻の姓を選んだ方に質問です。養子縁組しましたか?

私は結婚の際、旦那に私の苗字を名乗ってもらいました。
しかし、養子縁組はしていません。
婚姻届を出す際に妻の姓を選択しただけです。
なので私が筆頭者です。

養子縁組をしている方も結構いるようですね。
財産家の方でしょうか?
うちは財産とゆう財産はないので・・・

財産や筆頭者の関以外にも養子縁組にする理由はありますか?
妻の姓を名乗ってる方は
どれくらいの比率で養子縁組をしているのか気になっています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは(*^_^*)

日本ではまだまだ結婚するときは男性側の苗字を名乗るというケースが多いですよね。
やはり男が(特に長男なら)家を継ぐという考えが根強いのだと思います。
逆質問なのですが、何故hanatosoraさんはそのような日本元来の概念に負けず
ご主人さま側の氏を名乗らなかったのでしょう?(^^)拍手です♪

ジツは私の祖父も父も婿養子です。(養子縁組しています)
祖母は一人っ子で、母は5人姉妹。それぞれ跡取り娘でした。
(田舎の本家なので土地や財産はそこそこある家です。)
祖父も父も3人兄弟の次男でしたが、いざ自分の苗字が変わるときは
複雑な思いがしたと言っておりました・・・。
女性でも結婚時に苗字が変わるというのは大事件なのに、
hanatosoraさんのご主人さまにも拍手です♪

さて本題からずれましたが、経験上(役所で戸籍事務の仕事をしています)
妻の氏を名乗るということ自体がまだまだ珍しい時代といえると思います。
その中でもhanatosora さんのようにただ妻の氏を名乗るという婚姻届だけ出して
養子縁組はしないという方はさらに少ない気がします。
統計とったことはないし そもそもそんな統計があるのか分かりませんが、
養子縁組しない:するだと2:8くらいでは?

ただ、私の知る限りでは養子縁組せずただ妻の氏を名乗るというケースでは
「ただ自分(男)の苗字が嫌い」という人が結構います。
あとは「(男が)借金があるので自分の氏を変えたい」という人も多いです。。。

でもって↑このように安易な理由で姓を変えた後に、やはり元に戻したい(夫側の氏にしたい)
といって相談に来る困った人もジツは多いです。。。
ちなみに簡単には変えれないので、(本人たちは簡単に変えれると思っているようですが)
「手っ取り早いのは一度離婚することです!」と答えています。(笑)

こんばんは(*^_^*)

日本ではまだまだ結婚するときは男性側の苗字を名乗るというケースが多いですよね。
やはり男が(特に長男なら)家を継ぐという考えが根強いのだと思います。
逆質問なのですが、何故hanatosoraさんはそのような日本元来の概念に負けず
ご主人さま側の氏を名乗らなかったのでしょう?(^^)拍手です♪

ジツは私の祖父も父も婿養子です。(養子縁組しています)
祖母は一人っ子で、母は5人姉妹。それぞれ跡取り娘でした。
(田舎の本家なので土地や財産はそこそこある家です。)
祖父...続きを読む

Q婿入り婚の場合の結納金について

養子縁組なしの名前変更のみの、婿入り婚をすることになりました。
彼は3人兄弟の次男で、ご両親は離婚されていて、お母さんに女手ひとつで育てられました。
離婚時中学生だった彼は母方の名前に変えず、
お父さんの籍に入ったままですが、お父さんも新しい家庭を築かれていて疎遠の様子。
なので、一人娘の私に敢て今の苗字を名乗ってもらう必要もないらしく、
快く苗字変更をしてくれる予定です。お母さんも全く問題無さそうです。

そこで、結納金はうちの父が申し出ましたが、辞退され「2人の為に使って下さい」と…
結納は「両家顔合せ食事会」として行いました。
結婚式の費用は、2人でやるとはじめから決めていたので、
彼は親の援助は不要と言っており、完全折半を彼が主張しています。
(挙式披露宴は両家の親族や友人に向けての感謝の会にしたいのが彼の希望なので、
自分達のお金で親を招待する会にしたいそうです)

こういった場合、うちからは彼の家・彼に対してどうすれば良いか…
うちの両親が大変気にしていまして、
何かの形で敬意を示したいと…
特殊なパターンなので、周りの親戚知人にも例がなく
皆さんのご意見を拝聴したく思います。

因みに、婚約指輪のお返しとしては、
彼の希望でゴルフセットということになり贈呈予定です。

よろしくお願い致します。

養子縁組なしの名前変更のみの、婿入り婚をすることになりました。
彼は3人兄弟の次男で、ご両親は離婚されていて、お母さんに女手ひとつで育てられました。
離婚時中学生だった彼は母方の名前に変えず、
お父さんの籍に入ったままですが、お父さんも新しい家庭を築かれていて疎遠の様子。
なので、一人娘の私に敢て今の苗字を名乗ってもらう必要もないらしく、
快く苗字変更をしてくれる予定です。お母さんも全く問題無さそうです。

そこで、結納金はうちの父が申し出ましたが、辞退され「2人の為に使って下さい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私と全く同じ状況です。

私たちの場合はかなり特殊だと思いますので参考に
ならないかもしれませんが・・・

結納は辞退された為、お金ではなくて冠婚葬祭用のスーツ、
仕事用のスーツ、靴やシャツなど一式。

結婚式の費用は全て私の両親が負担、新婚旅行のおこずかいも
私の両親が負担でした。

新婚旅行代はせめて出そうと彼の提案で出しました。

甘えすぎと言われるかもしれませんが、私が住んでいる地域では
よくある話なのです。
私の子供が結婚したら子供へ同じことをするわけですので・・・

私の両親も結納について気にしていましたが、旦那の母親から
すると、2人の結婚なのでそういったやりとりは嫌だったみたいです。

片方が形式を望み、片方が望まない場合はちょっと大変ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報