日本アニメーションの赤毛のアンのDVDはVOR 1も最終巻も持ってますが、第1話の予告が入ってません。
どうしたら見れますか?
どこかにないですか?

A 回答 (2件)

第1話の予告は「ペリーヌ物語」の最終回に収録されている映像


しかありません。(DVDで視聴可能です) 

ご希望の映像は自分も当時録画した映像を持っていますが、ソフト化
はされていないようです。 番組宣伝予告と明記される素材です。 
名作劇場シリーズのDVDに入れられなかった貴重な番組宣伝映像などの
現存する素材は、東映ビデオより発売された日本アニメTV主題歌集の
DVDに収録されていますが、「赤毛のアン」関係はまったく収録されて
いませんのでフィルムが現存していないのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は本放送当時の録画は持ってません。
残念です。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 02:55

「ペリーヌ物語」のLDもってますが、最終巻に次回作の予告で


「赤毛のアン」の“1章マシュー・カスバート驚く”の告知があります。

この回答への補足

それではなく、「カナダの片田舎に孤児院から間違って送られてきた女の子アンシャーリーがさまざまな波紋を巻き起こす愛の物語り、赤毛のアンは新春よりスタートです」という長い予告の方です。

補足日時:2009/05/20 09:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/20 09:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「赤毛のアン アンの青春」で・・・

 おはようございます♪
「続・赤毛のアン アンの青春」でアンが先生になるのですが、その時の生徒のお父さんから結婚して欲しいみたいにせまられたことありますよね?
その時のお父さんって「リチャード・ギア」さんなのですか?
母が「あの人はそうだよ~」って言うのですが、私は違うと思うのです。
ネットで見てみても、リチャード・ギアさんの出演作品に書かれていないので多分違うと思うのですが、教えて下さい!

Aベストアンサー

何年かぶりの新作「アンの結婚」が今日公開ですね。
アンが少し老けすぎているのでは?と不安ですが。
「赤毛のアン」「アンの青春」そして今日公開の「アンの結婚」はカナダの人気テレビシリーズの総集編です。
日本で言えば「北の国から」みたいな感じですね。
なので劇場公開のあとに「完全版」として追加編集をプラスしたものが出るんです。
カナダのテレビシリーズなのでリチャードギアがゲストに出るというのはあまり無さそうな気がします。
僕の記憶でもリチャードギアが出ていた記憶はないです。

Q赤毛のアン

赤毛のアンのアニメ動画を50話全部見たんですが50話以降のアニメ版はやってないんですか?
動画探してもありません
アニメ版じゃなくていいので日本語吹き替え版で51話以降が見れるサイトありませんか?
ギルバートの回とか見たいです。きゅんきゅんしたいので・・・

お願いします!

Aベストアンサー

#1の方のおっしゃる通りです。
日本アニメーションの制作したテレビアニメ版の「赤毛のアン」では、50話「神は天にいまし すべて世は事もなし」が最終話となります。
原作も、ちょうどここまでが第1巻で、最後にアンが、「神は天にいまし…」の一言をつぶやいて終わりになるのです。

原作の方はその後も続いていて、邦訳のタイトルでは
「赤毛のアン」
「アンの青春」
「アンの愛情」
「アンの幸福」
「アンの夢の家」
「炉辺荘のアン」
「虹の谷のアン」
「アンの娘リラ」
他に、番外編の「アンの友達」「アンをめぐる人々」があります。

これを書いていて、更に続編の「アンの想い出の日々」が最近出たことに気づきました。さっそく私も、図書館に予約しました。

私としては、下に書く理由から、海外の映像作品はあまり評価しないので、ぜひ原作の方を読まれることをお勧めします。

アニメ以外の映像作品で、アンの青春以降も触れているモノはいくつかあります。が、有名なのはミーガン・フォローズ主演のもの。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B005MWPQHI/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B005MWPQHI&linkCode=as2&tag=yumikoit-22
これはアンの結婚まで触れられているテレビシリーズですが、吹き替えなしバージョンのようですね。
他の映画も吹き替えなしバージョンが多いみたい。

下は吹き替えアリのようです。が、上の吹き替えなしバージョンのダイジェスト版の映画かな。
ほぼ原作通りなのは赤毛のアンのみ。あとは段々オリジナルになっていって、時代背景も、原作ではアンの子ども達が第一次世界大戦で戦争に行くのですが、このシリーズですと新婚時代のギルバートブライスが戦争に行く設定です。自然かなりストーリィは変わってしまい、評価もかなり残念な感じですね。

「赤毛のアン」
http://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E6%AF%9B%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%B3-%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%89%88-DVD-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC/dp/B0012PGMRW/ref=sr_1_34?s=dvd&ie=UTF8&qid=1411685708&sr=1-34&keywords=%E8%B5%A4%E6%AF%9B%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%B3

「アンの青春」
http://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E6%AF%9B%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%98%A5-%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%89%88-DVD-%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/B000657KKM/ref=sr_1_39?s=dvd&ie=UTF8&qid=1411685708&sr=1-39&keywords=%E8%B5%A4%E6%AF%9B%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%B3

「アンの結婚」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00007K4US/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B00007K4US&linkCode=as2&tag=yumikoit-22

#1の方のおっしゃる通りです。
日本アニメーションの制作したテレビアニメ版の「赤毛のアン」では、50話「神は天にいまし すべて世は事もなし」が最終話となります。
原作も、ちょうどここまでが第1巻で、最後にアンが、「神は天にいまし…」の一言をつぶやいて終わりになるのです。

原作の方はその後も続いていて、邦訳のタイトルでは
「赤毛のアン」
「アンの青春」
「アンの愛情」
「アンの幸福」
「アンの夢の家」
「炉辺荘のアン」
「虹の谷のアン」
「アンの娘リラ」
他に、番外編の「アンの友達」「ア...続きを読む

Q映画「赤毛のアン」シリーズについて

ミーガンフォローズ主演のこのシリーズについていくつか教えてください。
(1)最近になり新作がDVD化されている事を知ったのですが、今現在は全3作ということになるのでしょうか?
(2)単品のDVDと全三作セットのDVDは中身(特典映像など)は同じなのでしょうか?
(3)TVやビデオレンタルでは日本語版の声はアンは藤谷美紀(字が違うかもしれません)さん、マリラはサザエさんのフネさん(名前をしらないのですいません)が声を担当されていましたがDVDでは吹き替えは違うのでしょうか?
(4)NHK放送ドラマ「アボンリーへの道」では映画と同じ女優さん(マリラ、レイチェル)が出演していましたが同じように関連した作品や前回2作目から最新作まで期間があいた理由などご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

再びお邪魔します。

アン不在について、私も気になって調べてみました。
海外サイトで同じQ&Aを見つけたのですが、それによると

1)その時ミーガン・フォローズとサリヴァン・エンターテイメントとの折り合いが良くなかった
2)ミーガン・フォローズは自分=アンというイメージを変えたかった
と書いてありました。

「折り合いが良くなかった」というのが具体的に何なのかがわからないので中途半端な情報ですみません。


ただ、「アボンリーの道」でも同じようなケースがあります。
日本未放送の2時間スペシャルがあるのですが、
そこにも「誰よりも真っ先に駆けつけて当然」の人物が出演していないのです。
こちらは「出演料でもめた」ためだと聞いたことがあります。
(アンの場合がどうかはわからないのですが)


ちなみに、アンの結婚ではすでにマリラは亡くなっている設定でした。

「アンの結婚」は先の方も書いていますが、原作とはかけ離れた内容です。
1、2とは随分雰囲気が違いますが、とはいってもアンの娘リラの話を取り入れていますし、それはそれで楽しめましたよ。
私は「アンの結婚」もカットされた部分を追加した「特別版」が出るものと待っていたのですが、「結婚」だけ通常版のBOXセットが発売されてしまってがっかりしています。

いつかTV版を放送してもらいたいですね(NHKで?)

参考URL:http://www.anne3.com/ubb/Forum8/HTML/000415.html

再びお邪魔します。

アン不在について、私も気になって調べてみました。
海外サイトで同じQ&Aを見つけたのですが、それによると

1)その時ミーガン・フォローズとサリヴァン・エンターテイメントとの折り合いが良くなかった
2)ミーガン・フォローズは自分=アンというイメージを変えたかった
と書いてありました。

「折り合いが良くなかった」というのが具体的に何なのかがわからないので中途半端な情報ですみません。


ただ、「アボンリーの道」でも同じようなケースがあります。
日本未放送...続きを読む

Q最終兵器彼女第十二話をビデオに撮りたい!!

最終兵器彼女の第十二話をビデオに撮りたいのですが
どこかやってるところまたはこれから放映予定のあるチャンネルってありますか?
ちなみに私の家でで映るチャンネルは神奈川県内のモノと
ケーブルテレビです(WOWOW、アニマックスなどは映りません)

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

公式ホームページを見てみましたが、今のところ放送予定はなさそうですね……。

DVD を買うか、レンタルビデオを借りてダビングするか、ということになると思います。ただし、ダビングはあくまでも「個人的使用の範囲内」に限られます。

参考URL:http://www.saikano.net/

Q「赤毛のアン アンの結婚」どうですか?

最新作「赤毛のアン」の映画ですが、原作にはないオリジナルストーリーということで、見に行こうかとても迷っています。

見に行かれた方、ご感想を教えて下さい。

Aベストアンサー

私は赤毛のアンを見たことも読んだこともありません。全2作&原作のファンである奥様に連れられて見に行きました。
原作では第一次大戦の時アンは50代らしいのですが、映画ではまだ結婚前。というわけで婚約者ーだんなさんが出征します。でもって行方不明になった彼を探しにアンも単身戦場を駆け回る。

美しい自然の映像はあまりなく、印象に残るのは戦場の硝煙、負傷者の群れ。映画の後半は3流戦場スパイ映画のようになります。おまけにエピソードが次から次へと駆け足で出てくるため「総集編」を早回しで見させられているような気になります。

見終わって奥様に聞いてみれば「こんなのアンじゃない」との事。上映中に席を立ってしまった人が何人かいましたが彼女たちも同じように考えたのでしょうか。1作目、2作目では存在していたと聞くユーモアも皆無です。

私のように知らない人間が一本の映画としてみても退屈。原作&1作目、2作目に思い入れのある人でしたら、見る前にかなり心の準備をされたほうがいいかと思います。

Qキン肉マンの1巻・2巻について

漫画喫茶でキン肉マンを読み始め、今は2巻まで読み終えたところなんですが
所々、○永の「ポ○ロング」や
サン○ストのジュース(多分オレンジ)などが登場したりしてます。
特に前者のほうは登場回数も多く、
作者がやたら肩入れしているようにも思えます(笑)。
昔はあまり規制が無かったのでしょうけれども、
妙にちょくちょくと出てくるので気になってます。
何か特別な思い入れが作者にあったのか もしくは、
その製品を登場させなければならない事情でもあったのでしょうか?

(余談ですが、「ポ○ロング」が昔も存在していた事を
このキン肉マンで初めて知りました(^^;。)

Aベストアンサー

一種のギャグだと思います。
それまでのマンガで、あまり商品名をもろにだす作品がなかっただけに
新鮮だったような気がします。
タイガーマスクや巨人の星は登場人物が本名でしたが
キン肉マンは吉野家の牛丼! というイメージでしたが。

Qこんにちはアンは赤毛のアンのパクリですか?

本屋さんに有った外人さん著者の「こんにちはアン」は赤毛のアンのパクリですか?

Aベストアンサー

「赤毛のアン」が書かれてから100周年を記念して、モンゴメリの子孫たちが、著者に執筆を依頼した作品が、「こんにちはアン」です。
#1の回答者さまが書かれているとおり、「赤毛のアン」の作品中でアンが語った幼いころの身の上話を元に幼いアンが描かれています。

私も先ごろ読んだばかりですが、楽しんで読めました。

Q赤毛のアン(アニメ)について

世界名作劇場だったと思います
赤毛のアンのオープニングテーマか
エンディングテーマについての質問です。

私の母の記憶では
「きこえるかしら」オープニングではなくもっと別な音楽で
「アンの視点で花の森の中を馬車で走って行く映像だった」という記憶があるそうです、母の思い違いなのか、他にバージョンがあったのかとても知りたがっています、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。エンディングの曲とはまったく違うそうです。

第1話目のマシュウとアンが馬車で走るシーンとの思い違いでは無いそうです。アニメだったのは確かのようです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

赤毛のアンのOPは字幕(テロップ)等の違いは存在しましたが、映
像違いはありませんでした。 初回放送を録画したビデオも観てみまし
たがありませんでした。

他のアニメで同じ年代で考えてみました。間違っているかもしれません
けど・・・
「ベルサイユのばら」でしょうか? 何か誰かの視線で木の大群を
くぐっています。 当時の女性ならきっと見ていたと思います。
(*^_^*)

Q赤毛のアンについて

『赤毛のアン』・『続赤毛のアン・アンの青春』共に、VHSでは完全版があります。
これは未公開エピソードが含まれていて、随分長くなっているそうでぜひ見たいと思っていますが、DVDでは特別版となっています。
特別版がまた別にあるという事ではなく、VHSでの完全版と同じ内容ですよね?そう理解しているのですが、どなたかご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

ビデオ
赤毛のアン 完全版195分
アンの青春 完全版220分

DVD
赤毛のアン 特別編193分
アンの青春 特別編228分

オリナルがTVドラマですからいろいろな編集がありますね(-_-;

詳細は下記で参照ください

http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_sid=127698

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_sid=127698

Q第1話サブタイがOP曲名、最終回サブタイがED曲名

アニメ・特撮で、第1話のサブタイがOPの曲名で、最終回サブタイがED曲名になってるものは何がありますでしょうか?
判ってるのは
・伝説巨神イデオン(1話「復活のイデオン」、最終回「コスモスに君と」)です。
あと、微妙な違いがあるものでも良いです。
・恐竜探検隊ボーンフリー(1話「行け!ボーンフリー(号)」、最終回「恐竜よいつまでも(!)」)みたいな。

Aベストアンサー

ぱっと思いつくのは勇者王ガオガイガー
第1話「勇者王誕生!」OPテーマ/最終話「いつか星の海で」EDテーマ
勇者シリーズは比較的サブタイに主題歌の曲名が入っているのが多いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報