今、新築を考えてます。
コストと性能のバランスを考え、ハウスメーカーではなく
工務店でと思ってるのですが、地元工務店の情報は調べてもなかなか
みつからず、苦戦してます。

今は青●建設、伊●建業などお話は聞いてきましたが
どこもうちは安くていいの建てれるから大丈夫と
同じようなことしか言いません。

実際、地元の工務店で建てた方いましたら
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

設計事務所を窓口にするという手もあります。


設計によって住みやすさも違ってきますし、設計事務所を入れることで施工品質も上がります。
どんな大手の工務店でも、実際手を動かすのは各職方の下請け業者さんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
設計事務所はまったく思いつきませんでした。
設計事務所も視野に入れて探してみようと思います。

お礼日時:2009/05/20 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北海道(道東エリア=標津~根室~釧路)の8月中旬は雨は多い?

北海道(道東エリア=標津~根室~釧路)の8月中旬は雨は多い?

この夏、8/8~14あたりに道東エリアを自転車で旅する予定なのですが

この時期、このエリアは雨は降りやすいものなのでしょうか?

また他に天気、気候で留意すべき点有れば是非アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょうど予定されているエリアは、海霧が出やすいところです。このあたりの霧は地元でジリとも呼ばれ、濃い場合は霧雨状態で、自転車に乗っているとビショビショになるほどです。

霧が出やすいのは南寄りの風が吹くときで、このような時は南高北低の夏型の気圧配置で、天気はいい場合が多いです。風による移流霧なので、釧路はひどい霧で寒いのに内陸の鶴居村などはとてもいい天気で暑い、なんてこともよくあります。
低気圧が通過するなどして北寄りの風になると海からの霧は陸には入ってきませんが、その代わり曇りのことが多いです。

車通りは少ないですが流れはかなり速いので、気をつけてくださいね。

Q建替えについて、地元工務店か大手ハウスメーカー

36坪の家の建替えを考えてるんですが、大手ハウスメーカー3社ぐらいに見積もりしましたがどれも2500万~3000万でした。地元工務店とか、設計事務所ならもっと安いんでしょうか?それとも似たりよったりでしょうか?それぞれの長所、短所、また、お勧めや失敗談などいろいろ聞かしてください。

Aベストアンサー

工務店に勤めてるものです。
以前はハウスメーカーにも勤めてました。

値段だけなら工務店の方が安く出来るでしょう。
ただし#3の人も経験があったように程度の悪いところもあるから気をつけましょう。
どのように気をつけるかというと、1社だけではなく色々なところから見積りや設計を頼むといいと思います。
施工に関しては大手がいいというわけではありませんが、ある程度のレベルは確保できます。
工務店はいいところはとてもいいのですが悪いところはとことんだめ。

あとは工務店なら担当者プラス社長。
ハウスメーカーなら担当者。
この辺が信用に足るか足らないかの判断もあります。

みんな家を建てるのが仕事ですが、建ててからのアフターも重要な仕事になります。
そういう意味ではハウスメーカーの方に軍配が上がります。

色々悩むのも楽しいものなので、勉強しながら家造りを楽しんでください。

Q道東4泊、知床から釧路まで

9月8日から4泊で道東旅行に行きます。
初めての(最後かも?)の北海道旅行、楽しみにしています。
ガイドブックやネットでいろいろ調べてはみましたが、やはり具体的なイメージがわからないのです。

1日目 11:30 女満別空港着 レンタカー手配後、網走監獄博物館、ひまわり畑をみて、
摩周湖と屈斜路湖をまわり、素泊まりで知床斜里駅前のホテル泊(このホテルだけはツアーの予約で決まってます)

2日目 早朝に出発して知床へ向かい、知床クルーズ、知床五湖観光、オシンコシンの滝観光
羅臼あたりの温泉に泊まりたいなーと思ってます。

3日目 天気で左右されると聞いているので、この日はあえてプランを詰めていなくて、
初日の摩周湖や屈斜路湖が堪能できなかったら再度挑戦?とか、
思っています。

4日目 釧路湿原へ行きたいです。ノロッコ号に乗りたいなと。
勝手丼、釧路ラーメン、炉端焼きなど食べたいものがたくさんあります。
釧路泊?

5日目 11:30 の飛行機にのって女満別空港から帰ります。前日が釧路泊だとキツイでしょうか?

うーん、こう書いてみると、全然決まってないようなものですね。
宿の手配とかもあるので焦ってはいるのですが、広すぎて、イメージがつかめず困っています。
飛行機の時間と1日目の宿は固定なのですが、あとはフリーです。
ぜひ、アドバイスお願いします。

9月8日から4泊で道東旅行に行きます。
初めての(最後かも?)の北海道旅行、楽しみにしています。
ガイドブックやネットでいろいろ調べてはみましたが、やはり具体的なイメージがわからないのです。

1日目 11:30 女満別空港着 レンタカー手配後、網走監獄博物館、ひまわり畑をみて、
摩周湖と屈斜路湖をまわり、素泊まりで知床斜里駅前のホテル泊(このホテルだけはツアーの予約で決まってます)

2日目 早朝に出発して知床へ向かい、知床クルーズ、知床五湖観光、オシンコシンの滝観光
羅臼あたりの温泉に泊まり...続きを読む

Aベストアンサー

女満別11:30発ならば、レンタカー返却時間も含めると10:00には空港に到着しなければならないと思うので、4泊目は川湯辺りに泊まった方が楽ではないでしょうか。
そんな前提でプランを考えてみました。尚、走るだけにかかる時間は平均時速50km/h、巡航速度60km/hで想定しています。そんなゆっくり走るレンタカーは見たことありませんが・・・笑

1日目(走行距離/時間:約90km/1時間50分)
女満別空港→オホーツクシマリス公園→網走監獄博物館→能取岬→流氷街道網走(道の駅)→涛沸湖→原生花園→フレトイ展望台→知床博物館→宿
シマリス公園はネットで囲まれた敷地内でシマリスを間近に見たり触れたりでき餌も与えることができます。動物が苦手でない限りは超おススメポイント。網走監獄は一通り見学するのに1時間はかかります。能取岬は天気が良ければオホーツク海を挟み知床半島(知床連山)が見渡せる絶好ポイントです。できれば網走市内から行かないで、網走大曲から一度常呂方面へ向かいネッツトヨタ、スバル辺りから能取漁港(能取湖)へ向かう道道(1010号線/能取三兆線)がありますので、それを通り漁港交差点から右折しますと、後は道なり。岬へ向かう時も絶景が見られますよ。網走の道の駅はトイレタイムや地元のみやげ物、地ビール、特産品が売られているので、どんな物があるのが見ておくと良いでしょう。冬はここから流氷砕氷観光船オーロラが出港する所でもあります。知床博物館は北海道特にオホーツクや知床に生息する動物や自然の勉強になりますので、知床へ行く前に見ておくと良いかも知れません。

2日目(走行距離/時間:約90km/1時間50分)
斜里→オシンコシンの滝→道の駅シリエトク→クルーズ船乗船→知床自然センター→レストハウス(知床五湖)→知床峠→羅臼→宿
この日と翌日は時間が幾らあっても足りなくなるでしょう。プランは質問者さんたちの趣向次第でいろいろ楽しめると思うので、やりたい事、見たい事をじっくり吟味して決めたら良いと思います。カムイワッカ湯の滝までも車で行けるので、そっちも面白いですよ。でっかい角を持った雄ジカに会えるかも。僕は朝に行って熊さん親子に会ってしまったこともあります。あと羅臼側ですが、実はあまり観光地化されていなく知られていないだけで、ウトロ(斜里側)にはない面白さがあります。時間的に余裕があれば是非観光船も乗ってみて下さい。時期によりイルカ、クジラ、シャチ、オオミズナギドリの大群などいろいろ見られますが、秋の初めなので、イシイルカとマッコウクジラは確率高く見られるのでないでしょうか。

3日目(走行距離/時間:約210km/4時間10分)
羅臼→標津サーモン科学館→野付半島ネイチャーセンター→厚床→道の駅スワン44ねむろ→納沙布岬→根室泊
羅臼でどれだけ時間を使うかでこの日の予定も大きく変わると思いますが、半日羅臼に滞在しても、もう1日あるので何とかなると思います。羅臼から根室までは晴れていれば国後島が常に見えます。最短距離は野付半島から17、8kmしかありません。でも戦後ずっとロシア領の近くで遠い島です。北方領土についていろいろ知りたいのならば根室がお勧めです。ニホロという北方四島交流施設が市街地手前右側にありますので、今までの歴史や戦争などを学ぶには良い所かと思います。その後で納沙布岬まで行くと考えも変わるかも知れません。ただ、納沙布も霧に覆われることも多いので夕方駄目そうなら、次の朝に行くと良いでしょう。大体はどっちか見れますよ。岬から一番近くに見えるのは傾いた灯台、貝殻島灯台です。これはこの海域がいたるところが浅く危険なので、座礁などの海難事故が起きないように昭和12年に日本が建てたものですが、その後手入れもさせて貰えず、厳しい自然環境のため傾いてしまったのです。ロシア船がこの辺りでたくさん座礁してますがまともに撤去もせず朽ち果てていたりします。そのほかには水晶島などがハッキリ見えます。サーモン科学館について言い忘れていましたが、標津町を流れる標津川から魚道を引き、シャケを導き、水槽からシャケの泳ぎや産卵行動を観察できる施設です。また、シャケ以外にもオホーツクに生息するクラゲや淡水に棲むチョウザメなんかも見学出来ます。


4日目(走行距離/時間:約220km/4時間25分)
根室→浜中→厚岸→釧路駅→ノロッコ→鶴居村→弟子屈→摩周湖→川湯温泉
根室から釧路までは早朝早めに出発していただきたいのですが、65km~70km位をキープして走っていただければ平均時速55~60kmを保持できますのでゆっくり行きましょう。途中には浜中(ルパンの作者モンキーパンチさんの故郷)や、厚岸などもあるので、道の駅なんかで休憩しながら釧路駅に10時位に着いて頂ければと思います。駅からすぐ近くに和商市場があるので朝飯?昼飯?の勝手丼を食べて、ノロッコ号に乗ります。2時間で帰って来れますので、13時過ぎに釧路駅出発。その後、鶴居村であわよくばタンチョウを見たりして、弟子屈、摩周湖、硫黄山などを見て川湯温泉に宿泊。ここの温泉は硫黄の湯の華が最高です。宿によりかなり違うのですがね。摩周湖の湖面を見たいのならば昼~夕方、霧の摩周、雲海の摩周を見たいのならば朝が良いです。しかしながら自然には勝てないので、そのときの運ですね。
あと、釧路ラーメンは釧路以外でも釧路、根室地方ならどこでもおいしい店があります。根室なら浅草軒、弟子屈ならいぶき、おかめ食堂、阿寒町なら真澄が特におススメです。昔ながらのおいしい釧路ラーメンが味わえます。ただ、釧路ラーメンは極細ちぢれ麺ですから、人により美味しくないと思う方もあると思います。

5日目(走行距離/時間:約50km/1時間)
川湯温泉→小清水峠→ハイランド小清水725→東藻琴→女満別空港
朝一で摩周湖にもう一度行ったり、近くの川湯パーク牧場で乗馬体験もいいかな。

長文になり申し訳ないでした。誤字脱字、乱文・意味不明な文章はお許し下さい。良い旅を!

女満別11:30発ならば、レンタカー返却時間も含めると10:00には空港に到着しなければならないと思うので、4泊目は川湯辺りに泊まった方が楽ではないでしょうか。
そんな前提でプランを考えてみました。尚、走るだけにかかる時間は平均時速50km/h、巡航速度60km/hで想定しています。そんなゆっくり走るレンタカーは見たことありませんが・・・笑

1日目(走行距離/時間:約90km/1時間50分)
女満別空港→オホーツクシマリス公園→網走監獄博物館→能取岬→流氷街道網走(道の駅)→涛沸湖→原生花園→フレトイ展望台→知床...続きを読む

Q家を建てようと思って工務店などを見に行ってるのですが、気に入った工務店

家を建てようと思って工務店などを見に行ってるのですが、気に入った工務店には、1級建築士がいません。 二級建築士と一級土木施工技士と二級施工管理技士という人はいます。こちらの資格が、なんなのか素人なので、分かりませ。一級建築士が、いなくても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

解答欄を拝見してちょっと酷いなと思って書き込みました。

一級と二級は確かに試験内容で言えば一級の方が難しいですが、
一級建築士は難しい試験をパスしたエリートだからどんな建築物でも
ちゃんと設計できる、というのは単なる幻想に過ぎません。

平たく言えば、一級建築士は大型建築物を設計・施工監理が出来る資格、
二級は小規模建築物の設計監理が出来る資格と言うことです。

誤解され易いのですが、

大型建築物>木造住宅

と思い込んでしまうために「住宅程度」などと勘違いなさる人が後を絶ちません。

確かに、大型建築物を設計するには一級建築士の免許が必要ですが、資格試験は
膨大な現実問題のホンの僅かな部分を概略的にテストするだけで、資格があれば
現実的な処理能力や知識・経験がある証明ではなく、概略的な試験問題集に合格した、
ということに過ぎません。

本当の知識と経験は、現実の設計・現場経験を重ねて磨かれて行くものですが、
建築の世界は極めて範囲が広く、どうしても各々の分野で専門化せざるを
得ないのです。 判り易くいえば、商業ビルばかり設計してきた人は住宅設計の
常識的なイロハも知らないことが珍しくない。

例えば、マンションなどの商業物件では売れ筋の面積区画が何戸詰め込めるかを
煮詰めることが設計ですし、広くて複雑でない単純区画を繰り返し並べて平面を
作ります。 だから複雑な木造の住宅の梁などの立体構造が良く理解できなかったり。

普通の木造の住宅でもマンション同様90-120m2程の床面積が多いのですが、
施主の注文をつぶさに聞きながら沢山の打合せで造られる設計は、量販目的の
マンション区画より遥かに高密度な設計だと言えます。

次に、木造でも三階建てになれば構造計算が必要になります。良くHMの営業マンが
壁量計算などの簡易計算式を構造計算と言い繕って素人騙しみたいなことを言っているのを
見かけますが、構造計算というのはかなり複雑で専用のソフトを使わなければ
とても出来るシロモノではありません。

実は、一級建築士でも構造計算が出来る人間はかなり少ないのです。
大型建築物の多くは別資格である構造一級建築士の設計が不可欠です。

所が、彼らは構造計算に特化して仕事をせざるを得ず、建物そのものの設計はロクに
やったことが無い人が多い。

更に、空調設備や給排水、ガス・電気設備なども専門的な知識と経験が必要で、
設備建築士という資格も存在します。 彼らの協力無しに大型建築物の設計は出来ません。

つまり、一級建築士の資格が無ければ設計できない大型建築物の大半は、他の技術の
プロと共同でなければ設計できず、しかも商業主義で設計の良し悪しではなくて
採算性を要求されますから、その意味で設計というより商売に首根っこを押さえつけ
られている、と言えます。 一級建築士が沢山いる、ということは、木造の住宅よりも
ビルなどの大型建築物で利益を上げる会社であることが多いんです。

そして、設計士の多くが現実に施工はしません。施工管理経験があれば良いが、
デスクでCAD図面を書いているだけの人も多い。 二十年も勤めても、現場では
全然役に立たない建築士など枚挙に暇が有りません。 現場を知らずにちゃんとした
設計は出来ないと言っても過言ではないのにね。

他の回答で素人さんが一級建築士が多数在籍している所に頼むのがお金持ち、といった
言葉を書いていますが、まるで見当違いです。 恐らく、ご自分で家造りに携わった
経験のない若い方だと思います。

実際は寧ろ逆で、社会的な地位がある、資産が多い人ほど不特定多数の素人向けの商品などには
余り関心を持ちません。 自分なりに考え、自分なりに研究して、この人なら頼りになる、
自分の夢を実現してくれると信頼するから名も知れない工務店に仕事を頼むのです。

でなければ、詐欺すれすれの商法でペナペナの箱をローコスト住宅と称して販売する
価格破壊企業に客を取られて、工務店などとうの昔に絶滅していると思いませんか?
坪30万円で有名人をCMに起用するようなローコストメーカーが多数跋扈する中で、
何故、坪50~70万円はかかる工務店に注文するのか。 ローコストHMにも
一級建築士は沢山いますよ。

つまり、ちゃんと勉強した人は有名なハウスメーカーだからとか、一級建築士の在籍が
多いから、などという素人考えではなく、いいものをちゃんと見極める知識と経験が
あるから頼むのです。

工務店では二級建築士の比率が多いですが、それは二級以上必要ないからです。
それは、お金になればどんな建設業でも、というのでなく住宅の設計・施工一本やりだから。
ちゃんとした工務店ならば、色々素人的な質問でも懇切丁寧に回答してくれます。
大丈夫ですよ。

解答欄を拝見してちょっと酷いなと思って書き込みました。

一級と二級は確かに試験内容で言えば一級の方が難しいですが、
一級建築士は難しい試験をパスしたエリートだからどんな建築物でも
ちゃんと設計できる、というのは単なる幻想に過ぎません。

平たく言えば、一級建築士は大型建築物を設計・施工監理が出来る資格、
二級は小規模建築物の設計監理が出来る資格と言うことです。

誤解され易いのですが、

大型建築物>木造住宅

と思い込んでしまうために「住宅程度」などと勘違いなさる人が後を絶ちません...続きを読む

Q道東旅行。釧路・阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖・網走・サロマ湖

こんにちは。
来週の後半(5連休の前)、北海道の道東に一人旅に行きます。
飛行機・ホテルは予約済みで、現地ではレンタカーを利用します。
漠然としていますが、とりあえずこんな感じでプランを立てました↓

1日目
9:20釧路空港着
釧路湿原・オンネトー観光。阿寒湖泊。
2日目
阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖観光。屈斜路湖泊。
3日目
網走監獄・オホーツク流氷館・能取湖(サンゴ草)・サロマ湖観光。
20:25女満別空港発。

質問(1)
今の気候はどんな感じですか?
ネットで現地の天気予報なども見ていますが、数字で気温を見てもいまいちピンとこなくて。
何を着ていこうか迷っています。

質問(2)
釧路湿原には、いくつか展望台がありますよね。
釧路空港出発、阿寒湖で宿泊することを考えると、西側のほうがいいのでしょうか?
東側にある細岡展望台が有名だと聞いたので行ってみたいのですが…。
他にもお勧めの展望台などはありますか?

質問(3)
ちなみに、細岡展望台とオンネトーを観光した場合、阿寒湖には何時くらいに着けるでしょうか?
阿寒湖で遊覧船に乗りたいのですが、1日目でも大丈夫ですか?
時間的に無理なら、2日目の朝にしようかなとも考えているのですが。
それとアイヌコタンにも行ってみたいのですが、アイヌコタンを1日目の夕方~夜、2日目に遊覧船がいいでしょうか。

質問(4)
小清水原生花園・ワッカ原生花園などにも興味があるのですが、9月ではもうあまり見る花はないですか?
あと、女満別空港近くで、遅咲きのひまわりがあると聞いた記憶があるのですが…。

どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。
来週の後半(5連休の前)、北海道の道東に一人旅に行きます。
飛行機・ホテルは予約済みで、現地ではレンタカーを利用します。
漠然としていますが、とりあえずこんな感じでプランを立てました↓

1日目
9:20釧路空港着
釧路湿原・オンネトー観光。阿寒湖泊。
2日目
阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖観光。屈斜路湖泊。
3日目
網走監獄・オホーツク流氷館・能取湖(サンゴ草)・サロマ湖観光。
20:25女満別空港発。

質問(1)
今の気候はどんな感じですか?
ネットで現地の天気予報なども見...続きを読む

Aベストアンサー

釧路と阿寒湖を結ぶ路線バスでも2時間ほどなので,
釧路空港に朝に到着する便に乗られるのであれば,
細岡に寄り道しても,十分に間に合うと思います。

うち自身はクルマを持っていないので,
実際に走る機会が多い方の回答のほうが正確だと思いますが・・・

釧路空港→細岡大観望→釧路湿原道路→北斗展望台→鶴見台→阿寒湖
このルートはいかがでしょう。

まりも国道と阿寒横断道路の接続点から1.5キロほど,
滝口バス停そば,右側に小さな駐車場があります。
雄阿寒岳登山口のルート上にはなりますが,
太郎湖次郎湖という隠れたポイントがあります。
行程に余裕があれば,ぜひとも含めてみてください。


以下は参考情報です。
数年前,9月中旬に,以下のルートで走ったことがあります。

釧路空港→丹頂鶴自然公園→北斗展望台→釧路市内で食事→
細岡大観望→コッタロ湿原→下久茶路→鶴居市外→鶴見峠→
太郎湖→阿寒湖横断道路(このあたりで夕暮れ)→川湯温泉

今回のルートとは異なるのと,(釧路湿原の東側を回ってます),
ご質問者さまの運転状況にもよるかとは思いますが,
この例からすると,十分に回れるのではないかなと感じます。


釧路地方は道内でも涼しいエリアです。
この時期では最高気温が20℃前後,
最低気温は10℃前後の可能性が高いです。
ウィンドブレーカーのようなものが1枚あると便利でしょう。

釧路と阿寒湖を結ぶ路線バスでも2時間ほどなので,
釧路空港に朝に到着する便に乗られるのであれば,
細岡に寄り道しても,十分に間に合うと思います。

うち自身はクルマを持っていないので,
実際に走る機会が多い方の回答のほうが正確だと思いますが・・・

釧路空港→細岡大観望→釧路湿原道路→北斗展望台→鶴見台→阿寒湖
このルートはいかがでしょう。

まりも国道と阿寒横断道路の接続点から1.5キロほど,
滝口バス停そば,右側に小さな駐車場があります。
雄阿寒岳登山口のルート上にはなりますが...続きを読む

Q大手のHMと、地元の工務店等。

あまり、深くは考えたく無く、現存するもので、合うのなら、それが一番と考えています。ですので、注文住宅で、自由設計などと言われても、さっぱり判らなくなるのですが、とりあえず、当方宅の間取り、土地の広さを考えると、アエラホーム クラージュか、積水ハウスのビーサイエになるのですが、どう考えても、ビーサイエなど、ある訳も無く、アエラホームになるのですが、当方宅より、自動車で30分ほど行ったところに、アエラホームの展示場兼事務所があり、クラージュも建ってあります。『そのままくれ!』とは言えませんが、当方など田舎ですので、近くに瓦店や、工務店がありますし、知らない仲でもありません。例えば、アエラホームでクラージュを建て、屋根が、ガルバリウムか?コロニアルグラッサ、サンレイ等になるようですが、これは、地元の瓦店とは、まるで関係の無い、アエラホーム直属の会社が、施工してくれると言う事なんでしょうか?それとも、頼めば、アエラホームから、当方の近所の瓦店等に話をして貰え、お互いに、損の無いよう上手くやって貰えるものでしょうか?

Aベストアンサー

大手のハウスメーカーでしたら、通常はハウスメーカーと契約している施行店や施行会社が施行しますから、飛び込みで外部からの施行業者は入れません。

ハウスメーカーと、貴方様が紹介する知り合いの施行店との損得勘定のレベルでは無く



保証が無くなる。。

施行技術の研修が無い。。

安全面でも、現場に入る資格が無い。。


等々、モロモロの理由からですね。

ここでは書けないいろいろな事情があるんですよ…

Q釧路湿原ノロッコ号と細岡展望台

七月に釧路に初めて行きます。
ノロッコ号と細岡展望台の両方に行きたいのですが。

第一案 釧路~釧路湿原間往復ノロッコ号に乗り、細岡展望台に行く。

この案だと、ノロッコ号のいいところを見ないで途中下車か? 釧路湿原駅で一時間二十分あるので、細岡展望台に行っても、時間が余るかも。

第二案 レンタカ-で細岡展望台に行き、駐車場に止めて、釧路湿原~塘路間往復ノロッコ号に乗る。

こちらの案の方が両方楽しめるような気がするのですが、どうでしょうか。
細岡展望台から釧路湿原駅まで、どのくらいかかりますか?

ノロッコ号の見どころは、釧路~釧路湿原と釧路湿原~塘路では、どちらが多いのでしょうか。

                               

Aベストアンサー

No.4です。

湿原駅で乗り降りすると確かに坂道がネック。

乗降駅は、「東釧路駅」が良いと思いますよ。
近くに大型スーパーの駐車場があって、そこから駅まですぐです。

釧路駅だと駐車場が狭く料金が高いので、
(釧路人は駐車場料金を支払う駐車場には基本止めません、ほぼ無料ばかりなので)

その時期だと夕日は6時過ぎでしょうから、
川湯温泉までは約1時間半位。

ホテルに入るのが8時位ですから、遅すぎますね。

Q地元の工務店の選び方

大手住宅メーカーは ちょっと考えられないくらい高かったので、
地元の工務店にお願いしてみようかと考えております。

1社飛び込みで訪問したところ、施行例など見せてもらいましたが、すごく高級な住宅ばっかりで、お医者さんのお宅が多いとのことでした、45坪で1600万円(給排水込み)+2Fのみ温水床暖房設備代(100~150万)で考えていることは、恥ずかしくて言えずに帰ってきました。

(1)なるべく安く、
(2)2Fの足音が響かなく、
(3)ある程度の断熱性のある
(4)開放的な間取りの2Fリビング

上記の住宅を建てるには、どういう基準で工務店を選んだらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。早速ご回答させていただきます。

まず、学生アパートを多く建てている工務店がよいと思います。

そのような工務店は、間取り・内壁・外壁など他で使った図面を何回も転用します。そこで部屋の大きさなどがほとんど一緒なため、例えばユニットバスなどは1/4以下の程度で仕入れています。このような調子ですべてストックを持っているので、非常に
格安の材料・機器を持ってます。


(1)なるべく安く----その工務店が扱っているユニットバス・化粧洗面台・照明器具をできるだけ学生アパートにあわす。

            例えば工務店が100万円と提示したユニットバスは、実際は40~50万円ということ。


(2) 2Fの足音が響かないようにしたい----- 床材に、音響透過係数(音が隣の部屋に透過する率)の小さいもので「無垢                             材」と言われる。安いビニール製床材は、ただ貼ってあるだけで1階への音の                           遮蔽には何の役にも立ちません。
                           このような係数は、床材のカタログに記入されているので 確認してください。                           で 確認してください。
                           また床下地が、仮設建物に使う「パネル」の場合、手のほどこしようがありませ                            ん。
                           昔からある「在来工法」を採用しましょう。




(3)ある程度の断熱性のある----------- 外壁材・サッシ・サッシに取りつくガラス・屋根材などで断熱性が決まり、安易に
                          断熱材を入れればよいというものでは、ありません。




(4)開放的な間取りの2Fリビング-------- 「開放的」にするには、間仕切りが少ない方がいいのですが、「構造計算」上どう                          しても必要な間仕切りも止むをを得ず出てきます。
                           ●今はやりのオープンキッチン。
                           ●天井をやや高くする。
                           ●幅、高さが大きなサッシを設ける。
                           ●倉庫室は最小限にし、その分をリビングを大きくする。そのためには
                            天井裏をうまく使う手だてを考える。


       これらのことをポイントに検討していただいて「夢の我が家」をつくってください。

                           
                                               ----乱筆乱文ご無礼----

初めまして。早速ご回答させていただきます。

まず、学生アパートを多く建てている工務店がよいと思います。

そのような工務店は、間取り・内壁・外壁など他で使った図面を何回も転用します。そこで部屋の大きさなどがほとんど一緒なため、例えばユニットバスなどは1/4以下の程度で仕入れています。このような調子ですべてストックを持っているので、非常に
格安の材料・機器を持ってます。


(1)なるべく安く----その工務店が扱っているユニットバス・化粧洗面台・照明器具をできるだけ学生アパートにあわす...続きを読む

Qウトロから釧路へのお勧めコースは?

朝一番にウトロを発って夕方釧路へその日は釧路泊の予定です。翌日午前中は釧路湿原を見たいのですが、お勧めのコースと釧路の宿泊先を教えてください。

Aベストアンサー

・・・・・なぁるほどね。
二泊三日とはいえ、実質50時間きる中で、釧路から知床往復はかなり大変ですね。
このカテゴリーのQ&Aを見ていると、特に地元の人などから強く再考を求められる様な条件かも知れませんね。

それでも大変な事を覚悟で行くのならば・・・・・
飛行機では荷物を預けないで、手荷物として機内に持っていく。
席はなるべく前の方を選んで、早めに降機する。(当然着陸前に機内で昼食やトイレも済ませておく)
レンタカーのカウンターでは急いでいる旨を伝え、早めに手続きできるように頼む。
この辺りを工夫して、後はひたすら知床を目指します。
空港からはまず釧路湿原西側にある釧路市湿原展望台に向かいます。
ただし、ココには寄らない(時間の関係上パスする)・・・どうしても寄りたいのなら、そこのやや北側にある北斗展望台にチョット!だけ。
そのまま道道53号線で北上して、鶴居村でR274に乗り東へ向かう。
途中でR274から分岐して北上する道道53号線で弟子屈・摩周温泉を目指す。
弟子屈からはJR釧網本線に沿うような形で、オホーツク海側の斜里に向かう。(R391~道道805~道道1115)
斜里からは、R334で知床半島に向かいウトロで宿泊。
この日は殆ど移動で終わりそうです。
観光できそうな所は、先の北斗展望台とウトロ直前のオシンコシンの滝位で、他は斜里辺りで給油する位で、殆どが車窓の景色を楽しむだけかも。。
それでも、急いで行動してもウトロ着は18時頃にはなるでしょう。

(ココからがこの質問の答え・・・・・・)
翌日は、朝一の知床観光船(http://www.ms-aurora.com/page1.htm)8:15分発の硫黄山航路~知床五湖散策~知床峠~羅臼~標津~中標津~開陽台or多和平~標茶~茅沼温泉泊(?http://www.kayanuma.info/? )こんな感じか。
船が苦手なら、知床観光船はやめて知床五湖&知床自然センター(http://www.shiretoko.or.jp/)によって早めに羅臼方面に向かう。
知床五湖は羆の出没状況により、散策できる範囲が限られる事がありますが、今回は1~2湖だけのショートコースにする(時間の関係上)
知床峠のウトロ側は比較的緩やかなカーブが続くが、羅臼側はタイトなカーブが多いので気を付けて。
羅臼では、マッカウス洞窟(ヒカリゴケ)位なら見にいけるかもしれないが、時間によるでしょう。
羅臼の道の駅の二階にある高砂食堂では、トド肉料理が食べられます。
味は個人の好みがあるので???ですが、お土産話としてのインパクトは◎?羅臼通過は13:00位が目安か。
後は、中標津の開陽台か標茶に向かう途中の多和平辺りは寄り道が出来そうです。
釧路市中心部に特にこだわりが無ければ、茅沼温泉辺りに泊まっておけば、前後の行動が楽になると思います(茅沼温泉に空きがあるかはチェックしてください)

三日目は8時頃には出発して、JR釧路湿原駅近くにある細岡展望台に行って見ましょう。
それ程時間は要しないと思いますが、10時過ぎくらいに空港へ向かいましょう。
その際は、JR遠矢駅を過ぎた所から西に向かい鶴野~大楽毛へ抜けると空港へつけます。
この道は、釧路湿原の中を通りますが、観光用の道ではないので景色を楽しむような物ではありませんが、釧路市中心部の混雑を避けられます。

お土産を探せそうな所は、釧路空港や、知床自然センター・知床五湖のレストハウスなどがあります。(あとはウトロの宿泊を売店の大きそうなホテルにするとか・・・??)

こんな感じなら、駆け足で回るだけかもしれないが、釧路空港から二泊三日で知床と釧路湿原を回ること可能でしょう(出来ればもう一泊あると楽になるのだが・・・・)。
ただこれだと、阿寒湖も摩周湖も美幌峠も川湯温泉もみ~んなパスになっちゃいますね。

知床をカットするのならば・・・・
1日目 釧路空港~丹頂鶴公園~阿寒湖(遊覧船・ボッケ散策等)阿寒湖温泉泊
2日目 阿寒湖~摩周湖~硫黄山~屈斜路湖(砂湯・和琴半島等)~美幌峠~(戻って)900草原~塘路湖?~宿泊(釧路市内or茅沼温泉?)
3日目 上記と同じ
こんな感じなら、比較的一箇所で過ごす時間に余裕を取れるでしょう。

慌しいながらも、最初の希望の"知床~釧路湿原"にするか、知床はカットしてもう少し手前のエリアをじっくり回るか、どちらに重きを置くかは、旅行する本人である質問者さんが決めればいいでしょう。

・・・・・なぁるほどね。
二泊三日とはいえ、実質50時間きる中で、釧路から知床往復はかなり大変ですね。
このカテゴリーのQ&Aを見ていると、特に地元の人などから強く再考を求められる様な条件かも知れませんね。

それでも大変な事を覚悟で行くのならば・・・・・
飛行機では荷物を預けないで、手荷物として機内に持っていく。
席はなるべく前の方を選んで、早めに降機する。(当然着陸前に機内で昼食やトイレも済ませておく)
レンタカーのカウンターでは急いでいる旨を伝え、早めに手続きできるよう...続きを読む

Q地元工務店の坪単価について

地元の有名でない(あまり広告など出しておらず、下請け半々のような小さな)工務店の木造在来の坪単価の幅を教えてください。一番安い場合~高い場合。政令指定都市で。

Aベストアンサー

知ってることだけご報告します。
千葉の市川の工務店ではいい家しか作らないので坪70万~です。
千葉市内不動産系の工務店の標準工事では45万くらいからです。
他の方の言うようにピンキリですが高い単価の工務店の職人は確かにいい腕を持っていますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報