カメラのピント合わせ精度が低下していてレンズのピントが合っていない場合、メーカーで見てもらい調整を掛けるという提案があったのですが、(canonのデジ一)どういう手順で調整をかけてもらうんでしょうか?それからだいたい調整費としていくらくらいかかるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

キヤノンのレンズを使用しているのならボディとレンズをメーカーに送り「ピント調整」で大丈夫。


事前に問い合わせをした方がよいでしょう。

費用については西と東で対応が違うのかな?
http://www.canon-dslr.net/digi_bbs/wforum.cgi?pa …

具体的なことはメーカーに問い合わせてみましょう。
販売店経由の場合でも見積もり依頼すれば良いだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答参考になりました感謝します。

お礼日時:2009/05/20 16:15

一口にカメラのAF精度調整と言っても、ソフト面で調整可能な場合から、AFセンサーの交換を伴う重修理まで症状は様々ですから、一概な回答は無理です。



・特定のレンズでのみ後ピン前ピンなのか?
・全てのレンズでAF精度がばらつくのか?
・使い方に問題ないのか?
例えば、AFが苦手な被写体、蛍光灯下での撮影、コサイン誤差etc

もう少し具体な情報が欲しいですね。
    • good
    • 0

リンクはこっちの方が良いみたいですね。


http://www.canon-dslr.net/digi_bbs/wforum.cgi?li …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QP900iのカメラ機能について

私の携帯は上の機種なのですが、カメラを起動するとかならずムービーモードになります。アクセサリやカメラショートカットで「カメラ」を選んでもムービーカメラなのです。そして、普通のカメラに戻すことができません。つまり全く普通のカメラが使えないのです。どうすれば普通のカメラが使えるようになりますか?

Aベストアンサー

カメラ起動中に、本体右側のサイドボタンの上側を押すと、ムービーモード、連射モード、静止画1枚モードと切り替わります。

Q手ブレによる解像感低下、ピントが合ってないことによる解像感低下の違いの

手ブレによる解像感低下、ピントが合ってないことによる解像感低下の違いの見分け方ってありますか?(明らかに狙ったと)分かるものはのぞく)
またそれらの補正方法として、最も適切な方法ってありますか?両方補正は現実的に実用的な範囲で出来るものなのでしょうか?
色んな方々の作例を見たりやり方を見たりした上で、思った以上に画像が出来上がった上でのレタッチでのブレ補正って難しいんだなと感じました。
一応フォトショップのアンシャープを薄くかけたり色々やってみたのですが中々うまくいきません。
あとこれは物凄くバカみたいな疑問なんですが、狙った背景ボケとかって補正すれば解像されたりするんでしょうか?

Aベストアンサー

>手ブレによる解像感低下、ピントが合ってないことによる解像感低下の違いの見分け方ってありますか?(明らかに狙ったと)分かるものはのぞく)

『(明らかに狙ったと)分かるものはのぞく)』という前提条件なら見分けは困難ですね。まぁ拡大すれば大体は分かると思いますが、質問者様がどのレベルの元画像でのハナシを想定しているのか不明なので明言出来かねます。
さらに「元々のレンズの解像力が低い」という要素が加わるともう何がなんだか分かりませんw 例えばレンズ付きフィルムでの撮影とかね?

>またそれらの補正方法として、最も適切な方法ってありますか?両方補正は現実的に実用的な範囲で出来るものなのでしょうか?

ちょー簡単です。「縮小」すればそれだけでおk(笑)

>色んな方々の作例を見たりやり方を見たりした上で、思った以上に画像が出来上がった上でのレタッチでのブレ補正って難しいんだなと感じました。

難しいとかそういうことじゃなくって、それはもうレタッチとは言いません。

>あとこれは物凄くバカみたいな疑問なんですが、狙った背景ボケとかって補正すれば解像されたりするんでしょうか?

それは「解像」じゃなくて「捏造」ですよ。そこに記録されていない画像を新規に創ることを補正とは言いません。
ですがそういう技術が確立すればレンズの性能やピント精度や手ブレ・被写体ブレに関わらず誰でもいつでも素晴らしくキレイな画像を得ることが可能になりますのでとても夢のある話だとは思います。…極低レベルの光学画像をベースにしたフルCGを写真と呼ぶかどうかはさておいてw

>手ブレによる解像感低下、ピントが合ってないことによる解像感低下の違いの見分け方ってありますか?(明らかに狙ったと)分かるものはのぞく)

『(明らかに狙ったと)分かるものはのぞく)』という前提条件なら見分けは困難ですね。まぁ拡大すれば大体は分かると思いますが、質問者様がどのレベルの元画像でのハナシを想定しているのか不明なので明言出来かねます。
さらに「元々のレンズの解像力が低い」という要素が加わるともう何がなんだか分かりませんw 例えばレンズ付きフィルムでの撮影とかね?

>...続きを読む

Qデジタルでないカメラを何と呼ぶ

このカテゴリーでは初めて質問させていただきます。

最近は、カメラといえばデジタルカメラが主流になっていますが、皆様は、デジタルではないフィルムを装着する従来式のカメラのことを何と呼んでいますか?

思いつくものを挙げると、
・銀塩カメラ
・フィルムカメラ
・アナログカメラ
・普通のカメラ
・(単に)カメラ
などがありますが、他の呼び方もあるのでしょうか。

因みに私は、特に決まった呼び方をせず、そのときの気分や相手によっていろいろな呼び方をしています。カメラに詳しそうな人の前では「銀塩カメラ」と呼びますが、カメラに疎い人には通じない場合が多い呼び方ですね。

Aベストアンサー

普通の場合は、単に「カメラ」ですが、ここでは「フィルムカメラ」です。

「アナログカメラ」なんて使い方を完全に間違えてますね。
「デジタル」だから「アナログ」というのは、言葉としては間違いです。
「銀塩カメラ」も使わないです。

Qピント調整後のほうがピントが甘くなったような・・・

先日ピント調整に出したx2とキットレンズですが、調整後のほうがむしろピントが甘くなったような感じなのです。(前ピンとのことで調整してもらっています。)

ピント調整後に撮った写真を拡大すると、目に合わせたはずのピントが耳に合っていたり、肩の部分に合っていたりと逆に後ピンになっているようなのです。
明るい場所での撮影は問題ないのですが、室内や日陰など光が不足する状況のときにその傾向が表れます。(ブレではありません。)
ただ、私目が乱視気味ですので、はっきり後ピンだと言い切れる自信がありません。

こういうことは有り得るのでしょうか?それとも気のせいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人的「回答」デスが…

1年少し前に仕事で何度か「×2」で室内撮影をシタ経験からいえば、「少し暗くナルとピントが迷うし、ピンが来ない」ことが結構ありました。

私は、「サードパーティ製レンズが、明らかな前ピン・スピードライト使用時にオーバー目の画像」の症状があったのでメーカー調整シテもらいまシタが、1度の調整では、ストロボ調光は若干マシになったものの、ピントに関しては納得できなかったので、再度「サンプル+ピントチャートを使用シタ画像・具体的撮影時のピント状況などを記入したメモ」を添付シテ再度調整シテもらった経験がアリます。
http://nike.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_acfc.html

本来ナラ、「カメラとセットで…」といわれましたが、仕事でどうしても使用しなければナラないので、レンズのみ送って調整シテもらいまシタ。

が、結局、「ネムイ写真」のママですが購入時よりは「マシ!」!!になりまシタ!安いズームレンズだったので、それ以後は気が向いた時に「年配者や、高齢のご婦人」を撮る以外(ソノ後、ピント調整出来ル機材を買い増しましたが、メンドクサイ!!)保管庫の肥やしデスが… (^^

umigame2サンも「ピント調整後の画像に納得できナイ!!・明らかにおかしい!!」のでアレば、再度調整を…

>目が乱視気味ですので…
私も乱視をメガネで矯正シテます。仮にマクロ撮影をAFで撮影スルなど、ムリ・無謀な使い方をスル以外、
>目に合わせたはずのピントが耳に合っていたり、肩の部分に合っていたりと逆に後ピン…
ポーズ・撮影倍率/距離などナドにもよりマスが、もう一度「CSにお問い合わせ」をその時に「必要な添付画像・書類等」の作り方を教えてもらうのもイイ?!かも…

ぜひ、再度調整に出されル?!べきかと…

個人的「回答」デスが…

1年少し前に仕事で何度か「×2」で室内撮影をシタ経験からいえば、「少し暗くナルとピントが迷うし、ピンが来ない」ことが結構ありました。

私は、「サードパーティ製レンズが、明らかな前ピン・スピードライト使用時にオーバー目の画像」の症状があったのでメーカー調整シテもらいまシタが、1度の調整では、ストロボ調光は若干マシになったものの、ピントに関しては納得できなかったので、再度「サンプル+ピントチャートを使用シタ画像・具体的撮影時のピント状況などを記入したメモ」を...続きを読む

Q一眼レフカメラがわかりません。

カメラのことにあまり詳しくないのですが、よく一眼レフカメラという言葉を聞くのですが。
どういうカメラを一眼レフカメラというのでしょうか?
一眼レフカメラの特徴、長所、欠点など。
一眼レフ以外には、どんな種類のカメラがあるのでしょうか?
カメラや一眼レフについてご存知のことを教えてください。

Aベストアンサー

一眼とはレンズが一つ、レフはレフレックス(反射鏡)の略です。
構造はNo1,2さんの回答どおり。
レフを介したファインダー上の像は、左右が逆に見える為、ペンタプリズムを用いて正像に修正されます。
特徴は、撮影像と同じ像が確認出来る事。欠点は撮影時の像がブラックアウトされる事です。

>一眼レフ以外には、どんな種類のカメラがあるのでしょうか?

用いるフィルムの種類で分類すと、
・シートフィルムを用いる、8×10(エイトバイテン)、4×5(シノゴ)
・ブローニと呼ばれるロールフィルムを用いるカメラ
・パトローネと呼ばれるカートリッジ入りの35mmフィルムを用いるカメラ
・その他、APSフィルム、110(ワンテン)フィルムを用いるカメラ
などがあります。

構造の違いで分類すると
・ビュワーカメラ(写真館で使っている蛇腹式のカメラ)⇒主にシートフィルムを使います。商業用です。
・一眼レフカメラ⇒シートフィルム以外のフィルムを使います。
・レンジファインダー(距離計連動)カメラ⇒35mmフィルムをを使います。ライカやツァイスイコンが有名です。
・透視ファインダーカメラ⇒レンジファインダーから距離計を省いたカメラです。
・EVF(電子ビューファインダー)デジタルカメラ⇒富士フィルムが命名した「ネオ一眼」カメラです。外見は一眼レフに似ていますが、全く別ものです。
他にもありますが、省略します。
詳しくはWebで調べて下さい。

一眼とはレンズが一つ、レフはレフレックス(反射鏡)の略です。
構造はNo1,2さんの回答どおり。
レフを介したファインダー上の像は、左右が逆に見える為、ペンタプリズムを用いて正像に修正されます。
特徴は、撮影像と同じ像が確認出来る事。欠点は撮影時の像がブラックアウトされる事です。

>一眼レフ以外には、どんな種類のカメラがあるのでしょうか?

用いるフィルムの種類で分類すと、
・シートフィルムを用いる、8×10(エイトバイテン)、4×5(シノゴ)
・ブローニと呼ばれるロールフィルム...続きを読む

Qヤマダ電機の5年保証で、一眼レフのピント調整は、無料でしてもらえますか?ニコンD5300で、買って

ヤマダ電機の5年保証で、一眼レフのピント調整は、無料でしてもらえますか?
ニコンD5300で、買ってから1年以上たっているため、メーカー保証は切れています。

Aベストアンサー

延長保証の適用は「修理しないと使用できない、あるいは使用に際し多大な悪影響が出る状態にあること」・「ユーザーの過失が原因ではないこと」、この2点にあてはまることが大概のお店の条件です。
通常ピント調整は『修理』ではなく『メンテナンス』と解釈するのが妥当とされており、延長保証の適応外となります。

ただ、この延長保証というのはお店によって内容にバラつきがあります。
対応可能という回答もありますし、ヤマダ電機は受け付けてくれるのかもしれません。
いずれにせよ、ここの回答を待つよりヤマダに直接問い合わせるのが早いと思います。

有料の場合ですが、Nikonのサービスセンターがそう遠くないところにお住まいなら、直接サービスセンターに持ち込んだほうが多少早く引き取り可能になることが多いです。

Qシネマカメラと、テレビ局の大きい報道カメラについて

こんばんは。

最近「デジタルシネマカメラ」というものを知りました。
あのWOWOWとか、フジのテラスハウスがその機材を使っているとかなんとか。

とりあえず、映画を作る人はシネマカメラを使うらしいのですが、業務用のカメラあるじゃないですか?
HDCAM?とかもかなりの値段するじゃないですか、なのになんでシネマカメラと写り方がちがうのでしょうか?

シネマカメラは本当に芸術的というか、すごくいい雰囲気の出るカメラで、HDCAMみたいなのは、平凡ですよね。一般的なカメラにたとえたら、シネマカメラが一眼レフ、報道用カメラがデジタルカメラ、みたいな。

そこで、なんで報道用カメラは高いのにいい味がでないんでしょうか?

Aベストアンサー

ビデオカメラは、限られたダイナミックレンジで撮影するため、どうしても「ビデオっぽい」絵になる。
方や、デジタルシネマカメラは、ビデオカメラより大き目のセンサーを使っている為、被写界深度のコントールがし易く、高ダイナミックレンジ対応ですから、フィルムに近い描写が可能です。
その為、テレビCMや劇場映画の映像に用いる事を主眼とし、開発されたカメラです。
要は、業務用のビデオカメラとは、原点から設計思想が違うのです。

業務用のビデオカメラは、何時如何なる悪条件下でも絵が撮れ、その絵が即、使えないと意味がない。
その為、頑丈で雨にも負けない。暗所での撮影や望遠域での撮影も必要。
つまりは、絵の綺麗さより、確実性の方が優先されるのです。

方や、シネマカメラは、事前のセッティグが可能で、用途も限定され、後処理にも時間が掛けられる。
そこの違いとお考え下さい。

Qデジ一眼でピントを合わせてくれない AFが機能しなくなった

 ぶつけたり、落としたりもしてないのに手持ちの4本のズームのどれも合焦しなくなった。別の上位機種ではいずれも正常に作動します。
 ファームウェアのUPミスか?とも思ったりしてますが こんな経験した方いらっしゃいませんか。
 (メーカー名は修理予定なので控えさせてください)

Aベストアンサー

 AFセンサーの故障でしょう。
 
 私も昨年12月買ったばかりのニコンのデジ1(D3)が、 つい先日、 1枚目は正常に撮れたのに、 2枚目が突然AF不能になり、 合焦しなくなったので修理に出しました。 保証期間内で自然故障なので当然修理は無料でしたが、 AFセンサー交換に3週間ほどかかりました。

Qカメラの大半はミラーレス一眼ですか?

カメラの種類で、ミラーレス一眼ってあるじゃないですか。最近よく聞き、流行っていると思います。ただ、これって携帯電話のカメラにも当てはまりますよね?

要するに、単眼で鏡が無いカメラでしょ?コンパクトカメラなど、殆どのカメラがミラーレス一眼ですか?フイルムカメラやモノクロカメラを含めると、明治時代、戦前、昭和初期にもミラーレス一眼カメラは有ったのでは?伊藤博文の写真はミラーレス一眼カメラで撮影したのでは?

ミラーレス一眼とは異なるカメラと言えば、一眼レフカメラです。どちらも単眼なのは同じですが、鏡の有無が違うのでしょう。レフはreflexで、鏡の反射を意味するのかと思います。

あと、双眼カメラ、3眼4眼のカメラもあるそうです。googleストリートビューの撮影カメラは10眼くらいの多眼カメラだったかと思います。だけど、殆どのカメラは一眼だと思います。

デジタルミラーレス一眼は2008年にパナソニックが発表したと聞きます。ルミックスDMC-G1です。でも、デジタルカメラって昭和からあって、それはミラーレス一眼だと思うのですが。

ルミックスDMC-G1は、レンズ交換が出来て、大きいイメージセンサー(4/3型)を使っているところが画期的で新しいのかしら?広い意味でコンパクトカメラはスマホのカメラもミラーレス一眼なんでしょうけど、レンズ交換できたりイメージセンサーのサイズだったりで区別して、これを狭義のミラーレス一眼と呼んでいるのかしら?

カメラの種類で、ミラーレス一眼ってあるじゃないですか。最近よく聞き、流行っていると思います。ただ、これって携帯電話のカメラにも当てはまりますよね?

要するに、単眼で鏡が無いカメラでしょ?コンパクトカメラなど、殆どのカメラがミラーレス一眼ですか?フイルムカメラやモノクロカメラを含めると、明治時代、戦前、昭和初期にもミラーレス一眼カメラは有ったのでは?伊藤博文の写真はミラーレス一眼カメラで撮影したのでは?

ミラーレス一眼とは異なるカメラと言えば、一眼レフカメラです。どちらも単...続きを読む

Aベストアンサー

はい、言葉尻だけ捉えて広義に解釈すれば、撮影用とファインダー像用を一つのレンズで兼用するカメラが一眼で、ミラーが無いので、デジタルカメラに限れば、一眼レフやレンジファインダー(距離計連動)カメラ・デジタルパック・トイカメラを除けば、その他は、ミラーレス一眼って事になります。

そもそも、最初に、レンズ交換式カメラに、ミラーレス一眼と悪しき名前を付けたメーカーは、パナソニック。
ミラーレス一眼とは呼ばず、独自の名称を使用しているメーカーもありますし、CIPAの統計上の呼称は、ノンレフレックスカメラです。

ちなみに、坂本龍馬や伊藤博文を撮ったカメラとなると、多分、ビューカメラに分類されるものでしょう。
ビューカメラと言うのは、唯の暗箱で、レンズボードと結像面の支持体を蛇腹で繋いだだけの構造のカメラ。
撮影する時は、結像面のスリガラスに写った像を確認後、シャッターを閉じてカットフィルムを装填したフォルダに差し替えます。

で、坂本龍馬の時代は、まだ乾板はできておらず、銀メッキした銅板にヨウ化銀の感光膜を塗った湿板で、露光時間も数分を要し、体を固定する必要が有ったので、テーブルに体を寄せるような姿勢を取らざるを得ませんでした。鑑賞する写真は、左右逆の写りになります。
時代が下り、伊東博文の時代になると、ガラスの支持体に感光材を湿布乾燥させた乾板となります。

まぁ、要らぬ具の方は兎も角、ミラーレス一眼の呼称は、一眼レフを意識したものですから、レンズ交換可能で、電子ビューファインダー(EVF)や液晶モニーターで、撮影前のフレーミングが可能なカメラと言う事になります。

はい、言葉尻だけ捉えて広義に解釈すれば、撮影用とファインダー像用を一つのレンズで兼用するカメラが一眼で、ミラーが無いので、デジタルカメラに限れば、一眼レフやレンジファインダー(距離計連動)カメラ・デジタルパック・トイカメラを除けば、その他は、ミラーレス一眼って事になります。

そもそも、最初に、レンズ交換式カメラに、ミラーレス一眼と悪しき名前を付けたメーカーは、パナソニック。
ミラーレス一眼とは呼ばず、独自の名称を使用しているメーカーもありますし、CIPAの統計上の呼称は、ノンレ...続きを読む

Q瞳にピントを合わせる方法

子供の瞳にピントを合わせて撮影していますが、
沢山撮影してもピントが合っている写真がほとんどありません。
しかたなく、デジタルなので数撃ちゃ当たる・・・でやっていますが、
これほど確率が低いとフィルムでは無理ではないかとさえ思います。
これは撮影方法の問題なのか、機材の問題なのか、それとも
本当に限界なのか、原因をハッキリさせたいと思っています。
撮影条件を列挙します。

・カメラボディはD40、D90
・レンズはAF-S 35mmf/1.8G、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
・明るいリビングでスピードライト(SB-600)を使いバウンス撮影
・シャッタースピード1/60秒、f/2前後
・撮影距離は様々ですが、主に1m前後。
・AFはシングルエリアでセンターに設定。
・シャッター半押しで子供の瞳にフォーカスする。
・コサイン誤差が出ないようにそのままシャッターを切る。
・ボディ(D40)とレンズをセットでNikonに送ってピント調整済み。
・他の場所(耳や洋服)にピントが合っているので手ブレではない。
・被写体は乳幼児でほとんど動かないので被写体ブレはない。

以前、シグマのサービスの方に簡単に聞いた際には
「f2程度に被写界深度が浅いと、オートフォーカスの限界を越えているので、
 狙った所に合ってるかどうかは運次第、沢山撮るしか無いかも」
という話だったのですが、本当にそんなものなのでしょうか?
実際に、三脚にセットして壁のチャートを撮影するなどして検証したところ、
確かにAFにはバラツキがあり、無限遠からAFした場合と、手前からAF
した場合でもズレ方が違ったり、また、MFにおいても、フォーカスエイドが
点灯している範囲でもピントが狙った所に合っていない場合が多く、
これはAFの精度の限界を越えているのかな?と思わなくもありません。
(ではMFすれば良いかというとD40のファインダでは無理でした)

