フリーで仕事をしています。税務署に確定申告にいく場合、持っていくものは何でしょうか? 教えて戴ければ幸いです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

・収支内訳書


http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …
・確定申告書B
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …
・社会保険料 (国民年金) 控除証明書・・・社保庁から送られてきたもの
・源泉徴収票・・・給与もある場合
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hot …
・納める税額分の現金・・・あとから銀行等で払っても良い
・銀行口座番号のメモ・・・還付される税金がある場合
・認め印

以上が必須。
あとは必要であれば、
・生命保険料控除証明書・・・生保会社から送られてきたもの
・地震保険料控除証明書・・・損保会社から送られてきたもの
・支払調書・・・源泉徴収された収入がある場合
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hot …

決算内容、申告内容に自信がなければ、
・収入と支出のわかる請求書、納品書、領収証等
・配偶者、扶養者の前年所得がわかるメモ・・・控除対象にする場合
    • good
    • 4
この回答へのお礼

mukaiyama様。丁寧なご説明、本当にありがとうございました。おかげさまで無事、申告をすませることができました。助かりました。重ね重ね、御礼申し上げます。

お礼日時:2009/05/25 17:09

まったく同じ質問を繰り返しているのはなぜ?


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4969014.html
しかもお礼も言わずに、質問を締め切って。

この回答への補足

こんにちわ。
不快にさせたのなら、申し訳御座いません。
以前は、領収書の有無をお聞きしたかったのです。
今回はそれ以外の、税金の証明書などが必要なのかな? 
と思ってお聞きしたのです。
気分を害させたのなら、お詫びいたします。

補足日時:2009/05/19 18:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXの確定申告で国税庁ホームページにありオンライン確定申告書の作成につ

FXの確定申告で国税庁ホームページにありオンライン確定申告書の作成についての質問です

国税庁のホームページに行くと確定申告をオンラインで作成し、印刷できる便利なものがあります。職業はサラリーマンでFXで利益が20万円以上出た場合雑所得になる為、総合課税で確定申告をしなければいけません。

質問なのですが、国税庁のオンライン確定申告作成コーナーで、FXで利益が出た場合の確定申告書の作成は出来るのでしょうか?又、出来る場合はどの様にして作成すれば良いのでしょうか?

詳しく教えていただけると嬉しいです、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

FXの取引が取引所取引(くりっく365)か、市場取引(非くりっく365)で違います。
取引所取引では申告書Bで、分離課税の先物取引に係る雑所得等のところに入力します。数量は取引した枚数、決済の方法は仕切りです。
市場取引では総合課税の収入金額等の雑のその他に入力します。

申告する額は自分で計算した額ではなく、業者が発行した証明書(年間損益計算書などと言う書類・・・・業者で書類名が違う。通常取引画面からダウンロードする。)の額を転記します。この証明書の内容は税務署にも報告が行ってますからこれと同じ額でなければいけません。

Q確定申告で税務署に私が持って行くべき書類は??

前回もここで質問しましたが、肝心な事を聞き忘れてしまったので改めて書きます。
平成19年の確定申告がまだなので、今月中には税務署で行く予定でおりますが、昨年の経緯を説明すると↓↓

・一年勤めてきたA社を9月30日付けで退職
・          10月は、B社で短期バイト
・          11月は失業保険を貰って生活
・          12月は、C社で短期バイト(ここの給料日は先月でした) です。

確定申告のサイトやここでも色々調べましたが、申告の時に持っていく必要な書類を全部忘れずに持って行きたいので
お聞きしますが、上記のような境遇の人が持っていく書類は、
・A社とB社の源泉徴収票・ハンコ・口座の分かる物・失業保険の際の受給資格者証
・数ヶ月間、国民年金を収めていたのでその領収証

質問1;上の物の他に何かありますか?
質問2;それと、確定申告は初めてで、申告書の書き方が分からなくて不安ですが、税務署の職員さんが教えてくれますよね?

Aベストアンサー

#1です 補足拝見しました
>A社所属中に、社会保険に入っていた事を証明する書類か何かは必要なのでしょうか?
 ・A社の源泉徴収票の中の、「社会保険料等の金額」の欄に書いてある金額が、それに相当します
  その金額を確定申告書に転記する事になります
 ・証明する書類は、特にありません

Q確定申告で。初めて確定申告をします。ここで教えて貰い、国税庁の確定申告コーナーで書類を作

確定申告で。


初めて確定申告をします。
ここで教えて貰い、
国税庁の確定申告コーナーで
書類を作りたいのですが
我が家にPCがありません^^;

インターネットカフェなどでも可能でしょうか?

Aベストアンサー

確定申告は、直接税務署に出向くのが1番確実で手っ取り早いですよ。

例えば、福岡市内に住んでいる人の場合、税務署が博多税務署管轄だったりしますと、
ソラリアステージという場所に特設会場というものが用意されます。

■参考資料:博多税務署管轄のソラリアステージで確定申告とはどんな内容なの?
http://matome.naver.jp/odai/2142312436928627201

混み合うという部分はありますが、地下鉄とかで人が行きやすい場所に会場があります。

朝1番とかに行くと良いみたいですが、あまり気にしないでかまわないと思います。

自分の収入とかを計算するのに必要な書類等を完備しないとすごく時間がかかり出直しとかになる
のかもしれませんが、普通は、ただ待つ。

自分の順番が来たら、手をあげると係の人が質問に答えてくれるという便利なシステムです。

必要なことは、どういう手順で進むのか?
前もって把握できていると慌てることもない感じです。

>ネットカフェでも確定申告できるの?

はい、可能です。

■参考資料:e-Taxで自宅から楽ちん確定申告
http://matome.naver.jp/odai/2142314175951730401

国税庁のウェブサイトにネットカフェでアクセスして、「個人」 → 「書類を印刷して送付」
→ 1番右の「質問に答えながら作成する」という手順で進めば、たぶん小学生とかでもできる
くらい簡単にできちゃうと思いますよ。

>給与明細や証明等が一切ないので、
>収入を記載したノート、
>経費を月別に書き出したノート、
>(一応)レシートや領収書を貼り付けたノート、
>年金、保険(ゆうちょ)、国保関連の書類を持参して
>個人事業主として白色申告をする予定です。

一般的には、誰か人に見せて相談するというシュチュエーションでは、
例えば「収入を書いたノート」というものは、ワードなどでPCで作成して書類化したもの
を事前用意しておく方が良いと思いますよ。

例えば、「収入」というお金の入り口というカテゴリーを1つの書類にまとめる。
「必要経費」は仕事で必要だと判断した経費類をまとめる。
「年金や生命保険等控除の書類はそれで1つにまとめる」などの準備です。

車のガソリン代ならガソリン代のレシートを1つにまとめ、それを集計した書類を1枚。
電車に乗った記録であれば、それは1つの書類にまとめる。

まったく人間関係のない人がその書類を見た時に、最上段などに「何を集計した内容の書類なのか?」
くらいはわかるようにしておかないと、ダメだと思います。

>個人事業主として白色申告をする予定です。

事業を行う事業主は、その事業活動で法律を遵守するという決まりがあり、従業員まで責任を持たないと
いけない決まりがあります。

ということは、国民の義務である確定申告もしないといけないことになるのですが、ネットカフェで
まず1つずつ書類を作成して印刷もできますので、出力します。

後は、それを税務署が主催している大きな会場に持参して、相談しながら書類を見せて作成していく
という方法がよろしいかと思います。

慣れれば、後はネットから作成して印刷し、最後の書類に宛名が印刷されるので、郵送するように
なっていけば良いのではないでしょうか。

事業主の確定申告というのは、かかった経費などの種類をきちんとまとめるというのが第一段階になり、
税務署職員などに説明をできるというのが最低スキルになると思います。

手書きの汚い字などのごちゃごちゃしたノートとかは持ち込まない方が良いと思いますよ。

商売は人に説明できるが重要なのと、人に力を借りるというシュチュエーションでは事前に自分で努力を
していると伝わる具体的な目に映るものと、相手の視点に立った準備くらいはやはり礼節となります。

税務署職員という、お仕事でされていらっしゃる人の力をいかに自分のために動いてもらえるのか?

商売でも重要な人を動かすスキルみたいなものは、1年生のスタート時点で身に着けた方が良いスキル
でもありますから。

確定申告は、直接税務署に出向くのが1番確実で手っ取り早いですよ。

例えば、福岡市内に住んでいる人の場合、税務署が博多税務署管轄だったりしますと、
ソラリアステージという場所に特設会場というものが用意されます。

■参考資料:博多税務署管轄のソラリアステージで確定申告とはどんな内容なの?
http://matome.naver.jp/odai/2142312436928627201

混み合うという部分はありますが、地下鉄とかで人が行きやすい場所に会場があります。

朝1番とかに行くと良いみたいですが、あまり気にしないでかまわな...続きを読む

Q確定申告の書類(申告済みの最新版)は最寄の税務署?

