中古10年落ちの好きな車(スポーツカーMRS)を今買うべきか(80万前後)今乗っている車が2010年4月に車検なのでこれからの時代に備えハイブリッド車(200万前後)を買うべきか、どちらがよいか迷っています一般論を聞かせて下さい。プリウス、インサイトは、新聞などで燃費が30~38kmとありますが実際は70%も走らないと思います。信じて200万投資し8年位乗った方が得かそれとも中古の好きな車(スポーツカー)を今買って(80万前後)4年間位い乗った方が得か2通うり考えているのですが(自分自身が好きで選んだ選択です。)どちらが良いかよかったら回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

 私はエスティマ・ハイブリッドに乗って7年目の、56歳です。


 若い頃は速いクルマに憧れました。究極はポルシェですが、結局、買えたのは、最高でスポーツっぽい2000CC車でした。

 エスティマ・ハイブリッドの存在に気付いたとき、ポルシェより凄いと思いました。
 ブレーキのときや下り坂などで、これまで捨てていた運動エネルギーを回収する。停車中はエンジンを止める。これらが、システムとしてできあがっていたのです。
 仲のよいディーラー工場長に訪ねたところ、『加速が悪いから、あなたには勧めない』 と言われましたが、無理して買いました。

 買って正解でした。
 速く移動するためだけが、クルマの要件ではないことを知りました。安全で快適に目的地に到達できることがまず優先です。
 スピード計ではなく、燃費計の上がり下がりに一喜一憂しながら、走るのも楽しいです。
 下り坂をエンジンを(システムが)止めて滑走するのは、グライダーの滑空にも似て(乗ったことはありません)気分のいいものです。
 既に、走行12万キロ。これまで、故障はありませんでした。7年過ぎると、トヨタの『つくし保証』が切れるので、その後が心配ではあります。
 買い換えの予算などは捻出できませんし、十分、気に入っているので、このまま乗り続けるでしょう。

 通算平均燃費は12キロです。燃費を気にせず市街地ばかりを走るもう一人の運転手がいます。
 元は取れません。
 取れるか取れないかを語っていては、CO2削減はなりません。べらぼうに高額なら別として、ある程度は個人レベルでも出費をして、人類環境を守ろうとする態度が必要です。

 旧型になったプリウスですが、レンタカーで借りて郊外の道を半日走って、燃費29キロでした。
 夕方、渋滞を避けるため高速道に乗ると、時速80キロでも、瞬間燃費20キロを出せず、車を返すときには26キロに下がっていました。
 新型は、この弱点を補うため、排気量を上げたと思います。高速道にも強いプリウスは、私にとっても魅力ではあります。

私は買えないので、このままですが、買えるなら、そのときの最新技術を選ぶべきと思います。

 MR-Sに乗って待っていれば、もっと進んだエコカーが出るかも分かりませんが、減税は今度限りでしょう。  
    • good
    • 0

バーゲンに群がるおばさんのように、人が争って買ってるから自分も買わなくてはとあわてて買って、使ってみると・・・?



が今のハイブリッド車のプリウスとインサイトだと思います。

ハイブリッド以前に車とすれば、実用性、スタイル車そのものは一部の人向けで万人向けではありません。

まずハイブリッドは別にして、自分が欲しいく車、乗りたい車を選びそれが偶々プリウスならプリウスで良いと思います。

ハイブリッド車は選択時で考えるのに、毎月少しのガソリン代は節約できるけど購入時に数十万円割高だけど、って考える程度です。

毎月3000Km程度走る人で10年は乗らないと元は取れないようですが。

MR-Sも良い車です。そのうちに幌さえ貼替れば10年は乗れるかもしれませんよ。

18年前のビートでも未だに快適に故障も無く乗っていますから。
    • good
    • 0

ハイブリッドを買うメリットは低燃費と地球温暖化防止という2点ですが、低燃費の代わりに5割以上の余分なコストを支払うことになります。

その価格が実際に車を使用して消費するガソリン代と比べてどうかという比較検討する必要があります。つまり、年間ガソリン代をどれだけ使うかによります。
また高いバッテリーの交換費用もこれから問題になってくると思います。一般的なユーザーならあえてハイブリッドを購入する金銭的なメリットは少ないそうです。元を取るには相当走行距離を走る人だけでしょうね。
結論として、周りがこういう風潮だからと何となく運転しても面白くないハイブリッド車を高い金を払って買うより、好きな車で運転を楽しむ方がいいと思います。
    • good
    • 0

 


 損得だけなら、どちらでもなく、ハイブリッドではないデミオ辺りのコンパクトカーを購入するのが二番でしょう。(一番は、今の車のまま乗り潰す)

 少しは楽しく運転したいのならMR-S、回りにハイブリッドを購入しましたと自慢したい、自己満足に浸りたい等の場合は、プリウス、インサイト等をお選び下さい。
    • good
    • 0

走る喜びを感じたいのか?


兎に角、車両に掛かるコストを押さえたいのか?

どちらを優先するかでしょう?
どっちも欲しいというのはチト欲張りすぎかと。

今の家族構成と4年後8年後の家族構成がどうなっているか?とか

例えば私なら・・・・
嫁と子供がいるので、2シータは無理ですねぇ
でも子供が大きくなって家族で出掛けるような機会が減れば、走りを楽しめるような車にまた乗りたいなぁ
と思う今日この頃
    • good
    • 0

自分が乗りたい車に乗るのが一番です。



今、私は結婚を機にFDを下りて軽ワゴンに乗っています。

しかし、ストレスがたまる一方で、改めて中古FDを買う予定です。

将来を見込んでハイブリッドと、スポーツカーでは比較にならないと思います。

私の周りでは、プリウスは乗り方次第で40キロ走らせたという人もいれば、20キロ超えないという人もいます。

それよりなにより、ご自分で『好きな車』と書かれています。

仮に、プリウスやインサイトで40km走ったとしても、MR-Sで10kmしか走らなくても楽しいのではないでしょうか。

ちょっと熱くなってしまいましたが、参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 0

自分が今乗りたい車の方がいいですよ。


MR-Sはオープンカーなのでこれからの時期は暑いですよ、直射日光が強くてオープンで止まっていると暑いです。走っていると風が当たってまだいいですが、春と秋だけの車と割り切って乗るのならMR-Sがいいです。(オープンで走って気持ちいいのは春と秋だけです)
    • good
    • 0

CR-X デルソルに乗っていた頃、MR-S出たので、試乗しました。


がっかりしました。
1.5Lのデルソルと同じでした。ミッドシップ、1.8Lに期待していっただけに、落胆もいいところ。そのままデルソルに乗りました。

ミッドシップだけに、荷物がまったく積めません。
また、ミッドらしい運転は期待できません。FFと同じなんですから。
期待を裏切る車として、筆頭に上がります。

しかも、80万円って一体どういう値段でしょうか?つい先日家の近くにしばらく置いてあったMRSは、34万円でしたが。

いずれにせよ、お勧めしません。

オープンは、他に古いロードスターにも乗りました。
一度は乗ってみるのはいいと思いますが、80万円はなんか高いですね。
中古ですから、どうせ壊れるか、壊れているかいずれかです。

おやめになったほうがいいと思います。
    • good
    • 0

買うならMR-Sしかないでしょう。


ハイブリッド車なんてこれからどんどん増えてくるだろうけど、
MR-Sなど既に廃盤。
数年後、乗りたいと思っても、ありません。

ただ、金銭的に損か得かって言ったらハイブリッドが圧倒的にお得なんでしょうねぇ。
今まではガソリン代だけじゃ元が取れないぐらいの高価格帯だったのに、
200万ちょいで1800CCにアップした新型プリウスが買えるんだから。
税金やら何やら色々優遇されるみたいだし。
    • good
    • 0

その二台で悩める立場であれば迷わず MR-S です。



ハイブリッドはこれからもっと安価で高性能の車両が出てくるでしょうがミッドの車がこれから安価に出てくるとは思えません。乗ることができるうちに乗っておきましょう。
数十年後、街中にどんな車が氾濫しているかはわかりませんが(ハイブリッドかもしれないし電気自動車かもしれないし逆に思いっきり簡素化されたタタ・ナノみたいなのばかりかも)、「おじいちゃんはミッドシップのスポーツカーに乗っていたんだぞ」と孫に自慢できると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング