今回は示談のことでなかなか進展しないので、こちらの方に質問させて頂きます。


ことの経緯ですが、10月下旬に自転車(私)対車(相手方)の事故に遭いました。 相手方の不注意による事故なので、過失は10:0です。

怪我の方ですが、多少は違和感があるものの去年の12月27日をもって治療を終えました。 

治療費は保険会社が全額負担し、壊れた自転車に対する補償もしてくれたのですが、最終的な慰謝料や休業補償(アルバイトをしているので)に進展がありません。


というのも、保険会社が請求した書類をアルバイト会社が書類に不備があるとの理由で出せないとの事だったので、結局、半年近く待たされた挙句に休業補償は出せないと言われました。  


それでも慰謝料のほうである程度、補償してくれれば納得して同意できたのですが、通院が13日しかなく(先生の意向で自宅療養していたので)結局、金額は10万9000円と保険会社から掲示されたので、納得いかず保留しました。

そこで休業補償はしてくれなくとも、慰謝料の増額というのは可能なのでしょうか?

アドバイスの方よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

自宅療養による、保険会社からの慰謝料増額は難しいと思います。

保険会社においては、怪我の状態や治療期間などなどにより、色んな補償額や慰謝料も含めて、既に社内において取り決められた決定金額がありますので、保険会社からの慰謝料についての増額は、まず難しいでしょう。
あとは、慰謝料については相手とじっくり協議されるしかありません。こじれる場合には、法律に詳しい人や弁護士にあいだに入って頂いた上で交渉するしかありませんが、弁護士費用については慰謝料以上に要することがほとんどですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 21:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報