しかし現実問題、子供のまつげをライブビューで拡大してMFするなど、
寝ている子でもないと無理ですし、みなさんそこまでやられてるのでしょうか?
確かにf2 は浅いと思いますが、初心者ママさん向けのガイドブック等でも
「明るい単焦点はボケを生かして解放で瞳にピント合わせましょう」と簡単に言ってくれます。
「AFでは無理だからMFしろ」とも、「運良く合うまで沢山撮れ」とも書いていません。
そうすると自分かカメラがズレてる(笑)んじゃ無いかとも思えてくるのです。

AFが万能でないのは分かりますし、マクロレンズで花を撮影する場合など、
実際にAFを使わないで撮影することも多々あります。
しかし、子供撮りでこんなにAFでピントが合わないと諦めきれないものがあります。
原因をハッキリさせたいと思っています。
撮り方に見落としがあるなら直したいですし、ボディの問題なら買い換えます。
もう一度調整した方が良いなら調整に出します。

「そんなもんだよ」でも、「それは何かおかしい」だけでも結構です。
皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

子供の瞳にピントを合わせて撮影していますが、
沢山撮影してもピントが合っている写真がほとんどありません。
しかたなく、デジタルなので数撃ちゃ当たる・・・でやっていますが、
これほど確率が低いとフィルムでは無理ではないかとさえ思います。
これは撮影方法の問題なのか、機材の問題なのか、それとも
本当に限界なのか、原因をハッキリさせたいと思っています。
撮影条件を列挙します。

・カメラボディはD40、D90
・レンズはAF-S 35mmf/1.8G、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
・明るいリビングでスピードライ...続きを読む

Aベストアンサー

「絞り開放でここにピントを合わせたんだけど、こっちにきている」
「絞り込んだ場合はこうである」
といったデータを全て揃えてNikonに相談に出向くことは考えますね。
その結果を踏まえて、調整とか買い替えとか考えるいうことなんですけど、お住まいの地域によっては、結構な労力を要するので、育児をこなしながらだと大変かもしれません。
なので、やりやすそうな対策を考えるわけですが…

ところで、質問者さんがやりたいのは薄い被写界深度で瞳を思い切り強調することですか。
それとも背景をぼかすことですか。
前者なら今お使いのレンズの状態だと厳しいような気がしますよ。
私の目の錯覚かもしれませんが、テストチャートのリンクを拝見した限り、少しボヤンとした感じがしますもの。
これだとピントがきていても、絞り開放付近ではそんなにくっきりしないかもしれないです。
L・2Lくらいでのプリント前提なら問題にならないと思いますが、等倍で追求するのは無理があると思います。
私ならレンズの買い増しは視野に入れますね。
Nikonユーザーではないので、具体的にこのレンズと言えないのが申し訳ないのですが、レンズならその気になれば通販でも買えますから、Nikonに出向いて折衝するより楽と言えば楽です。

後者なら絞り開放付近にこだわる必要は無いのではないでしょうか。
例えば構図ですが、お子様の目線と同じ高さあたりにポジションを取って、できるだけ遠くの場所を背景になるようにすれば(見下ろす構図だと背景が近くなりやすい)、F5.6とかでも結構背景がぼけるはずです。
このくらいだと被写界深度が活きて、瞳にピントがきているように見えると思いますし、質問者さんの場合、ストロボ併用の撮影ですから、ISO増感と合わせて光量不足が補いやすい点も有利です。

ミラーレスに買い替えるのもいいのですが、LUMIXやPENはマイクロフォーサーズでセンサーが小さくなりますから、ぼかすという点では一眼レフより不利になります。
その分、被写界深度が深くなってピントが合う範囲は広くなるのですが、そこの兼ね合いをどう考えるかでしょうね。

「絞り開放でここにピントを合わせたんだけど、こっちにきている」
「絞り込んだ場合はこうである」
といったデータを全て揃えてNikonに相談に出向くことは考えますね。
その結果を踏まえて、調整とか買い替えとか考えるいうことなんですけど、お住まいの地域によっては、結構な労力を要するので、育児をこなしながらだと大変かもしれません。
なので、やりやすそうな対策を考えるわけですが…

ところで、質問者さんがやりたいのは薄い被写界深度で瞳を思い切り強調することですか。
それとも背景をぼかすことです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報