現職と競合関係の会社を退職後設立しようと考えております。
もし、発覚した場合どのような対処を受けるのでしょうか?

現在、勤めている会社の退職を考えております。
退職後、すぐに独立というかたちで、現在と同業つまり、競合関係にあたる
会社の設立を考えております。

こういった場合、もし発覚した場合どのような対処をうけるのでしょうか?
一般的に同業で独立している方も多いと思うのですが、
何か対処法があれば、ぜひ教えて頂きたいと思います。

退職時に競合関係の会社を3年間設立しないという誓約書を
記載しなければ、円満な退職を出来ない状況となっております。

現在の会社は上場企業で社員300人規模の会社です。

ぜひご教授下さい。
よろしくお願致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あり得るのは、前職の会社からの損害賠償請求、競業行為の差止め請求、


退職金の不支給・減額などでしょう。
ただし、あなたには職業選択の自由があります。
したがって、競業規制を目的とした個別契約がすでに締結されている、
就業規則等が整備されていることが前提となります。

また、誓約書に関しては、下記URLをご参照ください。
http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/b/archives/2007 …
あなたの立場が分かりませんが、役員でなければそこまで
問題にはならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/04 23:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報