新築木造一軒家です。
必死で頑張って建てたので長持ちさせたい&綺麗に保ちたいと思っています。

そこでご相談です。

サイディング&窓周辺のコーキングの寿命の短さとメンテナンス費用にちょっとがっかりしています。
外装のコーキングに 保護剤を定期的に塗る or 塗料のようなもので劣化を防ぐ 等、
とにかく長持ちをさせる方法はないでしょうか?

DIYが好きで家にも簡単な道具はありますし、手間を惜しむつもりはありません。
インターネットで調べても「よしこれだ!」という物にめぐり合えない状況です。
(これならよさそう!でも、、いいのか?やった後に後悔しないか?と踏ん切りがつかない状況です。)

諸先輩方の現場の知恵、または一戸建て先輩の体験談などを参考にしたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

シーリングの施工をしています、多分窯業系のサイディングだと思いますが、NO2の方も言われていますが現在コーキング材の劣化を防ぐことは残念ながら出来ません、質問者様の外壁材は化粧材と思いますので塗装をするにも難しいと思います、塗装板であればコーキング材の耐久年数(10年位かな)までに塗装をしていけば長持ちさせることはある程度出来ます。

しかしながらコーキングの施工はその職人の腕でかなり違います、気候条件、建物の傾き、などにより目地が動きコーキングが切れます、私の経験上サッシ周りのコーキングは普通であればあまり切れません、現在の使用材料が何かわかりませんが、多分サイディング専用の物と考えます、そうであれば10年ぐらいは持ちますのでその時にご自分で撤去打ち直しをされることを薦めます、下地に防水シートがありますので切れても雨が漏る事も少ないと思いますので、新築の家に手を加えないほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。

自分であれこれ調べた結果、「テラコート(TERRACORT)」なるアクリル系装飾仕上材を発見しました。
これでなんとかなるのかどうか、しばらく悩んで決めたいと思います。

この件で新規質問をするかもしれません。もしよろしければ、また色々お教えいただけたらと思います。

お礼日時:2009/06/04 00:45

No,2です。

塗装については私は詳しくないので分かりません。質問者さまの言われている5層の塗装?というのも知りませんでした。
あと、忘れてましたが、住宅でメインに使われているウレタン系はサイディングに合わせて、配色が500種類以上用意されてるのに対し、変成シリコンは基本色(ホワイト、グレー、ブラウン、ブラック)くらいしかありません。変成シリコンで打っても色合わせで結局は塗装と言うことになるかも知れません。
あと、いまシーリングの資料を見てましたら、ポリウレタン系の紫外線による劣化がランクCになっていて、対策としてポリウレタン系は露出で使用するなと書いてありました。
配色をたくさん用意して塗装を不要にしているシーリングメーカーの考え方がそもそもの間違いなのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。

自分であれこれ調べた結果、「テラコート(TERRACORT)」なるアクリル系装飾仕上材を発見しました。
これでなんとかなるのかどうか、しばらく悩んで決めたいと思います。

この件で新規質問をするかもしれません。もしよろしければ、また色々お教えいただけたらと思います。

お礼日時:2009/06/04 00:49

はじめまして。

シーリング技術アドバイザーの資格を持っているものです。残念ながら現状での改善策はありません。一般的に使われているウレタン系のシーリング材は、日当たりの良いところでは、硬くなり、痩せてきます。
年々改良されて来ているようですが、10年点検で築10年の家に行くと、結構トホホな状態が多いです。塗装する手もありますが、家の歪みや揺れを吸収して伸び縮みする部分なので塗装が劣化してくると塗装禿げが起こり得ます。
また、DIYで塗装ですと色あわせが難しく、余計に見た目が悪くなるのも考えられます。
とりあえず、現状はこのままにしておいて、メンテナンスが必要になる時期に、二成分系の変成シリコンへの打ち替えを検討されてはいかがでしょう?
変成シリコンはウレタン系よりは劣化による痩せはすくないと思いますし、ビルのPC壁にも使われるので、問題ないと思います。

この回答への補足

貴重なご意見ありがとうございます。

最初から「二成分系の変成シリコン」の存在を知っていればよかったと悔やむ気持ちです。
また、もっと早くにkouasa0527様に相談できていればよかった、、
なんて、いまさらしょうがないですので開き直ります。

すみません。ご面倒でなければお教えください。
塗装禿げが起きにくいような塗料はありますか?
それを使用してもやはり徒労に終わる可能性が高いのでしょうか?
(色あわせはすでにあきらめています。)

まだあきらめたく無いのです。
我ながら大変見苦しいですがもう少しだけお付き合いいただけましたら幸いです

補足日時:2009/05/20 00:51
    • good
    • 0

一つの例ですが、ヘーベルで外壁を施工した場合、当然のことながら


何層か塗装を施すことになりますよね。ヘーベルもサイディング同様
隙間をシーリングで埋めますが、その上にも塗装が乗ることにより
サイディングに比べ紫外線や風雨による劣化がかなり軽減されます
専用のものがあるかどうかは、分かりませんが、下地材とペンキ
を塗るのも一つの手だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。

実は嫁の実家がそれなんです。
築15年で全体に5層の塗装(!)をしていました。
シーリングの上にもばっちり厚い塗装が乗っていて長持ちしそうな
雰囲気でした。
さすがにこれを個人ではできないので簡易な方法で効果の高いものを探していました。

「塗装が乗ることで紫外線や風雨による劣化がかなり軽減されます。」これはとても魅力的な言葉です。
No2さんの言うとおり、そのままにするか、、それとも見栄えを多少犠牲にしても塗装を行うか、、

すみません。他の方の意見をもう少し待ちます。

お礼日時:2009/05/20 00:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築入居後の失敗点を教えてください。

新築入居後の失敗点を教えてください。
入居後に『OO部分をお任せして失敗』や、『よく考えればよかった・・』
と言う所が必ず1つくらいは有ると思いますが(普通の人は人生に1回の事で自分も含めて素人だと思う)、ご意見をください。
何一つお任せに出来ない性格なのですが、抜けがあると思うのでアドバイス・経験談を頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、気が付いたら隅のようにカビが出ていたりします。
薄い色の淡色にするべきでした。

キッチン
システムキッチンが指定されており、色しか選べませんでした。
ビルトインの食洗機がこの上ない使い勝手の悪さで、毎日腹が立ちます。
とにかく食器が入りづらく、何度も並べ替えないといけないので、手で洗うことの方が多いです。
実家のビルトイン食洗機は大容量でものすごく使い勝手が良いので、余分にお金を払ってでも、ちゃんと選べば良かったと後悔しています。


思わぬ場所の窓が、はめ殺しでした。
階段の途中にある窓なのですが、すごく大きい窓なのに開かないので、夏は暑いだけで風が通りません。
リフォーム屋さんで窓を開けられるように直してもらおうかと思ったのですが、サイズが規格外でとても大きいため、何十万もかかると言われ諦めています。

ダイニングの照明の場所。
ダイニングスペースのど真ん中に照明口を作ったのですが、実際家具やダイニングセットを置くと、照明が必要な場所は、そのスペースの真ん中ではないことがすぐ分かりました。
しょっちゅう、照明器具に頭をぶつけています。
知人は、掘りごたつを居間の真ん中に作ったが、テレビを置くと真ん中では不便でしょうがない、大失敗と言っていました。
部屋のスペースだけでコンセントや窓、照明を配置すると結構不便だと気付きます。

外の照明
後から、玄関と勝手口の照明を、防犯のため人感センサーの物に交換しました。
最初からセンサーの照明にしておけば良かったです。

後、我が家は庭で洗濯ものを干すのですが、ベランダにも物干しを作っておけば良かったです。
シーツを干す場所が足りません。
もちろん後からでもこれは簡単に付けられるのですが・・・。

以上、後悔している順に書いてみました。

とは言え、私は一件目の家にしては、大変満足している方だと思います。
住宅性能表示も付けましたので、安心感もあります。

先の方の回答にありましたが、屋根裏収納をもしお作りになるなら、断熱をしっかりされることをお奨めします。
我が家は屋根断熱のレベルを高くし、更に収納庫に小さい換気扇を一つ付けました。
このおかげで、真夏の日中でも2階がかなり涼しいです。風が通れば、1階よりはるかに涼しいです。
一般的に、屋根裏収納は真夏の温度がすごく高くなるから、デリケートなものは置かないようにと指示されますが、断熱を強力にしておけばかなり庫内の気温が下がりますので、何でも入れられます。
一度、点検のために屋根裏に作業の方が入りましたが、
「ここの屋根裏は涼しい」
とおっしゃっていました。断熱を多くするくらいだと大した差額ではないので、ぜひお勧めします。

どれか一つでも、参考になれば幸いです。
家づくり、大変ですが、楽しんでくださいね。

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報