はじめまして。

試用期間で勤務の会社なのですが、
健康保険、社会保険、雇用保険に未加入だったにも関わらず
給与から控除されてました。
会社からは、試用期間内は加入しないと言われ、年金手帳なども
会社に提出しておらず、健康保険料は自分で支払ってました。
このような場合、勤務していた会社以外ですとどちらに相談
すればよろしいのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

もよりの労働基準監督署、社会保険庁とかですが、電話でも応対していただけますよ。

なお、会社になぜ控除されているのかも聞くことが大切ですよ。そうしないと、次の月も引かれることが多分にありますから。まず、会社からは試用期間内は加入しないと言われとありますが、本当に会社からはっきりすべての健康保険、社会保険、雇用保険は加入していないといわれたのですか。よく確かめてみることが必要だと思いますが。健康保険、社会保険、雇用保険に未加入と思っているのは自分だけではありませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
就業規則にも試用期間内は社会保険、健康保険、雇用保険は
加入しないと書かれておりました。
明日、会社に確認します。
その後、労働基準監督署及び社会保険庁にご相談したいと
思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/19 21:02

会社所在地を管轄する労働基準監督署に相談してください。


給与明細など、保険料が控除されていた証拠となる書類を持っていけば良いと思います。
ただ、官公署ですから、開いているのは平日の9時5時です。ご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!
早速、明日にでも相談してみます!

お礼日時:2009/05/19 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険料、お給料から引かれてたけど実際には加入されていなかった場合どうすれば・・・

 その会社を辞めて二年近く経っています。
七年間勤務していて、その間ずっとお給料から雇用保険料をひかれていました。が、実際には最後の二年間しか雇用保険をかけられていなかったのです。
 このことを知ったのは最近のことです。
 その会社を辞めてから、資格を取るために講座を受けていました。
先日、講座を修了したので教育訓練給付の支給申請手続きのため職安に行きました。 そこで、「被保険者であった期間が三年に満たないので支給できない」と言われて、二年間しか雇用保険がかけられていなかったことを知ったのです。
 このことが分かってからすぐに社長に電話したのですが(小さい会社です)、なぜ二年間しかかけられていなかったか についてははぐらかされてしまいました。 支給されるはずだった教育訓練給付金については会社から支払うからと言われましたが、納得いきません。
 信じていた社長から裏切られた気持ちで、悔しくて。無意味に差し引かれていた五年間分の保険料を返してもらいたいのです。
 それに給付金よりも五年分の保険料のほうが高いです。
 会社から五年間分の保険料の返還を求めることができるのでしょうか?どうしたらいいでしょうか?(当時の給与明細書は何枚かしか残ってません)
  

 その会社を辞めて二年近く経っています。
七年間勤務していて、その間ずっとお給料から雇用保険料をひかれていました。が、実際には最後の二年間しか雇用保険をかけられていなかったのです。
 このことを知ったのは最近のことです。
 その会社を辞めてから、資格を取るために講座を受けていました。
先日、講座を修了したので教育訓練給付の支給申請手続きのため職安に行きました。 そこで、「被保険者であった期間が三年に満たないので支給できない」と言われて、二年間しか雇用保険がかけられていなか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、拝見させていただきました。

小さい会社はこれ結構多いんです。

わたしの場合は保険料は徴収されていませんでしたが、
その会社には10年近くも勤めていました・・明らかに違法行為です。
勤めている時は給与明細もただ社会保険料としか表記されておらず、
非常に見にくいものでしたがあまり気にしておらず
(なぜなら、会社は必ず掛けなければいけない保険だからです)

退社時に知らされたのはそのお金が雇用保険代を含んでいないことでした。

今思い返せば失敗したのは、労働基準局へ相談すれば保険のお金を
支払っていなくても保険を受けることができたかもしれません。
(任意ではなく会社に加入の責任があるため)

が・・既にやめてから5年がすぎており、今から事を起こす気はなりません。

雇用保険とは事業者であれば特定の場合を除いて特に正社員雇用の場合や、
パート・アルバイトでも一定の時間を越える勤務の場合は法人・個人事業者に
かかわらず必ず加入が義務付けられています。

やはり労働基準局へ掛けてもいない今まで支払ってきた保険料の取り返しを
相談するのがいいかと思います。
(その前に、あなたに勇気があるのでしたらまずは勤めていた会社の社長へ
連絡し、その無駄に支払ってきた保険代の返還をお願いすることです。
期限を決めて自分の口座へ振り込ませることです。)

多分、応じていただけると思いますが・・
これが問題となれば労働基準監督署より罰せられ、多分一定期間の営業停止となり
この対応に悪質な場合はこれにもまた罰がつきます。
この営業停止となる期間を考えればあなたにお金を返したほうが安く済むためです。

この請求に誠意を持って対応していただけない時は労働基準監督署へ相談するのです。

それ以上にこのケースは支払うといって社員から徴収していたのに実際は支払って
いなかったのですから、これは詐欺とも見れるわけです。
こうなれば、警察も絡んできます。

下手をすれば、会社を廃業せざるを得ない状況にもなるわけです。

この会社、もしかするとあなただけではないかもしれませんね。

損をしないように、ご健闘を祈ります。

参考URL:http://www.shigyo-net.gr.jp/o-mng/dousuru.htm

こんにちは、拝見させていただきました。

小さい会社はこれ結構多いんです。

わたしの場合は保険料は徴収されていませんでしたが、
その会社には10年近くも勤めていました・・明らかに違法行為です。
勤めている時は給与明細もただ社会保険料としか表記されておらず、
非常に見にくいものでしたがあまり気にしておらず
(なぜなら、会社は必ず掛けなければいけない保険だからです)

退社時に知らされたのはそのお金が雇用保険代を含んでいないことでした。

今思い返せば失敗したのは、労働基準...続きを読む


人気Q&Aランキング