ビニール袋入りなめこは何日くらい持ちますか?
また冷凍はできますか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

調べてみましたが、本当にはっきりかいているところは少ないです。

4日~7日位と幅があるみたいです。下のページは珍しく、「生なめこ」の賞味期限は5日とはっきり書いてありますね。
私は冬場は一週間、夏場は2日くらいかな?
袋の上からじーっと観察して、かさが黒っぽく変色してなく、茎にも弾力がありそうだったら、袋を切って一つ「なめこ」を出して表面のぬめりの部分を少しなめてみます。すっぱかったら捨てます。そうでなかったら使います。(原始的方法かな)

冷凍は見たことありません。缶詰は良く見ますが・・・(結構味はいいです)
きのこ類は加熱しない限り、一般的に「冷凍」に向かないのではないでしょうか?
どちらかと言えば「乾燥」でしょう。

参考URL:http://www.nishiwaga.or.jp/kinoko.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。袋に賞味期限が書いてないので、以前から即日が翌日使用をしておりましたが、安くて2袋買ってしまったときに、残りをムダにしてしまうことが多かったのですが、品質を確かめる方法も教えていただき本当に助かりました。今後ともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/03/10 09:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパンの袋の中のビニールは何のためですか?

すごくつまらない質問かもしれませんが、先日ふと思ってからすごく気になっていることがあります。

いろいろ検索したのですが、「パン 中のビニール」とかで検索しても解決しませんでした。
先日、ベーコンマヨのパンを買ってきて、袋を開けたら具の側がビニールが2重になってたのですが、2重じゃなくてもいいと思ったのですが、
これはどういった理由でなっているのでしょうか?

資源とかコストの意味で考えると、何のためにやっているのか分かりません。
昨日はいろいろ検索してて徹夜してしまいました。

どうか私に安眠をください・・・大袈裟ですかね。

Aベストアンサー

中の袋、無地(何のプリントもされていない透明なシンプルな袋)じゃなかったですか?
製造業に従事するものですが、多分、包装と販売形態の問題だと思います。

工場で製造するときは多分、一個ずつ透明の袋に入れて出来上がり。
そして、お客さんによっては、5個を1セットにして、花柄の袋に入れてください、とか、ウチは3個をセットにして○○パン工房って書いた袋に入れてください、とかあるんだと思います。
工場はどんなセットでも対応できるように、基本形として1個をビニール袋に入れておくのだと思いますよ。
質問様が手にされたのは、1個のタイプだったんじゃないでしょうか?

一個ならそのまま売ればいいじゃないか!
と思うかも知れませんが、食品を売る場合、
法律で商品の原料名だとか、販売する会社名とかを書かなければいけないって決まりがあります。
だから、無地の袋じゃダメなんです。
でも、無地の袋から出して、わざわざ、必要な事が書いてある袋に入れ替えると、
手間とコストがかかるんです。
じゃあ、最初から必要な事が書いてある袋に入れればいいじゃないか!
とも思うかもしれませんが、A社に売る場合と、B社に売る場合では、
必要な記載事項が違ったりするんです・・・。

ということで、ひとまず一番効率のいい、
1個ずつ、無地の袋(もしくは当たり障りない袋)に包装するタイプをどば~っと製造して、それを場合によって使い分けるという事をしているんじゃないかな~と思います。

安眠できるといいですが(笑)

中の袋、無地(何のプリントもされていない透明なシンプルな袋)じゃなかったですか?
製造業に従事するものですが、多分、包装と販売形態の問題だと思います。

工場で製造するときは多分、一個ずつ透明の袋に入れて出来上がり。
そして、お客さんによっては、5個を1セットにして、花柄の袋に入れてください、とか、ウチは3個をセットにして○○パン工房って書いた袋に入れてください、とかあるんだと思います。
工場はどんなセットでも対応できるように、基本形として1個をビニール袋に入れておくのだと思い...続きを読む

Q【ピザは冷凍して自然解凍されて冷凍するとダメな理由を教えてください】なぜ冷蔵して自然解凍されて冷凍す

【ピザは冷凍して自然解凍されて冷凍するとダメな理由を教えてください】なぜ冷蔵して自然解凍されて冷凍するのは良くて、冷凍から冷凍はダメなんですか?

Aベストアンサー

日本語が怪しいので書き直してみる。
元:ピザは冷凍して自然解凍されて冷凍するとダメな理由を教えてください
改:自然解凍された冷凍ピザを再度冷凍するとダメな理由を教えてください
これでいいのかな。

問題は水分。
初めに冷凍するときは水分量を計算した上で冷凍する。
自然解凍されると空気中の水分を吸って(結露して)しまい、想定した以上の水分を含んでしまう。
また具材に含まれる水分が溶け出てしまう。
それらの水分に雑菌が触れるとあっという間に増殖する。
さらにそれを冷凍すると余分な水分が凍った状態で含まれ、具材の水分が足りない状態になり品質が落ちる。

衛生上もよくないが、要は品質が落ちるってだけ。
味などを気にしないなら再度凍らせても問題ない。(…が、お奨めはしない!)

Q『豆腐入りハンバーグ』 タネを冷凍保存したい!

はじめて『豆腐入りハンバーグ』を作ってみました。
美味しかったのですが、少々タネを作りすぎてしまいました。
あまったタネを冷凍保存しておいて、またそのうち焼いて食べたいのですが、名前の通り、材料に『豆腐』を使用しています。
『豆腐』といえば、冷凍してはダメな食材として知られていますよね。
この『豆腐入りハンバーグ』では、ねってねって影も形もないくらいになっていますが、やっぱり、冷凍保存は無理なのでしょうか?
普通の四角いお豆腐はダメだろうけど、ひょっとしてこれだけねった状態なら冷凍保存できるかも…とか思ったりしています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自家製豆腐ハンバーグ、冷凍してますよ。
自分の場合、焼いたものをジップロックに入れて冷凍庫です。
味も食感も全然問題ありません。

Qどうしてフランスパンをビニール袋に入れるのか?

自家焼きのパン屋さんって
並んでいるパンは裸で置いてありますが
買うとビニール袋に入れてくれますよね。

私はフランスパンをビニール袋に入れて「フニャ」っとなってしまうのがイヤなんです。
翌日まで置くと硬くなってしまうというのも理由のひとつかもしれませんし
フニャッとなったフランスパンでも軽くあぶって食べると美味しく食べられるのも分かります。
でも、買ってすぐ食べるときなど「外カリッ中フワッ」のフランスパンを味わいたいので
あるお店で「ビニールに入れずに紙袋に入れてください」と言ったら「ビニール袋しかないんです」と言われたこともありました。

味にこだわりを持つような売り文句を並べている店でも平気でフランスパンをビニール袋に入れてわざわざ風味を悪くしてしまうのはなぜなんでしょう?

あるいは「ビニール袋に入れてフニャッとなったのが正統派のフランスパンなのだ」ということを私が知らないだけなのでしょうか?(皮肉ではなく本気でそういう心配もしています)


※タイトルはフランスパンとしましたが、最近流行のチーズ入りパンなど「外カリッ中フワッ」系のパン全般に言えることなんですが。

自家焼きのパン屋さんって
並んでいるパンは裸で置いてありますが
買うとビニール袋に入れてくれますよね。

私はフランスパンをビニール袋に入れて「フニャ」っとなってしまうのがイヤなんです。
翌日まで置くと硬くなってしまうというのも理由のひとつかもしれませんし
フニャッとなったフランスパンでも軽くあぶって食べると美味しく食べられるのも分かります。
でも、買ってすぐ食べるときなど「外カリッ中フワッ」のフランスパンを味わいたいので
あるお店で「ビニールに入れずに紙袋に入れてくださ...続きを読む

Aベストアンサー

私の家の近くのパン屋さんは、細長い専用の紙袋に入れてくれます。

どうしてもというのなら、フランスパンをお店で手づかみにして会計し、家に持ち帰るという荒業もあります。
(実践済みです)

パンは、湿気ちゃったらだめだと思います。

Q明治アーモンドチョコレートの箱入りと袋入りの違いは?

みなさん、ご丁寧な回答をいつもありがとうございます。

 私は明治アーモンドチョコレートが好きで、よく購入します。

 ときどき、袋入りのものがスーパーで販売されるのですが、箱入りとの品質の違いはあるのでしょうか?

 私自身の感覚では、袋入りは少し傷があったり、形がいびつであるような気がします。もちろん、味に変わりはありません。

 ただ、袋入りよりも、箱入りの方が、やっぱりおいしく感じてしまうのは不思議です。

Aベストアンサー

>ただ、袋入りよりも、箱入りの方が、やっぱりおいしく感じてしまうのは不思議です
当然の事です。見栄えも含めて商品価値です。その感じてしまう部分にお金を払っているのでしょうね。

現実はどうであるか。同じ商品、すなわち箱入りの製品から箱を開けて袋詰めして、安物に見せ掛けて値段を下げて売る。これが現実です。
通常品と安物品を別々に作る所にコストを掛ける余裕などありません。高いものを安物に見せ掛けて、廉価販売しているのが実状でしょうね。

実際そう言う現場を見ています。家庭用品として作った後、解体してバラ詰めにし直して業務用として売る様な例です。手を掛けて安物に作り替えるなどばかばかしい話ですが、現実問題としてあります。中身は一緒なのです。販売価格だけが違います。それに合わせて包装を変えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報