プロが教えるわが家の防犯対策術!

基本的な薬理学の事でお尋ねさせてください。
阻害定数 Ki とは何を意味するのですか?
阻害剤の存在下での結合能だと思うのですが、阻害定数 Ki が高いほど本来のリガンドとの親和性が高いということでしょうか?それとも逆ですか?何冊か薬理の本を見たのですが、その辺がわかりません。
お教え頂ければ助かります。
どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

他の掲示板から拾ってきました、↓^^


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
酵素と阻害物質の結合の平衡定数なんですね。
東京理科大の修士論文発表会からのpptのpdf版、↓
http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/yoshilab/iyaku/2006 …
Kiを決めるのも大変そう。^^;
    • good
    • 8
この回答へのお礼

詳しい説明を有難うございました。
Ki値が低いほど阻害作用が強いという事ですね。
という事はKi値が低い阻害剤を用いるほど、本来のリガンドは結合しにくくなると考えてよろしいでしょうか?
有難うございました。

お礼日時:2009/05/20 12:21

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%AB% …

タンパク(酵素)と阻害剤との解離定数です
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています