世界的に大流行している新型インフルエンザについて質問です。

今週日曜日に大阪に旅行に行っていました。(実質4時間程度の滞在)
滞在中は終日マスクを着用しており、帰ってからの手洗い・うがいも徹底して行いました。
現在、インフルエンザの症状は全く出ていませんが、潜伏期間の状態なのかもしれないと疑っています。

私の住んでいる県では新型インフルエンザの感染が報告されておらず、私は学生でもし学内で発症したとしたら感染源として疑われることは間違いありません。

潜伏期間で調べたら様々で長いもので7日という検索結果が出ました。しかし一週間も学校を自主休校するわけにもいきません。

潜伏期間であっても感染させる可能性はあるのでしょうか。
また感染させるとしたらマスクを着用することで防げますか。
発症していない段階でも検査をして貰った方がよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

新型インフルエンザが世界的に蔓延したと言っています。


日本で新型インフルエンザになる人は、確かに多少は出てくると思いますが、何もかもクローズしたりして、大変な騒ぎになるということはありません。ただ、今後のことについては、インターネット会員や縁籍会員にはすでにお話をしてあります。
ジュセリーノはインフルエンザで7300万人ぐらいが亡くなると予知をしたそうです。ジュセリーノを絶大に信頼している人は、日本の国内にはもの凄くいるのです。それは好き好きですから、それはそれで良いと思います。ただジュセリーノが正しいとか正しくないとかいう問題よりも、日本人があまり被害に遭わないように、インフルエンザに負けないように、頑張ってもらいたいと私は思います。
ただ、ちょっと気に入らないことが1つあります。それは、テレビのチャンネルをどこに合わせても、いつテレビを付けても、インフルエンザのことで同じ事ばかり何回も言うことです。・・・・

つまり、そんなに心配はいらないということです。
それよりも、来年、再来年の方が大変だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
潜伏期間を無事に抜けることが出来ました。

毎日ニュース等で報道されたり、学校では学長直々に全学生宛てに通達が下されたりしているのでどうしても不安になってしまいます。

最近は結核であったり新型インフルエンザであったりと病気に関するニュースが多くなりました。
来年や再来年は一体どうなるのでしょうね。今以上になるのでしょうか。
今以上にしっかりと予防行動をしておかなければなりませんね。今の私に出来ることはそれだけです。

お礼日時:2009/05/24 02:01

こんにちは。


手洗い、マスク、うがいをしておられるのなら多分大丈夫ですよ。
新型インフルエンザといっても、今のところ、感染力は強いですが、
弱毒性なので、あまり心配しなくてもだいじょうぶです。
先日、「たかじんのそこまで言って委員会」(関西の方しか分からないと思いますが;)で、専門家の方がゲストでいらっしゃいました。
そのときに、手洗いは効果があるが、マスクとうがいは迷信とおっしゃっていました。マスクは、自分がインフルエンザにかかったときに感染拡大を防止するためにするのは効果があるが、予防に関しては意味がない。そして、ウイルスが口の中にはいって、粘膜の中に入り込むには10分もあれば入り込めるから、たまたまうがいする直前に入ってきたようなときしか効果無し。ということです。
結局マスコミがあおりすぎなわけですね。
7日間、安静に規則正しく生活し、毎朝体温を測っていればいいとおもいます。異常があれば、発熱相談センターに電話してみてくださいね!

実際、私は滋賀県に住んでいて、先ほど県内初の感染者が出たという発表がありました。市全体の学校はすべて一週間休校で、娘の修学旅行の日に休校日がかぶってしまい、娘は帰って来るなり「インフルエンザなんて死んでまえばいいのに」とぶつくさぶつくさ言ってます;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
一週間を無事に過ごせました。どうやら感染はしていなかったみたいです。ひとまず安心しました。

関西方面では学校閉鎖になるまでに急速な感染拡大が起こっているんですよね。もうじき私の住んでいる県にも来ると思います。時間の問題です。
これはもう避けられない事実であると思うので、予防行動はしっかりとしておこうと思います。

たかじん~は私の住んでいる県でも放送しています。(関西圏内在住ではないですが)
うがいやマスクは効果ないのですか...一体何が本当に効果的であるのか全く分かりませんね。ウイルスは眼には見えないので身を守る術をしっかりと身につけなければなりませんね;

娘さんも修学旅行残念ですね...少し落ち着いた頃に安心して旅行ができるといいですね。

お礼日時:2009/05/24 01:55

> 潜伏期間であっても感染させる可能性はあるのでしょうか。



「アジアにはSARS発生時に使ったサーモグラフィーを引っ張り出して、空港での水際対策に使っている国がある」
「あのウイルス(SARS)が感染するのは、もっぱら患者が熱があるときに限られるからだ。だがインフルエンザは違う。何の症状も出ていな
い段階から強い感染力を持つ」(Newsweek, 2009.5.20)

以上、ニューズウィークより引用
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

SARSの時も凄く騒がれましたね。
インフルエンザの恐ろしさを強く痛感します。
普通のインフルエンザでも死者を出すくらいですから...
潜伏期間であっても油断はできないということを知りました。

お礼日時:2009/05/24 01:42

まずは、あなたはきちんと自覚して行動されているんですね。


素晴らしいと思います^^

新型インフルエンザは、飛まつ感染を中心として、空気感染、接触感染の3つのルートで感染します。

あなたが感染しているかどうかはわかりませんが、万一感染しているとすれば、マスク着用だけでの防止は難しいかもしれません。

ですが、今回の新型インフルエンザは、季節性インフルエンザに近い症状ですので、冷静に対応してください。
新型インフルエンザの窓口である発熱外来は現在パンク状態になっています。
もし、発熱したらまずはあなたの住む地域の窓口へ問い合わせて、指示を仰いでください。

当面は、今されているように、うがい、手洗い、咳エチケット、マスクの着用などを十分に行ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どうやら感染は免れていたようで、無事に一週間を過ごすことができました。

毎日のようにニュースに報道されているので、これからもっと感染は拡大していくのでしょうね。
これからも予防行動はしっかりしていこうと思います。

お礼日時:2009/05/24 01:37

マスクは気休めです


感染の可能性があればけんさもありですが、発病後に発熱外来に行ったほうがいいかと思います、一度感染してから、再感染するかはわかりませんが、発病してからでも十分と思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
(最大)潜伏期間と言われた7日間、発熱もなく無事に過ごすことができました。
一安心です。

発熱外来ももはやパンク状態らしいので今まで以上に予防に気をつけておかなければならないと思いました。

お礼日時:2009/05/24 01:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報