●確定申告の書類(申告済みの最新版)は最寄の税務署に
 行けば発行していただけるのでしょうか?

 

Aベストアンサー

税務署へ確定申告をすれば、申告書の控えに受付印をもらったはずです。自宅のどこかにあるので探して下さい。

もし見付からなければ、申告書を提出した税務署へ出かけて、「済みません。確定申告書原本のコピーを下さい」と頼むほかありません。その際、確定申告書に押捺した印鑑と身分証明書などを持って行ってください。出かける前に、その税務署へ電話して、コピーをもらえるかどうか、確かめる方が良いでしょう。

Q国税庁HPの確定申告書作成について

国税庁HPの確定申告書作成について、おわかりの方教えてください。
国税庁HPのヘルプデスクに連絡しても「わからない」といわれてしまいました・・・。
20年に土地を先行取得して住宅ローンを組み住み始めたのですが、
借入残高証明が「土地等のみ」だと国税庁HPで住宅ローン控除の申告書は作れないのでしょうか?
土地の先行取得のため、残高証明は「土地等のみ」ですが、建物完成後に建物にも抵当権をつけています。

Aベストアンサー

建物の借入金がないと控除を受ける土俵に乗れないのです。
これは、繰上げ返済などをした場合も同じです。
建物と土地とそれぞれ借り入れがあった場合に、建物の借入金を一括返済などをしたりして、土地だけの借入金が残った場合は、これで控除は終わりになってしまいます。

この『住宅借入金等特別控除』の制度は、名称にもあるように、「住宅」の取得ということに、そもそもの出発があるのです。土地に対する借入金は数年前までは、認めていませんでした。それが、だんだんと認める幅が広まってきて現在に至っているのです。

したがって、土俵に上がるためには、『土地』から『住宅および土地』に区分を変えてもらわないといけません。

銀行に交渉すれば、応じていただけるのが、実務上私の承知している事例です。このように書類を整えれば、税務署の審査を通ります。

Q税務署が個人の税金・確定申告・相続・等を申告後調査する場合例えば「銀行

税務署が個人の税金・確定申告・相続・等を申告後調査する場合例えば「銀行口座」「有価証券」「貸金庫」等ですが、納税者及び税理士に断りも無く直接・全国の銀行・証券会社等に網を掛けてピックアップして調査する事があるのでしょうか?※今はオンラインの時代ですから納税者の住所・氏名・は把握している訳ですから・又、近々国民の背番号制が浮上する兆しもありますしね・経験された方又聞いた事の有る方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

納税者、税理士に断りもなく調査されます
まず銀行口座、有価証券ですけど、よく相続税申告書を提出すると、その被相続人、相続人、孫まで関係ありそうな親族について死亡日から遡って10年分くらいの取引履歴を関係ありそうな金融機関の支店に照会かけます。
金融機関は拒めません。該当あるとそのまま納税者等に通知もなく税務署に資料が渡されます
これを精査して税務調査するかどうかを税務署は判断の一部材料とします

ただ、銀行のシステム上、支店ベースでしか請求出来ないようで全国津々浦々とまではいかないと思います

貸し金庫は流石に令状ないと勝手に何もしないですね
任意調査は、あくまで質問検査権しかないですから
調査時に同行して貸し金庫を税務署員の前で空けさせられます。

Q確定申告書B 国税庁の確定申告書等作成コーナーで作成できますか?

お世話になります
先ほど 国税庁の確定申告書等作成コーナーにて
青色申告決算書は作成できたのですが
どこを探しても 確定申告書Bを作成するページに当たりません
確定申告書Bを作成するページはどこにあるか
教えて下さい
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

ここから所得税コーナーへ行けばよいと思います。
https://www.keisan.nta.go.jp/h27/ta_top.htm#bsctrl

Q確定申告で税務署へいくとき必要なものは?

今日、担当税務署に聞いたんですが、ムチャクチャ眠たい対応をするオッサンで往生しました。
税務署へ電話すると、電話の自動音声で「税務署が依頼している税理士(だったと思う)へおつなぎします。お待ちください」とコールされて、そこでそのオッサンが出ました。
尋ねても尋ねても逃げようとする話ぶりで知りたいことがいつまでたってもわかりませんでした。ホントひどかったです。
済みません、まだこんな人がいるのかと思い腹立っててつい書いちゃいました。

本題ですが、当方サラリーマンで、副業として昨年12月までの一年間、79万円弱の収入がありました。HPやロゴデザインの作成だったんで確定申告に行かないといけません。ほぼ初なのでよくわかりません。以下の質問へアドバイス願えないでしょうか。

[1] 持っていくものは、「納品請求書」「経費計算した金額の情報」「国民年金の支払い済みの用紙」「生命保険の支払い済みの用紙」「私の認め印」で全部でしょうか?

[2] 経費のことを何も考えていなかったので、領収とかとってないのですが、ネットで調べると、「インターネットにかかる費用、パソコンにかかる費用、仕事に使う部分の光熱費なども経費として処理でき、更に、賃貸の場合の家賃・自己所有の場合の建物の減価償却費・火災保険料なども、全体の額に対する仕事部分の面積比など、合理的な基準で按分して額も経費として処理できるとありましたが、どれだけの割合で計算すればいいんでしょうか?? 何か難しいですね、正確になんて出せるんでしょうか??・・・・・

[3] 経費はあまり提出できないと思うのですが、79万円ほどの売上と考えれば、この額の10%が税金でとられると考えておけばそうズレはないでしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

今日、担当税務署に聞いたんですが、ムチャクチャ眠たい対応をするオッサンで往生しました。
税務署へ電話すると、電話の自動音声で「税務署が依頼している税理士(だったと思う)へおつなぎします。お待ちください」とコールされて、そこでそのオッサンが出ました。
尋ねても尋ねても逃げようとする話ぶりで知りたいことがいつまでたってもわかりませんでした。ホントひどかったです。
済みません、まだこんな人がいるのかと思い腹立っててつい書いちゃいました。

本題ですが、当方サラリーマンで、副業と...続きを読む

Aベストアンサー

予め,国税庁のHPで申告用紙に予め分かる範囲で入力・印刷して持参するといいです.
http://www.nta.go.jp/h17/kakutei/index.htm

添付する書類は収入に関するもの,保険の控除書類等々ですか.

経費按分は概算全体の何分の1を使ってるかで分けるのも手かと思います.あと携帯電話,黒電話,交通費,交際費,車に費用などもありますね.

聞かれたらこの方法だと説明し,納得されればOKです.
(ここの部分の領収書の提出は不要です,)

入力していけば,還付金が自動的に計算されます.
Q&Aもあります.あと5日あります.送ることもできます.

http://www.taxanswer.nta.go.jp/shoto316.htm

http://www.nta.go.jp/

Q国税庁確定申告作成ぺージで印刷できない

国税庁の確定申告書作成ホームページにより、一連の作業を終え、印刷する画面まできて、adobe のアクロバットリーダーもインストール完了で、最終の印刷する段階で、帳票ファイルを開くをクリックしてもダウンロード中がのままで、次の印刷画面にたどりつきません、昨年印刷ができたのに、何故でしょか、
 依然と違うのは、プリンタをキャノン PIXUS MG3230 (以前もキャノンの類似機種でした)) に切り替えたくらいなのですが・・・・・  OSはWINDOWS  XPです。 Internetエクスプローラー8です 
   何か、国税庁の方で、昨年と違いが出てきてるのでしょうか?
   

Aベストアンサー

国税庁のホームページで申告書を作り提出しました。昨年とはプリンターを換えましたが問題なく印刷できました。プリンターとの接続は昨年ケーブル、今年は無線ランです。
申告書作成コーナーは説明が不親切ですが説明をよく読んでみてください。できますよ。

Q還付申告するときに税務署へ持っていくもの

9月末で退職し、来月から職業訓練校へいくので今年はもう働かないことになりました。

その場合、もう税務署へいって還付申告をすることができるのでしょうか?できれば今日行きたいと思っています。
もう行っても良い場合、持って行くものは、源泉徴収表と印鑑と銀行の口座番号のほか何かありますでしょうか。生命保険等は、私の契約では何も入っていませんのでありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まだ平成16年は途中ですので、ご本人がもう働かないといわれても、まだ今年の分は確定できませんので、いずれにしても申告は、年が明けてからになります。

確定申告の義務がある人については、翌年2/16~3/15が確定申告の期間となりますが、今回のような還付申告の場合は、翌年1月から受け付けています。

必要なものは、それ以外は、健康保険や年金をご自分で今年中に支払った金額があれば、その金額がわかるものと、医療費控除を受けられるのであれば、その領収書ぐらいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング