生物の用語集のような、赤シートなどで隠して単語を
覚えらる参考書を探しているのですが、なかなか見つかりません。。
なにか、オススメなものがありました紹介お願いします。

後、社会の用語集も探してます。

A 回答 (1件)

生物では,用語の暗記は社会系以上に覚えるだけでは意味がありません。



現象を理解することが大切です。

なので,そのような出版は極めて少ないです。
(通常の用語集はありますが。。。)

用語集以外なら,赤シートで文字が消える参考書は結構ありますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平塚市の庁舎などは平塚駅周辺に集中?

平塚市に詳しい方に質問です。   平塚市の市役所などは平塚駅前に集中(新館など)していますが、平塚駅以外にはこういう役所などはないのでしょうか?  また、公民館などは?

Aベストアンサー

要は「社会福祉士として平塚市職員に雇われた場合、勤務地は本庁舎か?」ということを知りたいわけですね。
平塚市民の私でも、残念ながらそれがどこになるかはわかりません。
本庁舎かもしれないし、また平塚駅からバスで30分以上かかる山奥の方かもしれません。

面接などの時に聞いてみるぐらいしかないと思います。

Q生物の参考書&問題集

こんにちは。
私は現在、予備校に通う浪人生です。
幸いなことに、自己推薦入試で大学への合格も決まったのですが、大学側から、高校時代に学習していない理科の科目があれば学習してその成果を提出してください、という指示がありました。
私は中高の一貫校に通っていて、理科の選択は物理と化学でしたので生物を勉強しなければならないのですが、生物は学校ではIの途中あたりまでしか履修しておらず、かつその内容もあまり鮮明ではありません。

数研出版の出している生物資料集は持っています。
「自分で学習する為に」適した参考書と問題集を教えてください。

Aベストアンサー

受験用のものであれば、いくつかありますが。
問題集で、一番、僕がやったなかでよくまとまってるなと思ったのが河合出版の「らくらくマスター生物I・II」です。
問題数もIIIあわせて100問(だったかな…)しかありませんし、基本的な問題集としてはかなりいいと思います。もう少しレベルをあげるなら駿台の「理系標準問題集・生物」が解説がとてもわかりやすくていいと思います。参考書は生物の教科書と資料集で十分だと思います。教科書がないのであれば、「田部式」シリーズなどが人気のようです(僕は買いませんでしたが。)
生物は暗記だけで点は多くはとれませんが、暗記があやふやだと考察問題でも落としてしまうので、まず暗記を確かにするのが良いと思います。すいません、肝心の参考書の紹介が不十分で…。

Q生物と国語総合のおすすめ参考書、問題集

今年受験生で、私立推薦を受ける予定の者です。

推薦に落ちた場合を考慮して、一般受験の勉強を始めたいと思います。

二教科選択で、今のところ生物と国語総合(古典なし)を選択しようと考えています。

どちらかひとつでも構わないので、おすすめの参考書、問題集を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学の出題形式がわからないのでなんともいいかねるところはありますが、セミナー生物Iという参考書の基本問題をざっと見ておくといいのではないでしょうか。

国語総合は便覧をみるほかに対策のしようが思いつきません。ごめんなさい。

Q至急!生物Iの問題集・参考書(大学入試対策)

高校3年生です。
急遽進路希望が変わり、今までほとんど勉強した事が無い、
生物Iの大学試験を受けなければならなくなりました。

私は文型クラスなので生物の授業が週に1度あるだけですし、
まして受験勉強なんて何をやって良いのやら、全く分かりません。

生物の大学試験の過去問題をやってみたり、
学校の教材で扱っている問題集を徹底的にやったりするつもりですが、
それだけでは不安です。

分かりやすい解説が書いてある市販の問題集や参考書が欲しいのですが、
何かオススメな良い本はありますか?

目指す大学は、偏差値40~50なので、
あまり難しい内容ではなくて良いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も高3です。私は理系なのですが、
生物をほとんど勉強した事がないのでしたら、解説が分かりやすい物をと思います。
旺文社の大学受験Do Seriesの
大町尚史の生物 生物1 2 明解解決講座
がお勧めです。2も入っているのですが、はっきりと分かれていますから、そこをやらなければいいと思います。ちょっと勿体無いですが
でも、解説がしっかり入っていて、その後にそれを見ながらなら解ける問題がついています。それを説けば大分内容にも慣れると思いますし。
生物は教科書が、活用にしにくいので、問題集に頼るのがお勧めです。
分からない所があれば、今の内なら、まだ多少の余裕があると思いますから、同学年の理系の子に頼るものいいと思いますよ。

Q原生生物と単細胞生物

原生生物と単細胞生物にあてはまる生物の例として最も適当な組合せを次の1~4のうちから一つ選べ。
1.ネンジュモ、ミドリムシ
2.ゾウリムシ、クロレラ
3.ミドリムシ、ワムシ
4.大腸菌、ユレモ

原生生物はこのうちゾウリムシとミドリムシですから1、4が消えワムシは多細胞でクロレラが単細胞生物ですから答えは2ですよね。

Aベストアンサー

答えは 2 でいいと思います。

なお出題者の意図としては,2 種とも原生生物かつ単細胞生物の組み合わせを選ばせたいように見えます。
クロレラも原生生物として問題ありません。

Q生物の発生について生物学において生物の誕生は、海底の熱水の吹き出しによりアミノ酸などの化合物が生

生物の発生について

生物学において生物の誕生は、海底の熱水の吹き出しによりアミノ酸などの化合物が生成、その後それらのアミノ酸を元に嫌気性微生物が発生というようなプロセスであったと思います。

実際そのような条件で生物が発生するというのであれば、人口的に同じ条件を作り出し経過監視していれば無生物であった環境に生物は発生する、もしくはそのような傾向が見られるのでしょうか
過去の研究などでこのような実験が行われているのであれば結果に関して教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

オパーリンの実験も有名ですが、スタンリー・ミラーが1953年に行なった「ユーリー-ミラーの実験」も、【いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られる。】とのこと。
ウィキの記述が、図解も含め、なかなか刺激的で面白いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93
ただ、現在的評価としては、
【その後の地球物理学の研究進展により、・・・・・】
【彼の得た結果は現在では認められないものであるが、彼が切り開いたのは生命発生の過程を実験的に検証する方向性であり、これはその後の研究に大きな指針となったものであった。】ということで、今のところ化学進化説が実証されているわけではなさそうです。
ただ、実験結果が認められないのは【酸化的な大気における有機物の合成は著しく困難】という理由かららしいのですが、【あり得ない】と断言しているわけではなく、今後さらに研究が進めば、化学進化説が実証される日が来ないとは言い切れない。

オパーリンの実験も有名ですが、スタンリー・ミラーが1953年に行なった「ユーリー-ミラーの実験」も、【いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られる。】とのこと。
ウィキの記述が、図解も含め、なかなか刺激的で面白いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93
ただ、現在的評価としては、
【その後の地球物理学の研究進展により、・・・・・】
【彼の得た結果は現在では認められないものであるが、彼が...続きを読む

Qボルボックスやミジンコの学問…?

こんにちは。
今高校二年で大学は生物学科に行きたいと思っているのですが…
私はミジンコやゾウリムシ、ミドリムシやミカヅキモなど
小さなああいった生物たちを顕微鏡で眺めているのが大好きです。
特に前授業で見たボルボックスのかわいらしさに胸を撃ち抜かれてしまい、それをきっかけに、生物学科の中でもこういったやつらと関われるとこがいいなぁと思うようになりました。

上記にあげたような小さな生き物たちと関われる学科はまず理学部生物学科でいいのでしょうか?また、どのようなコース(?)や大学がいいんでしょう?これらを研究してる研究室はありますかね?
自分でも一応調べたのですが大学の世界は広すぎて…。
適切なサイトなどあったら教えてください!

Aベストアンサー

ボルボックスやミカヅキモの姿に関心を惹かれたのでしたら、東海大学出版会から出ている『藻類30億年の自然史 第2版―藻類からみる生物進化・地球・環境』という本をぜひ読んでみてください。現在の藻類学の先端部分が魅力的に、かつわかりやすく紹介されています。著者は筑波大学の井上勲先生の単独執筆ですが、引用文献からどこの大学の研究者がどういう研究をしているか、たどることができます。あるいは井上先生ご自身にメールを書いて相談してみるのもひとつの手かもしれません。

あと、裳華房から出版されている『藻類の多様性と系統』もお読みになってみてはいかがでしょう。こちらは現在の藻類学の先端を研究している何人もの著者の合作ですので、どういう大学でどういう人がどういう研究をしているか、より見通しがつけやすいのではないかと思います。

Q生物の細菌について質問です。 好気性細菌と嫌気性細菌の例を教えてください。 好気性生物と嫌気性生物

生物の細菌について質問です。

好気性細菌と嫌気性細菌の例を教えてください。
好気性生物と嫌気性生物もお願いします。

Aベストアンサー

好気性細菌:結核菌・酢酸菌・こうじ菌・納豆菌
嫌気性細菌:乳酸菌・破傷風菌・ボツリヌス菌

好気性生物:好気性細菌はぜんぶ好気性生物です。
嫌気性生物:嫌気性細菌はすべて嫌気性生物です。

Q看護志望なのですが、得意科目が生物じゃなくて英語と言ってもいいのでしょうか?

看護志望なのですが、得意科目が生物じゃなくて英語と言ってもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

看護志望の高校生が全員揃って生物が得意である必要がどこにあるのでしょうか。英語が得意と言って問題ありません。「生物は嫌いです」というのならやや問題があるでしょうが、そうだとしてもわざわざ言う必要はありません。

Q生物の質問です。 写真のアのようなニ価染色体が、ある生物の1つの細胞中に5個観察された。この生物の

生物の質問です。

写真のアのようなニ価染色体が、ある生物の1つの細胞中に5個観察された。この生物の体細胞の染色体数は何本か。
という問題です。答えは10本です。

しかし、教科書の減数分裂の第一分裂前期での説明に、「クロマチン繊維は凝縮して染色体になり、相同染色体同士が対合して4本の染色体からなるニ価染色体が形成される」と書いてありました。
このことから私は、ニ価染色体の作りを写真のア、イ、ウ、ように考え、染色体数は20本ではないかと思い、答えの10本が理解できません。

そもそも染色体が2本集まって相同染色体、相同染色体が2本集まってニ価染色体という考えが間違いっているのでしょうか…?

わかる方教えてください。

Aベストアンサー

染色体が観察される状態(分裂期)であるとき、すでに複製されており、染色体2本分が1本として見えています。
その染色体同士が対合して二価染色体となるので、観察上1本に見える二価染色体は4本分の染色体です。
体細胞で考えてみると、その半分の2本が体細胞の染色体数としてカウントされます。
この体細胞とは、分裂をしない細胞(分化した細胞)と考えるのでこの本数となります。
実際は、細胞は分裂するので、間期(M期)であっても、染色体は観察はできませんが、複製されている場合もあり、2本分の染色体を有している場合もあります。

過去のセンター試験の問題でも同様の問題が出題されましたが、「5個観察された」という表現が大切になってきます。二価染色体の本数なのか、相同染色体の本数なのか、観察はできないが、体細胞の染色体なのか、しっかりと見極めて本数を答える必要があります。

ですが、この手の問題は批判が多く、染色体の本数を問う問題は減少するはずで。それよりもDNA量を問う問題が頻出ですので、しっかりマスターしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報