自動車の保険の満期が近づいています。
免許を取得してから 民間の自動車屋で車を購入 同時に保険の代理店をされているところだったので そこで 損保ジャパンに加入。
保険料 43,680円

CMを見ていると メチャクチャ安い金額が表示されているので 今回 満期を迎えるのに 切り替えようかと思っています。
しかし、全く 保険の事が分かりません。 内容も分からない状態で毎年更新しています。
分からないので 保険契約証に書かれているもの書きます

車両・仕様 ワゴンR RR-D1 ナビツキ
型式 MH21S
初度登録 H15,10
等級 18等級
適用料率 運転者限定割引(本人・配偶者) ゴールド免許割引 エアバック割引
ABS割引 安全ボディ割引
用途 車種 自家用軽四乗用車
使用目的 日常・レジャー使用
対人賠償 無制限

人身傷害(搭乗中および車外危険担保)
1名につき3,000万円
・契約の車の搭乗中の事故への保障
・他の車 搭乗中への保障
・歩行中の自動車事故への保障
・交通乗用具での事故への保障
・犯罪被害事故への保障

搭乗者傷害 補償されません

対物賠償 無制限 自己負担額 無し

車両保険(一般条件)
協定保険価格 90万円
・他車との衝突 自己負担額なし
・盗難事故 自己負担額なし
・火災、台風など 自己負担額なし
・単独事故 自己負担額なし
・あてにげ 自己負担額なし
車両新価特約なし
車両全損修理時特約なし
事故時代車費用特約なし
事故時の宿泊・移動 補償される

運転者年齢条件(30歳以上担保)
被保険者および配偶者

等級 18等級
等級プロテクト特約 なし
車両無過失事故に関する特約 付帯されている

対人賠償 無制限

対物賠償 無制限 自己負担なし
対物全損時修理差額費用特約 補償される

無保険車傷害・自損事故傷害
無保険社傷害 補償される
自損事故傷害 人身傷害補償保険により補償される

他車運転特約 付帯されている

車両積載動産特約 補償されない

ファミリーバイク運転中の事故 補償されない

弁護士費用特約 補償される

個人賠償責任特約 補償されない

被保険自動の入替自動担保特約 付帯されている

安心更新サポート特約 付帯されている

継続うっかり特約 付帯されている

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

先ほどのNO6です。

漢字に間違いがありました。

   時価格ではなく時価額でした。 

   障害保険ではなく傷害保険の間違いです。すいません。

先ほどの補足です。弁護士費用特約は年間1930円だそうです。

家は今月20等級で主人が○○ダイレクトに引継ぎしましたが

  対人対物無制限+人身傷害一般タイプ3000万+無保険者2億+

  弁護士費用特約+対物超過特約+車両保険限定タイプ免責ありで

  16000円ほどで入る事が出来ました。

車両保険は平成10年のキューブですので時価額が20万でしたので15万の免責付けて万一事故にあった場合修理費が20万超えれば全損扱いになり免責なくなるそうなので全損で修理するかそれ以外は保険を使わず修理するかと言う感じであれば車両保険は限定タイプではありますが3500円で入る事が出来ますよ。3500円で車両保険に入れる事は衝撃で目からうろこでしたよ。(笑)

色々ウェブの画面でシュミレーションが出来ますので楽しいですよ。初めての引継ぎの方は4500円安くなります。○○ダイレクトの回し者ではありませんが少しでも安くしたければこのような技もありと言う事でご検討してみてくださいね。
    • good
    • 0

初めまして。

私も自動車保険の事は全くわからずに入ってしまっていて先月八年目にして初めて追突事故を起こしてしまいました。

そこで自動車保険の事をgooさんで学び、1から見直しをした経験者です。質問者様はお子様はいらっしゃるのでしょうか?それでしたら保険の特約の個人賠償責任保険は必ずお付けする事をおススメしますよ。

私の保険会社はそちらが特約としてありませんでしたので個別で賠償責任保険つきの障害保険や自転車保険に入りました。お子様が小さかったり自転車で通学したりで世の中かなりの確立で何らかの事故に遭い、運が悪ければ相手を怪我させてしまう事もあるかもしれません。その時役に立つのが個人賠償責任保険です。年間千円前後で一億円位の補償を付ける事も可能ですので是非お考え下さいね。

後、私がgooさんを見ていてこれは必要かもと思ったのは対物超過特約です。こちらは相手の車の時価格が古い為にかなり安くなってしまった場合修理費の事で相手が納得いかなくてごねられてしまった場合示談がすんなりいきませんよね。その時発揮するのがこの特約です。これを付けておけば相手の修理代を50万まで上乗せ出来るのです。こちらには得はありませんが相手に対する思いやり保険みたいなものでこちらも年間数百円で付けられます。

最後に私が付けたのは弁護士費用特約です。こちらは私の保険会社では100%被害者に限りですが家族全員対象で何らかの交通事故の被害者になった場合、示談が進まないとき弁護士費用等300万まで補償してくれる保険です。

ここまで全部付けても○○ダイレクトさんはネット割り引きとかあるので13000円位で入れますよ。最低でしたら1万円割るんじゃないかと言う勢いです。事故対応もきちんとしてくれまして、相手の方にも電話で保険会社の対応はどうか聞いたところとても良くしてくれていますよと言われほっとしました。今回私が起こした事故はもうすぐ示談が成立しそうです。

質問者様もこちらの教えて!gooさんを読めば自分がどんな保険に入ればいいのかきっとわかると思いますよ。頑張ってくださいね。私も初心者ながら応援していますよ。
    • good
    • 0

事故を起こさないならば切り替えてもオッケーですよ。

    • good
    • 0

はじめまして!



他の方も書いていますが、質問者様の条件だとほぼ確実にCMで安さを売りにしている通販型の保険の方が安くなります。
さらに会社によってはインターネット割り引きもありますので、このサイトを利用できる程度のインターネットの知識があれば簡単に申し込みできます。

ただ、保険の内容もわからず切り替えするのはあまりお勧めしません。
搭乗者障害保険をはずし、他車運転特約をつけているところを見ると、現在の代理店は質問者様の希望にあう条件を考えてくれているのでは?おそらく車両保険の免責も0でしょう。悪くない条件だと思います。

ただ、やはり安いのは魅力的ですので、ある程度保険のことを調べることをお勧めします。
    • good
    • 0

いろいろ記載されていますが、ここで記載されている特約の


内容や意味をご存知ですか?

最近の自動車保険は複雑そのものです。
通販の加入は自動車保険に精通した人が加入するものです。
貴方の車の使用実態に応じて、自ら保険を問題なく組み立てる
ことが出来るのなら、通販も良いでしょう。

通販は事故の時にも相談する人も助言をしてくれる人も
いませんから、すべて自分で判断して事をすすめる必要が
あります。

もっとも、現在ディーラー代理店で加入なら、事故の助言も
相談もできないと思いますので、通販の方がましかも・・
代理店経由はその代理店が本当にすべてに相談に乗ってくれる
有能な代理店であって、初めて意味があるのです。

なお、一般の損保にはあるのに通販にはないような重要な特約
がありますからご注意!!
    • good
    • 0

一般的にはCM等で宣伝している通販型保険にしたら安くなるかとおもいます


免許取り立てなどの若い人だと高くなったりもあるようですが質問者さんはそれには当てはまらないみたいですし切り替えを検討してもいいとおもいます

通販型はネットからの申し込みで割引してるとこがおおいですし、もし切り替えるなら現在(損保ジャパン)の保険証券を用意して見積もりをだしてみてはいかがでしょうか

現在の保険が切れるときにあわせて契約すれば無保険の空白期間もなくなりますし等級も引き継がれますので問題ありません

通販型はサービスを細分化して安くしているので少々複雑に感じますが、基本的には現在のを参考に同じかまたは似たものを設定しておけば問題ないかとおもいます
    • good
    • 0

質問の趣旨がわかりません。

切り替えても問題はありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング