fedora10にoracle10gをインストールしたのですが、ORACLE_HOMEなどの環境変数を設定したのですが再起動すると環境変数が初期化されてしまいます。

fedoraの端末で行ったこと。
一般ユーザからoracleユーザーに切り替えました。
そのあとに,ORACLE_SID=/xxxx/yyyと入力しexport ORACLE_HOMEを実行し
確認でecho $ORACLE_HOMEを実行し/xxxx/yyyが表示します。
そこで、端末を一度閉じ再度起動しoracleユーザーに切り替えてecho $ORACLE_HOMEを実行すると/xxxx/yyyが表示されず、何も表示されなくなってしまいました。 
ご教示いただければと思います。
環境
fedora10 32ビット
HDD 70G
CPU Core(TM)2 CPU E8500
メモリ 4G

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あるプロセスの中で環境変数を設定した場合, それが有効なのはそのプロセス (とその子孫のプロセス) だけです. 今の場合では「その端末」の中でのみ有効なので, 別の端末を起動しても前の端末で設定した環境変数は有効ではありません. つまり, これは完全に正常な動作であり, 「されてしまう」「されなくなってしまう」と表現すべきものではありません.


ということで, 必要であればユーザ oracle のログインスクリプトを設定してください.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報