プロが教えるわが家の防犯対策術!

公務員試験に受かった人で採用されなかった人たちは
なにをしているのでしょうか?
普通に就職活動をして
就職しているのか、バイトしているのか
とか、目指そうと思っているので
現実のところどうなのだろうと思って質問しました。

A 回答 (2件)

 公務員試験は、正確には、採用試験ではなく、公務員採用者名簿の記載順位を決めるものです。



 たとえば、来年度の採用予定数を、10人とすれば、上位10人を合格とし、その10人を成績の順に、名簿に登載しておけば、そこから採用しておく事になるわけです。

 しかし、試験で、1位は取ったけれども、公務員は嫌だとして、採用辞退をする人もいます。また、病気や事故で、来年の4月に入庁できない人が発生するかもしれません。
 また、10人採用予定が、予定外の退職者が発生して、12人採用する必要があるかもしれません。

 そのような事を想定すると、10人以上を、採用者名簿に記載しておく必要があります。

 公務員試験の合格通知は、大きな役所では、「貴方は、○○番です」と来るようです。
 国家公務員試験も、それを受けて、自分で、各省庁を回ったり、また逆に、省庁の総務(人事)が「来ませんか」と連絡してきたりするわけですね。

 国家公務員は、その番号を見て自分を売り込むことになるわけです。から、自分のやる気が、再度試される事になるのですね。

 はじめに書いた、「地方公務員」では、採用人数10人に対して、11番以降の番号だと、どきどき、しますね。
 自分は、採用されるのかどうなのか?
 次の通知(採用者面接とか、説明会の通知)が来るまで、どきどき、しますが、

 その時までには、民間の内定等が出ている事が多いので、その次の通知が来るまで、待っています。

 その公務員試験合格=採用者名簿記載で、その有効期間は、1年なので、自分が、「絶対公務員になる」と決めているなら、再度試験を受ける覚悟をするでしょう。
 その内定の会社を「腰掛け」に使って・・・。
 でも、次の試験に合格するのか?
 腰掛けのつもりが、づっと、働き続ける事が多いようです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
番号で通知がくるとは、ほんと
どきどきものですね。
公務員受ける人は民間でも
就職活動をしているのですか
ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2003/03/14 10:37

どのような人を指すのかがわかりづらいのですが・・・・・・。


というのは、例えば国家公務員II種試験の採用漏れは例年0ないし1桁で、採用される地域を限定した者のみが採用されないということです。
地方公務員でも合格者の採用漏れはほとんどないというのが実態のようです。
現に、合格者の上位は、複数の公務員試験に合格しています。そのため、どの試験でも合格者を定員より増やさなければならないのが現状です。

例外は国家I種で、採用漏れが多々あります。その場合、大学院進学、民間就職、地方上級やII種での採用など、とりうる道はさまざま。近くの東大生にでも聞いて下さい(^^ヾ
司法試験との併願事例もあるとのこと。両方合格すれば、司法修習所へ行くことになります。

なお合格通知の番号を順位と間違う人が多いようですが、番号と通知は関係ありません(私自身の合格通知番号と順位は無関係でした)。成績は、県庁・市役所等では希望者にのみ通知されるか、さもなくば完全非公開です。
最近は人事院も個別の成績開示に応じているようです。

試験一本か併願かは難しいのですが、最近は浪人してでも公務員という人が結構いるようです。
民間の内定出しがピークを過ぎた頃に試験ですから、併願は一般には難しいと思います。しかし、しないというのは就職できないという点で大きなリスクになるでしょう。
もちろん、就職活動で内定を取れば、それは公務員試験の面接でもアピールポイントになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
公務員だけではなく、一般企業での
就職活動もやったほうがよさそうですね。
ありがとうございました、参考になりました。

お礼日時:2003/03/17 17:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング