和彩 No.1 ゆき色 1kg
GEX ロカボーイ S
GEX マリーナクリア200キューブ 4点セット
中身
・ガラス水槽
 サイズ:幅20×奥行20×高さ20cm
 水容量:約7リットル
・外掛式フィルター(簡単ラクラクeフィルターS)
・ガラスフタ(固定パーツ付き)
・水槽下敷きマット

あなたなら、何を飼う?
水草のみは嫌です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私なら存在感があって人に懐く種を単独(1尾)飼いします。


やるとすればこんな感じ。
・細い流木を水槽のサイズに合わせて切って少々入り組んだレイアウト+♂ベタ
・活着ウィローモス+アベニー等の淡水フグ

番外で
・ベアタンク+ドクターフィッシュ3匹ほど
時々指を突っ込んでナメナメしてほしい(笑)
    • good
    • 2

う~ん、何匹ですかね?



10匹前後ぐらいが鑑賞という点でもいいのではないでしょうか?
一応、この水槽のセットでの回答となりますが

水槽の底だけが生活空間ではなく、この水槽に流木を立てたりして上にも移動できる生活空間があれば増やすこともできるでしょうし、一概に何匹というのはちょっと難しいですね。
また、繁殖などを目指すのであれば、少ない数のほうがいいとは思いますが、繁殖した場合、この水槽ではどの道、ちょっと小さい感じはあります。

一応、簡単なイメージ画像を作ったので貼っておきます。
左から5匹、10匹、15匹です。
「20センチ水槽で何を飼う?」の回答画像4
    • good
    • 0

レッドビーシュリンプを飼育するならウィローモスを入れると思います。



魚を飼育する場合なら、水草はやめておくと思います。
ホテイアオイ(ホテイ草)なら浮き草なので入れたいところですが、光合成が必要で、それには外に置くのが一番ですが、水温上昇が20cmの水槽ではあっと言う間なのでホテイアオイはやめます。

また、他の水中内に植えつける水草などはちょっと窮屈な感じがすると思います。魚にとっては水草があったほうが落ち着くとかあるかも知れませんが
一応観賞魚という点を私の場合は考えに入れますので
入れても1本か2本ですね。

この回答への補足

レッドビーシュリンプは何匹までOKですか?

補足日時:2009/05/20 07:39
    • good
    • 0

レッドビーシュリンプか、メダカやグッピーの稚魚育成用に



もしくはイモリや、ヤドクガエルなどですね。

この回答への補足

水草はどうしますか?あなたなら

補足日時:2009/05/19 20:16
    • good
    • 0

めだか

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水槽でアクアリウム

アクアリウムに興味があり、60センチ水槽か それより小さい水槽で初めようと思っています。

水草や石、流木などがある水槽が単純に好きなのもあり、基本的なアクアリウムで行きたいのですが、
余裕が出てきたら熱帯魚やエビにも手を出したく思います。

そこで質問なのですが、アクアリウムに影響が出ない、つまり、水を汚さない熱帯魚や、お勧めのエビなどを教えてください。

Aベストアンサー

■魚を入れる...というか、餌をやる以上、餌の量に応じて水は汚れます。
従って、この回答はとても単純に「簡単に増えない」「小型の魚」を「少数」「餌を控えめに」飼えば良いのです。

まあ、このお約束を ほとんどの入門者が守れないのです。(泣)
お店に行く度に、あれも飼いたいこれも飼いたいというのが次々に出てくるのが普通ですので。

エビはそれほど水を汚さないので、特に気に掛ける必要はありません。
ミナミヌマエビやレッドチェリーシュリンプなどは増えますのでオススメです。

■スペースがなくて手軽に...小型水槽なら?というのは良くありますが、
スペースがあるのであれば、少々無理しても60cm水槽にした方がよいです。
機材の種類が豊富で、価格もこのサイズだけ安価で、維持が簡単だからです。

【小型水槽のデメリット】
・夏期の最高水温が高くなる。(場合により致命的,特にエビ)
・気温の急変の影響を受けやすく、病気などが出やすい。
・水の蒸発の激しさによる手間。
・入門者にとって耐え難い誘惑「魚を増やしたい...」を自制できるか?
(ヘビースモーカーに禁煙を勧めるようなものかもしれません)
・小競り合いが起きた場合、逃げ場所がなく、ストレス→病気→病気蔓延の連鎖が非常に起こりやすい。
(仲間がいなくて可哀想...むしろ逆のケースが非常に多い)
・小型水槽に似合う小型の水草というのは種類も販売店も少なく入手難。
・ヒーターなどの機材の隠し場所に困る。
・高さが低い水槽が多く、トリミングなどメンテナンスが手間。
・奥行きがないとレイアウトで見せることが難しい。
・ライトが本体,交換球ともに高価。

とまあ、今の段階ではピンと来ないかもしれませんが、かなり厳しい条件が並びます。
特に夏場水槽を冷やすのはどうするのか、考えておく必要があります。
30℃を超えていく高水温ではエビはもちろんのこと、魚も死にますし、多くの水草が枯れたり調子を崩します。
それで殆どの方が、大きな水槽に買い換えられる(本当は水槽の数が増える)のです。

初心者こそ大きめの水槽(60cm)というのは経験則です。
しかし、今の主流は、60cmなんて大きすぎる!小型水槽を ってところでしょうか。
60cmを無理に勧める気はありませんが、上記のことは覚悟する必要があります。
そのうえで、それでもとおっしゃるなら、30cmキューブ水槽以上でしょう。

■ご予算1万円で、というのは買えますが、色々と力不足な設備です。
設備は生命維持システムなのですから、経験者なら初期投資を惜しまず、ランニングコストを惜しみます。
入門者は逆をやって、初期投資を惜しんでランニングコストを掛けてしまいます。

水草レイアウト水槽というのは、アクアリウムの中でも、ある程度 お金が掛かりますし、難度も高めのジャンルです。

フィルターに関しては、上部は魚のためのシステムですので、外部が定番です。
魚が少ないのであれば、水流を作りさえすれば良いので、内部フィルターでも良いくらいでしょう。

水草と石は基本的には相性が悪いと思って下さい。
弱酸性,低硬度で育つ水草が非常に多く、一方で石は弱アルカリ性,高硬度にしてしまうものが多いです。
従って水草を中性~弱アルカリ性に堪えられるものを選ぶか、
石をカルシウムの溶け出さない(硬度を上げない)ものに選ぶ必要があります。

CO2は発酵式(ググってね)で添加と言うことで問題ないでしょう。
酸欠に関しては、さほど心配する必要はありません。
水草の作り出す酸素の方が、呼吸よりもよっぽど多いですから。
ただし、水草が元気に成長できない条件(水質,光量)では、この限りではありません。
基本的なスタンスとして、水草を育てる以上に、水草を応援してコケの発生を抑制するために添加します。
そのためには、水草が育つだけ光量を持つライトが重要となります。(魚の観賞用だと不足)

趣味ですので、ご自身の思うとおりにされたら宜しいのですが、
入門者が難度の高い選択肢ばかり選んでしまうと苦労されるかもしれません。
http://homepage2.nifty.com/solecism/

■魚を入れる...というか、餌をやる以上、餌の量に応じて水は汚れます。
従って、この回答はとても単純に「簡単に増えない」「小型の魚」を「少数」「餌を控えめに」飼えば良いのです。

まあ、このお約束を ほとんどの入門者が守れないのです。(泣)
お店に行く度に、あれも飼いたいこれも飼いたいというのが次々に出てくるのが普通ですので。

エビはそれほど水を汚さないので、特に気に掛ける必要はありません。
ミナミヌマエビやレッドチェリーシュリンプなどは増えますのでオススメです。

■スペー...続きを読む

Q32×19×20の水槽で外掛け式フィルターで小型プレコを一匹飼っている

32×19×20の水槽で外掛け式フィルターで小型プレコを一匹飼っているのですが、
お店のような透明度の高い水にしたいです!!
キラキラ輝くクリアな水に憧れています!!

透明度の高い水にするにはどうしたら良いでしょうか?

ろ過能力が低すぎると思うので、水槽サイズに合った外部フィルターを買おうと思うのですが、
おすすめなど教えてもらいたいです。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

濾過能力が高い濾過器は、底面濾過器か外部濾過器。
プレコは水流を好む魚なので、底面濾過器よりも外部濾過器がオススメです。
11リットル水槽の場合、水温上昇が怖いので、水槽内にポンプを設置しない、次の2種類がベストチョイスだと思います。

パワー キャニスターミニ
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1112010300&itemId=12055
エデニックシェルト V2
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1112010300&itemId=12043

> 透明度の高い水にするにはどうしたら良いでしょうか?
・高性能活性炭、キョーリンブラックフォールを濾過器内に設置すれば、透明度の高い飼育水が実現できます。
30日~60日程使用し、水槽が安定したらブラックフォールを取り外しても、透明度の高い飼育水は維持出来るハズです。
http://www.kyorin-net.co.jp/wave/wa02.html

蛇足ながら、、、
プレコは、流木を舐める(囓る)習性があります。
流木はプレコの飼育水槽には是非設置したいアイテムです。
ただし、アク抜き流木を使用しないと、飼育水が茶色に染める可能性があります。

プレコはアマゾン川など南米が原産地です。
アマゾン川は腐葉酸やタンニンを多く含む、茶色に濁ったブラックウォーターです。
プレコの飼育水は、マジックリーフなどを使用し、多少茶色に濁ったブラックウォーターの方が調子よかったりします。
http://www.suiso-ya.com/SHOP/ot-02.html

濾過能力が高い濾過器は、底面濾過器か外部濾過器。
プレコは水流を好む魚なので、底面濾過器よりも外部濾過器がオススメです。
11リットル水槽の場合、水温上昇が怖いので、水槽内にポンプを設置しない、次の2種類がベストチョイスだと思います。

パワー キャニスターミニ
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1112010300&itemId=12055
エデニックシェルト V2
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1112010300&itemId=12043

> 透明度の高い水にするにはど...続きを読む

Qアクアリウムのソイルの量について 21ℓの水槽を使っていて、底の面積は52×21です。 ソイルは何リ

アクアリウムのソイルの量について

21ℓの水槽を使っていて、底の面積は52×21です。
ソイルは何リットル入れるべきでしょうか?

Aベストアンサー

水草の植え方や、観方の好みもあると思いますが、

最低6㎝から10㎝程度の厚みで良いと思います。

ですので、平均10㎝厚みとしても、10ℓあれば十分かと思います。

但し、前景部分を薄く、後景部分を厚くする場合、10ℓプラスアルファと考えて、

ソイルを敷きながら、正面から水槽をのぞき、水草の繁茂するイメージをうかべ、増減することが大事かと
思います。
(少ないとまた買い足ししなければいけませんが、多めに持っていると、後日、追加も出来ますので・・・)

ソイル敷は後々の水景に多大なる影響を与えますので。慎重に作業してみてください。

Q60×20×20cm水槽でネオンテトラを

60×20×20cm水槽でネオンテトラを
飼いたいと思っています。(かなり初心者です)

水槽とヒーターだけあるのですが、
それ以外の用品がそろっておりません。
charmで、できるだけ安く買い揃えたいです。
後、何を購入したらよいかアドバイスしていただけないでしょうか。
(濾過器、ライト、砂・・・など。 できれば製品名とおおよその価格も知りたいです)
リビングの片隅にきれいに置けたらいいと考えております。

また、底面濾過という方法をしてみたいのですが。可能ですか?

Aベストアンサー

とりあえず飼いたいのか、インテリアとしてきれいに見せたいのかで変わってきます。

とりあえず飼うだけなら水槽、ヒーター、だけでも飼えないことは無いです。
その場合、まめな水換えが必要ですし、あまり長く生きないでしょう。

水槽が特殊なので底面フィルターが合わないでしょう。
底面を使いたいなら60×30×36のオーソドックスなサイズにするか濾過方法を変えるかですね。

きれいに見せたいなら
・外部フィルター
・水草
・部材(石や流木)
・底砂(大磯で可)
・水温計
・エアストーン+エアチューブ
・エアポンプ
・ライト
・タイマー
・水槽台
が必要です。

・外部フィルター→外掛けでもいいのですが外部のが濾過能力も上ですし、
何より外掛けは使っていくうちに水が出る部分がコケなどで汚れて汚いです。
手入れも面倒です。

・水草→これは見た目もそうですが、なによりコケ防止に有用です。
ようするにコケに回る養分を水草が吸い取ってコケが出にくくなります。
CO2添加のいらない「アヌビアスナナ」「ミクロソリウム」「アマゾンソード」「ウイローモス」
などがお勧めです。数本ではなく水槽の半分を占めるくらい植えたほうが効果は大きいです。

・部材→無くても大丈夫ですが、あったほうが自然で美しいです。レイアウトの楽しみもあります。

・底砂→水草を植えるのに必須ですし、水質の安定にもつながります。魚も落ち着きます。
できれば5センチくらい敷きましょう。

・水温計→水温の把握です。ヒーターの故障、夏場の高水温が判断できます。それによりファンやヒーターが必要かどうかがわかります。

・エアポンプ関係→魚の数にもよりますがあったほうが無いより安心です。

・ライト→水草の育成に必須です。魚もきれいに見えます。

・タイマー→ライトの点灯消灯のタイマーです。毎日決まった時間に付けたり消したりできればいいですがなかなか大変でしょう。

・水槽台→外部フィルターは水槽を置いてある位置より下の設置します。水槽台があると台の下に収まるのできれいに収まります。また、餌や水槽周りの物も中に入れれば水槽周りがスッキリします。

正直これだけ揃えるとそれなりのお金がかかります。
しかし、最初の設備さえしっかりしてしまえばあとが楽ですし、なによりきれいです。

初心者の方はどうしても設備が揃えきらないために汚れやすくなったり、魚が長く生きられなかったりして挫折してしまうことが多いように思います。

とりあえず飼いたいのか、インテリアとしてきれいに見せたいのかで変わってきます。

とりあえず飼うだけなら水槽、ヒーター、だけでも飼えないことは無いです。
その場合、まめな水換えが必要ですし、あまり長く生きないでしょう。

水槽が特殊なので底面フィルターが合わないでしょう。
底面を使いたいなら60×30×36のオーソドックスなサイズにするか濾過方法を変えるかですね。

きれいに見せたいなら
・外部フィルター
・水草
・部材(石や流木)
・底砂(大磯で可)
・水温計
・エアストーン+エアチューブ
・...続きを読む

Q初心者のアクアリウムに最適な水槽のサイズと、掛かる費用について

綺麗な熱帯魚を飼いたくて、アクアリウムを始めようと思っています ネットで調べると、小さい水槽は手入れが大変だとのことでした 最初なので、20センチくらいの水槽から始めたいと思っていたのですが・・ あと、どんどんお金が掛かるという意見も沢山見掛けました 費用は、毎月どれくらい掛かるのでしょうか 以前に金魚を飼っていたので、今回は熱帯魚にしようと思っています 宜しくお願いします

Aベストアンサー

> 最初なので、20センチくらいの水槽から始めたいと思っていたのですが・・ 
・「くらい」って事は、マダ変更可能という事でしょうか。
ならば、幅と奥を10cm程大きくする事をオススメします。
幅と奥が10cm大きくなるだけで、水量はグンと増えます。
水量が多いと云うことは、短時間での水質変化や水温変化が起こりにくく、安定した飼育環境が構築出来ると云うことです。

*幅30×奥30×高40cmの水槽の体積は36リットル、実水量は底砂無しで35リットル。
http://e-aqua.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=3754
*幅20×奥20×高25cmの水槽の体積は10リットル、実水量は底砂無しで9リットル。
http://www.gex-fp.co.jp/genoah/200.html

何より、20cm(10リットル)水槽では体長3cmの群れる魚が6匹程度しか飼育出来ません。
30cm(36リットル)水槽ならば、体長3cmの群れる魚が20匹程度飼育出来ます。

次に維持費について。
30cm(36リットル)水槽で計算します。
・ヒーター(100W)、関東平野部、26℃、冬場12時間稼働として。
100W×12時間×31日=37200Wh=37.2kWh//
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1123000000&itemId=15463
・水草も育てるため明るめの照明(24W)、一日8時間稼働として。
24W×8時間×31日=5952Wh=5.952kWh//
http://item.rakuten.co.jp/chanet/16754/
・フィルター(エーハイム2211最大5W)
5W×24時間×31日=3720Wh=3.720kWh//
http://www.eheim.jp/2211.html
・エアポンプ(水心SSPP―3S/2.8W)
2.8W×24時間×31日=2083.2Wh=2.0832kWh
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1121050000&itemId=12666

電気料金単価を1kWh辺り23円と仮定したとき。
∴真冬の尤も電力使用量の多い季節の合計48.9552kWh×23=1126円/月
∴真夏の尤も電力使用量の少ない季節の合計11.7552kWh×23円=270.4円/月

なお、電気代以外に水道料と餌代が掛かります。
水槽は下記のようなセットがオススメです。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/avel-net/1190006300.html

これ以外に、底砂、濾過材、エアチューブ、エアストーン、逆流防止弁、水草、流木などが必要です。

> 最初なので、20センチくらいの水槽から始めたいと思っていたのですが・・ 
・「くらい」って事は、マダ変更可能という事でしょうか。
ならば、幅と奥を10cm程大きくする事をオススメします。
幅と奥が10cm大きくなるだけで、水量はグンと増えます。
水量が多いと云うことは、短時間での水質変化や水温変化が起こりにくく、安定した飼育環境が構築出来ると云うことです。

*幅30×奥30×高40cmの水槽の体積は36リットル、実水量は底砂無しで35リットル。
http://e-aqua.jp/index.php?...続きを読む

Q?30cm水槽でゼブラフィッシュ×5、?30cm水槽でシュリンプ×5を

?30cm水槽でゼブラフィッシュ×5、?30cm水槽でシュリンプ×5を飼育しています。
??を60cm水槽にひとまとめにして、シュリンプを少し増やそうと思っています。
現在は結構適当な感じで飼っているので、水草などもすぐに枯らしてしまっていたのですが、環境を整えてたらビギナー向けの水草なども育てたいと思っています。
そこで質問なんですが、揃えようと思っている器具を書き出しますので、「それは必要ない」とか「その組み合わせは駄目」などのご意見をお聞かせ下さい。(適当にやっていただけに初心者に近いです)
・水槽:ニッソー ニュースティングレー NS―106
・上部フィルター:スライドフィルター600
・照明:カラーライト 600(20w×2灯)
・ヒーター:オートヒーター 180W)
・底床:プラチナソイル
・底面フィルター:バイオフィルター60
・PHテスト試薬

Aベストアンサー

No.1です。
追伸:
> 予算が...。
予算を優先されるのならば、最優先がライト。
ライトをCL603に変更し、水草が、元気にグングン成育する環境を構築します。
水草の成長による成体(自然)濾過も期待出来るので、底面フィルターは無くても問題無く行けると思います。
立ち上げ初期は、pH試薬よりも「テトラテスト 6in1」の方が便利かと。
http://item.rakuten.co.jp/chanet/51576/

・水槽:ニッソー ニュースティングレー NS―106
・上部フィルター:スライドフィルター600
・照明:カラーライト 600(20w×2灯)→【3灯式クリアライト CL603に変更】
・ヒーター:オートヒーター 180W)
・底床:プラチナソイル
・底面フィルター:バイオフィルター60→【不要】
・PHテスト試薬→【テトラテスト 6in1】

Qアクアリウム水槽90センチ水槽 水槽立ち上げて4日目なのですが (水槽の中はプラチナソイル、流木4本

アクアリウム水槽90センチ水槽
水槽立ち上げて4日目なのですが
(水槽の中はプラチナソイル、流木4本です)
生体、水草、何も入って無いです。
水は水槽の半分です(カルキ抜きはアクアxプラス)
1日で流木に白いモヤがつきます。(水カビ)
毎日歯ブラシで磨いています。
(流木は鍋で煮ました、そのままバケツで3日間つけてます外部フィルター2個
上部フィルター3個ブラックホール入っています
おそらくアク抜けてると思うのですが
水温は27度位です。
どうしたら水いモヤが発生しないようになりますか?
根気良く歯ブラシで磨いた方がいいですか?
それとも自然消滅してくれるのですか?
まだバクテリアは発生して無いと思います。
すいませんが教えて下さいお願い致します。

Aベストアンサー

他に魚を飼育していてその水を転用するリカバリー以外では最低でも20日が過ぎないと安定はしませんし、バクテリアはリカバリー以外の水では短期間にはできません。活性炭、麦飯等に頼る場合は水の状態が好ましい状態で10日までがリカバリー、リセットの立ち上げの時の限界であり、これを過ぎると吸収していた物を排出して前よりも悪い状態になります。

 例えば金魚の水槽を立ち上げる場合はメダカ、川魚等の飼育している水を半分以上入れ、生体を入れ無い状態で大体15日程度、生体を入れた状態で10日程度でバクテリアが発生し、環境に適合した水槽になります。

  後は何を飼育するかで指導する条件も異なりますし、熱帯魚、金魚等では全く内容も異なりますのでその事が解らないと回答はできません。

Q観賞魚についてです。 先日60センチ水槽のフィルターをかえまして、上部フィルターから外部フィルターへ

観賞魚についてです。
先日60センチ水槽のフィルターをかえまして、上部フィルターから外部フィルターへ。
そしたら翌日になると次々と魚たちが死んでいってしまっています。これはどういうことでしょうか?死んだ魚はペンギンテトラ、ハニーグラミー、トランスルーセント、です。
カージナルやレモンテトラなどは元気にしています。あと、エビが元気なので水質汚染ではないかと思っています。分かる方回答お持ちしています。
ちなみに、外部フィルターはコトブキsv900です。餌も1日一回、テトラプランクトンをやっています。

Aベストアンサー

水温の変化
水質の変化
上記に魚はとても弱いです。
魚の弱り方によってことなりますが、私の経験上、1晩で死んでいたことが多いです。
そして、全ての種類が同じ水質を好むとも限りません。

水換えの場合
水槽の1//3~2/3を交換すると言いますよね?
水質の変化を低くするためです。
注ぎ足す水の温度にも気を配らなくてはいけません。
ちなみに水道の水は、季節、気候によっても変化します。PH値にも変化があります。
フィルターを交換する場合。
特に注意が必要です。
買ったばかりのろ過装置には、バクテリアなどが存在せず、すぐに水をろ過する機能を有しません。
コットンで大きなゴミをとり、活性炭で吸着させるくらいです。
また、ろ材を通す時に急激にPH値が変わります。

水質、水温の変化に気を使うならば、
上部フィルターを設置した状態で、購入した外部フィルターの
ろ材を1日に1種類ずつ水槽の中に、浸しっぱなしにする。
4~5日後にフィルター本体にセットしてを交換する。

No1さんも仰っているように、フィルターと水槽サイズを合わせることも重要です。
適応サイズが大きいからといって、すごく水が綺麗になる、掃除のインターバルを伸ばせる。
ということはありません。
外部フィルターで、吐水パイプを直接水に入れた場合、エアレーション不足(酸欠)になる場合もあります。

諸説ありますが、HPで検索すると、色々な方の参考例があります。
参考になさって見てはどうでしょうか。

水温の変化
水質の変化
上記に魚はとても弱いです。
魚の弱り方によってことなりますが、私の経験上、1晩で死んでいたことが多いです。
そして、全ての種類が同じ水質を好むとも限りません。

水換えの場合
水槽の1//3~2/3を交換すると言いますよね?
水質の変化を低くするためです。
注ぎ足す水の温度にも気を配らなくてはいけません。
ちなみに水道の水は、季節、気候によっても変化します。PH値にも変化があります。
フィルターを交換する場合。
特に注意が必要です。
買ったばかりのろ過装置には、バクテ...続きを読む

Qこの石みたいなやつは泥岩か粘土岩かどちらですかね?水槽に入れてたら溶けてなくなりますか?アクアリウム

この石みたいなやつは泥岩か粘土岩かどちらですかね?水槽に入れてたら溶けてなくなりますか?アクアリウムに使用したいです。
使えるのあればアク抜きはどうしたらいいですか。わかる方教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

水には溶けないでしょう。そこいらの岩のかけらですから。
綺麗に洗って煮沸してから使うのが安心でしょう。

Q60?の水槽にヒーター(23℃設定にしています。)を入れてGEXのデジ

60?の水槽にヒーター(23℃設定にしています。)を入れてGEXのデジタル水温計(FD-25)を設置しているのですが、温度表示が変で困っています。
デジタルの水温計は、16.8℃の表示でなかなかあがりません。
確認の為に、アナログの水温計も入れてみました。
アナログの水温計は、20℃を指して、デジタルの水温計と3℃くらいの開きがあります。
デジタルの水温計がこわれているのかな?と思い、バケツにお湯を入れてデジタル、アナログ両方の水温計で測ってみたら、ほぼ同じ温度を指しています。
何が、原因でしょうか?
尚、水槽の設置場所は、玄関の屋内です。

Aベストアンサー

次の2点をマズ確認。
サーモユニットとヒーターがセパレート形の場合。
1・サーミスタ(温度センサ)部分が底砂より3cm~5cm位の場所に設置してあるか?
2・ヒーターの取り付け場所も、底砂より3cm~5cm位の場所に「横向き」で設置してあるか?
上記の2点がOKならば。。。

> デジタルの水温計がこわれているのかな?と思い、バケツにお湯を入れてデジタル、アナログ両方の水温計で測ってみたら、ほぼ同じ温度を指しています。
・OK。
・次に、水槽のヒーターを取り出して、バケツに水を張って加温。
加温中、5分毎に二つの水温計を並べて、水温計の示す水温をチェック。
ほぼ、二つの水温計の示す水温が同期していれば、二つの温度計は、ほぼ正確だと考えて良い。

・小水量のバケツ環境で「設定温度」近くまで正しく加温するか確認。
注意:小水量のバケツ環境の場合、最高温度と最低温度のバラツキは大きくなること考慮します。

*「設定温度」近くまで正しく加温しない場合は、サーモユニットの不具合。
*以上がOKならば、「ヒーター」の不具合の可能性が高まりました。

・ヒーターユニットのW数が適正か?
60cm57リットル(60×30×36)の水槽ならば、ヒーターは150Wが標準です。
ヒーターのW数を確認。

ヒーターW数も適正ならば、ヒーターユニットの故障です。(セパレート形の場合サーモユニットは大丈夫)
購入直後のヒーターならば、上記のテスト項目をプリントして、購入店に相談すれば交換して貰えるハズです。

次の2点をマズ確認。
サーモユニットとヒーターがセパレート形の場合。
1・サーミスタ(温度センサ)部分が底砂より3cm~5cm位の場所に設置してあるか?
2・ヒーターの取り付け場所も、底砂より3cm~5cm位の場所に「横向き」で設置してあるか?
上記の2点がOKならば。。。

> デジタルの水温計がこわれているのかな?と思い、バケツにお湯を入れてデジタル、アナログ両方の水温計で測ってみたら、ほぼ同じ温度を指しています。
・OK。
・次に、水槽のヒーターを取り出して、バケツに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報