休肝日にアルコール含有量が0.5%程度のビールテイスト飲料を2本程度飲んでしまうと、休肝日の意味がなくなってしまうのでしょうか? (ちょとでもアルコールが入ると結局肝臓が働くことには変わらなくなる?)

またビールや発泡酒を毎日飲むよりもビールテイスト飲料を毎日飲んでる方が健康には良いと思うのですが、どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

休肝日の意味がなくなる、ってことはそんなにありません。

と言うのは市販の栄養ドリンク、果汁100%のジュース、一部のコーラやスポーツドリンクにも微量ですがアルコールが含まれています。確かに肝臓は働きますが、通常のビールのアルコール分が5パーセントくらいを考えたら、まだいい方ではないのでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報